« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の記事

2011.01.30

■アジアカップ優勝!(ありがとう)+いろいろな記事からご紹介

‥‥……━★

こんばんは。

はじめに,今日も寝不足の方が多かったと思います。

「オーストラリア」VS「日本」の決勝戦は,0-0で延長に入り,最後に「李選手」が「長友選手」からの見事な左クロスを,お手本のようなボレーシュートで貴重な決勝点を勝ち取りました。

ザックJAPANの,ザッケローニ監督の采配は見事当たり,またそれぞれの選手も持ち分を限界まで応えた数々の試合だったかと思います!

それにしても,ゴールキーパーの「川島選手」の鬼神のごとき働きは光っていました(いったい,何点入っていたか・・・それだけ相手チームのシュートが多かった(^^;)

ここまでの様々な死闘を乗り越え,成長(進化)を遂げて粘り勝った選手と関係者の方々に「感動」と「勇気」と「逆境を乗り越え諦めない事」を教わりました。

改めてお礼申し上げます<(_ _)>

-----

さて,本題です。

いろいろな記事を,各所より簡略ですがご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

最近の業者の動きが活発です。
気がつけば・・・本店が移転していることもよくあるようになりました。

レイク(新生フィナンシャル株式会社)本店移転のお知らせ - 新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌

-----

何の裁判かは不明らしいですが・・・珍しい!こんな事もあるんですね。。。

先日の東京簡裁(裁判官怒る)
(「司法書士佐季papaの本日の一期一会」1月29日付より抜粋ご紹介)
・・・・・

裁判所をバカにしている。本日をもって裁判所は手を引きます。休止扱いにするから、後は外で話し合ってください。はい、次!」と打ち切ってしまいました。

・・・・・

・・・・・部分はリンク先をご覧下さい<(_ _)>

-----

それから,プロミスも着々と中国国内に進出しているようです。

中国・瀋陽市での消費者金融事業の営業許可取得のお知らせ - プロミス株式会社

-----

武富士が及ぼした影響?

武富士の現在融資残額は一体いくらなのだろうか? 品川のよっちゃんのほうむ話

-----

対アイフルへ!

アイフルのみなし弁済主張? - 馬上行動 山田冬樹の部屋

---------

☆今日の一言☆

それにしても,寒い一日でした。

アジアカップの優勝は,大雪~火山噴火,鳥インフルエンザ等で苦難を虐げられている今の日本にとっては明るいニュースです。。。

-----

先週は,もう一つ明るいニュースがありました。

宇宙ステーション補給機(HTV)「こうのとり」

が無事に打ち上げドッキングに成功しています。

日本の科学技術も素晴らしい!

-----

1月も早いもので,もう終わり2月を迎えます。。。

それでは,明日からまた頑張りましょう!

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.01.28

■武富士への抗議集会!・・・2月5日に市民集会(1万人請求訴訟!)+各地で相談会。

‥‥……━★

こんばんは。

新燃岳(霧島連山)の噴火により,凄まじい被害が出ています・・・。

鹿児島・宮崎両県の方々には天災といえ,口蹄疫・鳥インフルエンザと続く非常事態です。。。

この度の天災に際し,心よりお見舞申し上げます<(_ _)>

-----

さて,本題です。

武富士の債権届け出(過払い金のカット?)まで,残り1ヶ月と迫りました。

過払いでなく,残債務の場合には各所にも出ていますが・・・中々しぶいようです。。。

会社更生中の武富士、債務者の更生には協力せず - 債務整理・過払い請求の舞台ウラ@千葉 稲毛司法書士事務所

過払い金に対しては,2月5日に「武富士の責任を追及する全国会議」様が,1万人の請求訴訟に向けた集会を予定されています。

慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

☆「やろう!1万人請求訴訟 武富士の責任を追及する市民集会」 にご参加をお願いします!

日時 2月5日(土)14時00分-16時00分
 場所 総評会館 会議室
    東京都千代田区神田駿河台3-2-11 (03-3253-1771)
    JRお茶の水駅徒歩5分 地下鉄(千代田線)徒歩0分
    http://www.sohyokaikan.or.jp/access/
 申込不要・参加無料、どなたでもご参加いただけます。

 内容
1.開会挨拶 新里宏二弁護士(武富士の責任を追及する全国会議代表)
2.武富士の会社更生手続きの現状報告
3.被害者の声
4.責任追及訴訟の説明 及川智志弁護士
           (武富士の責任を追及する全国会議事務局長)
5.会計説明
6.過払い金返還請求原告募集要項の説明
7.閉会の挨拶(平井宏和弁護士)
8.集会宣言
主催・武富士の責任を追及する全国会議

