« ■第15回「振り込め詐欺救済法に基づく公告」等の公示・・・(「預金保険機構」様HPより) | トップページ | ■「SFCG」の続報23・・・「SFCGの借入先の詳細!」と「信託銀行に対して訴えも!?」 »

2009.03.02

■「SFCG」の続報22・・・3月3日「参議院財政金融委員会で」共産党の大門みきし議員が質問!(所感)

‥‥……━★

(3月2日の 2/2)

こんばんは。

今月は,出来るだけ「時間を有効」にが目標です・・・。

-----

「NPO法人 自己破産支援センター」の石山様からコメント欄へ「情報」を頂きましたのでご紹介させていただきます。

以前,石山様より

「SFCG」の続報17・・・(「金融庁長官」「大臣」の発言)と,24日の「債権者集会」出席情報!http://yuuki.air-nifty.com/go/2009/02/sfcgsfcg-d0bd.htmlのコメント欄へ書かれていた事の実現になります。

『私自身も抗議と共に、共産党の大門議員にアポをとり現在の被害者の現状を訴える所です。今日、事務所に電話を入れました。

国会で追及されればいいのですがね。

Posted by: 石山 | 2009.02.26 at 09:00 PM 』

-----

SFCG問題を追求(3月3日 午前11時40分~参議院財政金融委員会)

(「NPO法人 自己破産支援センター」 石山様より)http://yuuki.air-nifty.com/go/2009/03/sfcg-7551.html#comment-35478723

『明日、3/3の参議院財政金融委員会で私が情報を提供をした共産党の「大門みきし」議員がSFCG問題を追求する為に、私の情報を一部引用するとの事です。

明日、3/3の午前11時40分から20分間が議員の時間です。参議院のHPよりインターネット中継でみれる(時間以後は動画で保存されます)との事ですから見てみようと思います。

大門議員は11/11国会本会議においてSFCGの貸し剥がしを追求した議員であります。』

---------

(ご参考1)

「参議院インターネット審議中継」(参議院HPより)http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

---------

(ご参考2)

「日本共産党/国会」

(日本共産党)HPよりご紹介http://www.jcp.or.jp/diet/index.html

『日本共産党議員の質問予定(02月28日更新)
※審議の経過によって、質問時間や内容が変わる場合があります。

参議院
3/3(火) 【財政金融】大門みきし 11:40~12:00/14:20~14:40/16:20~16:40 』

---------

(ご参考3)

過去の大門議員の動画が見えます。

「商工ローン強引取り立て 大門議員が実態を告発」(YouTube様 2008年11月11日より)http://www.youtube.com/watch?v=boJnTHRpqK0

『金融委員会で、 商工ローン会社「SFCG」(旧商工ファンド)が融資返済の遅延 も滞納もない中小企業に対してまで、担保の追加、一括返済を迫る 強引な貸しはがしをしている実態を告発し、政府に厳正な監督指導 を求めました。 』

---------

☆今日の一言☆ (2/2)

今回の国会質疑はより追求が厳しくなると思われます。

さて,3月(今週)を見るだけでもかなり充実した予定ですね。少しめまいが・・・。

(その他,主な予定)

3月 3日(火) 最高裁 第3小法廷が「プロミス」の名古屋高裁の事件の判決日

3月 6日(金) 最高裁 第2小法廷が「プロミス」の広島高裁松江支部の事件の判決日

3月18日(水) アエル(株) 再生計画の債権者集会日

3月末迄    派遣社員の契約打ち切り・・・等々

-----

もう予定を見ただけでお腹いっぱいです・・・。

時間節約で簡略に挑戦するしかないな~!

(今夜はこれで失礼します)

-----

所感:3月4日付

昨夜になりましたが,映像を拝見させていただきました。

それにしても「ネット」も便利になりました(国会審議の各党の映像が見れる!)

