« ■祝!「過払金取戻額」昨年度を超える!(「最強法律相談室」様ブログより)・・・今日は株価にとっても歴史的な日! | トップページ | ■「SFCG」の続報6・・・(ダイレクトメールについて)=(一括返済請求書)の苦しい釈明!?「SFCG」HPより+(やぶへびSFCG)「最強法律相談室様ブログより」 »

2008.10.28

■「業者は完済後の過払請求はお嫌いです」+「司法書士を急募中!(年齢不問)」・・・(「司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継」様ブログより+また消えた「三和ファイナンス」HP

‥‥……━★

こんばんは。

今日は株価が一息ついたようですが,「秋の日はつるべ落ち」のような流れが続きますね・・・。

それから「高橋尚子」選手が現役を引退されました。日本人でオリンピック初のマラソン優勝の時は本当に感動しました。第2の人生にスタートですね!お疲れ様ありがとうございました。

-----

話は変わりますが,今夜また「三和ファイナンス」HPが消えました???http://www.303049.com/index1.htm

大丈夫かな・・・。心配!

それでは本題へ。

以前からご紹介の「萩原司法書士」様ブログからのご紹介です。以前から同士を募集とのこと,早く見つかればよいのですが・・・忙しいことこの上ないと思われます。

---------

業者は完済後の過払請求はお嫌いです

(「司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継」様ブログ 10月28日付よりご紹介)http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/20081027/

 SさんはCFJに対して過払い訴訟提起中

 いつものとおりCFJのWさんから和解の打診の電話あり

CFJ 「いつもお世話になっています」

    「Sさんの件、また和解お願い出来ませんですかね?」

私   「いいですよ、条件さえ合えば」

    「いつもの条件でいきましょうか?」

CFJ 「この件はそうはいかないんですよ?」  

私   「何かありますか、争点が?」  

CFJ 「そうではないんですが」 

    「元金123万円にたいして利息が30万円も付いているんですよ?」

私   「計算間違いましたか?」

CFJ 「いゃ・・そんな事ないんですが、30万円はちょっと・・」

私  「完済して7年も経っているんですから当然でしょう」

    「利息が欲しくて請求を寝かせておいた訳ではないんですよ」

CFJ 「それは分りますが、せめて130万円ぐらいにして下さいよ」

私  「今までそんな和解したことありませんよ」

CFJ「会社が厳しくなったんですよ、稟議が降りないんですよ」

   「Sさんに聞いてくれませんかね?」

私 「分りました、Wさんの立場もあることでしょうから」

   「無理だと思いますが聞くだけ聞いてみましょう」

CFJ 「お願いしますよ」

  CFJに限らず業者は完済後の過払い請求を嫌がる。過払い利息が嵩むからだ。今まで高金利で貸付をしてきたのに矛盾している。

一切減額するつもりは無い。Sさんにも状況を説明して当事務所の方針を確認して貰うだけだ。 担当者にも立場がある。「依頼者にも確認してもらったが、やはり駄目でした」と稟議を上げてもらったほうが通りやすい。

「お知らせ」

 当事務所では同志(司法書士、司法書士資格者)を募集しております

共に日本一(売り上げや依頼者の人数ではありません)の事務所

を作り上げていきませんか?詳細をご覧下さい。

---------

(ご参考1・・・詳細)

■「司法書士 求人サイト 東京法経学院」様HPよりご紹介http://www.thg.co.jp/career/assistant/sihou.htm

[募集内容]

司法書士法人 萩原 事務所
〒351-0114 埼玉県和光市本町5番6号柳瀬ビル2階
Tel:048-451-5731 FAX:048ー451-5732
email:hiroshi_hagiwara@nifty.com URL:http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/
担当:萩原(所長)

掲載日
2008.10.6

  ◎業務多忙のため 認定司法書士、司法書士(有資格者可能)
   の先生の募集です。

  債務整理が主な業務ですが、不動産登記、商業登記等、一般業務にも力を入れております。
  (すべての業務が習得できます)

  特に債務整理業務は、どこにも負けないと自負しております。
  毎日、遠方からも沢山の相談者、依頼者が来所されます。
  執務内容をブログ(上記記載のURL)で紹介しております。
   
  勤務場所は交通の利便が良い和光市駅(東武東上線、有楽町線、副都心線)南口 徒歩1分の事務所です。
  
  いずれは、社員司法書士、パートナー司法書士になっていただけら幸いです。

  どうか貴方のお力をお貸しください!!