2011年1月17日
武富士の責任を追及する全国会議
事務局長 弁護士 及川智志
   電話047(362)5578
   FAX047(362)7038  メールshimin.lo@nifty.com

全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会
東京都千代田区内神田2-7-2 育文社ビル3階
電話03(5207)5507 FAX03(5207)5521

 武富士は会社更生手続において「過払い金返還逃れ」を狙い、再び「貸金業の復活」を果たそうとしています。
 武富士の責任を追及する全国会議は、「やろう!1万人請求訴訟 武富士の責任を追及する市民集会」を頭書記載の要領で開催します。
 武富士を利用してきた、被害者が、法律的に支払わなくてもいいお金をそれこそ、身を削って、命を削って支払ってきたお金で創業者武井一族は長者番付に載るほど財産を溜め込んで来ました。「武井一族は財産を投げ出して過払い金を支払え」「命の過払金は全額返せ!武井一族は責任を取れ!」は当然の声です。
 現状の会社更生手続では過払い金返還請求債権の数%の配当で逃げようとしてしています。創業者武井一族が責任を取って「命の過払金は全額返せ!」という1万人請求訴訟を進める運動です。
 全国の過払債権者を結集して原告1万人規模の訴訟(取締役に対する損害賠償請求訴訟・会社法429条ご参照)を提起すべく準備を進めています。
 訴訟を通じて過払債権者を組織化し、更生手続の適正化を求める意味もあります。
 今回の集会はそのスタートアップに位置づけられる重要な集会です。
 原告の掘り起しができればとも思っています。武富士を通してアコム、アイフル、プロミス等々多重債務者の被害救済にもつながります!皆様のご参加をお願いします!又、過払債権者に原告になってもらう準備をお願いします。
 東京・首都圏の皆様はもちろん全国からも全力動員をお願い致します!
 一方、武富士の利用者の多くは過払い金はどうなるか?等の不安を抱え込まれていると思います。武富士を利用している人の不安に応える緊急相談会のコーナーも設置して相談を受けます。一人で悩まないで!まずはご相談下さい!

-----

本日現在は下記のようです。

各地の武富士110番のご案内 全国各地で武富士110番・緊急相談会が実施されます。お気軽にお問い合わせください。

■山形県:山形さくらんぼの会  2月1日(火)18:00~20:00
問い合わせ 023-633-9353 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/tohoku.html#yamagata

■岩手県:宮古民商ウミネコ道場 2月1日~2月4日 13:00~21:00
問い合わせ 0193-63-1346 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/tohoku.html#iwate

■宮城県:みやぎ青葉の会  2月1日~2月4日 13:00~16:00
問い合わせ 022-711-6225 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/tohoku.html#miyagi

■群馬県:桐生ひまわりの会 2月2日~2月4日 10:00~17:00
問い合わせ 0277-55-1400 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/kanto.html#gumma

■埼玉県:夜明けの会 2月1日~2月4日 10:00~18:00
問い合わせ 048-872-8055 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/syutoken.html#saitama

■埼玉県:さやま・あすなろ会 2月1日~2月4日 10:00~18:00
問い合わせ 電話相談 0429-55-6717 面接相談 0429-55-2663
      http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/syutoken.html#saitama

■東京都:太陽の会 2月1日~2月4日 13:00~18:00
問い合わせ 03-5207-5520 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/syutoken.html#tokyo

■愛知県:愛知かきつばたの会 2月1日~2月2日 10:00~16:00
問い合わせ 052-916-9131 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/tokai.html#aichi

■三重県:三重はなしょうぶの会 2月1日~2月2日 10:00~16:00
問い合わせ 059-326-3856 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/tokai.html#mie

■福井県:福井まんさくの会 2月1日~2月3日 13:00~18:00
問い合わせ 0776-88-0121 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/hokuriku.html#fukui

■京都府:平安の会 2月5日 10:00~18:00
問い合わせ 075-212-2300 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/kansai.html#kyoto

■奈良県:奈良若草の会 1月30日 10:00~16:00
問い合わせ 0742-25-0525 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/kansai.html#nara

■大阪府:いちょうの会 2月7日~2月8日 10:00~16:00
問い合わせ 06-6361-0546 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/kansai.html#osaka

■和歌山県:和歌山あざみの会 2月3日 10:00~21:00
問い合わせ 073-424-6300 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/kansai.html#wakayama

