« ■商工ローン等の現状(参考までに) | トップページ | ■文庫本 『借金にケリをつける法』が発刊されています »

2005.10.06

■開示請求の今後

まもなく金融庁の事務ガイドラインの正式改正があると思われます・・・。

多分今週末か?遅くとも来週中?

友人からの情報では,各金融会社では「開示請求」について情報の公開方法を再検討しているようです(大手消費者金融)

具体的には,今までの開示請求なら「手数料(2000円前後)」や「印鑑証明」等が必要でしたが,今後は「本人」でも開示請求が簡単になるようです。

つまり,TELを「本人」からすれば「手数料は無料」で「運転免許のコピー」ぐらいで済むらしい。

もっとも,既に一部の大手消費者金融ではTELしただけで,10年分の取引履歴の開示はされているようです。

------------------------

★今日の一言

取引履歴の開示請求は,できれば今月の中旬以降にするのがお得でしょう!

詳しくは,各会社のHPの上下どちらかに小さくある「プライバシ-ポリシー等」をクリックして確認してみて下さいね。

☆特定調停編

特定調停で一番お得な方は,当然29.20%に近い消費者金融会社で,長い取引(6~8年?)の方で何社もある方です。既に支払いが終わっている可能性があります。

こういう方で,多重債務の方は早めに「特定調停」か「任意整理」をお薦めします。

分からない方は,本を読んだり「無料法律相談」や直接「簡易裁判所」に聞いて下さい。

|

« ■商工ローン等の現状(参考までに) | トップページ | ■文庫本 『借金にケリをつける法』が発刊されています »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■商工ローン等の現状(参考までに) | トップページ | ■文庫本 『借金にケリをつける法』が発刊されています »