« ■ゴールデンウイーク中も、休まずメール相談を受け付けています。        「最強法律相談室」さん(本人訴訟の場合はサラ金と本格的に裁判で争うことは大変だと思うが、簡単にあきらめないで、ぜひがんばってほしい。) | トップページ | ■グレーゾーン金利は「架空請求と認定」・・・札幌高裁。そして北国に春を呼び込む「倶知安ひまわり基金法律事務所」のご活躍! »

2007.05.03

■金融の大型再編成!?「債権会社側から見た現状は?」

‥‥……━★

こんばんは。

ここしばらく,多忙でした・・・。

さて,三和ファイナンスの業務停止のニュース(N太氏のブログをご参照下さい)http://blogs.yahoo.co.jp/saiken_saimu/archive/2007/04/22

に始まりプロミス等の報道がいろいろ出ていますね。

プロミスは,読売新聞ニュースに特に詳しく掲載されています。中古車も手がけるようですね。(5月2日付)http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20070502mh06.htm

再編関係を踏まえて,いつもの「債権者側のメルマガ」が分かりやすいと思いますのでご紹介します。

--------

下記メルマガより抜粋させていただきます。

=========================
子供にお金がかかる、特に中高年の為のキャッシング道!
現役信販マンが教えるカードの落とし穴に嵌まらない方法
=========================

発行人  : Masa
URL  : http://blog01.sea-manta.net/
メルアド : ma3437@yahoo.co.jp
『裏キャッシング道!現役信販マンのカード業界ウラ話』
(ID:0000160251)

(省略)

営業時間内はバイブにしてある私の携帯が胸ポケットでウナリ始めたのは。

誰から?と思い携帯をみると・・・☆
そうです、ご存知、某大手消費者金融P社のA店長からでした!
(省略)

このメルマガの古い読者の方には既におなじみの人物ですが、

新しい読者の方のために解説しますと、このA店長、貸金業界

の事情に精通しており、特にどこから聞いてくるのか、裏情報に通じています。

また、A店長は私が勤める信販会社のクレジットカードのヘビー

ユーザーであり、毎月月末になるとわざわざ店頭に支払いに

来てくれて、その際、私と世間話をするのが通例となっているのです。

その時にいろいろ裏情報を教えてもらうわけですね。

ただ、A店長は私がそれをメルマガのネタにしているとは全く知りません。

今日もメルマガ読者の為に、しっかり情報を聞き出してお伝え

したいと思います(笑)


「やあ~、元気してる~?どうなのそっちは?もう暑いんじゃないの(笑)」

「A店長久しぶりです~!相変わらず元気そうですね。」

「いや~そうでもないよ~。この4月はいろいろあったからね~。

三和ファイナンスの業務停止の暗い話から始まって、月末には

消費者金融大手四社が決算見込みで大赤字って報道があった

し。なんか、業界的に元気が出る話題ってないんだよね~。」

「そういえば、消費者金融大手4社の最終赤字予想は

1兆3千億を超えたって、新聞に載ってました。」

「そうなんだよね~。最初4社で1兆円超えなんて言ってそれ

だけでもスゴイ数字なのに、一週間もしない間に1兆3,300億に

修正して発表だからね~。要するに過払い請求が止まらない

から経理上引当金を積み増したって事なんだけど、世間はそう

は見ないで、会社が危ないんじゃないか?って思うよね。」

「信販業界でもオリコが4000億の赤字だとか、いろいろあって

大変ですよ。それでもオリコは支援を受けたけど、消費者金融

業界で支援とか合併とかの話はまだ聞かないですよね?まだ

それだけ金を持ってるって事でしょうか(笑)」

「いやいや、このままじゃ貯金も底をついちゃうよね~。新しい

借入れが増えて残高が戻らないことには良くはならないからね。

合併とかは3月末決算がキチンと出てからだろうと思うよ。

水面下では話は進んでるんじゃない?
合併と言えば、信販業界も始まったね~!

セントラルファイナンスが三菱UFJフィナンシャル・グループを

抜けて三井住友フィナンシャル・グループ入りしたよね~。」

「そうなんですよ、ビックリしました!セントラルファイナンスは

同じ三菱UFJグループ内のジャックスと統合されるというのが、

業界内のウワサでしたからね。」

「よっぽどジャックスと一緒になるのが嫌だったんだろうね(笑)

でもコレで三井住友グループ内のクォークとの経営統合はまち

がいなくなったね~。再編が始まったって言えるんじゃない?」

「そうなんですよ。こんな風にメガバンクの系列を飛び越えて

再編が起こるとしたらこれから先、何があってもおかしくないじゃないですか?」

「三井住友はダイエーOMCの株式売却の第一次入札で、

新生銀行とともに有力候補として絞り込まれているからね~。

クォークとセントラルファイナンスそれにOMCを加えて統合を

狙ってるとしたら、コレはスゴイ事になるよね~!」

(省略)

(引用ここまで)

--------

☆今日の一言☆

今後はさらに再編成や多角経営の流れになるので,ますます目が離せませんね。

そして,注意をしないとならないのは「本人訴訟」で闘っている方の「過払い金裁判」の流れです。

2・13最高裁判決を踏まえた「引き延ばし作戦」を各消費者金融会社が本腰を入れて来たような報告が各ブログを見ると現れて来ています。

先日の「最強法律相談室」さんの記事にもありましたが,債務が「過払いに計算される」事と「残金として残る」では,雲泥の差があります。

皆さん,「最強法律相談室」さんも応援してくれています。ひるまずに頑張りましょう!

今は特に連休ということもあり,里帰り等でいろんな所で過払いの話が出るかも知れませんね。その時は,「過払い金」の事を教えてあげてください。但し,車の運転は「借金」「裁判」の事で頭が一杯になりがちでしょうから十分注意して下さいね。

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■ゴールデンウイーク中も、休まずメール相談を受け付けています。        「最強法律相談室」さん(本人訴訟の場合はサラ金と本格的に裁判で争うことは大変だと思うが、簡単にあきらめないで、ぜひがんばってほしい。) | トップページ | ■グレーゾーン金利は「架空請求と認定」・・・札幌高裁。そして北国に春を呼び込む「倶知安ひまわり基金法律事務所」のご活躍! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■ゴールデンウイーク中も、休まずメール相談を受け付けています。        「最強法律相談室」さん(本人訴訟の場合はサラ金と本格的に裁判で争うことは大変だと思うが、簡単にあきらめないで、ぜひがんばってほしい。) | トップページ | ■グレーゾーン金利は「架空請求と認定」・・・札幌高裁。そして北国に春を呼び込む「倶知安ひまわり基金法律事務所」のご活躍! »