« ■今日は「猫研」さんの無料相談日です(毎月第2水曜日) | トップページ | ■(株)オリコカードサービスの「解散公告」と「訂正公告」・・・消費者金融業界の構図も4月から新たに!(その3) »

2009.04.09

■消費者金融業界の構図も4月から新たに!・・・その他関連事項色々(タンポート等・レタスカード・SFCG・アエル等)(その2)

‥‥……━★

こんばんは。

情報過多と公私ともにアップアップです。

取り急ぎリンク等のご紹介にて・・・。

---------

タンポート(旧ぷらっと)が、あのネオラインキャピタルの子会社に

(「馬上行動 山田冬樹の部屋」様ブログ 4月9日付)http://d.hatena.ne.jp/yamada-home/20090409/1239286400

既報では,「SFコーポレーション」(三和F)情報5内で「QL」様からのコメント欄へのご投稿内容を踏まえて簡略にご紹介させていただいています。http://yuuki.air-nifty.com/go/2009/03/sf-a4aa.html

今回上記の「馬上行動 山田冬樹の部屋」様ブログでは,本当によく分かりますのでご参照下さい<(_ _)>

---------

レタスカードの続報

Ⅴ 債権譲渡契約締結のお知らせhttp://www.lettucecard.co.jp/qa005.htm

「破産管財人室からのお知らせ(Q&A(よくあるご質問)(2009/04/08 更新)」

既報でご紹介の,「レタスカード」の続報3・・・(Q&A(よくあるご質問)「今後のご対応について 」)+追記(レタスカードとTLC株式会社の対応 「ばてん(馬殿)司法書士事務所」様より)http://yuuki.air-nifty.com/go/2009/03/post-c94e.html

の続報になります。ご参照下さい<(_ _)>

---------

SFCG関係の続報

日栄・商工ファンド対策全国弁護団 より更新ご紹介

(日栄、ロプロ、SFCG、商工ファンド、アセットファイナンス、ジャスティス債権回収による被害からの救済)HPよりhttp://nichiei-sfcg-bengodan.com/

仙台電話相談
4月10日(金) 午前10時~午後4時 TEL:022-266-7861 主催:仙台弁護士会
弁護士が電話で相談を受けます 

大阪電話相談
4月10日(金) TEL:06-6364-0274 午前10時~午後4時 主催:大阪弁護士会
※電話相談後、対面相談が必要な方には、担当弁護士が引き続き対面相談を実施することにしています。
http://www.osakaben.or.jp/web/event/2009/090410.php

日弁連がSFCG緊急相談会を各地で開催します。以下のHPをご覧ください。
http://www.nichibenren.or.jp/ja/event/090410_2.html

09/04/07 Q&Aを更新しました。詳細はこちらをご覧ください。

Q:最近になって、ジャスティス債権回収という会社から、SFCGから債権を譲り受けたとする譲渡通知が届きました。しつこく督促の電話をしてきますが、どのように対処すれば良いでしょうか?

Q:日本振興銀行から、契約書の作り直しを求められていますが、応じても大丈夫でしょうか?

09/03/30 弁護団は日本振興銀行へ公開質問状を提出しました。
こちらをご覧ください。
日本振興銀行から回答がありました。
(3/6FAX、3/7速達で受け取り)こちらをご覧ください。

09/03/24 SFCGが申立てた民事再生手続を東京裁判所は打ち切り、同社の財産の管理処分権限を保全管理人に委ねました。今後は破産手続に移行します。

09/03/24 弁護団は声明を発表しました。 こちらをご覧ください。

-----

なお,詳細情報が沢山リンク先にありますので,是非ご参照下さい<(_ _)>

上記で(3/6FAX、3/7速達で受け取り)は日付が間違っているようです→(4/6FAX、4/7速達で受け取り)

---------

そして,下記では全ての構図が揃っているように思える記事かと?思いました。

「ネオラインキャピタルHP」より http://neolinecapital.jp/

09.04.07  株式会社レナウンに対する株主提案について

(上記PDFより一部TEXTにて抜粋ご紹介)

第1号議案 取締役5名選任の件
【提案の内容】
以下の取締役候補者5名を取締役として選任する。
候補者
番号
氏 名
(生年月日)
主な略歴及び他の会社の代表状況等


中村 実
(昭和25年9月12日生)
昭和4 8年3月 立教大学経済学部卒業
昭和4 8年3月 株式会社レナウン入社
平成1 1年8月 同社執行役員
平成1 3年4月 同社取締役
平成1 8年5月 株式会社レナウン取締役執行役員
平成2 0年3月 同社代表取締役社長(現任)
平成2 0年5月 同社経営全般担当(現任)

武藤 彰宏
(昭和29年11月2日生)
昭和5 2年3月 成蹊大学経済学部卒業
昭和5 2年3月 株式会社レナウン入社
平成1 6年9月 株式会社レナウンダーバンホールディングス(現株式会社レナウン)執行役員
平成1 7年5月 同社取締役(現任)
平成2 0年5月 同社経営企画担当(現任)

