« ■平成20年1月18日最高裁判決の続報・・・「最強法律相談室」様よりコメントが出ました。 | トップページ | ■平成20年1月18日最高裁判決の続報3・・・「最強法律相談室」様より(「総合的判断」のプラス・マイナスについて) »

2008.01.19

■平成20年1月18日最高裁判決の続報2・・・報道関係や解釈記事関連のご紹介。

‥‥……━★

こんばんは。

やっと落ち着いてPC前に戻れました。それにしても,昨日は公私共にいろいろありました・・・。皆様もきっと昨日の判決の詳細が分かるまで,気をもんだと思います。

何といっても昨年からの「最高裁判決予告」が既に2CHでは流れていたそうですから。

私がこの件を始めて知ったのは,既報でも書かせていただきましたが,N太の『どっちもどっち』 様の記事(2007年12月23日付)からでした。司法書士の「めだこ先生」様からの情報がきっかけでした。http://blogs.yahoo.co.jp/saiken_saimu/archive/2007/12/23

そして年を越して・・・情報を集める内に段々イヤな予感ばかりで,平成20年1月18日を迎えました。

昨日の「最強法律相談室」様の記事にも出ていましたが,「総合判断説」を丁寧に理論武装するのが一番のようです。皆さん頑張りましょう!

さて,昨日の最高裁について新聞記事がありましたのでご紹介させていただきます。

---------

別取引に返済充当認めず 過払い金訴訟で最高裁

(中日新聞ニュース様 2008年1月18日 19時23分よりご紹介)http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008011801000685.html

『 利息制限法の上限金利(年15-20%)を超える過払い金返還請求訴訟の上告審判決で、最高裁第2小法廷は18日、消費者金融との間で借り入れと返済を繰り返す取引をいったん終えた後で再契約した場合、最初の契約での過払い分を、2回目の契約の返済に充てられるかについて「特段の事情がない限り充当できない」と、借り手側に不利となる判断を示した。

 充当を認めた名古屋高裁判決を破棄、「特段の事情」の有無を審理するよう高裁に差し戻した。

 今井功裁判長は(1)2つの取引条件の差異や再契約までの期間(2)最初の取引終了後、契約書の返還の有無(3)取引間の勧誘状況-などを検討し、実質的に1つの取引と見なせれば「特段の事情」に当たるとの解釈を示した。

(共同) 』
 
(ご紹介ここまで)
---------
ここでも「特段の事情」=「総合判断説」がいわれていますね。
そして,
「逆襲の債務者」様ブログに(逆襲様&あさぎり様「あさぎり風解釈」・・・分かりやすいです)詳しく書かれていましたので,是非ご覧下さい。http://gyakusyu.blog24.fc2.com/blog-entry-43.html#comment1064
---------
それからご参考までに,
横浜市泉区弥生台の弁護士(中山知行弁護士)」様ブログには,沢山の精力的な記事が出ています。http://d.hatena.ne.jp/kusunokilaw/
 
---------
☆今日の一言☆
 
今回も,まだまだ理論を構築しなさい・・・というご判断のようです。
願わくは,最高裁からハッキリとした「一連・時効」問題が無くなる判断を切に期待します。
 
ただ,今回弁論が開かれた事で「特段の事情が関係無しに充当ができない」・・・という判断が出るのでは・・・と思っていましたので正直助かりました(^^;)
 
私もいろいろありましたが,長い一日でした。今夜はホットして寝れそうです。
 
(今夜はこれで失礼します)

|

« ■平成20年1月18日最高裁判決の続報・・・「最強法律相談室」様よりコメントが出ました。 | トップページ | ■平成20年1月18日最高裁判決の続報3・・・「最強法律相談室」様より(「総合的判断」のプラス・マイナスについて) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

yuuki様

私も同じく、もしや「「特段の事情が関係無しに充当ができない」・・・という判断が出るのでは・・・」と、同じ恐怖感がありましたので、裁判所HPに判決文がアップされるまでは、落ち着けずにいました。

ひとまずは、やれやれですね。
あさぎりさんの解釈も、いつも楽しみにしていますので、これから覗かせて貰おうかと思います^^
ご多忙の折、どうもお疲れ様でした。

投稿: N太 | 2008.01.19 10:57

N太様

こんにち^^
さすがに情報が早いですね。ただ新聞の見出しを見れば「3年」以上はダメと読まれてしまう恐れがありますね。

最高裁も一日も早く明確な判断をして頂ければ,皆様も助かるのですが・・・。

でも今回は,N太さん同様皆様も「ヤレヤレ」と思っていると思います。

N太さんもお疲れさまでした(^^ゞ

投稿: yuuki | 2008.01.19 12:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■平成20年1月18日最高裁判決の続報・・・「最強法律相談室」様よりコメントが出ました。 | トップページ | ■平成20年1月18日最高裁判決の続報3・・・「最強法律相談室」様より(「総合的判断」のプラス・マイナスについて) »