« ■三菱UFJニコスから「不開示履歴」が出てきた!? | トップページ | ■三菱UFJニコスの不開示データーに伴う利息返還は5%?6%? »

2007.12.02

■目指せ「東大」ではないが・・・勉強をすれば「安上がり!」

‥‥……━★

こんばんは。

今年も12月となり,本当にあっという間になりました。

さて,例え家計が貧しくても「教育」なかんずく「大学」へは,勉強を頑張りさえすれば「希望」があるようです。東大・京大・・・その他大学,ネットで調べれば各大学の条件も分かるようです。

少し古い記事からですがご紹介させていただきます。

---------

東大、親の年収400万円未満なら授業料ゼロ

(asahi.com様ニュース 11月5日付よりご紹介)http://www.asahi.com/edu/news/TKY200711050079.html

東京大学が来年度から親の年収(給与所得)が400万円未満の学部生の授業料を無条件でゼロにする。免除になる収入額を事前に示して対象も拡大、経済的に恵まれない家庭からも受験しやすくする。国立大では初めてで、「教育の機会均等を保障したい」としているが、優秀な学生の獲得につなげたいという狙いものぞく。

 東大の学部生の授業料は年額53万5800円。これまでは、免除額の合計を授業料収入の一定割合(5.8%)とする国の基準に従っていたため、収入がいくらなら免除になるかは入学後の審査まで決まらなかった。

 今年度に全額免除となったのは、4人家族の標準的な家庭で年収350万円程度まで、扶養家族が多い場合などは700万円程度まで。ただ、この方式では自分が免除になるかどうかは事前には分からないため、安心して受験できないという問題があった。

 そこで東大は、免除になる収入額を事前に示し、国の基準を上回った部分は東大自身が負担する方式に改める。負担額は2000万~4000万円程度と見込んでおり、経費の節減などで工面する。

 東大の05年の調査によると、親の年収が950万円以上の学生は51%に達するが、450万円未満の学生も14%いる。新方式になれば、経済的な理由から地元の国立大に進んでいた優秀な学生が東大を選びやすくなると予想される。

 平尾公彦副学長は「東大生の親は裕福と言われるが必ずしもそうではない。経済的に恵まれない家庭の方にも『あきらめずに受験してほしい』というメッセージを送りたい」と話している。

 東大は、大学院博士課程でも来年度から大半の学生の授業料を実質ゼロにすることを決めている。

(ご紹介ここまで)

---------

☆今日の一言☆

今,家計が苦しくても「スポーツ」「学業」で頑張っていれば,未来は自ずから開けてくると「目標」を定めてみれば,道が見えて来ると思いました。

私はといえば学業未熟者でしたので(汗),余計に「家計が困難」と分かっていれば「もっと勉強」に励めたかも知れません。優しい両親でしたから「家計」が苦しいことは口に出さずに,銀行等から借り入れで苦労をかけさせてしまいました。

家計が苦しい・・・破産・債務整理・・・いろいろご事情はあると思います。しかし,苦しい時は,現状を隠さずに「子供」には話した方が,より家族の絆も深くなり「勉強」の意味も分かると思います。「勉強=貯金」をしている事と同じになるでしょう。。。

なまじ「お金」に苦労してないように借金を隠す事より,余程いい結果が未来に待っていると私は思います。

それぞれ立場は違いますが,お金の「悩み事」は絶えません・・・。どうか未来をしっかり見据えて,現状をどう家族で打開するか・・・新年を迎える前に,考えてみてはいかがでしょうか。

-----

話は変わりますが,少し前に吉田猫次郎氏のブログに「家」に関する記事がでていました。

●「家を取られたら」、「住むところがなくなる」???

(吉田猫次郎のBLOG  11月30日付よりご紹介)http://nekoken1.blog108.fc2.com/blog-entry-575.html

昨日、こんな電話があった。

「経営不振で、銀行の借金を6ヶ月延滞しています。自宅が担保に入っています。このままでは競売になりますよと言われています。競売になったら住むところがなくなります。どうしたらいいでしょうか!?」


よくある相談だ。

ここでちょっと気になるのは、この方は、「自宅が競売にかかったら」→「住む所がなくなる」と思い込んでいることだ。これは間違っている。

冷静に考えてみてほしい。
万一、競売で家を失っても、それは≪持ち家を失う≫だけのことだ。
≪住む所≫は借家に引っ越せば事足りる。

恥ずかしいことでも何でもない。我が国の世帯数は約4700万世帯だが、このうち、持ち家率は約60%だ。残りの40%は借家に住んでいる。(ついでにいえば、60%の持ち家も、多くは住宅ローンを抱えて住んでいる。つまり、みんな実質的には「借りて住んでいる」のだ。)

