« ■「過払い金返還」への調停(続報)・・・(無意味な武富士との調停 不調にする )「萩原司法書士」様ブログより+ストリートビューのエリア拡大! | トップページ | ■対「CFJ」(←マルフク)への最新判例・・・(「不法行為」が認められた事案)「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより »

2010.03.11

■㈱クリバース(資本金及び準備金の額の減少公告等)+改正貸金業法:借り入れ手続き緩和&「広告・報酬」規制?(追記)

‥‥……━★

こんばんは。

金融庁にもついに変化が・・・?

[改正貸金業法:借り入れ手続き緩和 資金繰り難を想定]
(「毎日jp様 3月13日)http://mainichi.jp/life/money/news/20100313k0000m020093000c.html?link_id=RLH03

また後述にて。。。

-----

さて,本題です。

既報では下記に「㈱クリバース」(黒田 武稔)関連をご紹介済みです。

■CFJさんの今後はいったい・・・?
http://yuuki.air-nifty.com/go/2007/03/cfj_57d0.html

■CFJが「大量の不良債権を譲渡してトラブル問題」の続報
http://yuuki.air-nifty.com/go/2007/04/cfj_a85f.html

今回につきましても,各所より慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

■「㈱クリバース」の「資本金及び準備金の額の減少公告」等

-----

Photo

-----

Photo_2

-----

■金融庁HP 検索より
http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php

Photo_4

-----

(ご参考1)

過去に行政処分があります。

貸金業者に対する行政処分(業務停止)について|東京都
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2007/08/20h81400.htm

-----

(ご参考2)

現在は調整中のようです・・・。

■(株)クリバースHP→ http://www.crebirth.com/

---------

☆今日の一言☆

債権をお持ちの方は,4月7日迄?に異議申し立てができるようです。。。

-----

話は最初に戻りますが,

6月の本格的な改正にむけて,金融庁の動きが出てきたようです。。。

「借入れ規制緩和?」と「過払い報酬規制」のようですね。

現在広告では「弁護士」「司法書士」が花盛りです。

TV・ラジオ・ブログ・携帯広告・チラシ・・・さらには,

大相撲・懸賞金に協賛
(「弁護士法人アディーレ法律事務所」様HPより)ご紹介
http://www.adire.jp/media/other.html#m20100302

『大相撲三月場所(大阪・3/14(日)~3/28(日)の15日間)にアディーレ法律事務所で懸賞を掛けます。
中入後の幕内取組み後半戦です。(取組は未定)
場内アナウンスと取組表に事務所名が印刷されます。』

という所もありますね。

思うには・・・広告も確かに大切かと思います。ただその費用が莫大というのもあります・・・。

-----

確かに良心的な所もありますが,報酬額がべらぼうに高いところもあって問題になっています。(過払い金より「過払い報酬費用等」が高いのは・・・明らかにオカシイと思いますが?)

思うには,「裁判官」等も毎日見ているでしょうから・・・多少の何らかの影響もあるのかも知れませんね。。。

-----

昨夜は,仕事で見損ないましたが・・・NHKで,

クローズアップ現代「過払い金が狙われる~相次ぐ弁護士トラブル~」http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2010-03-11&ch=21&eid=33593

が放送されました。

かなりの方が「トラブル」を認識されたようですね。

-----

(ご参考)

■クローズアップ現代「過払い金が狙われる~相次ぐ弁護士トラブル~」  テレビの泉
http://cc.fullerhouse.net/?eid=1078

■クローズアップ現代【過払い金弁護士トラブル宇都宮健児】詳細情報
 http://topicsnow.blog72.fc2.com/blog-entry-287.html

■NHK「クローズアップ現代」で過払い請求マニュアル本が紹介される、弁護士いらずの本だそう。その内容とは…。 - そんなに大事な記録ですか?http://d.hatena.ne.jp/hatekun2010/20100311/1268305410

-----

「本人訴訟型」の方が増えそうな予感!?

(今夜はこれで失礼します)

-----

(追記: 3月14日)

下記で「弁護士の見破り方?」について詳しく書かれていましたので,ご参照下さい<(_ _)>

過払金と弁護士トラブル 田舎弁護士の訟廷日誌(四国・愛媛)
http://shimanami.way-nifty.com/report/2010/03/post-776d.html

|

« ■「過払い金返還」への調停(続報)・・・(無意味な武富士との調停 不調にする )「萩原司法書士」様ブログより+ストリートビューのエリア拡大! | トップページ | ■対「CFJ」(←マルフク)への最新判例・・・(「不法行為」が認められた事案)「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより »

■資本減少公告と「異議申立」の続報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■「過払い金返還」への調停(続報)・・・(無意味な武富士との調停 不調にする )「萩原司法書士」様ブログより+ストリートビューのエリア拡大! | トップページ | ■対「CFJ」(←マルフク)への最新判例・・・(「不法行為」が認められた事案)「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより »