« ■祝!「貸金業の規制等に関する法律等の一部を改正する法律」が成立 | トップページ | ■アコムに一部業務停止命令へ 取引履歴隠(金融庁) »

2006.12.13

■三洋信販、年内にも業務停止 取引履歴改ざん(金融庁)

金融庁は13日、消費者金融業界7位で「ポケットバンク」を展開する三洋信販(本社・福岡市)に対し、年内にも業務停止命令を出す方向で最終調整に入った。裁判所に改ざんした取引履歴を提出し、過払い利息の返還額を少なくしようとした行為が貸金業規制法違反にあたると判断した。920の全店が業務停止になる見通し。

 同社は8月、一連の経緯を発表しており、金融庁が調査をしていた。処分が出れば、消費者金融大手への業務停止処分は4月のアイフルなどに続き今年に入って3件目となる。

 同社によると書類を改ざんしたのは債権法務課の50代の課長と40代の課員。社内文書の保存期限を記した一覧表から、過払い額が分かる「契約証書・借用書の完済コピー」「貸付金元帳」を削除し、03年4月~06年7月に訴訟の証拠として裁判所に少なくとも56件提出した。

 金融庁は昨年7月以降、取引履歴を開示するよう指針を改正して指導しており、本社幹部が改ざんしたことを重く見て内部管理体制の不備を厳しく指摘していた。

(朝日新聞ニュース asahi.comより 12月13日)

http://www.asahi.com/business/update/1213/092.html

---------

★今日の一言

今日はいろいろ大きなニュースがありますね。

九州財務局・支局内では先月に続き「三洋信販」が2例目です。

1例目は「南日本信販株式会社」の一部業務停止でした。

http://www.mof-kyu.go.jp/kinyu/pdf/061110.pdf

|

« ■祝!「貸金業の規制等に関する法律等の一部を改正する法律」が成立 | トップページ | ■アコムに一部業務停止命令へ 取引履歴隠(金融庁) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■祝!「貸金業の規制等に関する法律等の一部を改正する法律」が成立 | トップページ | ■アコムに一部業務停止命令へ 取引履歴隠(金融庁) »