« ■「レタスカード」の続報2・・・(ジェーピーエヌ債権回収株式会社、TLC株式会社からの督促!?)(更新) | トップページ | ■お知らせ:過払い金の「未回収額」集計センターの設置・・・「業社名」と「金額」(2010/10/16更新) »

2009.02.21

■「SFCG」の続報12・・・(ついに「強制執行」される!)(大島社長は代表権のない会長へ「引責辞任」!?)(追記&訂正)

‥‥……━★

(2月21日記事の 2/3)

こんにちは。

何かと問題になっています「SFCG」ですが,ついに「過払い金」の強制執行を受けたようです。それも含めて,大島社長が「引責辞任」?かも知れませんね。

プレスリリース等も含めてご紹介させて頂きます。

---------

和解金払わず差し押さえ SFCG、過払い金訴訟で

(「中国新聞」様 2月20日付よりご紹介)http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2009022001000855_National.html

『 商工ローン大手SFCG(旧商工ファンド)が茨城県の中小メーカーから利息制限法の上限を超える金利の返還を求められた訴訟で和解したのに、期限までに和解金を支払わなかったとして、東京地裁に現金約550万円を差し押さえられたことが20日、分かった。

 日栄・商工ファンド対策全国弁護団の関係者が明らかにした。過払い金返還をめぐり、大手業者が差し押さえなど強制執行を受けるのは異例という。

 弁護団関係者によると、メーカー側は、SFCGからの融資返済をめぐり過払いが判明したため東京地裁に提訴。SFCGが約550万円を返すことで和解したが、支払いはなく、東京地裁に強制執行を申し立てた。地裁の執行官が19日、東京都中央区の同社本社を訪れ、差し押さえたという。

 SFCGをめぐっては、違法な取り立てを受けたとして、全国の200人を超える借り主らが慰謝料や過払い金返還を求めて提訴。詐欺未遂と恐喝未遂の疑いで警視庁に告発している。』

-----

告発については,既報でもご紹介しました。

■「SFCG」の続報11・・・ついに刑事告発される!http://yuuki.air-nifty.com/go/2009/01/sfcg-1f90.html

先日の「SFCG」側プレスリリースによれば「誤報」と出ています。果たして真実は?

【01/30】 読売新聞の誤報道について
http://www.sfcg-ir.com/jp/topics/2009/pdf/090130_yomiuri.pdf

『    読売新聞の誤報道について

                      株式会社SFCG 法務室

 
平成21 年1 月19 日付けの読売新聞夕刊において、当社の代表取締役である大島健伸を、「日栄・商工ファンド対策弁護団」が告発したという誤報道がありました。その件につきまして、今般多数お問い合わせを頂いておりますので、事実経緯等当社の見解を以下に述べます。 

 
1 事実経緯
平成21 年1 月19 日付けの読売新聞の東京版夕刊において、『「日栄・商工ファンド対策弁護団(以下「弁護団」といいます。)」は、19日SFCG の社長について、詐欺未遂容疑と恐喝未遂容疑で、警視庁中央署に告発状を提出した。』との報道がなされました。
そこで、当社は取り急ぎ警視庁中央署に事情を伺いに参りましたところ、上記新聞報道の「告発状の提出」という事実はなかったということを、捜査官より確認致しました。具体的には、捜査官によりますと、告発の相談のみを受けたとのことであります。
すなわち、告発状の提出はされていない、あるいは提出しようとしたが受理されなかったということであります。
にもかかわらず、上記新聞報道では「提出した」とあたかも警察が受理したかのように誤信させる表現となっています。
従いまして、当該読売新聞の記事は、完全に誤報であると言わざるをえません。
 

2 読売新聞による世論誘導
(省略)』

---------

SFCG:社長が事実上の引責辞任 トラブル多発

(「毎日jp」様 2月21日付よりご紹介)http://mainichi.jp/select/biz/news/20090221ddm008020035000c.html

