« ■貸金業者は3月が分岐点?(指定信用情報機関への「加盟申請」手続きについて・・・締め切り日?)「㈱日本信用情報機構」様HPより | トップページ | ■“追い出し屋”規制で新法案が閣議決定!(来年春以降?施行)「NHKニュース」様より »

2010.02.22

■SFコーポレーション(旧三和ファイナンス)情報番外編・・・(韓国で三和マネーは大もうけ!?)

‥‥……━★
こんばんは。

バンクーバー冬季オリンピックも早いもので折り返し地点のようです。
実に惜しい種目もあり,毎日がハラハラドキドキですね。
特に,カーリングは最後まで勝負が分らない・・・。

また,米女子ゴルフツアーでの「宮里藍」選手が優勝のニュースは感動しました。
最後の強気のチップインはアッパレです!

若者の活躍ほど明るいニュースはありません。。。

オリンピックも含めて,今後がますます楽しみになってきました。

-----

さて,本題です。

以前「三和マネー」についてはご紹介済みですが・・・,日本のその他大手消費者金融会社が「韓国」にターゲットを向けていると「Chosun Online  朝鮮日報(2月22日付)」様に出ていました。
慎んでご紹介をさせていただきます<(_ _)>

---------

韓国の消費者金融、日系企業のシェアは50%超(上)
http://www.chosunonline.com/news/20100222000000

『・・・・・

 昨年の金融危機によるショックで、銀行や貯蓄銀行などの金融機関が庶民に対して貸し付けを渋っている間に、日系消費者金融が「大儲け」したのだ。

 金融監督院によると、貸付残高基準で消費者金融韓国1位のA&Pファイナンシャル(ラッシュ・アンド・キャッシュ)と2位の三和マネーは昨年、1000億ウォン(約79億円)以上の当期純利益を計上したという。昨年の資産規模が数百兆ウォン(1兆ウォン=約790億円)に達する、国内の一部銀行の純利益が数千億ウォン(1億ウォン=約790万円)だったことからすると、総資産1兆ウォン前後の消費者金融業者は非常に景気が良かったというわけだ。なお、ラッシュ・アンド・キャッシュは在日コリアン、三和マネーは日本人が筆頭株主となっている。

 日本が予定通り6月に上限金利を大幅に引き下げれば、日本の大手消費者金融業者による韓国進出がさらに増える見込みだ。

・・・・・』

韓国の消費者金融、日系企業のシェアは50%超(中)
http://www.chosunonline.com/news/20100222000001

韓国の消費者金融、日系企業のシェアは50%超(下)
http://www.chosunonline.com/news/20100222000002

---------

☆今日の一言☆

韓国の利息は49%という一昔前の日本の金利ですから・・・これが30%前後の現状の金利帯を持って行っても「儲かる」のでしょう・・・。

しかし,日本でさえ多重債務問題があるのに,国外の方が儲かるというのも何か人道的におかしい気がします。。。

その昔,豊臣秀吉は韓国を攻めましたが・・・今度は「金利」を武器に攻めて行くのでしょうか?

歴史は繰り返されるといわれますが・・・。今後は「人道的見地」から外交問題にならないように願いたいものです・・・。

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■貸金業者は3月が分岐点?(指定信用情報機関への「加盟申請」手続きについて・・・締め切り日?)「㈱日本信用情報機構」様HPより | トップページ | ■“追い出し屋”規制で新法案が閣議決定!(来年春以降?施行)「NHKニュース」様より »

■SFコーポレーション(三和ファイナンス)の続報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■貸金業者は3月が分岐点?(指定信用情報機関への「加盟申請」手続きについて・・・締め切り日?)「㈱日本信用情報機構」様HPより | トップページ | ■“追い出し屋”規制で新法案が閣議決定!(来年春以降?施行)「NHKニュース」様より »