昨日の大門議員の追求は,石山様の情報(メルマガ)を読まれていた方にとっては,代弁のように錯覚する位の内容が濃いものでした。(大門議員もスゴイ情報源とリンクしたことになりますね)

-----

大門議員の質問前に自民党の森議員(弁護士)が「SFCG」に対して金融庁財務局が手に届かない子会社化「アセットファイナンス」についての金融庁の対応について質問されていました。

①現在も,金融庁からの指導が出来ない?為「アセットファイナンス」からの取り立て被害が止まっていない・・・。

「アセットファイナンス」については,都道府県の管轄になるためです。
金融庁側の答弁は副大臣が返答されていました(当たり障りのない模範的な回答?)

「SFCG」の民事再生に関連する質問もありましたが,・・・「返答」はまあ仕方ないのかも知れませんね。

-----

大門議員の質問内容は,その点確信をついていました(さすが歴戦の方ですね)また答弁に立った与謝野大臣も政治家らしい回答ですが,好感の持てる方と思えました。

質疑の内容の方は,録画映像をご覧下さい。「百聞は一見にしかず」です。

主な所では,
①金融庁の「SFCG」「アセットファイナンス」に対する監督責任の追及。
②警視庁が先日「SFCG」に対しての受理の有無(受理はしていない事がハッキリ分かりました)
③ドイツ銀行疑惑?
④「SFCG」の民事再生劇(自宅資産(100億円)等をブルーバードへ?)(金融庁は知っていた)
⑤「SFCG」と「日本振興銀行」とのもたれ合い?や「日本振興銀行」の設立経緯と金融庁・日本銀行・小泉内閣時代からの政府がらみ?
また,「日本振興銀行」の売掛金回収等の「銀行」としての品格?について・・・。
⑥事例として川崎市の中小企業会社。

(石山様の情報は主に①②③④⑤⑥のほぼ全てになるとのことです)
上記について金融庁として監督官庁としての今後の「重視」「ヒヤリング」を確約させた点は前進になったと思います。

さらに,午後からの質疑では
①「日本振興銀行」の社員(自民党の若手議員)が国会の場を借りて「ミドルバンク」「商工ローン」の正当化発言に懸念発言で「与謝野大臣」へけん制されていました。

与謝野大臣も「議員活動」としては「懸念」を率直に述べられていました。

今後は,参考人招致「SFCG」大島氏+「日本振興銀行」木村氏について要望されていますので,どうなるかですね?

-----

今回の大門議員の質問は「SDCG」「日本振興銀行」「金融庁」「日本銀行」「政府」にまで踏み込んだ質問で,とても分かりやすかったです。

今後も「石山」様の情報が「国会審議」に十分役に立つ重要性が証明された,有意義な内容だったと思います。

まだご覧になられていない方は,上記録画映像を是非ご覧下さい。
(森議員からは開始10分過ぎからが「SFCG」関連が始まります。
(大門議員は10時40分と13時~(8分位)です。)

(ご参考)
「参議院インターネット審議中継 -ビデオライブラリ 会議検索-」http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/library/reference.php?page=1&cd=3055&tx_mode=consider&sel_kaigi_code=0&dt_singi_date_s=2009-01-05&dt_singi_date_e=2009-03-04&tx_speaker=&sel_speaker_join=AND&tx_anken=&sel_anken_join=AND&absdate=2009-03-03&sel_pageline=10&dt_calendarpoint=2009-02-04&abskaigi=no

会議全体の経過は,
『財政金融委員会(第五回)
   政府参考人の出席を求めることを決定した。
   参考人の出席を求めることを決定した。
   中川前財務大臣のG7出張に関する件、特別会計の積立金等に関する件、電子納税の普及に関する件、株式会社SFCGの経営破綻に関する件等について与謝野国務大臣、谷本内閣府副大臣、政府参考人及び参考人日本銀行理事水野創君に対し質疑を行った。
   参考人の出席を求めることを決定した。
   (以下省略)

-----

石山様の活動はスゴイ足跡を残した事になります。

というのも「参議院財政金融委員会」といえども国会ですから発言等の記録は「公文書」に残ります。

飛躍的に申すなら,石山様の資料が「公文書」になったということですね!

