« ■「最強法律相談室」+水谷修先生(夜回り先生)の最強連携プレー | トップページ | ■弁護士に依頼型(会社再生)(追記) »

2007.03.04

■本人訴訟型(資料・ブログ等)

●本人訴訟型の資料・ブログ等
 
「過払金返還」や「債務圧縮(特定調停等)」のお考えの方は,話題の書籍を前回に引き続きご紹介します。(特異な例として破産免責後の過払い金返還についても書かれています
 
-----
追記:2010年6月7日
 
「Q&A過払金返還請求の手引[ 第4版]」が発売されました(^^)
下記リンク先をご覧下さい。
■Q&A過払金返還請求の手引[第4版]が発刊!(6月2日より)「名古屋消費者信用問題研究会」様HP他より+・・・
http://yuuki.air-nifty.com/go/2010/06/qa-hp17-3aa1.html
-----
 
ソフトだけなら無料版が「名古屋消費者信用問題研究会」様HPに出ていますので,ご紹介しておきます。ダウンロードして使えます。
-----

(更新)

下記で体験版が使えるようですので,ご利用されてはいかがでしょうか?
2007 Microsoft Office 試用版(60日間)
「Microsoft Office Online」
http://trial.trymicrosoftoffice.com/trialjapan/product.aspx?sku=3121199&culture=ja-JP

さらに,

エクセルが使えない場合の法定利息による引き直し計算ソフトhttp://kabarai.tkm7.com/withoutxls_euc.php
 
『過払い金計算をエクセル以外ソフトで計算する場合、無料でダウンロードできるOpenOfficeかGoogle Star Suite を使う。』
なお,動作は確認しておりませんが使えると思えます。
-----
 
※Q&A本でも訴訟等は簡単ですが,時代の流れがあります。
下記ブログ&資料関係を効果的に参考にしてください!
------  

本人訴訟の必読ブログです!

追記:2008年12月10日,26日

「取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求」様ブログhttp://kabarai.blog.shinobi.jp/

(簡単なご紹介)・・・「本人訴訟型」で闘っている方ならとても有名なブログです。以前から情報交換も含めてとても活発なブログです。最近はブログ更新がされていませんが,参考にになります。是非ご覧下さい!

---------

追記:2009年1月12日,26日

「40代から始める管理職の過払い請求 ほぼ実況中継!」様ブログhttp://kuripunchan.blog50.fc2.com/

(簡単なご紹介)・・・今後の「不法行為」での先陣として闘っている方のブログです。時効10年の壁を破り,民事訴訟(時効20年)で闘われる方には今後大変参考になります。現在「ライフ」に対して「不法行為」で闘っておられます。是非ご覧下さい!

-----

追記:2009年10月26日

過払い金ゲットブログ~本人訴訟で過払金請求~」様ブログhttp://kabaraiget.seesaa.net/

(簡単なご紹介)・・・本人訴訟でも闘われた経緯があります。何よりいろんな情報を収集・発信されています。今後の過払い金情報では「要所」のブログです。是非ご参照下さい!

-----

追記:2011年10月19日

「母と息子の過払い金返還請求奮闘記!18社合計1000万!金返せゴルァ!!」様ブログ
http://blog.goo.ne.jp/kabarai1000man

(簡単なご紹介)・・・以前から有名なブログ様です。何より現在も本人訴訟型で闘われています。。。借金の返済額もハンパではありません・・・。ご参考に!

-----

追記:2012年3月2日

以前から「過払い金訴訟」での体験を交えて分かり易く書かれています。
またメルマガも発行されています。。。

みなし弁済を崩し悪意の受益者を主張しよう - 本人訴訟日記(以前→過払い金請求日記)
http://ameblo.jp/tententenshoku/entry-11174131111.html

---------

追記:2008年8月16日

 (現在,諸事情により「ブログ閉鎖状態」になっていますが,数々の有用な記事がありますので,ご参考ください)

「逆襲の債務者 全部自分でやる!過払い返還訴訟」さんのブログ
http://gyakusyu.blog24.fc2.com/

「逆襲の債務者 全部自分でやる!過払い返還訴訟」さんの掲示板「2CH版」http://jbbs.livedoor.jp/study/8073/

(訴訟をしてから,「電話」等で裁判開始前交渉での和解が効果あるようです。これは,訴訟時の提出内容で,相手に反撃の余地が無いほど効果大)

--------

更新:2012年3月2日

●法律家の実戦状況が分かる参考ブログです。

(弁護士系)

最強法律相談室
http://blog.livedoor.jp/sarakure110/

(司法書士系)

司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/

司法書士による過払い請求、債務整理 in 大阪
http://jyuso13.blog137.fc2.com/

--------

過払いPROJECT(本人訴訟をされる方がひな形として参考にされています)
http://www5.ocn.ne.jp/~sfuru/kabaraipro.htm#cfj
過払い請求 - livedoor Wiki(ウィキ)[2CHでの参考資料が満載!]
http://wiki.livedoor.jp/kabaraiseikyu/d/FrontPage

-----

また,過払いが発生しない「残債務」がある方は,「特定調停」等の合わせ技で有効に利用される事をお薦めします。

●私のお薦めブログは,N太の『どっちもどっち』です。

http://blogs.yahoo.co.jp/saiken_saimuの過去記事が大変参考になります。

--------

追記:2007年5月13日

最新判例

①兵庫県弁護士会様 http://www.hyogoben.or.jp/hanrei/index.html 

②「最強法律相談室」様(NEW2008年7月11日UP)を参照して下さい。http://www.sarakure.jp/hanrei.html 

特に重要判例は下記です

  • 平成20年06月27日 判例紹介④を追加しました。
  • 平成20年07月11日 判例紹介⑤を追加しました。
  • --------

    「本人訴訟用」の必需品!(使用内容は個々の事案で解釈してくださいね)  
    「Q&A過払金返還請求の手引 [ 第4版]」名古屋消費者信用問題研究会ネットで購入出来るのは主に下記のところです。

    (訂正:2010年6月7日)

    amazon 

    オンライン書店 ビーケーワン 

    楽天ブックス 

    本やタウン 

    紀伊国屋bookweb 

    セブンネットショッピング 

    他にもあると思いますので,いつもご購入されているサイトで捜して見て下さい。

    以上

    |

    « ■「最強法律相談室」+水谷修先生(夜回り先生)の最強連携プレー | トップページ | ■弁護士に依頼型(会社再生)(追記) »

    日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

    コメント

    この記事へのコメントは終了しました。