« ■「貸し渋り、ではなく”出金停止”」・・・債権者側メルマガより | トップページ | ■オリエントコーポレーション(オリコ)の今後!? »

2007.03.06

■「最強法律相談室」がパワーアップ!

‥‥……━★

こんばんわ。

いつもご紹介している「最強法律相談室」(山口県 周南法律事務所)さんのメール相談が超多忙らしい!

そこで若手の橋野成正弁護士が「メール相談」も担当されるらしい。詳しくは下記にて!

HP→ http://www.sarakure.jp/

メールアドレス→ info@sarakure.jp

現在もメール相談者が急増中。「本人訴訟型」の方もご相談されてはどうでしょうか!
無料ですからこそ,より有意義なご相談を!
 
弁護士 中村 覚
田畑 元久
橋野 成正 以上3名
山口県周南市弥生町3丁目2番地 周南法律事務所
TEL0834(31)4132
FAX0834(32)8091
山口県弁護士会所属
------------
橋野成正弁護士登場 (3月5日付ブログより)
 
相変わらず、メールの無料相談が盛況。

 一時、過払いの相談が多かったが、最近は普通の多重債務の相談、それもかなり深刻なケースの相談が目につく。
 過払いでネット上が賑わった効果で、一般の多重債務者も弁護士などの専門家に相談してみようという機運が高まったのだろうか。

 相談の急増に対応して、今後は当事務所の若手である橋野成正弁護士にも応援してもらうことにした。
 弁護士費用は私と同じで、ご依頼いただいた案件についても、適宜私と打合せをしながら進めるので、担当が橋野になってもご安心いただきたい。

 本日はこれから出張するので、また明日。
 
(引用ここまで)-----
 
☆今日の一言☆

正直安心した。

メール無料相談を中村弁護士が1人で続けるのは無理があるからだ。

私も紹介を度々させていただいていたが・・・正直心配であった。

それは,多くの方が「弁護士」に気楽にメールで相談できるに越したことがないが,何分中村弁護士1人では,自ずから限界があるからだ。

ネット上で多くの「弁護士」が,無料相談メールを止めているのも実情である。

ゆえに「最強法律相談室」さんの「無料相談メール」は,それほど「貴重」な存在なのである。

確か「橋野成正 弁護士」は以前ブログ記事で,電話の方の対応をされていたと記憶している。それが今回からは「メール相談」で中村弁護士との両輪で「登場」された。これ程心強いものはないでしょう!

今後「相談ケース」は今の2倍・3倍にすぐになると思われる。それは「相談して借金を解決した方」が,親族・友人と紹介していく連鎖につながるからです。

そう考えると,「最強法律相談室」さんの訪問者数も,いづれ1日1000名を超えるのもそう遠くはないと思えてならない。(330件の方が兄弟・友人に1人づつ紹介しても330*3=約1000件)

最近事務員さんが2人増えたらしいが,「弁護士」数も今後増員された方が良いと思えてならない。

さあみなさん「遠慮」しないで,「少しの勇気」を出して先ずはメール相談してみましょう!

「明るい未来」を自らの手で開くのは,「あなた」のほんの小さな偉大な一歩からだからです!

(今夜はここまで)

 

|

« ■「貸し渋り、ではなく”出金停止”」・・・債権者側メルマガより | トップページ | ■オリエントコーポレーション(オリコ)の今後!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

勇気さんの言われるとおりだと思います^^ 債権者が大手ばかりで、ややこしい争点を含まない事案では、本人訴訟等は大変有効ですが、CFJ等で債権譲渡や充当問題・時効を含む事案等は少々面倒なことになるかもしれません。そのようなことが予想されたり、時間が取れない方は債務整理を得意とする弁護士や司法書士に頼るのも大変有効かとおもわれます。 考えているだけでは進展しません。幸いなことに、私達にはインターネットや先人の知恵や経験を活かせる環境は与えられております。私も勇気さんが言われるようにまずは第一歩を踏み出すこと(勇気)が大切だと思います。 債務整理を検討中の皆さん、共に頑張りましょう!!

投稿: N太 | 2007.03.06 09:47

N太さんいつも応援ありがとう!
お互い忙しいですね^^;
季節のおもいっきりの変わり目です。共々体を大切にしましょう!!

投稿: yuuki | 2007.03.06 15:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■「貸し渋り、ではなく”出金停止”」・・・債権者側メルマガより | トップページ | ■オリエントコーポレーション(オリコ)の今後!? »