■兵庫県:尼崎あすひらく会 2月1日~2月4日 10:00~17:00
問い合わせ 06-6426-7243 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/kansai.html#hyogo

■広島県:広島つくしの会 2月1日~2月4日 13:00~17:00
問い合わせ 082-221-6433 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/tyugoku.html#hiroshima

■広島県:福山つくしの会 2月1日~2月4日 13:00~17:00
問い合わせ 084-924-5070 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/tyugoku.html#hiroshima

■広島県:呉つくしの会 2月1日~2月4日 13:00~17:00
問い合わせ 0823-22-7265 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/tyugoku.html#hiroshima

■広島県:尾道つくしの会 2月1日~2月4日 13:00~17:00
問い合わせ 0848-23-8229 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/tyugoku.html#hiroshima

■広島県:三次つくしの会 2月1日~2月4日 13:00~17:00
問い合わせ 0824-63-3460 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/tyugoku.html#hiroshima

■香川県:高松あすなろの会 2月1日~4日 10:00~17:00
問い合わせ 087-897-3211 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/shikoku.html#kagawa

■愛媛県:松山たちばなの会 1月31日~2月1日 10:00~16:00
問い合わせ 089-926-7500 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/shikoku.html#ehime

■徳島県:藍の会 2月1日 10:00~16:00
問い合わせ 090-9550-5226 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/shikoku.html#tokushima

■福岡県:ひこばえの会 2月1日~2月4日 13:00~17:00
問い合わせ 092-761-8475 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/kyusyu.html#fukuoka

■沖縄県:沖縄クレジット・サラ金被害をなくす会 2月1日~2月8日 13:00~17:00
問い合わせ 098-836-4851 http://www.cre-sara.gr.jp/kamei/kyusyu.html#okinawa

全国のサラ金被害者団体の問い合わせ先は、こちらからご確認ください。
http://www.cre-sara.gr.jp/kamei.html

---------

☆今日の一言☆

武富士問題に関しては,いろんな壁を越え一致団結できれば「不可能」も「可能」になるかも知れません。。。

諸外国でも「ネット」を通じて,政権が変ろうとしている時代のようですから。。。

「数は力」です。実社会をも動かすようです・・・。

-----

その他の気になる記事からです,

セディナ(Cedyna)」様HPより

2011年1月28日 株式会社SMFGカード&クレジットによる株式会社セディナの株式交換による完全子会社化に関するお知らせ
http://www.cedyna.co.jp/company/aboutus/pdf/110128_1.pdf

-----

㈱日本信用情報機構(JICC)」様HPに更新情報が出ていました。

加盟店の中には,「みなし貸金業者」(貸し金業の廃業届け提出済み)なのに,何故か加盟している会社もあります???(新洋信販とか・・・)

2011年01月25日加盟会員の一覧を更新しました。

-----

いよいよ明日は,サッカーアジアカップの決勝ですね。

今の粘り強さと「運」なら・・・,期待が膨らみます。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.01.27

■「SFCG」の情報76・・・(「大島健伸」被告の初公判)+NISグループ関連他より

‥‥……━★

こんばんは。

大雪に火山噴火・・・,鳥インフルエンザと天災が続きます。。。

その上,日本の国債の格付けが下がりました。

スタンダード&プアーズ - 日本のソブリン格付けを※「AA-」に格下げ、アウトルックは「安定的」 

日本は特に天災対策費用が必要です・・・今までの無駄遣いが惜しまれます。。。

それにしても「鳥インフルエンザ」は,養鶏農家にとっては恐ろしい限りです。。。

まるで戦時中の「B-29爆撃機」さながら,天から降って来たら防ぎようがないのが残念です・・・。

-----

さて,本題です。

本日は,SFCG元会長の「大島健伸」被告の初公判がありました・・・。

やはり・・・否認のようですね,各所よりご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

破綻した商工ローンSFCG元社長、初公判で無罪主張
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210127027.html

-----

SFCG大島元会長 無罪主張 NHKニュース
http://www.nhk.or.jp/news/html/20110127/t10013670581000.html

-----

それから,気になるニュースからです。

NISグループ㈱」様HPより(日本振興銀行と中小企業信用機構の件です

2011.01.26日本振興銀行株式会社との合意書締結に関するお知らせ
http://www.nisgroup.jp/japanese/news/files/2011.01.26.pdf

2011.01.27出資先の民事再生手続開始による当社への影響に関するお知らせ
http://www.nisgroup.jp/japanese/news/files/2011.01.27.pdf

