« ■これでは「消費者金融」もたまらないだろう! | トップページ | ■CFJの答弁書は法律専門家がノーチェック? »

2007.02.11

■弁護士の債務整理費用(1万500円×30回払い)は特定調停並!

‥‥……━★

弁護士費用で30回の無利息分割払いは「特定調停並」の金額ではなかろうか!

山口県周南市近郊にお住まいの方は,とても恵まれている。(任意整理なら全国どこからでも)

--------------

「最強法律相談室」(山口県 周南法律事務所)さんのブログ記事から転載させていただきます。

周南法律事務所さん↓

HP→ http://www.sarakure.jp/

メールアドレス→ info@sarakure.jp

現在もメール相談者が急増中。
無料ですからこそ,より有意義なご相談をされてはいかがでしょうか?
弁護士 中村覚
山口県周南市弥生町3丁目2番地 周南法律事務所
TEL0834(31)4132
FAX0834(32)8091
山口県弁護士会所属
-------------
着手金の分割払い  (2月10日付ブログより)
 
「先生の費用を30回の分割にすると手数料はどうなりますか?」
 「手数料と言いますと?」
 「・・・クレジットやローンの場合の・・・」

 Kさんは先日債務整理をすることになったのだが、弁護士費用315,000円を分割にすると手数料が発生すると思っていたらしい。
 たしかに普通のクレジットでは、一括払いよりも分割払いの方が手数料が加算されて若干高くなる。
 もちろん私の費用の分割払いに手数料は発生しない。例えば毎月10、500円で分割すると30回払いになる。

 費用の分割払いは、今から17年前、平成2年に東京から山口に帰ったときから実施している。
 当時は自己破産が借金解決の主流だったが、35万円の費用を一括で払える人はほとんどなく、やむをえず分割で依頼を受けていた。

 「中村さん分割でやってるんだって?」

 県内の他の弁護士たちから驚いたように言われたのを覚えている。

 当時は弁護士の広告は原則禁止されていたので、分割払いのことを宣伝したことはなかったが、やはり借金仲間(?)の口コミで、周南法律事務所は分割OKというウワサはあっと言う間に広がった。その後、借金の相談が次々舞い込むようになり今日に至っている。

 最近では、東京だと分割は当たり前と聞く。
 私見では、弁護士費用の分割払いは、これまで費用がネックになって弁護士に依頼出来なかった低所得者層を大きく開拓するきっかけになったと見ている。
 今後は借金に限らず、離婚や交通事故などの一般民事、家事にも費用の分割を積極的に取り入れようと考えている。
(ここまで)--------
 
☆今日の一言☆
 
本当に,山口県の方は恵まれている。
多重債務者の方(以前の私も)は,弁護士等の無料相談はできる。
しかし,いざお願いする時は「着手金」がいる。地域性にもよるがそれでも結構な金額である。そんなお金があったら・・・と思うのは私だけだろうか?
 
特に「破産」をするのにもお金が必要になるのは,不思議としか思えない方も多いかもしれない。
もっとも「自己破産」なら文字通り,2万円程で本人型で可能(東京都は何故か?弁護士でないとダメらしい)
「民事再生」は,弁護士等にお願いするのが無難らしい(本人でも可能らしいが手続きがより難しい)
 
私も弁護士費用を捻出する為に,やむを得ず「過払金訴訟」を本人型で行った。結果的には,それはそれで良かったと今は思っている。なかなか出来ない体験をさせて頂いた。
弁護士費用は,親族の為に必要だった。。。
 
話が元に戻るが,「周南法律事務所の中村弁護士」がかなり以前「最強法律相談室」の中で書かれていたと記憶しているが,東京で居た頃は当時かなり有名になった会社の顧問弁護士をされていた。いわゆる「凄腕弁護士」が地方へ帰って典型的な「野に放たれたトラ」のような存在であったと私は印象を受けた。
 
17年前から「債務整理の方の為に分割」で地方でされるのは,並大抵の事では出来ないのではなかろうか?恐らく,裁判所の費用も自腹を切られたのではと思われる。なかなか出来ない事である。
 
そういえば,既報で書いた「夜回り先生で有名な水谷修先生」と,どこか同じ使命で動かれているようにダブってしまう気がする。17年間もありがたいことではなかろうか。
 
水谷修先生といえば,先月たまたま講演会をお聞きする機会が私の町でもあった。
実際に生の姿とお声をお聞きすると,なんと慈愛に満ちた方と感嘆したものだ。
 
あまりにも簡単かもしれないが「悪」があるから「正義」も存在する。「暗闇」があるから「光」も当然存在している。
 
「中村弁護士」と「水谷修先生」は,私の中では「正義」と「光」の存在であろう。
私の持つ「善悪」の定義は以前にも書いたと思うが,人々に「希望を与えるものが」=「善」であり「希望を奪うものが」=「悪」としている。
 
いつの時代もそうだが,先人の言葉にもある「美」「利」「善」を持つ者が,いかなる状況でも必ず最後には勝つと私は信じている。

|

« ■これでは「消費者金融」もたまらないだろう! | トップページ | ■CFJの答弁書は法律専門家がノーチェック? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

借金は早く整理したほうが良いですよね♪

投稿: 借金整理 | 2007.03.15 06:08

中村弁護士様は廃業ですか?
最近情報ないです。

投稿: 完済依頼 | 2010.01.01 01:51

完済依頼様

明けましておめでとうございます。
ご訪問&コメントありがとうございます。

さて,ご質問の件ですが「中村弁護士」様ブログ「最強法律相談室」が再開されていませんが,廃業ではありません。HPもありますし,弁護士登録もあります。

情報は「ブログ」が主でしたので私も気になるところです。

「周南法律事務所 掲示版」等の検索で,2CHの掲示版等が見つかりますので,その後の情報をご覧下さい。

本年もよろしく(^^ゞ

投稿: yuuki | 2010.01.01 19:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■これでは「消費者金融」もたまらないだろう! | トップページ | ■CFJの答弁書は法律専門家がノーチェック? »