« ■対CFJへの最新?判決の内容「取引が一連か,別個かのメルクマールは,基本契約の本数ではなくして,取引が総じて継続的かつ連続的と評価できるか否かによると解するのが相当である」・・・「ベル法律事務所」様メルマガより | トップページ | ■イベント情報「~貧者の埋蔵金~カード会社から過払い金を取り戻せ!! 」・・・本日19時~『週刊プレイボーイ』『週刊金曜日』共同イベント »

2009.04.30

■「日本振興銀行」が90店舗目をオープン!+「ネオラインキャピタル」が「レナウン」に対する株主提案の取り下げ等(追記:更新)

‥‥……━★

こんばんは。

ついに・・・新型インフルエンザが上陸?のようです。

ロスアンゼルスからの飛行機(成田)で,日本人女性が疑われているとの事。。。

いよいよか・・・新型インフルエンザの型は「ソ連A型」によく似ているらしいとのこと。。。

それにしても,飛行機で同乗の方(今回の陽性反応が出た日本人女性の前後2列の方)は,女性が「新型インフルエンザ」と認定されたら10日はホテル住まいになるという(大変!)

また,その他の方も追跡調査されるので「要注意人物」(危険人物?)扱いになるのだろう。。。どちらにしても気の毒としかいえないが,人ごとではないようだ。

明日は誰がかかっても不思議でない状態・・・個人的には「フェーズ6」に限りなく近いと思っています(怖)

-----

さて,本題です。

「日本振興銀行」は,ここのところ出店ラッシュです(^^;)

「SFCG」の後?を狙っての戦略拡大かもしれませんね。。。

丁度,「石山様」「mac様」よりコメント欄へ「借り換えローン・借り換え定期預金」や問題点についてご指摘がありました。いつもありがとうございます<(_ _)>http://yuuki.air-nifty.com/go/2009/04/post-c3da.html#comment-36411247

-----

今回,90店舗目になったからのご紹介と思われるかもしれませんが・・・,そうではなく「場所」に注目したのでご紹介させて頂きました。

場所」は徳山店です。それで「ピン」と来る方は「スゴイ」ですね。

下記にも住所が書かれていますが,「徳山店」=「山口県周南市」になります。

そうです・・・有名な「最強法律相談室」(周南法律事務所)の目と鼻の先に出来た事になりますね(^^;)

---------

2009年 4月30日(木)  「徳山店OPEN!」本店を含めて90店舗となりました

(「日本振興銀行」HPより)http://www.shinkobank.co.jp/index.html

『 日本振興銀行 徳山店 (店舗コード:207)
住所:〒745-0034 山口県周南市御幸通2-18 徳山朝日生命ビル3F
電話番号:0834-33-3012 ファックス番号:0834-31-9922  』

---------

■「ネオラインキャピタル」が「レナウン」に対する株主提案の取り下げ等

「ネオラインキャピタル(株)=(旧:かざかファイナンス=ライブドアクレジット)」HPより下記3件を抜粋ご紹介。http://neolinecapital.jp/

「レナウン」の件については「■消費者金融業界の構図も4月から新たに!(その2)」でご紹介済み。http://yuuki.air-nifty.com/go/2009/04/post-ab24.html

-----

09.04.30  株式会社レナウンに対する株主提案の取り下げについて
http://neolinecapital.jp/topics/20090430.pdf

『                         平成21年4月30日

   株式会社レナウンに対する株主提案の取り下げについて

                    ネオラインキャピタル株式会社

 
弊社は、出資先であるSPICA2号投資事業組合の業務執行組合員として、平成21
年4月1日付で、株式会社レナウンの平成21年5月28日開催予定の定時株主総会にお
ける株主提案を行いましたが、その後の株式会社レナウンとの協議の結果をふまえ、当該株主提案を取り下げることを決定いたしましたので、お知らせいたします。

                                  以上

-----

09.04.28  「債権譲受のお知らせ」の記載事項の訂正とお詫び
http://neolinecapital.jp/topics_2009.jsp#090428_2

『        
                            2009年4月28日

 
   債権譲受のお知らせ」の記載事項の訂正とお詫び

 
   皆様には日頃より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、プロミス株式会社の会員から、新たに弊社会員となられましたお客様へお送りさせて頂きました「債権譲受のお知らせ」につきまして、お詫びと訂正のご報告がございます。
大変お手数ではございますが、下記内容につきまして、ご確認の程よろしくお願い申し上げます。

-------------------------------------------------
■【借入限度基本契約に係る事項】(「債権譲受のお知らせ」の中央ページ)
 ※お客様の最終契約の内容になります。

(1)通常利率・遅延利率・借入極度額について
  一部お客様につきましては、プロミス株式会社へご契約の変更をする以前のご契約情報が掲載されております。
  現在の「通常利率・遅延利率」につきましては、同通知右ページ記載の【譲渡債権明細:借入限度基本契約に基づく貸付債権の表示】の「貸付の利率利息の計算方法」の『貸付年利率』、「賠償額の予定(遅延利率)」の『遅延利率』をご確認お願い申上げます。