-----

うーん,どうもうまく機能してないような気がしますが・・・。

多重債務対策で表彰制度 金融相
日本経済新聞 (Google様検索より)


昨年6月に改正貸金業法が完全施行されたことを踏まえ、多重債務相談と組み合わせて消費者ローンを展開している地域金融機関などが対象になる見通し。3月に表彰する。金融庁は法改正で経営が苦しい消費者金融に代わり銀行や信用金庫などが消費者ローンの主要な担い手に ... 』

---------

☆今日の一言☆

このところ,時間がとれずに四苦八苦しています。。。

武富士関係やその他記事もありますが・・・また明日以降に。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.01.26

■中小企業信用機構㈱が「民事再生手続開始の申立!」,そして「開始決定!」

‥‥……━★

こんにちは。

深夜のテレビ観戦で,寝不足の人も多いかと思います。

アジアカップ「韓国」VS「日本」サッカーの劇勝には感動しました。

選手の方々にお礼申し上げます<(_ _)>

-----

さて,本題です。

中小企業信用機構㈱が昨日「民事再生手続き」をしたようです。

取り敢えず簡略にてご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

■「中小企業信用機構㈱」様HPより
http://www.sme-shinyou.co.jp/ir/index.html

平成23年1月25日
  代表者である代表取締役の異動に関するお知らせ
http://www.sme-shinyou.co.jp/file/20110125105651870.pdf

平成23年1月25日
  民事再生手続開始の申立てに関するお知らせ
http://www.sme-shinyou.co.jp/file/201101251055435.pdf

-----

■帝国データバンク様HPより
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3416.html

---------

☆今日の一言☆

日本振興銀行関連の倒産余波はどこまで・・・。

それから、明日27日は「大島健伸」被告の初公判になります。。。

あの「SFCG」大島健伸元社長の初公判、いよいよ1月27日に 情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ)

(取り急ぎ失礼します)

-----

追記:1月31日

中小企業信用機構㈱」様HPに,開始決定が出ていました(抜粋ご紹介)

2011-01-28 PRESS 民事再生手続開始決定のお知らせ
http://www.sme-shinyou.co.jp/file/2011012807385690.pdf

Photo

| | コメント (0)

2011.01.24

■プロミス(←タンポート)への大阪高裁判決[平成22年9月14日](顧客に対して何らかの責任を持つとの合意が成立していることを認識・・・)「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより

‥‥……━★

こんばんは。

今年は例年になく,寒さが続きますね。。。

-----

さて,本題です。

昨日ご紹介させていただきました,

「名古屋消費者信用問題研究会」様HPの「更新情報」ですが,恐らく下記の判決と思われます・・・。

タンポート→プロミスの一連計算を認めた判決(大阪高裁)

今回も慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

2011/01/21
債権譲渡・営業譲渡」に関する会員の判決を更新しました。

(「名古屋消費者信用問題研究会」様HPよりご紹介)

『 平成22年9月14日 大阪高等裁判所判決

タンポート→プロミスの一連計算を認めた判決。プロミスがクオークローンの過払金返還債務を併存的に引き受けたことを認定したうえで、借主の受益の意思表示については「第三者のためにする契約の内容や同契約によって自己が享受する利益の内容を具体的に認識する必要まではなく、抽象的認識で足りる」との前提に立ち、被控訴人はプロミスが「顧客に対して何らかの責任を持つとの合意が成立していることを認識した上で、それを受け入れる趣旨も含めて本件申込書を作成・提出したというべきであるから、これを第三者の受益の意思表示と認めるのが相当である」と判示した。

業者名   : プロミス・クオークローン・タンポート・クラヴィス

裁判所・部 : 大阪高等裁判所第1民事部

原審判決  : 平成22年2月5日 大阪地方裁判所判決
(Q&A過払金返還請求の手引【第4版】・CD-ROM )

詳細内容  : PDF→ http://www.kabarai.net/judgement/dl/220914b.pdf

-----

22914

-----

それから,

下記では「プロミス」事案について,発展的な訴状も含めて経緯や解説が出ていました。

ご参照下さい<(_ _)>

プロミス・クラヴィス 受益の意思表示 - 馬上行動 山田冬樹の部屋

---------

☆今日の一言☆

プロミスの件は,やはり最高裁の判断が早く出る事を祈ります。。。

-----

話は変りますが,武富士に関して1万人規模で創業者一族への訴訟が4月に予定?されているようです。。。

武富士役員を集団提訴へ=創業家の責任も追及―過払い金賠償請求、弁護士ら計画 - asahi.com(朝日新聞社)

