« ■弁護士・無料メール相談 | トップページ | ■アイフル関係・・・吉田猫次郎氏のコメント »

2006.05.11

■自民党,グレーゾーン金利撤廃へ議論開始

自民、グレーゾーン金利撤廃へ議論開始

 自民党は、消費者金融で問題になっている「グレーゾーン金利」の撤廃に向けた議論を始めました。

 「グレーゾーン金利」は、利息制限法で定めた上限金利と刑事罰の対象となる出資法の上限金利の間の金利幅で、多くの消費者金融業者がこの金利水準で貸出を行っています。

 自民党では、グレーゾーン金利の撤廃をはじめとする消費者金融の規制策を議論した上で改正案をまとめ、秋の臨時国会への提出を目指す方針です。

 この問題で金融庁の懇談会は、グレーゾーン金利が多重債務者の発生につながっているとして、上限金利を概ね20%に一本化する方向で一致しています。

 一方、業界側は、この場合「審査を厳しくせざるを得ず、ヤミ金融が拡大する」などと反発しているため、自民党では双方の意見を聞いて改正案をまとめる見通しです。

(TBSニュースより 11日11:35)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3287197.html

---------

■日本最南端でも過払金訴訟

公設法律事務所「八重山ひまわり基金法律事務所」(折井真人弁護士)=石垣市大川=が今年1月の開設から5カ月間で同様の請求をした件数が65件に上っていることが10日分かった。貸金業者19社に総額7161万円の返還を求め、和解済みの案件では過払い分の「ほぼ100%」(折井弁護士)を取り戻したという。

同事務所によると、5月10日現在、19社に対し、利息制限法を超える利息分などの返還を求め総額7161万円を請求した。1件で500万円弱になるケースもあるという。請求65件のうち10件で和解し、889万円を取り戻した。46件(請求額5137万円)で裁判に踏み切った。

折井弁護士によると、現在も支払いを続けている債務者の中には利息制限法で計算すると、すでに「払い過ぎている」ケースがあるという。数年前に完済している場合には「過払い金」と完済時からの利息分を含めた額を請求している。

折井弁護士は「正直こんなに多いとは思わなかった」と話し、「相談件数では半分強が借金問題。表に出ないものはもっとあるのではないか」と推測している。

同事務所では開設当初から借金問題については無料(初回)で相談を受け付けており、折井弁護士は「借金を整理することは恥ずかしいことではない。不法に高い利息を払わされ続けている被害は回復されるべきだ」と話している。

(八重山毎日オンラインより抜粋)

http://www.y-mainichi.co.jp/article.php?id=4742

------------------

★今日の一言

アイフルの業務停止の実地を受けて,忘れかけた頃に再度,テレビ等で復習教育をしてくれる日々になりました。「利息制限法」「グレーゾーン金利」「特定調停」は一昔前まで,いったい日本人の何%の方が知っていたでしょうか?今では「ライブドア」並の知名度ですね。

そうそう,最近裁判所に行くと清掃のおばちゃんとすれ違う度に「会釈」してくれる?きっと「黒い大きなバック」と「正装」をしているので,関係者と間違っているのかもしれない・・・よく通っているからね(^^;)仕事の合間,半休,代休とよく今まで時間がとれたものだ。まだまだ続くかな・・・それも今月頑張れば!淡い期待です。

‥‥……━★
それから「過払金請求」の必需品を再度ご紹介します。

Q&A過払金返還請求の手引 第2版

(付嘱CDROMに利息引直計算ソフトがついています)

|

« ■弁護士・無料メール相談 | トップページ | ■アイフル関係・・・吉田猫次郎氏のコメント »

■SFコーポレーション(三和ファイナンス)の続報」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ギャンブル」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■弁護士・無料メール相談 | トップページ | ■アイフル関係・・・吉田猫次郎氏のコメント »