« ■グレーゾーン撤廃も…金融庁 | トップページ | ■引当金、大手四社でその額は計1118億円に! »

2006.04.19

■弁護士に債権会社が直訴?

‥‥……━★

以前から注目のブログ「最強法律相談室」を再度紹介させて頂きます。無料メール相談もあります。

http://blog.livedoor.jp/sarakure110/

以下は上記ブログより抜粋。

しんわ課長代理来所

  福岡から株式会社しんわの課長代理S氏来所。
 過払いの和解水準が最低9割に上がったことについて、私の考えを確認しに来たとのこと。
 「やはり原則9割ですか?」
 「いや違いますよ。原則10割です。ただ訴訟前に早期に和解できる場合だけ、特別に9割もありうるということです」
 「そうですか、9割ですか・・・」
 「10割です」
 「7割という弁護士さんもいらっしゃいますが・・・」
 「きっと情報不足なんでしょう。そのうち10割になりますよ」
 その他グレーゾーン解消問題など、あれこれ世間話をして30分で帰っていった。
 対応はいたって紳士的。お土産は「博多通りもん」でした。

 本日プロミスから220,497円の返還あり。

 平成18年の過払金取戻額、本日現在合計58,119,691円。
----------------------
★今日の一言
本当にNHKのニュースの威力は凄まじいですね。「グレーゾーン金利」「出資法」「利息制限法」と今まで聞き慣れなかった情報量が日進月歩の勢いでドンドンでてきます。
今「消費者金融会社」は過払金返還を予想して,引当金を計上しています。要は,過払金の返還訴訟をすれば(裁判所や弁護士等に手続きをすれば)預けたお金を返してくれる?(貯金が戻ってくる)または,借り入れ金額を減らすことができる。
ほんの「少しの勇気」で,苦しい現状を打破して「あなたの未来」が変わるかも知れませんよ。

|

« ■グレーゾーン撤廃も…金融庁 | トップページ | ■引当金、大手四社でその額は計1118億円に! »

■SFコーポレーション(三和ファイナンス)の続報」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■グレーゾーン撤廃も…金融庁 | トップページ | ■引当金、大手四社でその額は計1118億円に! »