« ■尖閣諸島問題についての所感(追記:代表石山様よりのコメント)+(追記:登記上は日本が所有!) | トップページ | ■「日本振興銀行」破綻後の続報6・・・(27日より残り60店舗の営業再開+監督委員) »

2010.09.25

■「マルフクからCFJ(DIC)への過払金の承継(2)」に関する論点・準備書面が更新!・・・「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより+「ゲゲゲの女房が最終回」+α

‥‥……━★

こんばんは。

久しぶりに?過払い関係記事になります。。。

それから毎回楽しみにしていた,NHK朝ドラの「ゲゲゲの女房」が本日終わりました。

また後述にて・・・。

-----

それでは,本題です。

この度「名古屋消費者信用問題研究会」様HP,9月24日付に「更新情報」が出ていました。

「マルフクからCFJ(DIC)への過払金の承継(2)」に関する論点・準備書面の更新版です!

今回も慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

2010/09/24
マルフクからCFJ(DIC)への過払金の承継(2)」に関する論点・準備書面を更新しました。
(「名古屋消費者信用問題研究会」様HPよりご紹介)
http://www.kabarai.net/issue/index.html

Cfjdic2

-----

(PDFより抜粋ご紹介)


【事案の概要】
 本準備書面は,マルフク(タイヘイ)からディック(ユニマット、アイク、現CFJ)に貸付債権が「債権譲渡」された事案につき,マルフク(タイヘイ)時代に発生した過払金がCFJに承継され、一連計算すべきことを主張する準備書面です。
 本準備書面は、最高裁(最判平成21年1月22日等)のいう「過払金充当合意」が、マルフクからディックに承継されることを理由にした準備書面です。

【注意事項】
 この書面の複製,アレンジは自由ですが,訴訟の結果について,勝訴を保証するものではありません。
 この準備書面に引用している文献,判例等の資料はご自分で探索してください。著作権法等の関係上,当研究会から提供することは一切できません。
 この準備書面の内容の質問,お問い合わせには一切応じられませんので,ご遠慮ください。

---------

(その他ご参考)

「アイフル」に関しての「判決」記事が出ていました。

悪意の受益者
(「高梁川日記」様ブログ 9月22日よりご紹介)
http://bscenter.txt-nifty.com/blog/2010/09/post-b88a.html

「悪意の受益者」ではないと、全ての「ご利用明細書兼受領書」(但し、再発行したもの)と一部のジャーナルを証拠として控訴してきたアイフルに対して、

(中略:詳細は上記リンク先にてご覧下さい<(_ _)>)

として、控訴を棄却した判決をこちらにアップしております。
但し、現時点では確定しておりませんのでご注意ください(亮)。

-----

過払い金を支払わないのなら・・・取締役への訴訟も検討中とか。。。

エヌシーキャピタルとの過払い金返還訴訟 勝訴判決
(「司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継]様 9月24日付より抜粋ご紹介)
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201009240000/

・・・・・

当事務所は別件であるが、取締役の責任を追及する訴訟を検討中だ。会社が払えなければ、取締個人に払って貰うしかない。

・・・・・

---------

☆今日の一言☆

過払い金返還交渉は,段々判決文も「紙クズ?」に近い扱われ方になっているようです。。。

取締役への訴訟・・・大注目ですね!

それから以前から心配な「武富士」ですが・・・一部で口座差し押さえ?を受けても頑張っているようですが・・・いつまでこの状況が続くのか???

差押えが競合してしまいまして・・・。
(「パラリーガル(法律事務職員)コミュニティ」様)
http://www.paralegal-web.jp/paracomi/data/post-1782.php#comment-17740

武富士から富士クレジットへ債権譲渡
(「新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌」様ブログ 9月23日付)
http://blog.goo.ne.jp/skn001/e/6be41cd9bec4bd845e2b3053a5df9c15

当面注視のようです。。。

-----

さて,「ゲゲゲの女房」の続きです・・・,

それにしても,見事な朝ドラだったと思います。テーマソングの「ありがとう」から始まり,多彩な出演者・スタッフ,脚本,演出,音楽,美術(裏方)と・・・。

始まる前は・・・「ゲゲゲ」で果たして?どんな番組になるのやらと怪訝な気持ちでした。

ただ,開始前のPRで野際陽子さんの笑顔がとても明るい印象で残っていて,何やらありそうだな?とは思って見始めると,「ゲゲゲ」の秀逸を表していたんだと分りました。。。

昭和の時代と共に,半年間ですが一緒に時間が流れて行った気がしました。

時代背景の長さもあり,共感されたご婦人方も多かったと思います。

貧乏にも共感できましたね・・・。

ヒロイン役は今までと違い「受け身」役(松下奈緒)でしたし,水木しげる役(向井理)の起用もとても嵌っていて,違和感なく融け込んでいました。。。

久しぶりに思い出に残る,いい朝ドラを見せていただきました。

本当に「ありがとう」!

-----

下記ではいろいろなシーン等や裏話等が見れてとても充実しています。

連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」(NHK)
http://www9.nhk.or.jp/gegege/photo/index.html

(その他ご参考)

水木しげるの「げげげ通信」

水木しげる - Wikipedia

-----

☆今日の嬉しいニュース☆

白鵬が連勝記録(61勝)と共に優勝を!

石川遼選手が「ホールインワン」を初めて達成!(パナソニックオープン,兵庫・六甲国際GC東コース)

スポンサーが自社でもあり,嬉しさも格別でしょう!

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■尖閣諸島問題についての所感(追記:代表石山様よりのコメント)+(追記:登記上は日本が所有!) | トップページ | ■「日本振興銀行」破綻後の続報6・・・(27日より残り60店舗の営業再開+監督委員) »

■「CFJ」の情報」カテゴリの記事

■「武富士」(現:TKF:日本保証)の情報」カテゴリの記事

■判例(ご参考)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■尖閣諸島問題についての所感(追記:代表石山様よりのコメント)+(追記:登記上は日本が所有!) | トップページ | ■「日本振興銀行」破綻後の続報6・・・(27日より残り60店舗の営業再開+監督委員) »