« ■Jトラストフィナンシャルサービス(株)がロプロと合併公告+エースファイナンス(株)の減少公告 | トップページ | ■定例の「振り込め詐欺関連」記事からご紹介+領土問題への所感。 »

2010.10.31

■武富士の破綻後情報6・・・(会社更生手続が開始決定,債権届書は2月28日必着!,ATMで残高が・・・?)

‥‥……━★

こんばんは。

10月も今日で終わり・・・,明日からは11月です。

早いもので,今年もあと2ヶ月となりました・・・。

-----

さて,本題です。

本日10時,東京地裁から武富士に対し,

「平成22年(ミ)第12号会社更生事件(平成22年9月28日申立て)」の会社更生手続開始決定が出ました。

これに伴い過払金等の債権届けが,平成23年3月28日(必着)までになりました。

なお,返金等のカット率は全債権が届けられてからでないと分らないようです・・・。

いずれにしても,カットされた過払金の返金は来年夏以降のようです。。。

それでは,各所よりご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

武富士“返還請求”2月まで
(「NHKニュース」様 10月31日 16時24分よりご紹介[動画有り])
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101031/t10014943001000.html

『先月、経営破たんした消費者金融大手の「武富士」は、過払い利息の返還を求める利用者からの請求を、来年2月末までを期限に受け付けることになりました。

消費者金融大手の「武富士」は、いわゆるグレーゾーンの高い金利で融資を受けた利用者から過払い利息の返還請求が相次いだことなどで経営破たんし、先月28日に東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請し、31日に裁判所が更生手続きの開始を決めました。これを受けて武富士は、利用者からの過払い利息の返還請求を、来年2月28日までを期限に受け付けることになりました。会社側によりますと、返還を求めることができる利用者は100万人を上回る見込みですが、期間中に届けなければ、請求は、原則として、できなくなるということです。実際の返還金額は、請求件数や会社の財産の状況によって決まりますが、返還額のカットは避けられないということです。管財人の小畑英一弁護士は、記者会見で「今後は利用者に対して告知を行っていく。返還額がどの程度カットされるかは、債権の調査の結果によるので、ぎりぎりまで決まらないだろう」と述べました。』

---------
武富士HPより
http://www.takefuji.co.jp/corp/index.html

2010.10.31 会社更生手続開始決定に関するお知らせ
http://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/101031_1.pdf

2010.10.31 管財人就任のご挨拶
http://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/101031_2.pdf

2010.10.31 更生債権届出に関するお願い
http://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/101031_3.pdf

2010.10.31 会社更生手続に関するQ&A
http://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/101031_4.pdf

2010.10.31 株主各位へのお知らせ
http://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/101031_5.pdf

2010.10.31 一般債振替制度に基づく情報提供について
http://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/101031_6.pdf

---------

会社更生手続開始決定に関するお知らせ」より抜粋ご紹介

詳細は上記リンク先よりご覧下さい<(_ _)>

Photo

-----

会社更生手続に関するQ&A」より抜粋ご紹介

詳細は上記リンク先よりご覧下さい<(_ _)>

Photo_2

-----

Photo_3

-----

Photo_4

-----

Photo_5

-----

Photo_6

-----

Photo_7

-----

Photo_8

-----

Photo_9

---------

下記も是非ご覧下さい

追記:11月1日

武富士の場合
(「庶民の弁護士 伊東良徳」様HPより)
http://www.shomin-law.com/shakkintakefuji.html

武富士の更正開始決定 
(「司法書士・戸井洋木の事件簿」様HPより)
http://blog.rindow.jp/?eid=414

珍しく,名古屋消費者信用問題研究会様HPに「武富士 無料相談」が出ていました。今日から11月12日迄のようです。。。
http://www.kabarai.net/

Photo

---------

☆今日の一言☆

それにしても開始決定まで早かった・・・。

今後は債権届出書の締め切りに間に合わないと,現状では返還されないようですのでご注意を!

