« ■平成21年9月4日最高裁判決「不法行為の構成定義」の続報・・・(不法行為に基づく損害賠償請求ができる!?)「ベル法律事務所」様メルマガより(追記) | トップページ | ■マンション賃貸契約の「更新料の契約は無効!?」の続報・・・(3件の訴訟も「消費者契約法に照らして無効」)(追記:3判例の所在) »

2009.09.24

■「アイフル」のADR続報・・・(「事業再生ADR手続の正式申込および受理」と「リストラ計画」)

‥‥……━★

こんばんは。

最初に気になるニュースからです。

クレヨンしんちゃん:“サザエ方式”で存続か」(毎日jp)様http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20090921spn00m200002000c.html

きっと作者の故「臼井儀人」氏もそれを望んでいると思われますが・・・。

-----

それから「連休中」に話題になった「八ッ場ダム」建設中止問題ですが・・・民主党も国民との約束もあるかと思いますが,地元の方が多数賛成ならば続行してもいいと感じました。

その代わり,地球温暖化対策で「鳩山首相」もCO2「25%」削減を海外へ向けて正式に発信しています。

そこで「八ッ場ダム」の運用方法を手直しして「水力発電量」をもっと増大する方向で「CO2」削減を大きくできるのなら,救われるのではと思いますが・・・。

-----

さて,本題です。

今日は一日「アイフル」ニュースだったような気がします。

---------

アイフルADRの続報

(「㈱アイフル」様HPより抜粋ご紹介)http://www.ir-aiful.com/

2009/09/24 事業再生計画(案)の概要に関するお知らせ
(事業再生ADR手続の正式申込および受理)http://www.ir-aiful.com/data/current/newsobj-1624-datafile.pdf

(以下PDFより抜粋ご紹介)

-----

Adr

-----

2009/09/24 希望退職者募集に関するお知らせ
http://www.ir-aiful.com/data/current/newsobj-1623-datafile.pdf

2009/09/24 業績予想および配当予想の修正のお知らせ
http://www.ir-aiful.com/data/current/newsobj-1622-datafile.pdf

2009/09/24  株ライフ 希望退職者募集に関するお知らせ
http://www.ir-aiful.com/data/current/newsobj-1626-datafile.pdf

---------

☆今日の一言☆

今回の「アイフル」ショックは連休を挟んだだけに,いろいろな憶測が書かれているようです。。。

一番気になるのは・・・まだ「金融庁」からの談話が出てないのが不思議な気がします??

また,今回の事は既に根回しが終わっていた?それは・・・いつからだったのだろう??

恐らく「ネオラインキャピタルグループ」へ子会社が売却される以前には違いないかと思いますが。。。

-----

どちらにしても「リストラ」が断行されるようです(会社側にとっては,これで一気に楽?になる)

その反面「経営責任」についても明確にして欲しいものです・・・。

「過払い金返還」については,より「会社」の窮状を訴えやすくなったと思われますが,実は逆に「銀行に支払うお金+リストラ」で回収金が丸々残っていく為,黒字化が早いような書き込みもネット上では見かけました。。。

これらも同業者から見れば,また分かりやすいのかも知れませんね。

(ご参考)

アコムユニオンの掲示版http://9026.teacup.com/hsgw/bbs

アコムユニオン ─アコム労働組合─」http://www.acom-union.com/index.html

-----

「アイフル」の今後は,いろんな意味で目が離せないですね・・・。

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■平成21年9月4日最高裁判決「不法行為の構成定義」の続報・・・(不法行為に基づく損害賠償請求ができる!?)「ベル法律事務所」様メルマガより(追記) | トップページ | ■マンション賃貸契約の「更新料の契約は無効!?」の続報・・・(3件の訴訟も「消費者契約法に照らして無効」)(追記:3判例の所在) »

■「アイフル」の情報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■平成21年9月4日最高裁判決「不法行為の構成定義」の続報・・・(不法行為に基づく損害賠償請求ができる!?)「ベル法律事務所」様メルマガより(追記) | トップページ | ■マンション賃貸契約の「更新料の契約は無効!?」の続報・・・(3件の訴訟も「消費者契約法に照らして無効」)(追記:3判例の所在) »