« ■米ゼネラル・エレクトリック(GE)グループがレイクを売却予定!?+「アエル」が更生終了。 | トップページ | ■文書提出命令申立を裁判所に却下された場合の即時抗告・・・N太の『どっちもどっち』 特定調停を経て不当利得返還請求訴訟中!より »

2007.08.23

■いよいよカウントダウンか?・・・借り入れの総量規制が今年末。

‥‥……━★

こんばんは。

いよいよ消費者金融業界も,規制の影響が前倒しで出てきそうです。

既に,利息制限法内の貸し付けに順次シフトしてきている会社も増えてきています。

年末までには恐らく実地されて行くのでしょう・・・。

---------

金融庁、貸金業法の総量規制を年末から実施・実質前倒し

「NIKKEI NET(日経ネット) 8月22日付けより」

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070822AT2C2103321082007.html

金融庁は利用者1人が借りられる金額に上限を設ける貸金業法の「総量規制」を事実上前倒しし、今年末から実施する。同法の完全施行は2009年中をメドとしていたが、利用者の返済能力を超える過剰な貸し付けに早い段階から歯止めをかける。年内に発足予定の貸金業者の業界団体も自主規制ルールに総量規制の前倒しを盛り込む方針で、多重債務者を減らすため官民が共同歩調を取る。

 貸金業法が09年に完全施行されると、貸付残高が利用者の年収の3分の1を超えるような過剰貸し付けは禁止される。また、自社の貸付額が50万円を超えるか、他の業者と合わせた貸付金額が「100万円」を超える場合、貸金業者は源泉徴収票などで利用者の収入をチェックしなければいけなくなる。(07:02)

(引用ここまで)

---------

☆今日の一言☆

個人で「他の業者と合わせた貸付金額が「100万円」を超える場合」は,殆どの方が当てはまりそうですね・・・。ただし「個人事業」の方は例外のようです・・・抜け道もあるのが何とも。。。

いよいよ自転車操業(借り入れをしなければ,返済できない)の方は,債務整理を本格的に考え直さないといけない時期に来たようです。(200万人ともいわれる多重債務者の行方が心配です)

今後はヤミ金の動きも,さらに活発になるのでは・・・。

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■米ゼネラル・エレクトリック(GE)グループがレイクを売却予定!?+「アエル」が更生終了。 | トップページ | ■文書提出命令申立を裁判所に却下された場合の即時抗告・・・N太の『どっちもどっち』 特定調停を経て不当利得返還請求訴訟中!より »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■米ゼネラル・エレクトリック(GE)グループがレイクを売却予定!?+「アエル」が更生終了。 | トップページ | ■文書提出命令申立を裁判所に却下された場合の即時抗告・・・N太の『どっちもどっち』 特定調停を経て不当利得返還請求訴訟中!より »