それから,

㈱武富士HPの新着情報です。

【2011.01.24】 弊社会社更生手続における振替社債の取扱いに関して
http://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/110124.pdf

-----

その他の記事からです,

「消費者金融」に対する「ガードマン会社」がこんな事も考えていたようです・・・。

ALSOK、社員に借金状況提出要求 問題指摘され中止 - asahi.com(朝日新聞社)

-----

うーん,「社員に借金を・・・」は,万一に備えて顧客の安全を守るのにつながる?としても,どうもやり過ぎだったような気がします。。。

消費者金融だけでなく「連帯保証人」の場合もあるし・・・,

それならば「過払い」「借金整理」の方法を教えるセミナーの方が,「社員」だけでなく「家族~友人・知人」にまで有意義な研修かと思えます。。。

まだまだ「過払い」を知らない人や,知っていても「ブラックリスト?」を恐れている人が多いのですから・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.01.23

■いろいろな記事と所感も交えて・・・。(追記:尖閣諸島ビデオ映像流出問題[日弁連])

‥‥……━★

こんばんは。

大相撲初場所で横綱「白鵬」が,元横綱大鵬に並ぶ6連覇で締めくくりました。

サッカーや野球もそうですが,スターが期待に応えてくれることは年の初めからいいですね。。。

-----

さて,今夜は簡略版です(^^;)

-----

先週末(21日),間寛平さんが「アースマラソン」を無事に完走されました(偉大だ!)

東に向かって走り出して、約2年・・・無事に西から戻って来れました(計画したのも凄い!)

見逃した方は,公式ブログ「間寛平 アースマラソン - KANPEI EARTH Marathon」をご覧下さい。

-----

また,同じく21日に尖閣諸島のビデオ流出事件で元海保職員「一色正春」さんが無事に?起訴猶予処分になりました。

検察の判断?内閣の判断が問われました大問題の事件でした。

中国漁船の船長も起訴猶予処分になりました(既に国外に出ている為無理?)

???国外に出しておいて・・・それは無茶苦茶でんなあ~~~。

出来れば「一色正春」さんの件は,裁判でハッキリ出来れば良いのですが(無罪派ですので・・・)

-----

追記:1月24日

日弁連 - 尖閣諸島ビデオ映像流出問題についての会長談話
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/statement/110121.html

・・・・・

ところが、本件ビデオ映像の元となる合計約10時間のビデオ映像の取扱いは「秘密」指定さえされておらず、当初、海上保安庁内の研修資料として共有されていた。その後1か月以上も経った10月18日になって、馬淵澄夫国土交通大臣(当時)が海上保安庁に映像の管理徹底を求めたものである。

また、本件衝突事故は、発生直後から事故状況に関する具体的な報道がなされており、11月1日、本件ビデオ映像を目視確認した与野党の国会議員が映像の内容を記者に詳細に説明し、テレビでは再現画像を作成して放送し、新聞では再現図を掲載した。このため、この時点において、だれもが本件ビデオ映像の内容を知ることとなっていた。

他方、中国漁船の船長は、那覇地検の判断によって、逮捕後まもなく釈放され、帰国しており、同人が再度、日本国内に立ち入らないかぎり日本の刑事裁判を受ける可能性はなく、本件ビデオ映像が刑事訴追のための証拠として使用される可能性もなくなっていた。

したがって、本件ビデオ映像は、もともと形式的にも秘密扱いされていなかったうえ、報道によって概要が明らかにされた時点で、すでに実質的に秘密として保護するに値すると解することが困難となっていたと評価できる。

今般、東京地方検察庁が元海上保安官の起訴を断念したのは上記事情を考慮したものと思われるところ、そうであれば、元海上保安官の行為は、「秘密」を漏らしたものとは評価できず、守秘義務違反に該当することを前提とする起訴猶予処分ではなく、「嫌疑なし」として不起訴処分とすべきであった。

・・・・・

・・・・・部分も含めて上記リンク先でご覧下さい<(_ _)>

(追記終わり)

-----

話は変りますが,スター銀行も苦しいらしいです。。。

スター銀:共同経営へ最終調整 融資団参加し立て直し - 毎日jp(毎日新聞)

-----

それから,判例が更新されているようですが,一見して分からないので・・・また明日以降に。

名古屋消費者信用問題研究会」様HPより

■2011/01/21
債権譲渡・営業譲渡」に関する会員の判決を更新しました。

-----

宮崎の鳥インフルエンザは気の毒です。昨年の口蹄疫もありました・・・,被害が最小限になることを祈ります。

どうも風邪のようです,その他ありますが・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.01.19

■SFコーポレーション(旧三和ファイナンス)情報17・・・(1月24日に本社が移転!)(追記更新)

