« ■「日本プラム」に「最強法律相談室」さんが相当怒っているようです・・・(判決前に強制執行の準備も!) | トップページ | ■三和ファイナンスの情報その2(コメント欄への投稿から)+「クレディア」情報(N太氏のブログより) »

2007.11.16

■祝「最強法律相談室」さんがHP開設2周年!+(免責後の過払い請求)+(三和ファイナンス関係)

‥‥……━★

こんばんは。

国会での守屋前事務次官の証人喚問も,大物議員の名前が出てきたので一気に急展開しそうですね。

それから,食品偽装関係・・・「赤福」もそうですが,「船場吉兆」さんにも困ったものです。

一番良くないのは,話が2転3転する事でしょう。事実でない事もあるのかも知れませんが既に「噂」が尾ひれもついて泳ぎだしています・・・。その道のプロにキチンとアドバイスを貰っているのでしょうか???

どうやら「料理」を作るのは得意なようですが,「料理」をされるのは苦手では。。。

-----

さて,今日は早いもので「最強法律相談室」(周南法律事務所)さんがHPを開設されて,2周年になります。http://www.sarakure.jp/index.html

このことは,☆今日の一言☆で詳しく書きたいと思います。

先に,「免責後の過払い請求」について出ていましたので,ご紹介させていただきます。

免責後の過払い請求できます

(「最強法律相談室」様ブログ 11月15日付よりご紹介)http://blog.livedoor.jp/sarakure110/archives/2007-11.html#20071115

Hさんは数年前自己破産をして免責を受けた。
 その後、債権者だと思っていたしんわが、実は過払いだということが判明したので、過払いの裁判を起こしたところ、しんわは、権利の濫用だと主張してきた。

 一体何が権利の濫用だというのだろうか?
 たしかにHさんは破産手続きの中で、しんわを債権者として裁判所に届け出ているが、それは、本来みなし弁済が成立せず、残債務は存在しないにもかかわらず、あたかも残債務が存在するかのように装って、返済を求めてきたしんわの態度に起因している。過払いの事実を自分で隠し続けてきたのだから、後から請求されても文句は言えないはずである。
 この点はすでにいくつか判例も出ている。
 しんわの主張が失当であることは明らかだろう。

 (新着過払金入金情報)
 ・11月14日 しんわ48万円

  平成19年の過払金取戻額、本日現在5億4759万3215円
 
sarakure110 at 19:15
 
--------
 
もう一つ「三和ファイナンス」の事が「司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継 」様ブログに書かれていましたのでご紹介させて頂きます。
 
あの三和から、期日前の和解申し出!!
(「司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継 」様ブログ11月15日付よりご紹介) http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/200711140000/
 
--------
 
上記もご紹介すると,余りにも長々となりますので・・・リンク先をご覧下さい<(_ _)>
 
--------

☆今日の一言☆

以前にも書きましたが,一番隠れた過払い金があるとすれば「破産免責」を受けた方々と思います。
 
本来は,過払い状態であったのに・・・「破産」まで追いつめられた「多重債務者」がいたかもしれません。。。
 
今回,中村弁護士がブログで再度言われていますので,心当たりの或る方は是非ご相談されてはいかがでしょうか?
 
ただ本人訴訟でも可能ですが・・・私は代理人にお願いした方がいいかと思います。(第一回弁論期日となると・・・地元なら傍聴される事と,通常の過払い金返還訴訟の弁論にもう一つ課題ができる事+変な裁判官に当たると更に大変だからです。)

--------

それから「三和ファイナンス」には困ったものです・・・。
 
普通の会社でないといろんな所で言われているようです。また「倒産?」の噂も流れていますが・・・私は「疑問」に思います。
 
確かに,貸し出しはしない為「会社」も危ない?と思わせているような気がしてなりませんが,いわゆる「偽装」ではないかと私は疑っています。そうして「過払い金を値切って」いるのでは・・・。
 
そうでなければ,「クレディア」のように既に民事再生をしていると思いますが・・・。
 
果たして真実は?・・・「何処か」の債権者が判決を採って,メインコンピューターを差し押さえれば判明すると私は思いますが・・・どうでしょう?
 
また,「内部情報」をお持ちの方は,よろしくお願い申し上げます<(_ _)>

---------

・「最強法律相談室」様がHPデビュー2周年について。

早いものです。2年前私はネットで無料相談が出来る弁護士を捜していました。確か当時開設されて,少したった頃に「最強法律相談室」という名前を偶然見つけました。

当時,無料メール相談が出来るところもありましたが,匿名でしかも無形式で相談できる「弁護士」さんは無かったように記憶しています。

確か初めてご相談したのは,12月に入ってからだったような気がします。

当初は「最強・・・」と名前がつくのは,少し大げさで「おかしい?」と疑っていたからです。

しかし,ブログを毎日読み進めるにつけ,「この弁護士は違う!」と直感で思いました。その後,匿名にもかかわらず,メールにも丁寧に答えて下さいました。大変嬉しかったです。ありがとうございました<(_ _)>

相談できるだけでどれ程「気持ち」が楽だったか分かりません。ありがたいことです。

当時は「中村弁護士」様一人がメールの対応でした。現在は複数になっていると以前ブログでみましたが・・・。

現在も「中村弁護士」様には津波のようなメールが毎日届くのではと思います・・・私も含めた「勝手連」がご紹介している事もあり・・・実は複雑な心境でもあります。

季節柄お体を大切にしていただきたいと思います<(_ _)>

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■「日本プラム」に「最強法律相談室」さんが相当怒っているようです・・・(判決前に強制執行の準備も!) | トップページ | ■三和ファイナンスの情報その2(コメント欄への投稿から)+「クレディア」情報(N太氏のブログより) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして

三和ファイナンス 
内部情報ではないのですが
この会社、決算が12月です
昨年の決算報告では利益が11億出ています
(05年度は1.6億)
債権者は財務諸表を見る権利がありますので
判決をもらっている方は
損益などの財務諸表を提出させて
キャッシュフローを確認してみてはいかがでしょう?
監査法人は東陽監査法人です

投稿: ayu | 2007.11.16 11:54

ayu様
ご訪問&貴重なコメントありがとうございます。

本日も多忙につき,夜中になるかと思いますが,コメント内容をUPさせていただきます。
ありがとうございました<(_ _)>

また引き続き,皆様の為にもよろしくお願い申し上げます。

取り急ぎお礼まで。

投稿: yuuki | 2007.11.16 17:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■「日本プラム」に「最強法律相談室」さんが相当怒っているようです・・・(判決前に強制執行の準備も!) | トップページ | ■三和ファイナンスの情報その2(コメント欄への投稿から)+「クレディア」情報(N太氏のブログより) »