« ■「SFCG」の続報7・・・本日極秘裏に弁護団が「集団提訴!」・本日(31日)テレビ朝日「報道ステーション」で放映予定!+追記(昨日の各報道関係)(更新11/2)(更新11/3) | トップページ | ■第8回「振り込め詐欺救済法に基づく公告」+「第2回目の被害回復分配金の支払手続開始」が4日公示・・・(「預金保険機構」様HPより) »

2008.11.02

■「SFCG」の続報8・・・(慰謝料請求でSFCGに反撃)+(本年度目標を8億円に上方修正)「最強法律相談室」様ブログより+(追記11/3)

‥‥……━★

こんにちは。

今年も早いもので,年賀状が発売される時期になりました。

一年は早いですね!

それからNHK「ジャッジⅡ」の第2回目もよかった。週末の楽しみが増えましたね。また同じNHK「篤姫」がとても人気だと知りました。(特に女性,高齢の方や職場でリーダー的存在の方の励みになっているそうです)

「強い生き方」に共感されている・・・「宮崎あおい」の役柄とダブル所があるのでしょう。

以前にもご紹介しましたが,「ジャッジⅡ」の試写会や「篤姫」のクランクアップシーンhttp://www.nhk.or.jp/pr-movie/がHP下の所に並んでいます。とても感動的です。

-----

それから先日ご紹介のTBS様のサイトが変更されていました。ご参考まで。

「SFCG借り主が一斉提訴」 News i - TBSの動画ニュースサイト様(動画+記事)http://news.tbs.co.jp/20081031/newseye/tbs_newseye3983533.html

「SFCG一括請求問題で元社員が証言」 News i - TBSの動画ニュースサイト様(動画+記事)
http://news.tbs.co.jp/20081101/newseye/tbs_newseye3984198.html

-----

追記:11月3日付

テレビ朝日「報道ステーション」で放映された動画がUPされたようです。これもいつまで見れるか分かりませんが・・・。

「YouTube - 中小企業の悲鳴、ノンバンクの貸しはがし」http://jp.youtube.com/watch?v=siCwLtPnN8A

-----

さて「最強法律相談室」様は,先日も当ブログで「過払い金」をほぼ満額で取り戻された事でも有名です。

■「SFCG」の続報6・・・(やぶへびSFCG)http://yuuki.air-nifty.com/go/2008/10/sfcg-15c3.html

「SFCG」の一括請求を受けた方へは,今後は「慰謝料請求権を自働債権として貸金と相殺することが可能になるだろう」とのご指摘がでています。

引き直し後に残債務が残る方には,とても意義のあることですね。

---------

慰謝料請求でSFCGに反撃

(「最強法律相談室」様ブログ 11月2日付よりご紹介)http://blog.livedoor.jp/sarakure110/archives/2008-11.html#20081102

報道によると、SFCGによる違法な貸しはがしで精神的苦痛を受けた借主・保証人合計75人が、同社に対し、慰謝料、過払金など計約8300万円の支払いを求める訴訟を、東京、釧路、仙台など全国7つの地裁に起こしたそうだ。

 これは、本ブログでも何度も取り上げてきた、例の一括返済請求の文書の件である。
 「貸しはがし」行為は、一般の銀行でも最近はしばしば行われているが、通常は約定の返済期限が来て、従前は延長を何度も繰り返してきたのに、今回は延長を認めないという方法など、あくまで合法的な「貸しはがし」がほとんど。
 ところが、SFCGの場合は、一括返済を求める法的根拠がないにもかかわらず、「担保評価割れ」などという口実をでっち上げて、強引に一括返済を迫るもので、極めて違法性の高い「貸しはがし」である。

 このようなSFCGの暴挙に対し、慰謝料請求訴訟で反撃を開始することは大変心強い。立ち上がった原告らと弁護団の方々に、心より敬意を表する。

 仮に、今回の違法文書の送付で慰謝料が発生することを裁判所が認めれば、SFCGに対し、利息制限法による引き直し計算後の残債務がある顧客も、慰謝料請求権を自働債権として貸金と相殺することが可能になるだろう(もちろん相殺をせずに、貸金の返済を継続しつつ、別に慰謝料を請求するのも自由)。

 「一括返済請求は理由がないので認めません。逆に違法な一括返済請求をされたことに対し、金○○万円の慰謝料を請求します」

 とりあえず、こんな返事をSFCGに出しておくことをおすすめする。 』

---------

また,本年度の目標を既に達成されたので新たな目標を立てられたようです。限界への挑戦には本当に頭が下がります。

本年度目標を8億円に

(「最強法律相談室」様ブログ 10月31日付よりご紹介)http://blog.livedoor.jp/sarakure110/archives/2008-10.html#20081031

『今年の正月に、過払金の年間取戻額の目標を6億5000万円と宣言した。

 昨年の実績が約6億4000万円で、一人の弁護士がやる仕事としては、この当たりが限界ではないかと考えていたのだが、幸いなことに、年末を待たずしてこの目標を超過達成できた。

 まだ今年は2ヶ月残っており、年末に向けて気合を入れる意味で、目標を8億円に上方修正しようと思う。こんな宣言をして、年末に目標に届かなかったら恥ずかしいなという気もするが、目標は達成することそれ自体より、それに向けた努力を作り出すところに価値があると考えている。

 あと2ヶ月、走り続けよう。

 (新着過払金入金情報)
 ・10月31日 武富士 780万1000円(7件)
         ゆめカード 1万円
         日専連ファイナンス 16万2000円
         オリコ 2万4638円   

  平成20年の過払金取戻額、本日現在合計6億5884万8716円 』

---------

☆今日の一言☆

「最強法律相談室」様にも恐らく多くの相談も来ているかと思われます。

当然弁護士ですから,民事の他にも刑事事件等も抱えておられます。

その点「過払い金返還請求」だけの専門家でない所が,また凄いと個人的に思います。

まだまだ「SFCG」に対して憤りを感じている方も多いと思います。

今後「庶民」からの相当な反撃が「SFCG」に一斉に向けられることでしょう!

-----

また,他の消費者金融会社でも判決(和解)後も,支払わない業者も多いようです。

支払いの約束を公的にしていて支払えない(わざと支払わない)?

「慰謝料」もそうですが・・・これはある意味で「詐欺罪」の刑事罰に当たるのでは?

立証がどうなるか分かりませんが,検討の余地もあるのではと思います。

(取り敢えず失礼します)

|

« ■「SFCG」の続報7・・・本日極秘裏に弁護団が「集団提訴!」・本日(31日)テレビ朝日「報道ステーション」で放映予定!+追記(昨日の各報道関係)(更新11/2)(更新11/3) | トップページ | ■第8回「振り込め詐欺救済法に基づく公告」+「第2回目の被害回復分配金の支払手続開始」が4日公示・・・(「預金保険機構」様HPより) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■「SFCG」の続報7・・・本日極秘裏に弁護団が「集団提訴!」・本日(31日)テレビ朝日「報道ステーション」で放映予定!+追記(昨日の各報道関係)(更新11/2)(更新11/3) | トップページ | ■第8回「振り込め詐欺救済法に基づく公告」+「第2回目の被害回復分配金の支払手続開始」が4日公示・・・(「預金保険機構」様HPより) »