日本は資本主義の国だ。資本主義は競争原理のもとに成り立っている。勝ちもあれば負けもある。勝てば富が得られる構造だ。商売で成功すればマイホームを持てる。成功しなければマイホームは持てない。それだけのことだ。商売で失敗したからマイホームを失うというのも、ごく自然なことだ。逆に、失敗したのにマイホームを所有したいというのは、ある意味、欲張りでワガママだ。 身の丈にあわせて、収入にあわせて、財産を得たり手放したり、フレキシブルに対応すべきなのだ。再チャレンジして成功したときにまた買えばいいではないか。

ひとくちに「持ち家を守りたい」といっても、その理由が「必要(need)」からきているのか?それとも「欲(want)」からきているのか、いまいちど、自問自答してみてほしい。多くは「必要(need)」ではなく、「欲(want)」だったりする。

「住むために必要」なら、べつに持ち家である必要はない。借家で充分なはずだ。身の丈に合っていない「欲」は捨てるべきだ。

賃貸住宅は昨今供給過剰気味で、いい物件は探せばいくらでもある。安さ重視でも、見栄え重視でも、立地条件重視でも、探せばかならず見つかる。そのうえ、コストがやっぱり安い。固定資産税も修築費もかからない。また自由でもある。収入や環境や好奇心に応じて好きな場所へ転居することができる。

引越し代がない?心配無用。競売になりそうなほど経済的に逼迫しているなら、もうこれ以上中途半端にローンを払うより、いっそのこと競売が進むのを覚悟でローン返済を止めて、その分を引越しのための貯金に回したほうがよっぽど現実的だ。賃貸住宅の礼金敷金なんて、住宅ローンの返済と比べれば大してかからない。ローン返済を2-3ヶ月も止めていれば礼敷金分くらい溜まるだろう。あるいはどうしても貯めることができなければ、競売の競落人と交渉して「引越し代がないから引っ越せません」と窮状をありのままに告げれば、引越し代くらい面倒みてくれることも多い。ほかにも引越し代を捻出する方法はその場その場でいくらでもある。少なくとも、持ち家に固執してローンを払うよりは断然安上がりなはずだ。案ずるより生むが易し。

ブラックリストだから不動産屋の審査に通らない??そんなのまったく心配無用。一部の例外を除けば(エイ〇ルのように保証人不要・敷金不要を謳い文句にしている大手業者はリスク回避のためにジャッ〇スのような信販会社を間に入れて与信審査をしている場合があるが)、不動産屋なんてくさるほどある。街の小さな不動産屋さんなら信販会社を使っていないことがほとんどなので心配無用。自己破産経験のあるような人でも、普通に好きな物件を探して住んでいる。前述のような例外を除けば、賃貸不動産の審査で落ちることなんてそう多くない。普通はまず通る。

このように、住む所を失う心配は、まったくない。
住む所は、必要に応じて、のんびり探せばよい。

借金の整理や、事業の再生方法などは、「住む所」とは切り離して、ドラスティックに考えれば良い。

「倒産したら」→「持ち家を取られて」→「住むところがなくなる」などと、安易に凝り固まった固定観念で図式化しないで欲しい。もう少し頭を柔らかくして視野を広げれば道が開けるはずだ。

(ご紹介ここまで)

---------

なかなか頭で理解出来ても,実際に行動に移すのは「人情的」には大変かと思いますが,明るい未来を信じて「勇気」ある決断も時には必要かと思います。ただ,状況にもよりますので,「最善策」を一人で悩まずに専門分野の方に相談してみる事が大切かと思います。

一歩を踏み出せば必ず「道」ができ,交流が始まるものです。

なかなか心に余裕がありませんが,よく人生は「劇のごとし」と言われます。自身の人生という舞台では「主役」なのですから・・・。

私もいろいろありますが,できれば詩情豊かに闘って「生きたい」と思っています。

詩情豊かといえば,「最強法律相談室」の中村弁護士様も詩情豊かだと思いました。

12月1日付ブログ内では「晩秋の空に燃え立つ銀杏の黄」と歌われています。http://blog.livedoor.jp/sarakure110/archives/2007-12.html#20071201

私も「句」を時々作ってみますが,とても情感漂ういい「句」と思いました。

-----

さあ,また季節は巡って「師走決戦」ですね。

各々方,用心しながら頑張りましょう!

(今日はこれで失礼します)

|

« ■三菱UFJニコスから「不開示履歴」が出てきた!? | トップページ | ■三菱UFJニコスの不開示データーに伴う利息返還は5%?6%? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■三菱UFJニコスから「不開示履歴」が出てきた!? | トップページ | ■三菱UFJニコスの不開示データーに伴う利息返還は5%?6%? »