« ■芦屋市役所・・・ついに明日(19日)「プロミス」を提訴へ・・・(神戸新聞ニュースより) | トップページ | ■「三和ファイナンス」に何かが起きている? »

2007.10.19

■芦屋市がプロミスを本日提訴・・・(朝日新聞ニュースより)

‥‥……━★

こんばんは。

伊勢の名物「赤福」が,食品衛生法違反で「無期限」の営業禁止。とうとうここまで来ていたか・・・と思わずにいられません。残念ですが仕方がないですね。

さて,既報のとおり本日,芦屋市役所さんが「プロミス」を提訴したようです。

芦屋市がプロミスを提訴 過払い金を納税に充てるため

(朝日新聞ニュース asahi.comさん 10月19日付よりご紹介)

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200710190010.html

 兵庫県芦屋市は19日、消費者金融プロミスを相手取り、同市で税金を滞納している男性(49)が、過去に利息制限法の上限金利(年15~20%)を超える利息を払った「過払い金」約31万円を市に渡すよう求める訴訟を西宮簡裁に起こした。市は回収した過払い金を納税に充てる狙い。地方公共団体による同様の訴えは、9月に茨城租税債権管理機構が起こしている。

 市によると、男性は妻(55)とともに97年以降、市民税や固定資産税などを計約163万円滞納。市が調べたところ、夫婦は多重債務者で、05年1月から06年7月にかけてプロミスに返済した31万円は「過払い金」だった。

 ほかにも4社に計約380万円の過払い金があることが判明し、不当利得返還請求権を市が差し押さえて5社に請求したところ、3社が計約125万円の返還に応じたが、プロミスは応じなかった。残る1社とは交渉中という。

 貸金業者の多くは利息制限法の上限金利と、出資法の上限金利(年29.2%)の間の「グレーゾーン金利」で収益を上げてきたが、昨年1月に最高裁がグレーゾーン金利を事実上無効と判断。利用者が返還を求めれば応じる貸金業者が増えた。

 プロミス広報部は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。

---------

☆今日の一言☆

いよいよ第2第3の芦屋市が出てくる事でしょう!

それからいつも思うのですが・・・「訴状が届いていないのでコメントできない」という決まり文句をよく聞きます。では訴状が届いた後のコメントは出るのでしょうか???

テレビでもよく言われるこの「決まり文句」

是非,訴状が届いた後の「コメント」も取材して欲しいと思いますが・・・多分「ノーコメント」かな・・・。

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■芦屋市役所・・・ついに明日(19日)「プロミス」を提訴へ・・・(神戸新聞ニュースより) | トップページ | ■「三和ファイナンス」に何かが起きている? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■芦屋市役所・・・ついに明日(19日)「プロミス」を提訴へ・・・(神戸新聞ニュースより) | トップページ | ■「三和ファイナンス」に何かが起きている? »