« ■朗報!2・・・「最強法律相談室」さんが2・13最高裁判決後の「複数の基本契約での充当問題」でもCFJを撃破! | トップページ | ■「地震」と「借金」そして・・・過払い金を「裁判をしなければ取り戻せないという現実がやはりおかしい」!? »

2007.03.25

■武富士の取引履歴は「昭和56年」から存在!

‥‥……━★

こんばんは。

すっかり春らしくなってきました。高校野球も開幕して,何だか身の回りも「春の訪れが」近づいている今日この頃です!

いつもの「最強法律相談室」(山口県 周南法律事務所)さんのブログ記事からです。

HP→ http://www.sarakure.jp/

メールアドレス→ info@sarakure.jp

現在もメール相談者が急増中。「本人訴訟型」の方もご相談されてはどうでしょうか!
無料ですからこそ,より有意義なご相談を!
弁護士

中村 覚 ↓ (メール相談ご担当)

[対CFJ・代表取締役浅野氏と法廷で直接対峙]

 
田畑 元久↓             

[対CFJ勝訴・ 一個の基本契約の場合]

 
橋野 成正↓ (メール相談ご担当)

[対CFJ勝訴・  複数個の基本契約の場合]

の3名の方々です。(過去ブログより)
 
山口県周南市弥生町3丁目2番地 周南法律事務所
TEL0834(31)4132
FAX0834(32)8091
山口県弁護士会所属
-------
 
武富士の取引履歴 (3月24日付ブログより)
 
武富士は比較的古くからの取引履歴を出してくれる業者だが、今回Aさんの件では、昭和57年の冒頭残高から始まる取引履歴を出してきた。

 冒頭残高というのは、いついくら貸したという記載がなく、いきなり貸付残高から始まっている取引履歴のこと。レイク(GE)がよくこの取引履歴を出してくる。
 冒頭残高が存在することの立証責任は当然武富士側にある。武富士がそれを立証しないなら、冒頭残高は存在しないものとして、利息制限法による引き直し計算をスタートさせるしかない。これが冒頭0円計算である。

 今回もやむを得ず冒頭0円計算をして、その結果発生した過払金の返還を請求したところ、武富士から昭和56年からの取引履歴が出てきた。武富士の説明によると、コンピュータに情報を入力する前の古い取引履歴だとのこと。
 この昭和56年からの取引履歴に基づいて、再度計算をすると、過払金の金額が数十万円減った。
 結局武富士は、冒頭0円計算をされて損する場合だけ、古い取引履歴を開示しているのではないかという疑問が残る。

 取引履歴の開示は貸金業者の義務。
 出し惜しみしないで正直にすべての履歴を開示してほしい・
 
(引用ここまで)
-------
 
☆今日の一言☆
 
武富士は老舗中の老舗。「無人契約機での貸し付け」の草分け的存在です。この為,貸し付けもかなり以前からと思っていたが,貸し付け履歴が昭和56年からもあったのですね。
 
業界の歴史はプロミスHPが参考になります。(以前どこかにも記載したと思いますが)
 
引き続き,判決UPの「嘆願メール」を皆さん出してみましょう!
(今夜はこれで失礼します)

|

« ■朗報!2・・・「最強法律相談室」さんが2・13最高裁判決後の「複数の基本契約での充当問題」でもCFJを撃破! | トップページ | ■「地震」と「借金」そして・・・過払い金を「裁判をしなければ取り戻せないという現実がやはりおかしい」!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先ほど中村先生宛で、厚かましくも嘆願メールをださせていただきました^^

投稿: N太 | 2007.03.26 00:42

そうですか^^応援ありがとうございます。

中村先生にはご多忙な中,迷惑で誠に申し訳ないのですが,何とか掲載していただきたいですね(^^ゞ

投稿: yuuki | 2007.03.26 01:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■朗報!2・・・「最強法律相談室」さんが2・13最高裁判決後の「複数の基本契約での充当問題」でもCFJを撃破! | トップページ | ■「地震」と「借金」そして・・・過払い金を「裁判をしなければ取り戻せないという現実がやはりおかしい」!? »