『 商工ローン大手SFCG(旧商工ファンド)は20日、大島健伸社長兼会長が代表権のない会長に退き、小笠原充執行役員副社長が社長に昇格する人事を発表した。同日付。

 SFCGは「経営体制強化の一環」と説明しているが、同社をめぐっては融資の返済に関するトラブルが昨年9月から相次いでおり、大島氏の事実上の引責とみられる。

==============

 ◇小笠原充氏(おがさわら・まこと)

 専修大中退。82年商工ファンド(現SFCG)。取締役などを経て09年1月から執行役員副社長。48歳。東京都出身。

毎日新聞 2009年2月21日 東京朝刊

---------

■「SFCG」HP(トピック)よりhttp://www.sfcg-ir.com/jp/topics/topics_base.html

【02/20】 当社連結子会社による自己株式公開買付の買付期間延長に関するお知らせ
【02/20】 代表者の異動及び人事異動に関するお知らせ
【02/20】 当社臨時株主総会決議に関するお知らせ

---------

☆今日の一言☆ (2/3)

「告発状」については,弁護団HPhttp://nichiei-sfcg-bengodan.com/には現時点では書かれていないので経緯関係がよく分かりません・・・。

ただ今回の「SFCG」側の記事が正しいとしても・・・,警察が受理しない?というのもよく分からない所です(現に被害者が出ていると報道されていますから)

いま警察は,「架空請求・振り込め詐欺」ではとても活発に動いています。今回はその延長線上になるような気がしますが・・・?

-----

社長の交代については,「代表者の移動及び人事異動に関するお知らせ」に詳しく載っています。

ご参考までに画像を貼っておきます。

-----

Sfcg -----

それから,上記「臨時株主総会決議に関するお知らせ」の中で,

『第4号議案 取締役報酬額改定の件
本件は、原案どおり承認可決され、取締役報酬の月額が2億円以内となりました。』

-----

追記&訂正:2月22日付

「kilin」様より貴重なコメントを頂きましたので,追記&訂正させていただきます。http://yuuki.air-nifty.com/go/2009/02/sfcg-5219.html#comment-35358339

『取締役報酬の件ですが、1億円以内だったのが、2億円以内に倍増されました。この状況下において正に異常な行動ですね。その理由が「物価上昇等の経済情勢の変化など諸般の事情を考慮」してだそうですから、まったく意味が分かりません…。』

本当に異常!?と思われますね。それにしてもお金があるのに「強制執行」される・・・?

ますます不思議な会社のようです。「kilin」様ありがとうございました<(_ _)>

ということは・・・取締役の月給は,改訂前だと「2億円」以上!(異常?)となっていたのには驚きました・・・。

-----

総理大臣の給料より上ですね(ため息)・・・そのお金は庶民が一生懸命に上納したものです(過払いも含めて)

-----

今後は「強制執行」が増えるのかも知れませんね?

「SFCG」の今後は???

(取り敢えずこれで失礼します)

|

« ■「レタスカード」の続報2・・・(ジェーピーエヌ債権回収株式会社、TLC株式会社からの督促!?)(更新) | トップページ | ■お知らせ:過払い金の「未回収額」集計センターの設置・・・「業社名」と「金額」(2010/10/16更新) »

■「SFCG(旧商工ファンド)」の続報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

取締役報酬の件ですが、1億円以内だったのが、2億円以内に倍増されました。この状況下において正に異常な行動ですね。その理由が「物価上昇等の経済情勢の変化など諸般の事情を考慮」してだそうですから、まったく意味が分かりません…。

投稿: kilin | 2009.02.22 21:42

kilin様

ご訪問&貴重なコメントありがとうございます。

そうだったのですか・・・。逆に取り違えていました。早速UPさせていただきます<(_ _)>

それにしても・・・確かに異常ですね。

先ずはお礼まで。

投稿: yuuki | 2009.02.22 22:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■「レタスカード」の続報2・・・(ジェーピーエヌ債権回収株式会社、TLC株式会社からの督促!?)(更新) | トップページ | ■お知らせ:過払い金の「未回収額」集計センターの設置・・・「業社名」と「金額」(2010/10/16更新) »