‥‥……━★

こんばんは。

バタバタしていて更新が遅れました・・・。

-----

SFコーポレーション(三和ファイナンス)のHPが変更されていたようです。。。

今週末~来週にかけて,本社移転とあります。

なお,移転先は以前からあったセンターと同じビルに統合されるようです。

新横浜カスタマーセンター
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-5-14 臼井ビル5階
TEL045-477-3720

-----

各所記事も合わせて,慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

SFコーポレーションからのお知らせ
http://sf-corp.jp/news/20110114.pdf

-----

Sf

-----

Sf_2

---------

☆今日の一言☆

それで・・・,判決確定には振り込み等をしていたという情報が出ていたのか。。。

この続きはまた・・・。

-----

最近の動向がでています。簡略にてご紹介<(_ _)>

SFコーポレーション(旧三和ファイナンス)、判決確定分にかぎり返金
-債務整理・過払い請求の舞台ウラ@千葉 稲毛司法書士事務所
http://ameblo.jp/inage-zimusyo/day-20110117.html
 

初!!!控訴権の濫用と認定された控訴審判決(アップ中)
- 司法書士による過払い請求、債務整理 in 大阪
http://www.geocities.jp/tbgtp436/
 

-----

いつもご紹介ありがとうございます<(_ _)> 

過払い訴訟 複代理としての同志を募集!! - 司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201101180000/

-----

横浜の弁護士ブログ 【SFコーポレーション(三和ファイナンス)】過払い金回収の現状
http://www.blog.e-bengo.jp/wordpress/?p=988

-----

それから,

既報(ネオラインキャピタル記事関係)でご紹介していましたが,当時は証拠?が不明でしたが,その後UPされたようです。。。

一般人の中には,同じように思っている方も中にはいるかと思いますが・・・,弁護士となると???残念ながら大阪風?にいえば「ホンマでっか?」ですね。

公正な審査がされるのでしょう・・・。

2010.12.09 弁護士懲戒請求について
http://sf-corp.jp/news/20101209.pdf

-----

まだまだ関連記事もあるかと思いますが,この辺りで・・・。

それから検索で見かけたのですが・・・,「NISグループ」に何か動きがあるかも???

(取り急ぎ失礼します)

-----

追記:1月29日

下記では,他記事も合せて集約されていましたので,ご参考まで。。。

ナメトンか!弁護士は!1月最終週弁護士と闘う - 弁護士と闘う

-----

ちょっと遅くなりましたが,最近のSFコーポレーションの対応が記事に書かれていました。

抜粋ご紹介させていただきます<(_ _)>

追記:2月13日

庶民の弁護士 伊東良徳 SFコーポレーション(三和ファイナンス)の場合

■SFコーポレーション(三和ファイナンス)の場合更新(2011.2.7)最近の支払状況
http://www.shomin-law.com/shakkinsanwafinance.html
・・・・・
 現状では、三和ファイナンスの対応は、裁判を起こされると、小出しに和解案を出してくる(1割とか2割から始めて5割で打ち止め)、1審で負けると控訴して時間稼ぎをする、控訴審で負けると上告まではせずに確定させ、その後も5割の和解案を言い続けるというのが、標準のようです。その後の対応については、相手を見ているようで、相手によって、確定したら払ってくる、強硬に出たら払ってくる、何を言っても払ってこないという態度を使い分けているようです。払い方も相手によって素直に弁護士の口座に支払ってくる、本人に直接払ってくる(口座がわかっているときは本人の口座に振り込み、口座がわからないときは本人住所地の郵便局に電信現金払いで送金してくる)という使い分けをしています。私はどうも、私が切れたら本人に直接支払うという色分けのようです。2010年12月6日に高裁判決が出た分は、「2011年1月17日までに支払わないと・・・」という内容証明を出したら、口座がわかっている本人へは1月14日に口座送金、口座がわからない本人には1月19日に電信現金払いしてきました。金額は判決の金額通りに(取引履歴不開示の不法行為慰謝料・弁護士費用付きの金額に支払日までの法定利息をきちんと付けて)支払ってきました。やはり、本当に金がないんじゃなくて、相手の様子を見てるんだなと感じます。(ただ、今から裁判を起こしてそれが確定した頃にどうなっているかは、もちろんわかりませんが)