佐谷 聡太
(昭和31年12月24日生)
昭和5 4年3月 同志社大学法学部卒業
昭和5 4年4月 日本電信電話公社(現日本電信電話株式会社)入社
平成8年1 2月 株式会社ジェイ・ピイ・エス・エス代表取締役社長
平成1 6年2月 株式会社イーエックスコミュニケーションズ(現株式会社MIコミュニケーションズ)代表取締役社長
平成1 8年1月 株式会社セシール代表取締役社長
平成2 0年9月 ネオラインキャピタル株式会社事業開発担当(現任)
平成2 1年1月 株式会社大多喜ヒルズリゾート代表取締役(現任)


木村 剛
(昭和37年5月2日生)
昭和6 0年3月 東京大学経済学部卒業
昭和6 0年4月 日本銀行入行
平成1 0年3 月 KPMGフィナンシャル・サービス・コンサルティング株式会社(現株式会社フィナンシャル)代表取締役社長
(現任)
平成1 6年2月 ナレッジフォア株式会社代表取締役会長(現任)
平成1 7年6月 日本振興銀行株式会社取締役会長(現任)


藤澤 信義
(昭和45年1月17日生)
平成1 0年3月 東京大学医学部卒業
平成17年10月 株式会社ライブドアクレジット(現ネオラインキャピタル株式会社)代表取締役社長
平成1 9年8月 かざか債権回収株式会社(現パルティール債権回収株式会社)代表取締役(現任)
平成2 0年6月 株式会社イッコー代表取締役会長(現任)
平成2 0年7月 株式会社フロックス代表取締役会長
平成20年10月株式会社ネクストジャパンホールディングス代表取締役社長(現任)
平成2 1年4月 NLHD株式会社代表取締役社長(現任)

『【提案の理由】
現取締役全員(5名)は、本年5月28日開催予定の第5回定時株主総会終結の時をもって任期満了となる。そこで、経営の継続性を維持しつつ、経営体制の一層の強化と経営効率の改善を図るため、経営と執行の分離を進め、責任の所在の明確化を図るとともに迅速な経営判断とその実行をなしうる体制を整えることが必要である。このため現経営陣をリードし、既存の事業基盤を維持してきた中村実及び武藤彰宏を再選して、事業改革に注力させるとともに、新たに、佐谷聡太、木村剛及び藤澤信義の3名を取締役として選任し、上記取締役5名による経営体制を導入することを提案するものである。なお、今般、現任取締役3名の改選として、佐谷聡太、木村剛及び藤澤信義を、新たに取締役として選任することを提案する理由は、次のとおりである。

取締役候補者佐谷聡太は、アパレル等通販大手である株式会社セシール(東証1部上場)の元代表取締役社長であり、社長就任直前期まで3期連続の経常赤字であった同社において、就任後速やかに経営改善策を実行し、就任1年目で4期ぶりの経常黒字を達成するとともに在任中は経常黒字を継続した。現在、株式会社レナウンの筆頭株主SPICA2号投資事業組合の業務執行組合員ネオラインキャピタル株式会社の事業開発担当であり、その経営参画により幅広いシナジー効果が見込まれる。

取締役候補者木村剛は、日本銀行出身で、日本振興銀行株式会社の取締役会長であり、内閣府経済動向分析検討チーム委員、経済同友会消費者問題委員会副委員長、日本内部統制研究学会理事などの要職を歴任し、その経験、見識は株式会社レナウンの経営改革に寄与するものと期待される。とりわけ、前記のとおり業績が低迷し、同社においてコーポレートガバナンスが十分に機能していない状況にあると見込まれることから、適正な業務執行及びコーポレートガバナンス機能の充実強化を図ることのできる人材を登用し、経営体質を抜本的に変革する必要があるところ、木村剛は、その経歴等に照らし、最適な人材であると見込まれる。

取締役候補者藤澤信義は株式会社レナウンの筆頭株主SPICA2号投資事業組合の業務執行組合員であり、NLHD株式会社の代表取締役社長である。旧株式会社クレディア(元東証1部上場)や株式会社イッコー(大証2部上場)及び株式会社ネクストジャパンホールディングス(東証マザーズ上場)の企業再生を成功させた実績を持ち、企業経営者としての豊富な経験及び金融関連業務に関する知識等を株式会社レナウンの経営に反映させることは、同社のオペレーション及び財務の強化に繋がるとともに、その経営参画により幅広いシナジー効果がもたらされることが見込まれる。』

---------

アエルの続報(再生計画買う認可)

Photo

---------

☆今日の一言☆

まだ情報があったような気がしますが・・・。

また時間があれば個別にもまとめたいと思いますが・・・ちょっと難しいです(^^;)

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■今日は「猫研」さんの無料相談日です(毎月第2水曜日) | トップページ | ■(株)オリコカードサービスの「解散公告」と「訂正公告」・・・消費者金融業界の構図も4月から新たに!(その3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■今日は「猫研」さんの無料相談日です(毎月第2水曜日) | トップページ | ■(株)オリコカードサービスの「解散公告」と「訂正公告」・・・消費者金融業界の構図も4月から新たに!(その3) »