« ■取引空白期間内交渉記録の文書提出を命じた事例・・・(「日本貸金業協会」様HP 『JFSA news』第28号より) | トップページ | ■債務弁済訴訟 一括返済、将来利息を認めない裁判官(「萩原司法書士」様ブログより」)+(明日9日は「猫研」さんの無料相談会です!) »

2010.06.06

■Q&A過払金返還請求の手引[第4版]が発刊!(6月2日より)「名古屋消費者信用問題研究会」様HP他より+対「武富士」への「充当・一連計算」及び「17条決定・和解無効」判決!他

‥‥……━★

こんばんは。

夏が一気に来ましたが・・・梅雨も近づく変な天候です!

----

さて,本題です。

名古屋消費者信用問題研究会といえば,名著「Q&A 過払金返還請求の手引」で有名です。この度待望の「第4版」が発刊されました。

しかも時に応じて「過払金の徹底回収―差押えと動産執行―」が追加されています・・・そんな時代になってしまったのですね。。。

この書籍の存在の大きさは,「初版」が発行されてから現在の「過払金返還」に対して計り知れないものがありました。

その他関連事項も含めて,慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

2010/06/04
当研究会編著の第4版「
Q&A 過払金返還請求の手引」が発刊となりました。


Q&A 過払金返還請求の手引【第4版】

サラ金からの簡易・迅速な回収をめざして
名古屋消費者信用問題研究会(編)
民事法研究会 (2010年6月)

本書は、当研究会に所属する過払金返還請求に関して豊富な経験を持つ若手弁護士が、基本から最先端のノウハウまでを余すところ無く執筆したもので、付属のCD-ROMには書式、参考準備書面、刊行物未登載の裁判例等が掲載されています。弁護士等が過払金返還請求をするのに必携の書です。第4版では、貸金業者の分断の主張への策として「一連計算に向けて」と、敗訴しても過払金を支払わない貸金業者に対する強制執行の方法の記載を追加しました。』

Qa

------

(ご参考)

内容の詳細と購入は下記をご覧下さい<(_ _)>

(訂正)なおアマゾンでは登録していないようですが?

下記には出ていました・・・果て?

amazon 

オンライン書店 ビーケーワン 

楽天ブックス 

本やタウン 

紀伊国屋bookweb 

セブンネットショッピング 

-----

民事法研究会-新刊のご案内
http://www.minjiho.com/new_detail.php?isbn=9784896286205

Qa_2

-----

本書の特色と狙い

・時効消滅、悪意の受益者、期限の利益喪失、不法行為構成による過払金返還請求、適用利率など、過払金返還請求をめぐる重要論点に関する最高裁判決を踏まえ、変化の激しい過払金返還請求の実務と論点について、ポイントを押さえてわかりやすく解説した過払金返還請求実務ベストセラーの最新版!

・途中完済がある場合の一連計算、残高無視計算(残高ゼロ計算、ゼロスタート計算等)、真実擬制、営業譲渡・債権譲渡という未解決の重要論点については、豊富な経験と裁判例等をもとに、特に充実させて改訂!

・過払金返還請求実務の基本的な用語には説明を施し、豊富な書式・資料をもとに実践的に解説していることに加え、利息計算ソフト、判例集未登載の判例、実務で使用できる書式等のデータを収録したCD-ROMが付属しており、実務で即活用できる!

・弁護士、司法書士はもちろん、過払金返還請求に自ら取り組む方、多重債務者救済に取り組む民間団体の相談員、消費生活相談員、消費生活アドバイザー等必携!

本書の主要内容
第1章 過払金返還請求とは
第2章 相談から受任まで
第3章 取引履歴開示の請求
第4章 取引履歴の再現と引直計算
第5章 訴訟前の示談交渉
第6章 訴訟提起に向けて―訴状の作成―
第7章 訴訟提起後の攻防
第8章 訴訟での主張・反論
第9章 途中完済一連計算に向けて
第10章 特定調停の活用法
第11章 過払金の徹底回収―差押えと動産執行―
参考資料


---------

それから,対「武富士」への判例が出ていました。

2010/06/04
充当・一連計算」及び「17条決定・和解無効」に関する会員の判決を更新しました。
(「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより抜粋ご紹介)http://www.kabarai.net/index.html

平成22年5月11日 名古屋地方裁判所一宮支部判決特定調停の17条決定の錯誤無効を認めた判決。
武富士は、取引の分断を主張するが、第1取引の終了事由、第2取引の開始にあたっての与信審査の有無、内容、各基本契約の契約内容の差異を具体的に主張しないので一連の取引と認めた判決。
業者名:武富士裁判所・部:名古屋地方裁判所一宮支部詳細内容:(1.9MB)

-----

Photo

PDF→ http://www.kabarai.net/judgement/dl/220511.pdf

---------

(ご参考2)

少し前に「武富士」関係記事がいろいろでていました。

2010.06.02
2018年満期ユーロ円建転換社債型新株予約権付社債の繰上償還に関するお知らせ

(「㈱武富士」様HPより抜粋ご紹介)
http://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/100602.pdf

Photo_2

---------

☆今日の一言☆

振り返れば「Q&A 過払金返還請求の手引」と巡り会えたことで,当ブログが始まったといっても過言ではありません。

まさしく「重書中の重書」です。

昨今の過払い金を支払わない業者が増える時代に即して[第4版]が発刊されたようです。

当時・・・まさか「判決」が出たのに開き直って支払わないということは「想定」されていませんでした。。。

強制執行が頻繁に行なわれる時代が来るとは・・・時代も変わったものです。。。

-----

武富士に関しては・・・不動産売却等で「危機説」が流れていましたが???

どうやら大丈夫?のようですね・・・。

-----

話は変わりますが,

菅直人内閣で昨日「蓮舫議員」の事をご紹介しましたが,どうやら行政刷新担当大臣にもなるようです。。。

[蓮舫氏、ついに“仕分け大臣”へ 民主政調会長は玄葉氏起用で調整]
(「MSN産経ニュース」様 6月6日付)http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100606/plc1006062126014-n1.htm

それにしても「仕分け大臣」とはネーミングが分かり易いですね。

できれば・・・普天間基地移転問題で,再度アメリカ等に対しても「仕分け」をお願いできないかな?

-----

ちなみに「民主党」への支持率はV字回復とのこと・・・。

国民はまだまだ・・・期待をしているということでしょう!

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■取引空白期間内交渉記録の文書提出を命じた事例・・・(「日本貸金業協会」様HP 『JFSA news』第28号より) | トップページ | ■債務弁済訴訟 一括返済、将来利息を認めない裁判官(「萩原司法書士」様ブログより」)+(明日9日は「猫研」さんの無料相談会です!) »

■「武富士」(現:TKF:日本保証)の情報」カテゴリの記事

■判例(ご参考)」カテゴリの記事

■書籍のご紹介」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■取引空白期間内交渉記録の文書提出を命じた事例・・・(「日本貸金業協会」様HP 『JFSA news』第28号より) | トップページ | ■債務弁済訴訟 一括返済、将来利息を認めない裁判官(「萩原司法書士」様ブログより」)+(明日9日は「猫研」さんの無料相談会です!) »