なお,お借り入れされている方には「ATM」での表示が気になりますね。。。

5年程取引があれば・・・再計算された残額はいくらか?

10年以上?なら「過払い金発生・ご返済不要です。」という表示が出るかも???

-----

さて今回の決定が31日・・・,「武富士」の上場廃止日は10月29日でした。

ちなみに,今は廃止で見えませんが株価の履歴を撮っていましたのでご参考までに。。。

■「日本経済新聞」様HPより
http://markets.nikkei.co.jp/

-----

「武富士」株価の過去10年チャート推移よりご紹介

Photo_10

-----

それから,全国会議が結成されていたようです。

武富士の責任追及全国会議結成 過払い債権者の弁護士ら
(「47NEWS(よんななニュース)」様)http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010102801000897.html

『 経営破綻した武富士に過払い金返還請求権を持つ借り手の代理人弁護士らが「武富士の責任を追及する全国会議」(代表・新里宏二弁護士)を結成し、28日に東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見。「会社更生法に基づく手続きが進められた場合、金利を過大に返済していることに気付いていない借り手が、返還請求権を失う恐れがある」と指摘した。

 全国会議は法律家や学者、被害者の会など約100人の構成。会見によると、武富士の負債総額約4300億円のうち、過払い債権は現時点で約11万人分の計約1700億円だが、潜在的被害を含めると約200万人分の約2兆円に上る可能性がある、としている。

 全国会議は東京地裁に対し、会社更生手続きの開始を決定する場合、返還請求権を持つすべての借り手に債権の届け出などに関する通知を出すことや、現経営陣を更生計画に関与させず中立的第三者を管財人とすることを求める意見書を提出している。

2010/10/28 19:57   【共同通信】 』

-----

今回の開始決定内容では・・・?

-----

話は変わりますが,

プロミスは本社を売却するらしいですが・・・三井不動産?ならグループ内での資金繰りになるようです。。。

プロミス、本社売却検討=武富士破綻で過払い請求急増を警戒
(「時事ドットコム」様 10月29日付よりご紹介)
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2010102801195

『三井住友銀行傘下の消費者金融大手プロミスが、東京・大手町の一等地にある本社の売却を検討していることが28日、分かった。消費者金融各社は、利息制限法の上限金利を超えた「過払い利息」の返還請求に経営を圧迫され、9月には武富士が破綻(はたん)。その余波で過払い請求が一時的に増える可能性が高まっている。これが想定を超えれば、売却資金で返済原資を充実させて生き残りを図る方針だ。

本社ビルの名称は「大手町パルビル」(地下3階、地上9階建て)で、敷地は2760平方メートル(約835坪)。プロミスが売却先と賃貸契約を結ぶリースバックなどを検討している。交渉相手には隣接地で再開発計画を持つ三井不動産の名前が挙がっている。(2010/10/29-00:27)』

-----

なおプロミス側は否定をしています。

本日の一部報道について
(「プロミス(株)」様HPより)
http://www.promise.co.jp/news/news_20101029_615.html

Photo_11

-----

「武富士ショック」の影響は,まだまだこれからのようです・・・。

それから,長かった中国の上海万博が今日で終わりました。

来場者数は大阪万博を抜いて1位とのことですが・・・人口が違いすぎるので比較じたいが間違っていると思われてなりません。。。

いずれにしても「中国」はよく分らない国ですね・・・。

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■Jトラストフィナンシャルサービス(株)がロプロと合併公告+エースファイナンス(株)の減少公告 | トップページ | ■定例の「振り込め詐欺関連」記事からご紹介+領土問題への所感。 »

■「プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス㈱)」の続報」カテゴリの記事

■「武富士」(現:TKF:日本保証)の情報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■Jトラストフィナンシャルサービス(株)がロプロと合併公告+エースファイナンス(株)の減少公告 | トップページ | ■定例の「振り込め詐欺関連」記事からご紹介+領土問題への所感。 »