(2)お客様が負担される元本利息以外の金銭
 記載されております、下記の手数料につきましては一切発生致しません。

 ●訂正箇所
  下記項目の削除をお願い申し上げます。

  (2)カード再発行手数料 (3)ATM利用手数料(4)その他貸主が定める費用または手数料

(3)賠償額の予定(遅延利率)
 遅延利息につきましては、遅延日数にて算出されますので、計算方法は下記が正しいものとなります。

 ●訂正箇所
  「利用日数」は正しくは「遅延日数」となります。

   借入残高×遅延利率÷365日×遅延日数(365日日割計算)

(4)期限の利益喪失の定め及びその内容について
 下記条文につきましては、今回通知をお送り致しましたお客様には適用されません。

 ●訂正箇所
  下記項の削除をお願い申し上げます。
  
  3.1及び2に関しては利息制限法第1条第1項に規定する利率を超えない範囲においてのみ効力を有するものとします。

■【譲渡後の変更箇所】(「債権譲受のお知らせ」の右ページ)

(5)遅延損害金の計算方法
 遅延利息につきましては、遅延日数にて算出されますので、計算方法は下記が正しいものとなります。

 ●訂正箇所
  「利用日数」は正しくは「遅延日数」となります。

  借入残高×遅延利率÷365日(但し、閏年の年は366日)×遅延日数とします。
--------------------------------------------------
また、上記訂正につきましては、お客様個別の訂正箇所を含め、5月中に訂正の通知を発送させて頂く予定でございます。
本件につきましてご不明点などがございましたら、下記お問合せ先までご連絡をお願い申し上げます。

 ■本件に関するお問合せ先
  ネオラインキャピタル 東京カスタマーセンター
  03-4330-3630 (平日 9:00 ~ 18:00)

突然のご利用先の変更でご困惑されている中、お客様に多大なご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
何卒よろしくお願い申し上げます。

-----

09.04.28  弊社会員用ATMカード送付のお知らせ
http://neolinecapital.jp/topics_2009.jsp#090428

『                            2009年4月28日
       弊社会員用ATMカード送付のお知らせ

 
 皆様には日頃より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、プロミス株式会社の会員から、新たに弊社会員となられましたお客様へのお知らせです。

今後のお取引につきまして、弊社提携先ATMにてご利用頂けますATMカードを、2009年5月11日に発送させて頂くこととなりました。

お手元にATMカードが届くまでの間は、先日お送り致しました「債権譲受のお知らせ」に記載のお客様専用口座番号へご入金頂けますようお願い致します。

ATMカードの発送が遅くなり、お客様には大変お手数をおかけし誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解を賜りますよう、宜しくお願い申上げます。

■本件に関するお問合せ先
  ネオラインキャピタル 東京カスタマーセンター
  03-4330-3630 (平日 9:00 ~ 18:00)

(「プロミス」→「ネオラインキャピタル」へカードも変えて・・・過払い金訴訟に備える?のかも知れませんね。。。)

---------

それから,次のようなニュースも出ていました。

オリックス・クレジット 三井住友が買収へ」(YOMIURI ONLINE)http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/enterprises/manda/20090430-OYT8T00351.htm

業界も段々と一元化へそれぞれしていくのでしょうか?

---------

☆今日の一言☆

4月も今日で終わりです(早かった・・・)

明日からは5月ですね。

それにしても,「ゴールデンウイーク」後の「新型インフルエンザ」の大流行?が心配です。海外に渡航される方も多いので・・・。

これだけは,どうも防ぎようが無いかも知れませんね。。。

危険な「お土産」だけは勘弁して欲しいです(^^;)

(今夜はこれで失礼します)

-----

追記:5月31日

レナウン関連のその後について記事がありましたので,ご紹介させていただきます。

経営陣刷新を決定 レナウン株主総会

(「MSN産経ニュース」様 5月28日付よりご紹介)http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090528/biz0905282257025-n1.htm

『レナウンの株主総会が28日、東京都内で開かれ、経営陣を刷新し、筆頭株主のファンドを運営するノンバンク「ネオラインキャピタル」(東京)の親会社の藤沢信義社長を社外取締役として受け入れる取締役人事の議案が可決された。若返りにより再建を図る。

 ネオライン傘下のファンドはレナウン株式の約25%を保有。当初は藤沢氏や日本振興銀行の木村剛会長など3人を取締役として受け入れるよう提案。しかし、レナウン側が社長を含む取締役5人全員の退任を発表。その後、藤沢氏の社外取締役起用も決めたことでネオライン側が当初の提案を取り下げていた。

|

« ■対CFJへの最新?判決の内容「取引が一連か,別個かのメルクマールは,基本契約の本数ではなくして,取引が総じて継続的かつ連続的と評価できるか否かによると解するのが相当である」・・・「ベル法律事務所」様メルマガより | トップページ | ■イベント情報「~貧者の埋蔵金~カード会社から過払い金を取り戻せ!! 」・・・本日19時~『週刊プレイボーイ』『週刊金曜日』共同イベント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■対CFJへの最新?判決の内容「取引が一連か,別個かのメルクマールは,基本契約の本数ではなくして,取引が総じて継続的かつ連続的と評価できるか否かによると解するのが相当である」・・・「ベル法律事務所」様メルマガより | トップページ | ■イベント情報「~貧者の埋蔵金~カード会社から過払い金を取り戻せ!! 」・・・本日19時~『週刊プレイボーイ』『週刊金曜日』共同イベント »