« ■最高裁初判断(ローンの分割返済の「一括」特約) | トップページ | ■最高裁判決H18.1.13 続報(吉田猫次郎氏コメント) »

2006.01.19

■アコム過払い金返還訴訟 慰謝料支払い命令 大分地裁

 

消費者金融大手アコム(東京都)に利息制限法の制限額を超える利息を支払い、債務整理のため請求した取引履歴の開示が不十分で精神的苦痛を受けたとして、県内の債務者十二人が過払い金の返還と慰謝料など計約二千百七十万円を請求した訴訟の判決言い渡しが十八日までに大分地裁であり、滝岡俊文裁判官は慰謝料二百四万円の支払いを命じた。

 同訴訟で、過払い金約千八百十万円は同社が請求を認めた。訴訟が起きるまで取引履歴を全面開示しなかったことへの慰謝料額などが争われた。

 判決で滝岡裁判官は「全取引履歴が速やかに開示されず、過払い金の請求が困難になるなど、原告側は相当な不利益を被っている」と判断した。

(大分合同新聞社より)

http://www.oita-press.co.jp/read/read.cgi?2006=01=19=706105=chokan

|

« ■最高裁初判断(ローンの分割返済の「一括」特約) | トップページ | ■最高裁判決H18.1.13 続報(吉田猫次郎氏コメント) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■最高裁初判断(ローンの分割返済の「一括」特約) | トップページ | ■最高裁判決H18.1.13 続報(吉田猫次郎氏コメント) »