« ■「プロミス←タンポート」と「CFJ←タイヘイ」への一連計算を認めた地裁判例!(債権譲渡・営業譲渡)・・・「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより | トップページ | ■「日本振興銀行」の続報14・・・(赤字51億円!木村会長は辞任へ)(追記3) »

2010.05.17

■定例の「振り込め詐欺関連」記事からのご紹介

‥‥……━★

こんばんは。

今日は初夏~真夏の暑さでした。

夏はもうそこまで来ているようです。。。

-----

それでは,定例の記事からのご紹介です。

振り込め詐欺救済法に基づく公告について(概要)

(「預金保険機構」様HP 平成22年5月17日付より抜粋ご紹介)
http://www.dic.go.jp/new/2010/2010.5.17.html

本日公表した
平成22年度第4回対象預金等債権の消滅手続が開始された旨等の公告
平成22年度第3回消滅預金等債権について被害回復分配金の支払手続が開始された旨等の公告
被害回復分配金の支払手続が終了した旨の公告
(公告の求めの受理:平成22年4月27日~5月11日)
の概要は、以下のとおりです。

(省略)

第4回債権消滅手続開始公告の概要
第3回支払手続開始公告の概要
支払手続終了公告の概要
 

                     (お問い合わせ先)
                       預金保険機構 財務部
                       振込詐欺被害回復業務課
                       TEL 03-3212-6076



「振り込め詐欺」「定額給付金詐欺」等については十分に気を付けましょう!万一被害に遭われた方は,電話で金融機関へ通知すれば口座が凍結されますが,お金が残っているかはタイミングによります・・・。(口座は凍結されて,出金者は防犯カメラに映像が残りはしますが・・・)

くれぐれも「手渡し」,旧EXPACK(エクスパック)・2010年4月1日からは「レターパック」での現金渡しは疑いましょう!(詐欺です)

-----

それから便利な「検索機能」もあります。

・「振り込め詐欺救済法に基づく公告−口座情報検索条件の指定」(名前・口座等から検索できます)

※なお「口座番号」から,簡単に検索できるようにHPも更新されています。
http://furikomesagi.dic.go.jp/cond_base.php


・「ゆうちょ銀行」HPにも詳しい手続き方法が掲載されています。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/news/2009/news_id000382.html

-----

それから毎回同じになりますが・・・。

(ご参考)

振り込め詐欺事件犯人の写真公開!!
(警視庁HPより http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anzen/sub10.htm)

『 ATMで、被害者が振り込んだお金を引き出している犯人の写真を公開します。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/furikome/h220212.htm

↑写真画像についての情報提供はこちらからお願いします。 』

---------

☆今日の一言☆

振り込め詐欺もまだまだ減らないようです???

特に最近では「カード」を手渡し?の詐欺が横行しているようです。

犯罪者は常に新手を考える~「手渡し型」カード詐取
(「品川のよっちゃんのほうむ話」様ブログより)
http://eyochan-home.cocolog-nifty.com/blogdayo/2010/04/post-df51.html

-----

「振り込め詐欺」がV字回復してきているらしい・・・。

増加の歯止めの為に,本日から「振り込め詐欺撲滅月間」が始まりました。。。

-----

振り込め詐欺 歯止めかからず
(「NHKニュース」様 5月13日付よりご紹介[動画有り])
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100513/k10014401853000.html
 
『東京都内でことしに入って起きた振り込め詐欺の被害は、先月までに7億6000万円余りと、去年の同じ時期より10%余り増加し、歯止めがかかっていないことがわかり、警視庁は今月17日からの1か月間を、再び、振り込め詐欺撲滅月間に指定し、対策を強化することにしています。

警視庁によりますと、ことし1月から先月までに都内で起きた振り込め詐欺の被害は520件、金額にして7億6850万円で、去年の同じ時期より10%余り、7830万円増えました。今月に入っても、7日から10日にかけて狛江市で高齢者の被害が5件相次ぎ、2650万円がだまし取られました。このうち10日には、77歳の女性が、息子を装った男から「会社の預金通帳が入ったかばんを電車に置き忘れてしまった。会社に大損害を与えてしまうので金を貸してほしい」といったうその電話を受けて、1件当たりの被害ではことし最も多い1500万円をだまし取られました。警視庁は、今月17日からの1か月間を、再び、振り込め詐欺撲滅月間に指定して、警察官がお年寄りの家を訪問したり、銀行やコンビニエンスストアのATMで警戒に当たったりすることにしています。

-----

警視庁HPより抜粋ご紹介
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anzen/sub10.htm

Photo

-----

「携帯電話を変えた。新しい番号を教える」・・・まだまだ信じている人がいるのが不思議に思います??

携帯電話が本当に変わったか?

確認の為にも,もう一度古い?番号にかけ直してみれば防げたと思うと残念です。

くれぐれもご注意を!

(今夜はこの辺りで失礼します)

|

« ■「プロミス←タンポート」と「CFJ←タイヘイ」への一連計算を認めた地裁判例!(債権譲渡・営業譲渡)・・・「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより | トップページ | ■「日本振興銀行」の続報14・・・(赤字51億円!木村会長は辞任へ)(追記3) »

■「振り込め詐欺救済法に基づく公告」の続報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■「プロミス←タンポート」と「CFJ←タイヘイ」への一連計算を認めた地裁判例!(債権譲渡・営業譲渡)・・・「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより | トップページ | ■「日本振興銀行」の続報14・・・(赤字51億円!木村会長は辞任へ)(追記3) »