« ■スイス 銀行の顧客情報開示へ(SFCGの続報「番外編?」) | トップページ | ■「SFCG」の続報26・・・「貸出債権を二重譲渡」NIKKINET様他より+「開示履歴依頼書!?」 »

2009.03.16

■「SFCG」の続報25・・・(株)Jファクターに対する【登録取消処分】(金融庁HPより)+追記:「Jファクター」への対策!

‥‥……━★

こんばんは。

今日は定例の記事を書こうと思っていました。。。

■振り込め詐欺救済法に基づく公告について(概要) 「平成20年度第16回対象預金等債権の消滅手続が開始された旨等の公告」http://www.dic.go.jp/new/2009/2009.3.16.html

今回は簡略とさせていただきます<(_ _)>

---------

株式会社Jファクターに対する行政処分について

(金融庁HP 3月16日付よりご紹介)http://www.fsa.go.jp/news/20/kinyu/20090316-1.html

本日、関東財務局長は、株式会社Jファクター(本店:東京都中央区)に対して、貸金業法第24条の6の5第1項第1号の規定に基づき、登録取消処分を行いました。

お問い合わせ先

関東財務局
理財部金融監督第5課
Tel:048-600-1152(ダイヤルイン)

金融庁 Tel 03-3506-6000(代表)
監督局総務課金融会社室
(内線3330)

-----

(ご参考1)

上記PDF内容の画像より

J

J_2

-----

(ご参考2)

日本貸金業協会」HPより検索結果http://www.j-fsa.or.jp/contents/search/customerSearch.php

J

-----

(ご参考3)

「(株)Jファクター」HPより(会社概要)http://www.jfactor.jp/comp.html

商号 株式会社 J ファクター [ J FACTOR CO.,LTD ]
本店 〒103-0022 東京都中央区
日本橋堀留町1-5-7 YOUビル
電話 03-3517-5665 FAX 03-3517-6124
URL http://www.jfactor.jp
大阪支店 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-11-4大阪駅前第4ビル19階
電話 06-4709-7053 FAX 06-4709-7069
代表取締役 神岡 武吏
設立 1996年10月28日
資本金 10億7千万円
従業員 50人
事業内容 1・売掛金ファクタリング
2・診療報酬ファクタリング
3・クーポンファクタリング
4・ABL(動産担保融資)
5・手形再割引
6・不動産リファイナンス
株主 株式会社MAGねっと(100%)/JASDAQ上場
登録番号 関東財務局長(3)第01310号
社団法人 日本事業者金融協会
日本貸金業協会会員番号002639
■沿革■
1996年10月 会社設立(株) 商工ベンチャーリース
1998年7月 (株) 商工ベンチャーキャピタルリースに変更
1999年9月 (株) マイダスキャピタルに変更
2000年3月 金融業者向けファイナンス取扱い開始
2001年12月 ノンバンク社債法に基づく特定金融会社登録認可
2005年8月 支払い代行サービススタート
2006年5月 信用保証サービススタート
2008年3月 社名を株式会社 J ファクターに変更

-----

(ご参考4)

100%株主の「株式会社MAGねっと」とは?

詳細は「(株)MAGねっとホールディングス」HPをご覧下さいhttp://www.hd.tzone.co.jp/

その中から,「SFCG」との過去に於ける関係は次のようでした。

2009/02/26 株式会社SFCGとの取引関係に関するお知らせ[PDF]

当社は、平成21 年2月24 日付「親会社の民事再生手続開始の申立てに関するお知らせ」
にてお知らせいたしましたとおり、株式会社SFCG(以下、「SFCG」と言います。)との取引関係について確認作業を行っておりましたが、終了いたしましたので、判明いたしました取引内容について、下記のとおりお知らせいたします。
なお、SFCGは平成21 年2月23 日をもって、当社の主要株主及び親会社には該当いたしておらず、当社が行っておりました自己株式の公開買付けに対する応募につきましても、その株式が当社へと全株異動したことから、応募は中止されております。

