« ■「クレディア」が再生手続き開始決定!・・・静岡新聞ニュースより | トップページ | ■生活保護費の着服・・・(生活保護と債務整理についての所感) »

2007.09.24

■「クレディア」の続報・・・プレスリリース関係

‥‥……━★

こんにちは。

自民党の新総裁に大方の予想通り「福田氏」が,昨日決定されました。

また総理からの「メルマガ」も引き続きできればよいのですが・・・。

自民党も「総力戦」の形ですね・・・いかにも「古狸」が集まった感じがします。これからの小沢民主党との対決には,どんな駆け引きが出てくるのか?国民の期待も膨らみますが・・・。

先ずは「国民」の為の政策論争を,両陣営にお願い申し上げたく思います。

桝添厚生労働大臣は出来れば,留任された方が,国民に「ウケ」がいいと思います。

さて,前置きが長くなりました。

9月21日に「クレデア」HPで,プレスリリースが出ていました。遅くなりましたが,ご紹介させていただきます。ご参考にして下さい。

--------

2007年9月21日 プレスリリースを更新しました。

(クレディア HP 最新情報より )

http://www.credia.co.jp/whats/index.html

2007年9月21日 プレスリリースを更新しました。
 民事再生手続開始決定のお知らせ→詳細
 上限金利引下げに関するお知らせ→詳細
 株式会社ジェーシービーとの「資本及び事業提携に関する基本契約」の解除について→詳細
 役職員の異動及び取締役の辞任に関するお知らせ→詳細

-----

民事再生手続開始決定のお知らせ(見づらい場合は下記リンクをご覧下さい)

http://www.credia.co.jp/corporate/pressrelease/2007/release070921_1/index.html

平成19年9月21日
民事再生手続開始決定のお知らせ


   当社の平成19年9月14日付 民事再生手続開始申立てにつきまして、平成19年9月21日午前9時30分、東京地方裁判所より再生手続開始の決定を受けましたのでお知らせいたします(平成19年(再)第169号)。
   当社は、本開始決定を受けまして、今後はこれまでにも増して、再建に向けて一層の努力をして参る所存でございます。
   ご参考として、下記のとおり開始決定の内容(今後の手続の概略)をご報告申し上げます。
   関係者の皆様に対しては、誠に恐縮ではありますが、何卒、当社の再建に一層のご理解とご協力を賜りたく、改めてお願い申し上げます。
敬具
主            文

1 株式会社クレディアについて再生手続を開始する。
2 再生債権の届出期間等を次のとおり定める。
(1) 再生債権の届出期間
平成19年11月26日まで
(2) 認否書の提出期限
平成20年1月21日
(3) 再生債権の一般調査期間
平成20年2月4日から
同   2月15日まで
(4) 報告書等(民事再生法124条、125条)の提出期限
平成20年1月21日
(5) 再生計画案の提出期限
平成20年2月22日

理            由
   証拠によれば、再生債務者は、民事再生法21条1項に該当する事実が認められ、同法25条各号に該当する事由は認められない。


以  上

-----

上限金利引下げに関するお知らせ

http://www.credia.co.jp/corporate/pressrelease/2007/release070921_2/index.html

各位
平成19年9月21日


上限金利引下げに関するお知らせ


   当社は、平成19年9月20日開催の取締役会において、当社がローンを提供する全てのお客様の融資金利を以下の通り引下げる方針を決議いたしましたので、お知らせします。


1. 貸出金利上限金利引下げの内容

実施日時点のご利用残高 貸出上限金利(実質年率)
100万円未満 18.00%
100万円以上 15.00%
遅延損害金は全商品一律20%で統一。

2.対象となるお客様
      商品を問わず、当社とご契約いただいている全てのお客様

3.開始時期
      実施日以降の適用金利について、引下げとなります。
      実施日については対応可能となり次第、改めてお知らせいたします。

4.業績への影響
      現時点では不明であります。

※   当社株式は、平成19年10月15日付で東京証券取引所市場第一部において上場廃止となることが決定しております。


以  上

--------

☆今日の一言☆

いよいよ「秋分の日」も過ぎて,これから段々日が暮れるのが早くなります。またもう3ヵ月もすれば,「大晦日」もきます。本当に一年は早い!と思う今日この頃です。

夏→秋へ。やっと秋と思っていたら「冬」も早いです。ここ数ヶ月が,実は一年で一番気温の落差が激しいですから,皆さんも体調には気を付つけてくださいね。

それから,いろんな事案もあるかと思います。私も沢山あります。

今年の事は,出来れば今年中に解決したいものです・・・。

(この辺りで失礼します)

|

« ■「クレディア」が再生手続き開始決定!・・・静岡新聞ニュースより | トップページ | ■生活保護費の着服・・・(生活保護と債務整理についての所感) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

クレディア再生手続きに関連して、過払い金返還請求権の法的性質を再考してみました。
http://consumerloan.blog.shinobi.jp/Entry/80/

投稿: 過払金債権の法的性質 | 2007.10.02 21:06

ダ~タマイナー様

ありがとうございます。最近は少々とりこんでいますので・・・時間ができましたら,じっくりと拝見させていただきます<(_ _)>

投稿: yuuki | 2007.10.03 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■「クレディア」が再生手続き開始決定!・・・静岡新聞ニュースより | トップページ | ■生活保護費の着服・・・(生活保護と債務整理についての所感) »