« ■定例の「振り込め詐欺関連」記事からのご紹介+(オリカキャピタルが正式「破産」!)その他 | トップページ | ■アイ・シー・カード㈱が「民事再生法の適用を申請!」+「円天」その他所感 »

2010.03.17

■「SFCG」の続報66・・・(第2回債権者集会 in 東京地裁関連)(追記:調査報告書(2)と「次回債権者集会期日」の詳細)

‥‥……━★

こんばんは。

ここ数日バタバタしています。

気候もよく分らない時期ですね・・・。

ただ,春の甲子園の便りが近づくにつれ,

春も近づくようです。。。

-----

さて,本題です。

本日の「第2回債権者集会期日」については既報でもご紹介させていただきました。

今回は場所が「東京地裁」でしたので注目していましたが「大島健伸」氏は,またもや「体調不良」らしい・・・。「審尋」もということなのでしょう。。。

「SFCG 破産管財人室」様から発表があるかと待って見ましたが,どうやら明日以降のようですので,また追記させていただきます<(_ _)>

いろいろ記事がでていましたので,各所より慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

SFCGから61億円回収 「債権者への配当は不明」
(「47ニュース」様よりご紹介)http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010031701000732.html

『 経営破綻し、破産手続き中の商工ローン大手SFCG(旧商工ファンド)の第2回債権者集会が17日、東京地裁で開かれ、破産管財人の瀬戸英雄弁護士が、SFCG側から総額約61億円の資産を回収したことを明らかにした。

 利息制限法の上限を超える金利をSFCGに支払ったとする過払い金などの債権計約2906億円が同日までに認定され、回収額は約2%分にすぎなかった。管財人代理の柴田祐之弁護士は「今後も回収を進めるが、現時点で債権者に配当できるかどうか分からない」としている。

 集会には約200人が出席し、大島健伸前社長は体調不良を理由に欠席した。

 管財人の報告書によると、顧客2万5809人の過払い金債権約622億円を認定。SFCGに融資した金融機関35社は「契約違反」などと訴え、計約2兆8032億円の債権を主張したが、貸付額とほぼ同額の約1854億円を正当な債権として認めた。

  2010/03/17 18:06   【共同通信】

---------

2010.03.17「和解による訴訟の解決に関するお知らせ」の一部追加について
(「㈱MAGねっとホールディングス」様 3月17日付よ抜粋ご紹介)
http://www.magnet-hd.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2010/03/data1.pdf

-----

Sfcgmag20100317

Sfcgmag20100317_2

---------

☆今日の一言☆

「SFCG」については,当初の債権額が2兆円でしたから,一桁減ったようです・・・。

それでも「過払い金返還額」とは,かなりかけ離れていますね。。。

どこかに隠し口座があるのではとは・・・以前からの噂です?

-----

それから,「審尋期日」を体調不良?とは・・・余程「検察等」に用心しているのかもしてませんね?

いずれにしても,また「審尋」があるでしょうが・・・検察の動きも気になるところです。。。

追記がありましたら,また続報にて・・・。

(今夜はこれで失礼します)

-----

(追記:3月19日)

■【3/18】調査報告書(2)/次回債権者集会期日
http://www.sfcg.jp/pdf/100318_sfcg.pdf

平成22年3月17日,第2回債権者集会が開催されました。同集会において債権者の皆様に配布致しました報告書を掲載致します。なお第3回債権者集会は,平成22年7月5日午前10時(於:東京地裁民事第20部集会場1)と指定されました。集会への出席は債権者の皆様の義務ではありません。

-----

今回の報告書はかなり詳しいです!

|

« ■定例の「振り込め詐欺関連」記事からのご紹介+(オリカキャピタルが正式「破産」!)その他 | トップページ | ■アイ・シー・カード㈱が「民事再生法の適用を申請!」+「円天」その他所感 »

■「SFCG(旧商工ファンド)」の続報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■定例の「振り込め詐欺関連」記事からのご紹介+(オリカキャピタルが正式「破産」!)その他 | トップページ | ■アイ・シー・カード㈱が「民事再生法の適用を申請!」+「円天」その他所感 »