« ■「日本振興銀行」の続報24・・・(新執行役が決定!)+定例の「振り込め詐欺関連」記事からのご紹介 | トップページ | ■「日本振興銀行」事件の本質は???・・・(検察は間違っている! 日本振興銀行事件の本質は粉飾決算だ)「現代ビジネス [講談社]様より」(追記) »

2010.08.21

■三洋信販の情報・・・(三洋信販の無理な主張+契約番号のない基本契約書)+(追記:プロミス+三洋信販の合併公告)+(合併異議申立書のひな形)

‥‥……━★

こんばんは。

ここ数日の猛暑(いや・・・死暑)にバテバテです。。。

猛暑も・・・もういいでショ。。。

----

さて,本題です。

久しぶりですが,先日「三洋信販」記事を見かけましたので,過去記事も含めてご紹介させていただきます<(_ _)>

なお「三洋信販」は,10月1日からは「プロミス」に吸収されます。。。

---------

三洋信販の無理な主張
(「ガチンコ過払い請求 私のお金返して!」様ブログ 8月17日付より抜粋ご紹介)
http://www.wakaba-saimuseiri.com/blog/2010/08/post-365.html

・・・・・

一年未満の分断で、解約やカード再発行なども

なければ、分断はまず認められない。

この件は履歴を見ても会員番号等も変わって

おらず、まずそれらの事情はない。

以前から10万円以下の少額案件でゼロ和解を

主張する業者が後を絶たないが、当事務所では

基本的に依頼人と協議のうえ、共同訴訟で対処

している。

依頼人にとっては、たとえ数万円でも大切な

お金。

安易な和解案に応じるわけにはいきません。

・・・・・部分はリンク先をご覧下さい<(_ _)>)

---------

契約番号のない基本契約書
(「最強法律相談室」様ブログ 2005年12月9日付より抜粋ご紹介)
http://blog.livedoor.jp/sarakure110/archives/50270820.html

・・・・・
 以前にも書いたが、三洋信販が使用している基本契約書には、みなし弁済の要件との関係で致命的な欠陥があり、みなし弁済は成立しない。

 それは、三洋信販が借主に最初に交付する基本契約書に、契約番号がないという点である。基本契約書に契約番号の記載がない以上、個々の貸付け時に交付する書面に契約番号を記載していても、両者を一体の契約書面と見ることはできないから、みなし弁済成立の要件である17条書面の交付は認められない。
 この点については、すでに周南簡裁、山口地裁で、同趣旨の判決が出ている。
 
 この契約番号の欠如は、たまたま当時の担当者が番号を書き忘れたなどというものではなく、そもそも借主に交付する基本契約書に契約番号を記載する欄がないことに起因している。
 しかも、問題なのは、複写式の基本契約書のうち、三洋信販側に残される基本契約書には、ちゃんと契約番号の記載がある点である。
 つまり三洋信販は、自分の手元に残す基本契約書には契約番号を記載しながら、借主に交付する基本契約書では、契約番号をわざわざ複写式の対象から除外して、契約番号が残らないようにしていたのだ。
 
 借主は、もらった基本契約書をなくすことが多いので、実際の裁判では、三洋信販の手元に残っている基本契約書だけが、裁判所に提出されることが多く、この契約番号の欠如を見過ごしたと思われる判決も出ている。

 三洋信販が何故このような欠陥契約書を使っていたのかは不明だが、ある裁判では、「印刷ミス」という弁解が飛び出したので、思わず笑ってしまった。
 私が収集した資料では、昭和63年から平成16年まで実際に使用されていた基本契約書に契約番号の記載が欠如しており、このような長期間の印刷ミスなど、常識的にありえない。

・・・・・

・・・・・部分はリンク先をご覧下さい<(_ _)>)

-----

(ご参考1)

そういえば「三洋信販」は以前に行政処分も受けていましたね。。。

既報→■三洋信販株式会社に対する行政処分について(金融庁)

三洋信販(ウィキペディアより)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B4%8B%E4%BF%A1%E8%B2%A9

-----

(ご参考2)

ついでになりますが・・・8月20日現在の加入会員情報が出ていました。

2010.8.20 加盟会員の一覧を更新しました。
(「(株)日本信用情報機構」様HPより )
http://www.jicc.co.jp/join/member/index.html

-----

追記:8月24日

(ご参考3)

2010.08.24 加盟会員一覧を更新しました
(「(株)シー・アイ・シー」様HPより)
http://www.cic.co.jp/rkaisya/ks06_kaiin.html

---------

☆今日の一言☆

長くブログを見ていると,そういえば昔こんなこともあったかな?と思い出すことがあります。。。

今回の「三洋信販」もそうでした。。。

その他にも,いろんな記事がありますが・・・夏バテで完全に手抜き状態になっています(^^;)

そのうちにでも・・・。

---------

☆今日の嬉しいニュース☆

戦後65年目の節目の年に,興南(沖縄)が夏の甲子園の頂点に立ちました。

夏の大優勝旗が沖縄県へ始めて渡ります。それも春夏連覇という偉業付です!

節目の年に,とても大きなプレゼントとなりましたね!

(今夜はこれで失礼します)

---------

追記:8月24日

プロミス+三洋信販の合併公告

H053820030

---------

追記:9月9日
 
(ご参考4)
 
合併異議申し立ての方は,「ひな形」が下記にて掲載されていますのでご参照下さい。
いつも貴重なひな形を掲載していただき,ありがとうございます<(_ _)>
 
■プロミスさんと三洋信販さんが合併します。
(「ばてん(馬殿)司法書士事務所 司法書士 馬殿貞爾」様ブログ)http://blogs.yahoo.co.jp/teijibb1217/32326078.html

|

« ■「日本振興銀行」の続報24・・・(新執行役が決定!)+定例の「振り込め詐欺関連」記事からのご紹介 | トップページ | ■「日本振興銀行」事件の本質は???・・・(検察は間違っている! 日本振興銀行事件の本質は粉飾決算だ)「現代ビジネス [講談社]様より」(追記) »

■「プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス㈱)」の続報」カテゴリの記事

■資本減少公告と「異議申立」の続報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■「日本振興銀行」の続報24・・・(新執行役が決定!)+定例の「振り込め詐欺関連」記事からのご紹介 | トップページ | ■「日本振興銀行」事件の本質は???・・・(検察は間違っている! 日本振興銀行事件の本質は粉飾決算だ)「現代ビジネス [講談社]様より」(追記) »