« ■「三和ファイナンス情報」25(破産申請受け1億余返還 ・本日が審尋日)+追記 | トップページ | ■「三和ファイナンス情報」26(最終回?)・・・(破産回避へ!かざかファイナンスが支援「9月17日譲渡済!?」)+追記の追記(三和ファイナンスより打診有り!「伊東弁護士」様HPより) »

2008.10.02

■第6回「振り込め詐欺救済法に基づく公告」が1日に公示・・・(預金保険機構HPより)+その他

‥‥……━★

こんばんは。

先ずは明るい言葉の紹介です。先日偶然見つけた「長島茂雄」について書かれている書籍からご紹介。

長島茂雄氏が中学卒業の寄せ書きに,

「悲しみにあっても希望の光を見失うことなく、いつも微笑んで、心ひろびろと、周囲を明るく、雨を喜び雪を楽しむというような気持ちで晴々しい日々を迎えるよう祈っています!」と綴っている。(「長島茂雄に会いたい」 エコー出版より抜粋)

うーん,やはり偉大な方は姿勢が違いますね!某首相ではないが何だか明るくなってきますね。

-----

昨日また痛ましいニュースがありました。

「小川容疑者、当日が初来店 難波・個室ビデオ店放火」http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200810020069.html

犠牲者の方々には心よりご冥福をお祈り申し上げます。

さて,後半戦の10月に入りました。しかし9月まで不況のニュースが続きました。大型倒産が後を絶ちません。(今年になって上場会社が既に21社の倒産です!月平均2社以上は異常です。帝国データバンクには,史上2番目(2002年の29件以来)と出ていました)

さらには,「灯台(東大)もと暗し」のニュースです。

「禁止農薬:東大農場で使用 米栽培し販売…90年代後半」http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081002k0000e040039000c.html

中国ばかりではないようですね・・・。

---------

さて話を本題へ戻します,

「振り込み詐欺」「ヤミ金」(違法行為)等の凍結口座情報の第6回目が公開されました。

全体的に減少しているようですが,「ゆうちょ銀行」がまた1億円を超えて来ました・・・。まだまだ「振り込み詐欺」も減らないようです。

被害者は金融機関へ電話一本で,口座を止める事ができるようですので,心当たりの在る方は急ぎましょう!

下記のリンク先をご参照下さい。

---------

預金保険機構 http://furikomesagi.dic.go.jp/

便利な検索機能があります。名前(漢字・カタカナ)からだけでも検索できます。
http://furikomesagi.dic.go.jp/cond_base.php


各金融機関の残高等のリスト

「平成20年度第6回対象預金等債権の消滅手続が開始された旨等の公告」について(概要)
 http://www.dic.go.jp/new/2008/2008.10.1.pdf



1.本日公表した「平成20 年度第6回対象預金等債権の消滅手続が開始された旨等の公告」につき、対象預金口座等に係る金融機関、対象預金口座等の数、対象預金等債権の額の取りまとめ結果は、以下のとおりです。

金融機関数                        143先
口座数                        10,913件
対象預金等債権の額          469,763,451円

2.なお、1.に係る個別金融機関の状況は別添のとおりです。

 
(お問い合わせ先)
預金保険機構 財務部
振込詐欺被害回復業務課 
TEL03-3212-6076  』

---------

ご参考記事

振り込め詐欺ホットラインを開設 警視庁

(「MSN産経ニュース」様 10月1日付よりご紹介)http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081001/crm0810011344018-n1.htm

『 「振り込め詐欺撲滅月間」が始まった1日、警視庁は振り込め詐欺の情報提供や被害相談などに応じる「振り込め詐欺ホットライン」を開設した。

 ホットラインは10月末まで警視庁の振り込め詐欺統括事務局内に設置する。振り込め詐欺緊急対策本部は「110番がためらわれる場合でも気軽にかけてほしい」と呼びかけている。

 ホットラインでは、担当者が、振り込め詐欺グループからかかってきた電話の状況を聞き取ったり、現金をATM(現金自動預払機)から引き出す「出し子」などの目撃情報などを受け付けたりする。

 この日は、午前8時半の開始以降正午までに、インターネット利用料を要求される架空請求詐欺などについての相談が6件、融資保証金名目の振り込め詐欺に関する被害状況が1件寄せられた。