歴史的快挙かも知れません(^^;)

今後も「追求」資料は尽きないというのですから・・・先が楽しみです。

「日本振興銀行」については,また別の機会に特集を書きたいと思います。

石山様,他の急用もある中大変お疲れ様でした<(_ _)>

詳細は下記コメント欄をご覧下さい。

(所感:終わり)

|

« ■第15回「振り込め詐欺救済法に基づく公告」等の公示・・・(「預金保険機構」様HPより) | トップページ | ■「SFCG」の続報23・・・「SFCGの借入先の詳細!」と「信託銀行に対して訴えも!?」 »

■「SFCG(旧商工ファンド)」の続報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 石山 様

 貴重な資料、ありがとうございます。勉強になりました。

 丁度、明日(3月3日)参院財政金融委員会があります。
 SFCG問題のなかで、その一部として使わせていただきます。

 質問は午前中(11時40分から20分間です。参院HPからインターネット《放映)
で見ることができると思います。参院財政金融委員会です。

 ありがとうございました。ご活躍ください。

 3月2日 大門室 松田

以上が最後に私に届いた大門議員秘書のメールです。今日の委員会は「第二次補正予算」の審議で結構マスコミの注目度は高いですね。どれだけ追求して頂けるのかは不透明ですがどうでしょうか?

投稿: | 2009.03.03 08:02

石山様

貴重な「大門議員秘書のメール」ありがとうございます<(_ _)>

録画内容が出ましたら見てみたいと思います(^^ゞ

先ずはお礼まで。

投稿: yuuki | 2009.03.03 12:13

今、見ました。その前の自民党の森議員もSFCG関連の質問をしていましたね。森議員は詰め切れていない様子でしたね。情報提供をしようかな(笑)

さて注目の答弁ですがちょっとびっくりしましたね(笑)。7割が私の情報を基にした答弁でした。これは私の前号のメルマガをご覧頂いてから動画をみると良くわかりますね。大門議員に渡した情報はメルマガの記事にさらに詳しく証拠等を付け加えた物です。

でもさすが大門議員ですね。これからも追求をして頂き大島の逮捕まで追い詰めて欲しいところですね。

投稿: 石山 | 2009.03.03 18:47

石山様

スゴイ事ですね!

急用があり席を外していました。

まだ見れてないのですが,石山様の持っている情報が「いかに正しいか!」という証明になったと思います。

また,後ほど私も見たいと思います(^^ゞ

取り急ぎご連絡のお礼まで。

投稿: yuuki | 2009.03.03 20:23

どうでしたか?笑いますね(笑)
昨日はあれからSFCGによって内定切りをされた中国人留学生の支援で手が一杯でした。

投稿: 石山 | 2009.03.04 11:23

石山様

こんにちは(^^)
夜中になりましたが,映像を拝見させていただきました。それにしても「ネット」も便利になりましたね(^^;)また「留学生」の件も記事を読ませていただきました。各方面への手配は並大抵の事ではなかったかとご推察致します<(_ _)>
仮にも「SFCG」は上場企業ですから・・・外国の方にはさらに内情など分からないのが当然ですね・・・。遅くまでお疲れ様でした。昨日は「最高裁」判決もあり多忙でした(ニュースは民主党の小沢代表の為だったかもしれません・・・どうやら民主党には大雪警報が出ているようです)

そんなこんなで,今日もお風呂に入れませんでした(^^;)

-----

さて,ここからは,追記記事にする予定ですので,間違いや追記内容があればご教示下さい(^^ゞ

以下追記内容予定のだいたいの内容。

昨日の大門議員の追求は,石山様の情報(メルマガ)を読まれていた方にとっては,代弁のように錯覚する位の内容が濃いものでした。(大門議員もスゴイ情報源とリンクしたことになりますね)

大門議員の質問前に自民党の森議員(弁護士)が「SFCG」に対して金融庁財務局が手に届かない子会社化「アセットファイナンス」についての金融庁の対応について質問されていました。

①現在も,金融庁からの指導が出来ない?為「アセットファイナンス」からの取り立て被害が止まっていない・・・。

「アセットファイナンス」については,都道府県の管轄になるためです。
金融庁側の答弁は副大臣が返答されていました(当たり障りのない模範的な回答?)

