« ■多重債務者「食う」弁護士、2次被害が続出(読売新聞様より)+詳細情報先 | トップページ | ■対「プロミス」契約切替事案 の諸処続報+えん罪事件!? »

2010.04.05

■おまとめローンを錯誤無効でけ飛ばした(2006/1/13最高裁判決後の締結の場合!)+(追い出し屋(大家)への判例)「福岡若手弁護士のblog」様より

‥‥……━★

こんばんは。

今日19時過ぎに,スペースシャトル(ディスカバリー)が無事に打ち上がりました!

今回で,日本人では最後の搭乗員になるとのことです。

山崎直子(ママさん)宇宙飛行士の誕生です!

[ディスカバリー 打ち上げ成功 NHKニュース]http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100405/t10013650251000.html

でも・・・成功のニュースには,やはりホッとします。。。

桜も満開で祝福ですね!

-----

さて,本題です。

よく聞く「おまとめローン」で錯誤無効の判例がでていました。

「福岡若手弁護士のblog」様は,いつも貴重な情報が多く注目しています!

今回も慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

おまとめローンを錯誤無効でけ飛ばした
(「福岡若手弁護士のblog」様 4月5日付より抜粋ご紹介)
http://ameblo.jp/fben/day-20100404.html


おまとめローンとは、複数の高利

キャッシングをより金利の低いローンに

一括して取りまとめ、毎月の

返済額を減らすシステムです。

おまとめローンを利用するにあたり

看過すべきでない(しかし余り

大っぴらに広報されてない)

デメリットがいくつもあります泣く

1つには、おまとめローンそのものに

前後の借金元本そのものを

減らす効果が全くないことです。

2つには、いったん高利キャッシングを

完済してしまうことで、その高利の

業者の枠が再び空いてしまい、

自己規律の厳しくない債務者に

とってはかえっておまとめローンの

元本+新たに空いた枠からの

借入と、借金を減らすどころか

かえって借金を増やす契機を

作り出すことになることです。

3つには、おまとめローンをして

しまうことで、従前の高利業者

から過払い金を取り戻したり

債務をカットする方法による

生活再建策を講じにくくなる

ことです。理論上は、従前の

高利業者に一括払いした分を

直ちに不当利得返還請求すれば

過払い額がソックリ返金される

はずなのですが、業者の体力が

非常に減退している昨今では

理論上の金額が返金されない

事態も珍しくありません。

4つには、おまとめローンを締結

する際に、担保を差し入れたり

連帯保証人をもとめられることが

珍しくありません。従前の高利

業者のままであれば無担保

借入だったにもかかわらず、

おまとめローンを組むことにより

仮に支払計画が破綻した場合の

被害がおまとめローンを組まなかった

場合に比べて甚大化することです。

 私自身はおまとめローンには

上記の理由からとても経済的

合理性があるとは思ってませんむっ

さりながらおまとめローンを違法

無効としたケースは名古屋地裁

2005/5/24しかこれまで見当たらず

それもおまとめローンの締結過程

自体に違法性が強いことを理由と

するもので、汎用化しにくい事案

でした。詳細はこちら↓

http://smm.blog54.fc2.com/blog-entry-51.html

 このたび過払い状態で契約した

おまとめローンを錯誤無効とした

広島地裁2009/12/11消費者問題

ニュース135号7頁に接しましたので

紹介いたしますベル袋投稿者は広島の

はんどう大樹弁護士です。

「債務者は、CFJほか、アコムなど

6社との間で借入を1998年頃から

継続。2006/1/18の時点で約定

残高がCFJに対して65万円・6社

全部で255万円に及んでいた。

 このとき年14%の金利で一本化

するおまとめローンを締結し、

債務者の母に連帯保証人になって

もらうとともに母の自宅を担保で

差し入れた。

・・・・・

続きは上記リンク先にてご覧下さい<(_ _)>

---------

さらに,本日では「追い出し屋」についても判例を書かれていました。。。

追い出し屋被害で大家にも使用者責任
(「福岡若手弁護士のblog」様 4月5日付より抜粋ご紹介)
http://ameblo.jp/fben/day-20100405.html

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200912/2009122201099 

姫路簡裁2009/12/22です

家主と業者が控訴してます。

・・・・・

続きは上記リンク先にてご覧下さい<(_ _)>

---------

☆今日の一言☆

「おまとめローン」で上記と同じような方で,同様に競売等(予定?)になっている方は再度ご確認下さい。。。

それから「追い出し屋」をめぐる問題はまだまだありそうです・・・。

-----

話は変わりますが,インターネットの闇の世界に「光」が当たるようです・・・。

闇サイト対策 ネットハンター
(「NHKニュース」様 4月5日付より 動画有)http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100405/k10013636271000.html

『 インターネットのいわゆる「闇サイト」で、犯罪の仲間を募る書き込みがあとを絶たないことから警視庁は、捜査員であることを隠して書き込みをした人物と、メールのやり取りをするなどして摘発に当たる特命チーム「ネットハンター」を発足させました。

警視庁に発足した特命チーム、「ネットハンター」は、違法・有害サイト対策専従班に新たに設けられ、21人の捜査員が犯罪の仲間を募るような書き込みの実態解明を進めます。5日の発足式では、池田克彦警視総監が「こうした書き込みで集団による凶悪な犯罪が引き起こされ、一般市民が犯罪に手を染めるきっかけになっている。積極果敢に対策に取り組んでほしい」と訓示しました。闇サイトをめぐっては、3年前、サイトを通じて集まった男らが名古屋市の女性を車で連れ去り、殺害する事件が起きているほか、東京でもサイトで知り合った男4人が女性6人を乱暴したなどとして去年、逮捕されています。ネットハンターは、「裏アルバイト」や「高額報酬」といった書き込みをした人物に捜査員であることを隠してメールを送ったり実際に会ったりして、犯罪の準備段階での摘発につなげたい考えです。』

-----

人数が圧倒的に少ないような気がしますが・・・それでも悲惨な事件が少なくなる為にも期待したいですね。。。

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■多重債務者「食う」弁護士、2次被害が続出(読売新聞様より)+詳細情報先 | トップページ | ■対「プロミス」契約切替事案 の諸処続報+えん罪事件!? »

■判例(ご参考)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■多重債務者「食う」弁護士、2次被害が続出(読売新聞様より)+詳細情報先 | トップページ | ■対「プロミス」契約切替事案 の諸処続報+えん罪事件!? »