« ■裁判官が示す「一連か別個かの判断基準」とは?・・・「最強法律相談室」様 ブログより | トップページ | ■いのちの電話・・・毎月10日は無料通話! »

2007.09.09

■これでは「相談者」が可哀想だ!

‥‥……━★

こんばんは。

台風一過で涼しくなるかな・・・?暑い~。今年の夏はやはり異常気象だ!

さて,「最強法律相談室」様のブログに「年配のご婦人」の方が,過払い金返還の為に「司法書士」さんへ相談に行かれた様子を書かれていた・・・。

それがどうも気の毒な内容だったようです・・・何が?「対応」と「見識」と思います。。。

ただ過払いについては「法律家」といえども,まだまだ「専門外」の方もいらっしゃる事は,私も体験した一人です。

それにしても・・・応対が悪すぎと思います。

「最強法律相談室」の中村弁護士様もきっと内心は「悲しまれて」いるとお察し致します。その内容からご紹介させていただきます。

---------

たしかに年金暮らしだが

(「最強法律相談室」様ブログ 9月8日付より)

http://blog.livedoor.jp/sarakure110/archives/2007-09.html#20070908

私の依頼者のある女性の母親が、過払いの件で近くの司法書士事務所に相談に出かけたところ、次のように言われたそうだ。

・4年前に完済しているなら6年分の履歴しかもらえないから 計算したってほとんど返ってこない。
・今年の2月か4月?に、政府がサラ金社員の生活を保護するために過払い金の請求は難しくなったから無理。サラ金業者を保護している。
 去年は簡単だったけど。
・解約してから過払い金を請求してもブラックになる。
・着手金(1社あたり21,000円)は過払いがあってもなくてももらう。
 過払いがあった場合は+20%
・年金暮らしのくせに余計なことに首を突っ込まない方がいい。

 察するに、あまり過払い返還請求事件の経験がない方のように思われる。しかしそれならそれで、「私はその方面は詳しくないので」と謝って、誰か適当な司法書士か弁護士を紹介すべきだろう。
 最後の「年金暮らしー」は論外の発言。年金暮らしだろうが、給料取りだろうが、払い過ぎたお金を取り戻すのに何の遠慮もないはず。

 女性には、早速母親の件も私に依頼するよう連絡をした。

 (新着過払金入金情報)
 ・9月5日 プロミス 61万円(4件)
 ・9月6日 CFJ 132万円(2件)
       プロミス 139万円(3件)
       中央三井カード 2万4000円
 ・アイフル 268万7013円

  平成19年の過払金取戻額、本日現在合計3億7746万3376円
sarakure110 at 18:35

(引用ここまで)

--------

☆今日の一言☆

さすがに・・・これではと私も思いました。きっとこの女性の母親は,「最強法律相談室」へ相談して,法律家の方は「過払い等」に対しても「親切に対応してくれて助かった」ような事を聞かれたので,近くの司法書士さんの所へ行かれたのかもしれません・・・。

ご存じのように,「司法書士」さんの中には「過払い等」に対しての「取り組み」で素晴らしい方も多数います。

ただ,全体的にはまだまだ専門にされている方が少ないのが,実情かもしれません(庶民の味方として・・・)

以前私も「利息制限法」も知らない時は,法律家(弁護士・司法書士・行政書士)に相談すれば,どの問題に対しても皆同じ?と思っていた程度です。

法律家も医者と同じと思ったものです。同じように得意分野があることが分かったのは,ここ2~3年です。

また,「庶民」の為に闘ってくれる方は,その中でもごく僅かしかいない・・・その事も学ばせて頂きました。

近々「裁判員制度」も始まる世の中です。

一人でも多く「法律の恩恵」を得られる方が増える事を祈ります。

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■裁判官が示す「一連か別個かの判断基準」とは?・・・「最強法律相談室」様 ブログより | トップページ | ■いのちの電話・・・毎月10日は無料通話! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■裁判官が示す「一連か別個かの判断基準」とは?・・・「最強法律相談室」様 ブログより | トップページ | ■いのちの電話・・・毎月10日は無料通話! »