・・・・・

・・・・・部分もリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

| | コメント (0)

2011.01.18

■定例の「振り込め詐欺関連」記事等からご紹介

‥‥……━★

こんばんは。

一日遅れの記事になります。

それにしても・・・夏は水害,冬は雪害と各地での被害が広まっています。。。

特に雪国では日頃からの隣人関係が生死を分けた事例もありました・・・。

普段からの付き合いが,災害の時には顕著になりますね。。。

-----

それから「日本振興銀行」について,「預金保険機構」様HPに1/17付で「引継ぎ」が出ていました。

『  第二日本承継銀行による日本振興銀行の預金の引継ぎについて

  日本振興銀行及び第二日本承継銀行は、破綻前に預け入れされ、満期日が事業譲渡日以降に到来し、預金保険で保護される日本振興銀行の預金をお持ちの預金者の方々に対し、それらの預金が事業譲渡予定先である第二日本承継銀行に引き継がれることにつき、承諾されるかどうかの意思確認をするため、回答書等を発送致しました。

概要につきましては、第二日本承継銀行による日本振興銀行の預金の引継ぎについて をご覧ください。


  <預金保険機構へのお問い合わせ>
  専用ダイヤル(平日9時30分~18時) 03-5208-8414

---------

それではいつもの記事からです。

振り込め詐欺救済法に基づく公告について(概要)

(「預金保険機構」様HP 平成23年1月17日付より抜粋ご紹介)
http://www.dic.go.jp/new/2011/2011.1.17.html

本日公表した
平成22年度第20回対象預金等債権の消滅手続が開始された旨等の公告

平成22年度第19回消滅預金等債権について被害回復分配金の支払手続が開始された旨等の公告

被害回復分配金の支払手続が終了した旨の公告
(公告の求めの受理:平成22年12月28日~1月11日)
の概要は、以下のとおりです。

(省略)

第20回債権消滅手続開始公告の概要
第19回支払手続開始公告の概要
支払手続終了公告の概要
 

                     (お問い合わせ先)
                       預金保険機構 財務部
                       振込詐欺被害回復業務課
                       TEL 03-3212-6076



「振り込め詐欺」「定額給付金詐欺」等については十分に気を付けましょう!万一被害に遭われた方は,電話で金融機関へ通知すれば口座が凍結されますが,お金が残っているかはタイミングによります・・・。(口座は凍結されて,出金者は防犯カメラに映像が残りはしますが・・・)

くれぐれも「手渡し」,旧EXPACK(エクスパック)・2010年4月1日からは「レターパック」での現金渡しは疑いましょう!(詐欺です)

-----

それから便利な「検索機能」もあります。

・「振り込め詐欺救済法に基づく公告−口座情報検索条件の指定」(名前・口座等から検索できます)

※なお「口座番号」から,簡単に検索できるようにHPも更新されています。
http://furikomesagi.dic.go.jp/cond_base.php


・「ゆうちょ銀行」HPにも詳しい手続き方法が掲載されています。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/news/2009/news_id000382.html

-----

(ご参考)

以下前回に続いて同じになりますが・・・。

振り込め詐欺事件犯人の写真公開!!
(「警視庁」HPより http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anzen/sub10.htm)

『 ATMで、被害者が振り込んだお金を引き出している犯人の写真を公開します。http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/furikome/h221210.htm

↑写真画像についての情報提供はこちらからお願いします。 』

-----

警察庁HPより

捜査特別報奨金に関する広告(平成22年9月30日掲載)http://www.npa.go.jp/reward/contents21.html

振り込め詐欺に要注意(更新)
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki31/1_hurikome.htm

-----

金融庁HPより

「キャッシュカードを預かります」という電話・訪問にご注意! 
http://www.fsa.go.jp/ordinary/cash.html

-----

日本年金機構HPより

現金を詐取する不審な電話や訪問者にご注意ください!!
http://www.nenkin.go.jp/attention/chuui_0915.html

-----

国民生活センター様HPより

突然自宅を訪れる貴金属等の買い取りサービスに関するトラブル-いったん業者の手にわたったら取り戻せない
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20101221_2.html

マグロやカツオの訪問販売に注意!-味見しませんか?包丁を持って購入を迫る等のトラブルが起きている
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20101227_1.html

「国民生活相談センター」からの架空請求に応じないで!
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20101228_1.html

-----

また,過去にヤミ金等の被害にあった方へ手続きの公告が出ています(終了済み含む)

被害回復給付金支給制度(手続き中と,済み分も併せて)
http://www.kensatsu.go.jp/higaikaihuku/index.htm

---------

(ご参考2)

それから,金貨金融は違法行為になるようです。

金貨金融:実質的な融資と認定 札幌簡裁が業者の請求棄却 司法書士小澤吉徳の雑感と雑観
http://yoshinori.cocolog-nifty.com/zakkan/2011/01/post-a1df.html

金貨金融を違法貸付と認定|福岡若手弁護士のblog
http://ameblo.jp/fben/day-20110116.html

---------

☆今日の一言☆

まだまだ「振り込め詐欺」等の他にも,いろんな手口があるようです・・・。

くれぐれもご用心を!

