« ■七夕に寄せて。 | トップページ | ■肝臓ガンと闘っている方はご参考に!(NHK「 プロフェッショナル 仕事の流儀」への所感) »

2007.07.10

■貸付額30万円以下の場合は3年、30万円超では5年に制限。(消費者金融等の業界団体「新協会設立協議会より」)

‥‥……━★

こんばんは。

毎日いろんなニュースがありますが,やはり自殺関係のニュースはやりきれないですね。

JR東海の関係者が最近2名も新幹線へ飛び込む・・・。

(朝日新聞ニュースより)http://www.asahi.com/national/update/0709/TKY200707090166.html

ひと昔前なら考えられない事でした。新幹線に飛び込む事自体が異常でしょうが・・・とはいえ亡くなった方のご冥福を祈らずにおれません。合掌。

それから京都の心中事件もその後の続報を聞くにつれ,尾子(おおじ)光明容疑者のお母さんと奥さんそして子供達の気持ちを考えると,とてもやりきれない悲しみになります。

背景には一体何があったかは,これから明らかになっていくでしょうが・・・。

尾子(おおじ)光明容疑者には,これから一生「無間地獄」の苦しみが待っています。。。

(読売新聞ニュース)http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20070705p201.htm

気を取り直して,それでは本題に戻ります。

貸し過ぎ防止、返済3―5年以内・貸金業界が自主規制案

(引用元:日本経済新聞ニュース NIKKEI.NETより 7月9日付)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070709AT2C0700R08072007.html

グレーゾーン(灰色)金利の廃止や貸付総額規制を盛り込んだ貸金業法の成立を受け、年内に発足する貸金業協会が設ける自主規制ルールの検討内容が明らかになった。貸し過ぎを防ぐため、返済期間を3―5年以内とするほか、1日に何件も借り回っている人への融資も自粛する。テレビCMや屋外の広告看板も大幅に制限する。

 消費者金融会社や信販会社などの業界団体が新たに横断的な業界団体をつくるために組織した新協会設立協議会がまとめた。この案によると、個々の貸し付けの最長返済期間を、貸付額30万円以下の場合は3年、30万円超では5年に制限。貸し過ぎや利払い負担が過大になるのを防ぐ。(07:00)

-----

↓過去記事ですが毎日新聞ニュースにも詳しく載っていました。

http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20070620k0000m020093000c.html

(毎日新聞 2007年6月19日 20時38分)

---------

☆今日の一言☆

段々と貸金業界も貸し付けが厳しくなるようです。ということは,これから「出金停止」になる方も増えるかと思います。

今から心当たりのある方は,しっかり対策を準備しましょう!

今日は特に重たいブログ内容になりましたので,何か気持ちが変わる話で終わりたいと思います。

昨日の七夕記事の続き?で,「宇宙」の話に行きましょう!

突然ですが皆さんは「宇宙人の存在」を信じてますか?

私は「信じています」。それは丁度,日本から見てアメリカは外国で「外人」と私達が呼ぶように,アメリカ人から日本人を見るとやはり「外人」になります。

ということで,他の星から見れば地球の人々は皆「宇宙人」になりますね。そうです,宇宙人同士で戦争をしたりしていると,SFもビックリの「宇宙戦争」ですね(^^;)

でも,地球以外に人間のような高等生物が本当にいれば・・・の話になると思われるでしょう・・・。

実は「宇宙人」がいると証明した人が,少なくとも過去に1人知っています。

それは「七夕」の時にお話しした「釈迦」に他なりません。どうして?と思われるでしょう!

それは,「釈迦」が過去世で「菩薩行」をしていたと「法華経」=「妙法蓮華経」の中の「如来寿量品 第十六」という所で言われています。私が菩薩行をしていたのは,遙か過去世において・・・。

ではどれぐらい前か?

それは無量無辺・・・那由他(なゆた)阿僧祇(あそうぎ)の大昔と話してます。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%82%A3%E7%94%B1%E4%BB%96 

(月刊基礎知識より)http://www.jiyu.co.jp/GN/cdv/backnumber/200302/topics03/topic03_02.html

簡単にいうと,億の単位は10の8乗です。那由他(なゆた)だけでも10の60乗以上になります。

宇宙の端までの単位が10の20乗程なので,いかに大きな数字かが分かると思います。

長々となりましたが,簡単にいえば「地球」が誕生する前から「存在」して「菩薩行」を行っていた所(星)があったと言うことです。

そう考えると,人間世界の細々したことも「星が放つ何千万光年」という時間からみれば,そうたいした事ではないように思えませんか?

なかなか実感はできませんが(^^;)

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■七夕に寄せて。 | トップページ | ■肝臓ガンと闘っている方はご参考に!(NHK「 プロフェッショナル 仕事の流儀」への所感) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■七夕に寄せて。 | トップページ | ■肝臓ガンと闘っている方はご参考に!(NHK「 プロフェッショナル 仕事の流儀」への所感) »