« ■祝「過払い金返還」が4億円突破!・・・「最強法律相談室」さんブログより | トップページ | ■最近の「諸々のニュースと報道」+海外事情についての所感。 »

2007.09.27

■N太氏が見つけた(レイクの資料昭和63年)や「クレディア」ショックの波紋・・・。

‥‥……━★

こんにちは。

いつもお世話になっているN太氏が,ブログで昭和63年当時のレイクが配っていた「ティシュ」の資料を見つけたらしい。

ほとんど資料が出てこない「レイク」なので,同士の方々には貴重な資料と思われます。特に推定計算等の参考資料(甲号証)になるかと思います。

N太の『どっちもどっち』9月25日付けよりhttp://blogs.yahoo.co.jp/saiken_saimu/archive/2007/9/25

それから,「クレディア」ショックの波紋が広がっているようです。いつもの「最強法律相談室」様ブログから転載させていただきます。

---------

えっ来年ですか

(「最強法律相談室」様ブログ 9月26日付けより) http://blog.livedoor.jp/sarakure110/archives/2007-09.html#20070926

「支払いは来年になります」

 来年のことを言うと鬼が笑うというが、P社は本日合意した過払金の返還期日が来年の1月15日になるという。少し前まではこんな条件は一蹴していたが、民事再生をしたクレデイアのこともあるので、ちょっと悩んでしまう。最終的には依頼者の意向に従うことになる。

 そのほかにも、過払金返還の分割払いを強く主張してくるサラ金が何社かある。
 この雰囲気では、自己破産をする中堅クラスのサラ金が出るのも時間の問題だろう。銀行が見放せば、サラ金もたちまち資金調達の目処が立たなくなることは必至。

 過払金の取戻しは、少し急いだほうがいいかもしれない。

(新着過払金入金情報)
 ・9月26日 アコム 106万3544円(4件)
        GE 76万8697円(3件)

  平成19年の過払金取戻額、本日現在合計4億1224万1629円
sarakure110 at 16:28

(転載ここまで)

---------

また「司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継」さんブログ http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/200709260001/

にも,過払い金の支払い日が来年になったと出ていました。こちらでは今回「三和ファイナンス」の事も書かれていましたので,ご参考に!

-----

「クレディア」ショックの波紋については,

週刊東洋経済TKプラス  The Headline http://www.toyokeizai.net/online/tk/headline/detail.php?kiji_no=225&page=

にも書かれていましたので,ご参照下さい。

なお,クレディアについては先にご紹介したように

再生債権の届出期間 は 平成19年11月26日まで 」 http://www.credia.co.jp/corporate/pressrelease/2007/release070921_1/index.html

になっていますので,早めに法律家等へご相談して下さい。

---------

☆今日の一言☆

今後のの「過払い金返還訴訟」には,より積極的に!

それから,昨日の昼から親族関係の件で急に忙しくなりました。この後,大口の案件も残っていますので,まだまだ気が抜けないです。月がかわると,一気にトップギアで公私ともに忙しくなりそうです・・・。

-----

過払いといえば,「日本プラム」が他社の過払い金で支払え・・・?というニュースがありました。

(日刊スポーツ ニュースより)http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070926-261572.html

何か,いろいろおかしな動きが出てきているのも・・・「クレディア」ショックの波紋かもしれません。。。

--------

またまた話は変わりますが,安倍政権から福田政権へ変わりました。メルマガもそのまま続くのか心配していましたが,どうやら存続するようです。

●内閣広報室からのお知らせ(2007/09/27) 

発行:内閣官房内閣広報室(〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1)

『福田内閣においても、国民のみなさんとの対話を積極的に進めるため、
メールマガジンの配信を予定しております。みなさんからご愛読いただける
ような内容の企画にとりかかりました。是非ご愛読ください。』
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/index.html

(この辺りで失礼します)

|

« ■祝「過払い金返還」が4億円突破!・・・「最強法律相談室」さんブログより | トップページ | ■最近の「諸々のニュースと報道」+海外事情についての所感。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuuki 様
度々お取り上げいただき、ありがとうございます。
yuukiさんが言われてましたように、ここにきて、クレディアの民事再生、GECF(レイク)の譲渡の件等など、業界の再編、統廃合、営業譲渡等が、ますます加速してまいりました。 
今回ご紹介、最強法律相談室の中村弁護士のブログからでも、業者からの過払金返還の先延ばしや、分割支払の懇願などを知るにつけ、この前まで言っていた「年5~6パーセントの預金(過払金)」の引き出しは、大手業者分においても急いだ方が良いことが、明確になりましたね。
 まもなく正念場を迎える、身内の方の債権債務整理が業者の体力のあるうちに、解決することを心より願います。

投稿: N太 | 2007.09.28 11:24

N太様

こちらこそ,いつもありがとうございます^^
昨日も忙しかったのですが・・・本日は昼頃からメインPCが怪しくなってきて,いろいろ救済活動をしていました。

しかし,ついに再SETUPを余儀なくされて,久しぶりに焦りました。しばらくbackup作業が続きます^^;
ということで,何でも早めの対処が必要ですね。

過払いの方は,大手銀行がバックについている所はまだ大丈夫そうですが・・・。

N太さんの言われるように,その他は大手といえども急いだ方が良いですね(今まで5%の貯金は,本当に良かったのですが・・・)

また,私の身内のご心配もしていただき大変恐縮です。こちらは,相手次第ですので・・・何とも歯がゆい所がありますが,何とか来月中にはメドを立てたいと思っています(大丈夫かな・・・)

お互い当初の予定より大幅に遅れていますが,
これからが本当の正念場ですね。

共々頑張って行きましょう。応援ありがとうございます(^^ゞ

投稿: yuuki | 2007.09.28 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■祝「過払い金返還」が4億円突破!・・・「最強法律相談室」さんブログより | トップページ | ■最近の「諸々のニュースと報道」+海外事情についての所感。 »