                        記
Ⅰ.SFCGとの取引関係
1.SFCGに対する担保提供
 

(1)マルマン株式会社株式
当社は、平成21 年2月23 日に民事再生手続開始の申立てを行ったSFCGの日本振興銀行に対する債務の担保として、マルマン株式会社(大証ヘラクレス上場、証券コード・7834以下、「マルマン」と言います。)株式3,900,000 株を、提供いたしておりました。
日本振興銀行がこの担保権の行使を行い、平成21 年2月20 日をもって、マルマン株式が日本振興銀行によって保有されることになった旨を、平成21 年2月25 日、日本振興銀行が関東財務局長に提出した大量保有報告書にて確認いたしました。
 

(2)株式会社カーチスホールディングス株式
当社は、SFCGの日本振興銀行に対する債務の担保として、株式会社カーチスホールデ
ィングス(東証2部上場、証券コード・7602 以下、「カーチスホールディングス」と言います。)株式118,100,000 株を、提供いたしておりました。
日本振興銀行がこの担保権の行使を行い、平成21 年2月20 日をもって、カーチスホールディングス株式が日本振興銀行によって保有されることになった旨を、本日、日本振興銀行が関東財務局長に提出した大量保有報告書にて確認いたしました。
なお、子会社の異動に関するお知らせは本日開示いたしました「当社の連結子会社の異動に関するお知らせ」をご覧下さい。

2.SFCGに対する債務保証
(1)CP
当社は、平成21 年2月24 日付「親会社の民事再生手続開始の申立てに関するお知らせ」
にてお知らせいたしましたとおり、SFCG発行のCP(額面15 億円、引受会社:佐藤食品工業株式会社、ジャスダック上場、コード番号2814))に対する連帯保証を行っておりま
した。
当初、ICoベータ株式会社が行っております佐藤食品工業株式会社株式の公開買付け(以下、「当該公開買付け」と言います。)に、SFCGの完全子会社である株式会社TZCIが応募し、決済が完了した場合、連帯保証が消滅する可能性もございましたが、佐藤食品工業株式会社のリリースによれば、当該公開買付けが不成立となる見通しとのことです。
現在、事実関係を確認中でございますので、詳細が判明次第、直ちにお知らせいたします。

 
Ⅱ.今後の見通し
上記、取引関係及び子会社の異動による、今後の業績に与える影響につきましては、現在精査中であり、判明次第、直ちにお知らせいたします。
なお、本件担保提供等に至った経緯等につきましては、現在、詳細な確認を行っており、判明次第、直ちにお知らせいたします。
                              以 上

---------

追記:3月24日付

(ご参考5)

■「Jファクター」への対策!

(「日栄、ロプロ、SFCG、商工ファンド、アセットファイナンス、ジャスティス債権回収による被害からの救済  日栄・商工ファンド対策全国弁護団」様HPよりご紹介)http://nichiei-sfcg-bengodan.com/

Jファクターの登録取消しについて

株式会社SFCGの関連会社であるMAGねっとホールディングスの小会社であるJファクターが、金融庁から、3月16日付にて貸金業登録の取り消されました。

関東財務局HP
http://www.mof-kantou.go.jp/kinyuu/kinyu/6518syobun210316.pdf

これまで、Jファクターによる強引な取立について、弁護団に報告がなされていますが、今回の貸金業登録の取消しによっても、従来の貸付金の回収行為は法的に許容されていることから、引き続き、違法取立てが懸念されます。
そこで、Jファクターによって問題のある取立を受けている債権者・保証人の方は、弁護団へ相談してください。

---------

☆今日の一言☆

金融庁検索HPでは(株)Jファクターはヒットしませんでした・・・?

日本貸金業協会HPからの検索では掲載されていますが・・・同じ番地に見慣れた?会社名がありますね(^^;)

金融庁が動いているのは分かりますが,ちょっと遅いような気がします・・・。

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■スイス 銀行の顧客情報開示へ(SFCGの続報「番外編?」) | トップページ | ■「SFCG」の続報26・・・「貸出債権を二重譲渡」NIKKINET様他より+「開示履歴依頼書!?」 »

■「SFCG(旧商工ファンド)」の続報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■スイス 銀行の顧客情報開示へ(SFCGの続報「番外編?」) | トップページ | ■「SFCG」の続報26・・・「貸出債権を二重譲渡」NIKKINET様他より+「開示履歴依頼書!?」 »