« ■上限金利引き下げに反対 米業界団体が金融相に書簡 | トップページ | ■特例高金利、借入金ない人に限定 金融庁提案 »

2006.09.03

■[個人信用情報]無担保ローン勧誘にも悪用 大手消費者金融

消費者金融の顧客情報を管理する全国信用情報センター連合会の個人信用情報が不動産担保ローンの勧誘ばかりでなく、貸し出しの大半を占める通常の無担保ローンの勧誘にも悪用されていることが分かった。ある大手は全情連で顧客への他社の融資状況を調べ、限度いっぱいまで借りるよう電話攻勢をかけていた。

(Livedoor ニュース(毎日新聞) 9月3日より)

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2399736/detail?rd

---------

★今日の一言

本来,顧客から申し込み依頼時にしか情報を見ることが出来ないシステムにもかかわらず,それが情報として使用されていたとすると問題でしょう!消費者金融業者が作った情報機関だから,情報が使われる方が自然?金融庁もメスを入れるように法案に盛り込んでほしいものだ。

ここしばらく,公私にわたりバタバタしていました。過払金返還も大詰めを迎えています。

準備書面等では既に,消費者金融側が白旗を揚げています。後は裁判官が最大の難関ですが,今月中には決着がつきそうです。

|

« ■上限金利引き下げに反対 米業界団体が金融相に書簡 | トップページ | ■特例高金利、借入金ない人に限定 金融庁提案 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一言様から,YaHoo別館に貴重なコメントを頂きましたので,転載させて頂きます。
--------
一言様より

金融業者ばかりでなく、それを指導、監督する立場の各情報センターのほうがよっぽど問題あり。内部の実態は、漏洩、目的外利用、すべて調査して内容を把握しているにもかかわらず、行政機関に報告せず内部での秘密処理。なぜなら公になった場合センターも責任を逃れられないから。下っ端の従業員は、現場の上の人(たとえば所長クラス)の監督下だから勝手に情報を照会したりできないけど、少し上の人なら、目的外に照会するのはたやすい事。
-----
>金融庁もメスを入れるように法案に盛り込んでほしいものだ。 法案に盛り込む以前に情報センターの実状を徹底的に調べるべきだ。 現在のように金融業者だけ目の仇にし、センターを見過ごしているのはおかしい。

投稿: yuuki | 2006.09.03 18:22

一言様。Yahoo別館にご訪問及び貴重なコメントありがとうございます。そうですか・・・センターにもかなり問題があるわけですね。私の推測ですが,センターの上の方達は多分,官民の天下りの方々が多いのではないのでしょうか?消費者金融の問題はマスコミでも多く取り上げられていますが,センターにつては闇の中で,なかなか情報が出てこないのもそういった事情があるのかも知れませんね。

投稿: yuuki | 2006.09.03 18:27

一言様からYahoo別館に再度貴重なコメントをいただきましたので,転載させて頂きます。
---------
①>官民の天下りの方々が多い・・・ 天下りは現在はなし。しかし金融庁が個人情報保護認定団体という認定を全情連におろした。それは将来天下りの席を設けるということに他ならない。

②もともとセンターは貸金業者が自分たちの業務の利便性を図る為に作られた。経営者は貸金関係者がほとんど。時代の流れで急成長した業界だから、近年は営利を貪っていた。消費者保護なんて表向きのセリフ。都合の悪いことは全て闇の中に葬る業界。

③行政側は半官半民の団体を作り、天下りを置く。センター経営者は行政にいじめられないようにして、少しでも長く経営者の立場と利益を守りたい。タヌキとキツネ。

投稿: yuuki | 2006.09.04 22:33

一言様。本当に考えさせられる貴重なコメントありがとうございます。何時の時代でも,国が滅ぶのは民衆からでなく官僚からの方程式に当てはまりますね。民衆ももっと政治に関心をもって,来年の参議院では自民党を大苦戦させましょう!しかし小泉内閣ももうわずか・・・時代の流が少しでも良い方向に行って欲しい。秋の国会から目が離せないです^^;

投稿: yuuki | 2006.09.04 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■上限金利引き下げに反対 米業界団体が金融相に書簡 | トップページ | ■特例高金利、借入金ない人に限定 金融庁提案 »