  
 【勤務時間】 ・午前9時~午後5時半

 【休  日】 ・週休2日制、祭日、夏季休暇、有給休暇、
         年末、年始
 【待  遇】 ・固定給+業務手当
         (月収50万円以上可能です)
         (業務手当とは 各案件を最初から最後までお任せします。着手時あるいは終了時に手当として付加させていただきます)
        ・通勤手当全額支給。
        ・昇給 有り。
        ・賞与 年2回。 
        ・司法書士会への会費は事務所負担とさせていただきます。
 【保  険】 ・社会保険に加入していただきます。
 【資  格】 ・認定司法書士 司法書士(有資格者可能)
        ・今年度試験合格の人歓迎(各種研修参加可)
        ・パソコン、ワードできる方。
        ・事務所内は禁煙になります。
 【年  齢】 ・不問(人生経験のある高齢者の方歓迎)
 【試用期間】 ・3ヶ月とさせていただきます。
 【業務内容】 ・司法業務一般、債務整理業務が主になります。
         未経験の方でも親切に指導します。
 【応募方法】 ・履歴書(要写真)、自己PR書(書式自由)を郵送下さい。
         書類選考の上,面接日をご連絡致します。
         不合格者の方には,応募書類の返却はいたしませんので御了承ください。
 【お問合せ】 ・どんなことでも、所長 萩原まで
         お問合せください

-----

(ご参考2)

萩原司法書士事務所HP→ http://sihou.boy.jp/index.htm

---------

☆今日の一言☆

この不況の中でこれから忙しくなるのが,弁護士・司法書士の業種というのも,どこか悲しいような気もします・・・。

弁護士・司法書士の分野では需要が増えて人材難のようです・・・。

当ブログでご紹介の先生方の他にも,毎日庶民の為に働いている方もいれば残念ながらそうで無い方も新聞報道等で時々見かけます。

自身(親族)が代理人として依頼するのですから,こちらの意向をどこまで聞いてくれるのかがポイントですが,やはり成功報酬の%も大きな要因であることは間違いないですね。

-----

今回ご紹介の「萩原司法書士」様は,過払いが見込める場合には昨日ご紹介の「最強法律相談室」様と同様,着手金は無料というのは庶民にはありがたいです。

さらに「取引履歴」を本人が業者から取り寄せて背手いる方は費用が25%→20%(税別)と以前ブログで書かれていました。

また「任意整理」でもブログを見ていたら定評があります。特定の業者ですが70回以上の返済も交渉された実績があります。どうしても「破産」より「任意整理」を望まれる方には「希望の灯」です。

※ただし無理な返済計画よりは「破産」「民事再生」がいい場合もありますのでよくご相談を!

-----

法律事務所は沢山あります。

多重債務で苦しむ庶民にとっては,初回相談料も払えない方も多いでしょう。

そういう意味で「本人訴訟型」の方も増えているのかもしれません。金額でいえば80%で和解すれば,法律家に依頼したのと変わらない事になります。

争点(会社が同じ・個別取引・中断も無い)が無い場合は,本人訴訟で十分と思われます。ただ時間的な問題・年齢的な問題・もう係わりたくない等の場合は法律家に依頼することも大事かと思います。

今後ますます需要がふえそうな景気ですので,全国的に相談料は「無料」成功報酬は過払いの場合は精算型であればありがたいのですが・・・。

-----

「過払い金」の利息支払いが嫌な業者は上記のブログに書かれているように多いと思います。

しかし,「債務者」が支払う時に10円足らなくてもまけてくれたでしょうか?

