« ■定例の「振り込め詐欺関連」+「ネットカード」の今後?+「18日に改正貸金業法3条が施行」(業者の純資産500万→2000万円へクリアは?)(追記) | トップページ | ■新・住宅ローンとは?(親子2代で「フラット35→50」「200年住宅?」),さらに問題点とは? »

2009.06.17

■「日本振興銀行」の情報4・・・(16日から金融庁が査察開始!)+(振興銀が架空請求詐欺+サービサー法違犯!?)「大門実紀史が参議院で告発!」)

‥‥……━★

こんにちは。

今年も各地で「ゲリラ豪雨」がありそうです。

温暖化が影響していますから,従来の概念や経験を頼りにすることは危険と思います。最新の情報を元に,経験値+αで今年の夏を乗り越えましょう!

-----

それでは本題へ。

金融庁が日本振興銀行へ予定より早く査察に入りました。

それから大門議員氏が前回に続き「参議院予算委委員会」で,今回は「日本振興銀行」に対しての違法性の指摘をしています。

---------

金融庁:振興銀に立ち入り

(「毎日jp」様 6月17日付よりご紹介) http://mainichi.jp/select/biz/news/20090617ddm041020066000c.html

 金融庁は16日、日本振興銀行(東京都千代田区、木村剛会長)への立ち入り検査を始めた。通常の検査だが、破綻(はたん)した商工ローン大手のSFCG(旧商工ファンド)から購入した大量の貸し出し債権に、他行との二重譲渡が含まれているとされ、振興銀のリスク管理状況や過払い債権などを調べるとみられる。

---------

■「振興銀が架空請求詐欺SFCG債権で取り立て大門議員が告発

(日本共産党 しんぶん赤旗様 6月17日付より抜粋ご紹介)http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-06-17/2009061715_01_1.html

『-------------------------------------------

 日本振興銀行(木村剛会長)が、経営破たんした商工ローン大手のSFCGから譲り受けた債権回収と称して、サギまがいの架空請求をしている―。日本共産党の大門実紀史議員は16日、参院財政金融委員会でこんな実態を告発しました。

--------------------------------------------

(写真)日本振興銀行がAさんに出した請求書

 銀行法に基づく免許を取得し公共性が義務付けられているにもかかわらず、振興銀行は、経営破たんしたSFCGなどから債権を譲り受け、違法性の高い取り立てを行っています。

 大門氏が取り上げたのは、千葉県在住のAさんのケース。

 SFCGは、Aさんに対する約700万円の債権を振興銀行に譲渡。それを同行はAさんに対し15%の利息で毎月14万円ずつ払うように請求しました。しかし、実際にはAさんはSFCGに高金利で返済を続けていたので、利息制限法で計算し直すと、逆に700万円近い過払いになっていました。

 利息制限法を超える利息元本に充当し、過払いになっている場合は、返還しなければなりません。

(写真)質問する大門実紀史議員=16日、参院財政金融委

 大門氏は「本来なら700万円返してもらわなければならない人に、逆に700万円を請求していた。銀行による『架空請求サギ』だ」と強調。脅迫まがいの手口で借り換えを迫り、過払い金を踏み倒す例もあげて、金融庁に見解を求めました。

 金融庁の三國谷勝範監督局長は「金融機関は必要な法令などの順守体制などを構築し、顧客の納得と理解をえて、問題の解決をはかるべきだ」と答弁。

 大門氏は紛争性のある債権の回収について債権管理回収業に関する特別措置法(サービサー法)の許可を受けた業者しか扱えないことを明らかにし、「日本振興銀行は法令違反ではないか」とただしました。

 法務省の深山卓也司法法政部長は「刑事処分の対象になる」と答弁。大門氏は「法令違反の可能性を厳しく検査し、処分してほしい」と求めました。

 与謝野馨金融相は「徹底した検査を行う。いずれ結果は明らかになる」と答弁しました。

 -----

(ご参考)

上記の内容が収録されています(約30分)(特に後半・・・)

「参議院インターネット審議中継 -ビデオライブラリ 会議検索」よりご覧下さい。

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/library/reference.php?page=1&cd=3301&tx_mode=consider&sel_kaigi_code=0&dt_singi_date_s=2009-01-05&dt_singi_date_e=2009-06-17&tx_speaker=&sel_speaker_join=AND&tx_anken=&sel_anken_join=AND&absdate=2009-06-16&sel_pageline=10&dt_calendarpoint=2009-05-17&abskaigi=no

20090616a

---------

上記の「しんぶん赤旗」では書かれていませんが,財政金融委員会での質疑では「B」さん=岐阜の中小企業社の事を例として,概ね下記のような内容で言われていました。

Bさんは「SFCG」から「日本振興銀行」へ債権1000万円を譲渡された。

「日本振興銀行」は債権1000万円を認めるなら,金利を下げるという。。。

「SFCG」の債権は実は,利息制限法に引き直すと約750万円の過払いが発生してた。

Bさんが認めないなら「日本振興銀行」は「SFCG」に債権を戻し,なおかつ「事故扱い」にして「保証人」からお金を返して貰う・・・。

Bさんは「保証人」に迷惑がかかると思い,泣く泣く「借り換え」を承認したという・・・。

---------

☆今日の一言☆

それにしても,ネットで「参議院」での会議内容が見れるのですから・・・ありがたいものです。。。

大門議員氏の質疑はいつ見ても分かりやすく,ポイントをついて必要な答えを関係者から答弁させています。

今後の活躍に期待です!

-----

今後の金融庁の検査が適正に行われるかを,世論は関心を持っているでしょう。。。

AさんやBさんのような方が他にも多数いるらしい・・・,しっかりとお願いしたいものです。

何と言っても,国政選挙が待っていますから・・・。

(取り敢えず失礼します)

|

« ■定例の「振り込め詐欺関連」+「ネットカード」の今後?+「18日に改正貸金業法3条が施行」(業者の純資産500万→2000万円へクリアは?)(追記) | トップページ | ■新・住宅ローンとは?(親子2代で「フラット35→50」「200年住宅?」),さらに問題点とは? »

■「日本振興銀行」の続報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■定例の「振り込め詐欺関連」+「ネットカード」の今後?+「18日に改正貸金業法3条が施行」(業者の純資産500万→2000万円へクリアは?)(追記) | トップページ | ■新・住宅ローンとは?(親子2代で「フラット35→50」「200年住宅?」),さらに問題点とは? »