 振り込め詐欺ホットライン((電)03・3501・2967)の受け付けは平日の午前8時半~午後5時15分まで。

---------
下記は体験も交えての特集のようです。ご覧下さい。

多重債務と向き合う 「なまはげの会」密着10週間

「(秋田県)さきがけonTheWeb」様よりご紹介http://www.sakigake.jp/p/special/08/tajusaimu/tajusaimu_08.jsp

1.勉強会の日常

2.減らない借金

3.死にたい病

4.それぞれの事情

5.「愛の告白

6.ヤミ金の果てに・・・(上)

7.ヤミ金の果てに・・・(下)

8.業者の手口

9.どうする生活再建

10.解決の日を信じて

---------

振り込め詐欺は,「強化月間」が始まっても?防止できていないようです。そして被害者が自殺するケースも・・・。とても悲しいことです。

ご参考まで。

●【撲滅 振り込め詐欺】(下)防犯活動 官民一体の総力戦 (1-2ページ)

(「MSN産経ニュース」様 9月29日付けよりご紹介)http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080929/crm0809292116028-n1.htm

『 振り込め詐欺で失われるのは現金にとどまらない。自責の念や失意から被害者が命を絶つ最悪のケースもある。・・・・・』

---------

それから,広島県内を中心に銀行のATMに「多重債務はほっとけん」と題したカードを設置している記事があります。

●「多重債務者の相談カード設置」(中国新聞ニュース)様よりご紹介。http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200809070243.html

『広島県や県警、広島弁護士会などでつくる県多重債務者対策協議会は、消費者金融やヤミ金融からの借金に苦しむ人を早期に発見し支援しようと、相談窓口を紹介するカード6万枚を作製し、県内の銀行、信用金庫の協力を得て現金自動預払機(ATM)コーナーなどへの設置を始めた。・・・・・』

---------

ついでに,兵庫県の芦屋市役所がプロミスを提訴していた裁判も終わったようです。

●「過払い金訴訟、プロミスが控訴取り下げ芦屋市勝訴が確定 」(asahi.com様ニュースより)http://www.asahi.com/kansai/sumai/news/OSK200809250074.html

『 兵庫県芦屋市が、市税滞納者が大手消費者金融プロミスに法定金利を超える利息で返済した「過払い金」を返すよう滞納者に代わって求めた訴訟で、プロミスは25日、神戸地裁への控訴を取り下げた。これで、過払い金約31万円全額を市に支払うよう命じた一審の西宮簡裁判決が確定した。芦屋市によると、自治体が消費者金融に過払い金の返還を求めた訴訟で判決が確定するのは初めて。

 プロミス広報部は「裁判の長期化は債務者本人と当社の不利益になると考え取り下げた。同様の訴えで相手の主張をすべて受け入れるわけではない」としている。 』

---------

☆今日の一言☆

それにしても「不況」です。

私の身近でも「不況」の並がじわりと出ています。

地震のように「本震」がこれから来るのでしょう。。。

------

広島県の取り組みは効果が上がるでしょう!

今後,「振り込み詐欺」と同様に全国の銀行ATMコーナーに設置されれば,「多重債務者」の方の為にはとても有効な手段だと思います。特にお年寄りや「パソコン」と縁の無い方には・・・。

「振り込み詐欺」を効果的に防止する方法として,短時間に「携帯電話」で不特定多数へ使用している番号を携帯会社が「チェック」できればいいのですが・・・。

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■「三和ファイナンス情報」25(破産申請受け1億余返還 ・本日が審尋日)+追記 | トップページ | ■「三和ファイナンス情報」26(最終回?)・・・(破産回避へ!かざかファイナンスが支援「9月17日譲渡済!?」)+追記の追記(三和ファイナンスより打診有り!「伊東弁護士」様HPより) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■「三和ファイナンス情報」25(破産申請受け1億余返還 ・本日が審尋日)+追記 | トップページ | ■「三和ファイナンス情報」26(最終回?)・・・(破産回避へ!かざかファイナンスが支援「9月17日譲渡済!?」)+追記の追記(三和ファイナンスより打診有り!「伊東弁護士」様HPより) »