先日から問題の「SFCG」にいたっては,支払いをい一日遅れた「債務者」を大島社長は「泥棒!」と報道されていました。

では?「SFCG」に過払い金が発生した場合。「元債務者」へ支払いを「まけてくれ」というのはとても矛盾したように思われますね。

------

余談になりますが,本人で借金を整理する方法は2つあります。

「特定調停」と「自己破産」(但し東京都は除く)です。

金額も「特定調停」は一社1000円位でおつりがきます。(簡易裁判所で親切に教えてくれますが,資料は事前に調べて用意しておきましょう!出来れば1回で受け付けて貰うのがいいですから)

「自己破産」も2万円位でおつりが来ると思われます。但し財産が無い場合(換金価値が20万円以下)の同時廃止の場合。

財産がある場合は管財人が付きます。(管財人の人件費を負担しないとならなくなります)

破産するのにお金が必要なのも,不思議の一つかもしれませんね。。。

※ギャンブル・浪費等がある場合は「免責不許可事由」になる可能性もありますので,事前に法律家に相談要です。(以前聞いた話では,ギャンブルが原因でも97%位は大丈夫らしい・・・)

(ご参考3・・・免責不許可事由)以前コメント欄へご投稿のあった弁護士の「シンマイ」様HP「債務整理の取扱説明書」に詳しく書かれています。http://houritunohanasi.blog50.fc2.com/

「民事再生」も個人版であります。安定した「給与所得者」ならなおさら簡単と思われます。この場合は「ギャンブル」等の浪費も関係ありません。住宅ローンがあっても大丈夫な場合もあります(但し消費者金融からも借り入れて抵当権を設定されていたらダメのようです)どちらにしても「個人」では難しいようですので法律家へご相談を!

-----

追記:10月29日付

再度のご紹介になります。

本人で「破産申立型」の方や「法律家」に依頼したが,十分に相談できない等の方には「セカンドオピニオン」的になると思われます。

自己破産の事で悩んでいる方は,一度はご覧下さい。資料や掲示板もありとても参考になります。また的確なアドバイスも頂けると思います。

その名もズバリ!ですね。

(ご参考4)

「NPO法人 自己破産支援センター」 代表 石山照太
http://www.revenge.jp
npo@revenge.jp

(新・借金掲示板→http://jbbs.livedoor.jp/business/5755/#2

なお現在「石山照太」氏は,「国土交通省 国土交通大学校の民法招聘教授として又、地方の大学の臨時講師として法律を教えています」とのことです。

-----

「特定調停」は簡易裁判所へ。「自己破産」は地方裁判所になります。

不思議な事に「特定調停」の場合は金額の上限はありません。億単位でもできますが・・・個人でされる金額ではないですね。

いろいろ方法もあり便利な時代になりました。

「知識」と「知恵」を活用して頑張りましょう!

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■祝!「過払金取戻額」昨年度を超える!(「最強法律相談室」様ブログより)・・・今日は株価にとっても歴史的な日! | トップページ | ■「SFCG」の続報6・・・(ダイレクトメールについて)=(一括返済請求書)の苦しい釈明!?「SFCG」HPより+(やぶへびSFCG)「最強法律相談室様ブログより」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どうも!!僕です!!

我々のHPにも債務整理の事が一杯載っていますよw是非ご覧下さい。

萩原先生ですか。好感が持てますね。私も4年間「無冠(無資格)の帝王」と呼ばれ(笑)て来て今年から司法書士の資格でも取るかな・・と思っています。

現在は国土交通省 国土交通大学校の民法招聘教授として又、地方の大学の臨時講師として法律を教えています。

まー詳しいのは民法・破産法などのお金関係ばかりですがw

投稿: 石山 | 2008.10.29 13:39

石山様

こんばんは。

先日ご紹介をした所でしたが,考えてみると本山になりますね(^^;)

どうも不十分な記事になっていました。

資料や相談先を捜される方も中にはいるかと思いますので,追記事項で再度ご紹介させていただきます。

ご多忙と思いますが,よろしくお願い申し上げます(^^ゞ

先ずはお礼まで。

投稿: yuuki | 2008.10.29 17:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■祝!「過払金取戻額」昨年度を超える!(「最強法律相談室」様ブログより)・・・今日は株価にとっても歴史的な日! | トップページ | ■「SFCG」の続報6・・・(ダイレクトメールについて)=(一括返済請求書)の苦しい釈明!?「SFCG」HPより+(やぶへびSFCG)「最強法律相談室様ブログより」 »