« ■アエルの続報(ナイスも含む)。 | トップページ | ■2万円でも、1万円でも、1000円でも弁護士費用は、過払いの場合「着手金無し・成功報酬20%(税別)だけ」・・・「最強法律相談室」様ブログより(更新) »

2007.08.27

■生活保護の使命は何処へ?

‥‥……━★

こんばんは。

既報でもこの問題をお伝えしましたが,「最強法律相談室」さんのブログにコメントが載っていましたのでご紹介させていただきます。

---------

餓死事件で刑事告訴

(「最強法律相談室」さんブログ 8月26日付より)

http://blog.livedoor.jp/sarakure110/archives/2007-08.html#20070826

報道によると、北九州市小倉北区の男性が生活保護の辞退届けを強要されて餓死した事件で、弁護士らが、福祉事務所の菊本誓所長を、保護責任者遺棄致死、公務員職権濫用罪で、検察庁に刑事告訴したようだ。

 この事件が報道された時も驚いたが、さらにびっくりしたのは、福祉事務所も市役所も未だに自分たちの誤りを認めていないということ。市のある幹部は、取材に対して「何の問題がある」と言わんばかりの態度を取ったという。

 このような役人には、罰として、1年間給料の支払いを停止したらどうだろうか。
 えっ、それじゃあ飯が食えないって。
 大丈夫、生活保護を申請しなさい。
 
sarakure110 at 22:54
 
(引用ここまで)

--------

☆今日の一言☆

それにしても最近は「シンジラレナイ」事件が多いですね。これも「皆既月食」が近い為か?個人的には「地震」の発生がコワイです・・・。

今回の「生活保護」の受給問題も確かに異常としか思えない。これでは「福祉」ではなく「福止」と私は思えます。

また,中村弁護士の「オチ」もうまいですね。

誰も好きこのんで「生活保護」の申請はしたくはないでしょう。しかしどうしても「生きる為」には最後の「望み」の為の「権利」です。

それでなければ何処かの事件で聞いた話ですが,「刑務所に入って生活」する為に「窃盗」をしてまでわざと捕まえてもらった・・・そんな悲しい世の中です。

「民」あっての「国」です。年金問題もそうですが,将来に「安心」がある「社会」こそ本当の「ゆたかな社会」ではないでしょうか?

安倍内閣が新たに発足します。野党も「参議院での権限」を十分使っていく激しい国会が予想されます。

安倍改造内閣の行く末はいかに?(安部首相の行動力・実行力は評価していいと思います。ただ足りないのが,「泣いて馬謖を斬る」決断力だと思います。小泉路線を行かれるのですから,今後は「ハッキリ」した言動のスピードを出せるかどうかと思えてなりません・・・)

そして「国会」も「政党」の駆け引きよりも,「民」の為の議論をより重要視していただきたいと思います。

(先ずはここまで)

|

« ■アエルの続報(ナイスも含む)。 | トップページ | ■2万円でも、1万円でも、1000円でも弁護士費用は、過払いの場合「着手金無し・成功報酬20%(税別)だけ」・・・「最強法律相談室」様ブログより(更新) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■アエルの続報(ナイスも含む)。 | トップページ | ■2万円でも、1万円でも、1000円でも弁護士費用は、過払いの場合「着手金無し・成功報酬20%(税別)だけ」・・・「最強法律相談室」様ブログより(更新) »