「SFCG」の民事再生に関連する質問もありましたが,・・・「返答」はまあ仕方ないのかも知れませんね。

-----

大門議員の質問内容は,その点確信をついていました(さすが歴戦の方ですね)また答弁に立った与謝野大臣も政治家らしい回答ですが,好感の持てる方と思えました。

質疑の内容の方は,録画映像をご覧下さい。「百聞は一見にしかず」です。

主な所では,
①金融庁の「SFCG」「アセットファイナンス」に対する監督責任の追及。
②警視庁が先日「SFCG」に対しての受理の有無(受理はしていない事がハッキリ分かりました)
③ドイツ銀行疑惑?
④「SFCG」の民事再生劇(自宅資産(100億円)等をブルーバードへ?)(金融庁は知っていた)
⑤「SFCG」と「日本振興銀行」とのもたれ合い?や「日本振興銀行」の設立経緯と金融庁・日本銀行・小泉内閣時代からの政府がらみ?
また,「日本振興銀行」の売掛金回収等の「銀行」としての品格?について・・・。
⑥事例として川崎市の中小企業会社。

(石山様の情報は主に④⑤⑥かと思われます)
上記について金融庁として監督官庁としての今後の「重視」「ヒヤリング」を確約させた点は前進になったと思います。

さらに,午後からの質疑では
①「日本振興銀行」の社員(自民党の若手議員)が国会の場を借りて「ミドルバンク」「商工ローン」の正当化発言に懸念発言で「与謝野大臣」へけん制されていました。

与謝野大臣も「議員活動」としては「懸念」を率直に述べられていました。

今後は,参考人招致「SFCG」大島氏+「日本振興銀行」木村氏について要望されていますので,どうなるかですね?
-----
今回の大門議員の質問は「SDCG」「日本振興銀行」「金融庁」「日本銀行」「政府」にまで踏み込んだ質問で,とても分かりやすかったです。

今後も「石山」様の情報が「国会審議」に十分役に立つ重要性が証明された,有意義な内容だったと思います。

まだご覧になられていない方は,上記録画映像を是非ご覧下さい。
(森議員からは開始10分過ぎからが「SFCG」関連が始まります。
(大門議員は10時40分と13時~(8分位)です。)

(ご参考)
「参議院インターネット審議中継 -ビデオライブラリ 会議検索-」http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/library/reference.php?page=1&cd=3055&tx_mode=consider&sel_kaigi_code=0&dt_singi_date_s=2009-01-05&dt_singi_date_e=2009-03-04&tx_speaker=&sel_speaker_join=AND&tx_anken=&sel_anken_join=AND&absdate=2009-03-03&sel_pageline=10&dt_calendarpoint=2009-02-04&abskaigi=no

会議全体の経過は,
『財政金融委員会(第五回)
   政府参考人の出席を求めることを決定した。
   参考人の出席を求めることを決定した。
   中川前財務大臣のG7出張に関する件、特別会計の積立金等に関する件、電子納税の普及に関する件、株式会社SFCGの経営破綻に関する件等について与謝野国務大臣、谷本内閣府副大臣、政府参考人及び参考人日本銀行理事水野創君に対し質疑を行った。
   参考人の出席を求めることを決定した。
   (以下省略)

(取り敢えず失礼します)

追記:昨日のしわ寄せで,午後は手一杯になっていますので,また夕方以降のUPになります(^^;)

投稿: yuuki | 2009.03.04 12:50

私の情報は残念ながら
①②③④⑤ですね(笑)

殆どですね。でも大門議員も相当調べてますね。TBSと組めばSFCGなど壊滅できるのでは?

参考に今回、大門議員に送ったメールの中から1通をyuukiさんに送りますね(笑)

投稿: 石山 | 2009.03.04 13:11

あ・・・メール遅れませんね(笑)

投稿: 石山 | 2009.03.04 13:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■第15回「振り込め詐欺救済法に基づく公告」等の公示・・・(「預金保険機構」様HPより) | トップページ | ■「SFCG」の続報23・・・「SFCGの借入先の詳細!」と「信託銀行に対して訴えも!?」 »