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.01.16

■タイガーマスク運動~悪意受益者(訴状)(準備書面),最高裁が近々「CFJ」に対する判断!?,代表者相手への過払い金返還訴訟も!(追記)

‥‥……━★

こんばんは。

今日は大雪による,真っ白な列島でブルブルでした。

明日からは,出勤時に滑って転ばないように気を付けましょう。。。

-----

タイガーマスク運動は「日本発」になりましたね。。。

ところで先駆け?と思われる記事が出ていました。こちらは相手が分かっているようです。。。

タイガーマスク引退と同時に | 司法書士法人 静岡のブログ
http://www.office-mitsuoka.com/blog/archives/12057

-----

さて今日はいろいろな記事から,

気になった内容について簡略ではございますがご紹介させていただきます。

なお日時・内容等は順不同にて<(_ _)>

---------

訴状と準備書面が公開されていますので,ご参照下さい。

悪意受益者(訴状) - ばてん(馬殿)司法書士事務所
http://blogs.yahoo.co.jp/teijibb1217/32800870.html

悪意の受益者(準備書面) - ばてん(馬殿)司法書士事務所
http://blogs.yahoo.co.jp/teijibb1217/32800877.html

-----
最高裁が近々,CFJに対する判断をするらしいです!

CFJ対策会議が最高裁前で街頭宣伝行動 - 弁護士法人 おおいた市民総合法律事務所
http://www.oitashiminlaw.com/blog.html

-----
会社ではなく,代表者相手への過払い金返還訴訟に推移しつつあるようです。。。

■(会社が払わないのなら、社長が払え!) 代表者相手の過払い訴訟 - 司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201101130000/

下記では,依頼者の方が『自分が全て払ったお金なのに、どうして裁判までしないと返還してくれないのか?』との手記も出ています。

300万アクセス達成&体験談紹介 - 司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/20110112/

-----

それから本人訴訟が増えているらしいです。。。

増える本人訴訟 高梁川日記
http://bscenter.txt-nifty.com/blog/2011/01/post-a1af.html

-----

過去の非弁行為の判決ですが,少し前に出ていました。。。
見えない所でまだまだありそうですね・・・。

弁護士法違反の男に懲役1年8か月の判決
(「佐賀新聞 - ‎Google検索よりご紹介)
http://news.google.co.jp/news/more?pz=1&cf=all&ned=jp&cf=all&ncl=dOrvjqH6bEtm10Myatbcf-w1sC7KM

『 弁護士法違反罪(非弁行為)に問われた鳥栖市弥生が丘1丁目、無職田中史夫被告(39)に佐賀地裁は7日、懲役1年8月、追徴金238万円(求刑懲役2年、追徴金476万円)の判決を言い渡した。弁護側は即日控訴した。 判決によると、田中被告は知人の男=同法違反罪 ...』

-----

本人訴訟が増えている一因には,一部の弁護士等に不信感があるのかも!?

日弁連が債務整理のルール案…トラブル相次ぎ - 新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌
http://blog.goo.ne.jp/skn001/e/78356bd84f18d8fd9f1898cfafb64303

なお下記では,債務者が遠方の場合には面談無しでも問題が生じない場合があるらしい。。。。

直接面談義務化 - 馬上行動 山田冬樹の部屋
http://d.hatena.ne.jp/yamada-home/20110115/1295118593

---------

☆今日の一言☆

その他にもご紹介したい記事がありましたが,また後日にでも。。。

明日からは,防寒やインフルエンザ対策と・・・,

無事にこの厳寒期を乗り越えましょう!

(今夜はこれで失礼します)

-----

追記:1月17日

コメント欄へ「野良115」様から戦略的考察を頂きました。

抜粋・一部訂正してご紹介させていただきます<(_ _)>

『 ハジメマシテ。野良115です。
会社法429条を論拠になさるおつもりでしょうが、すこしばかり戦略的考察を・・・。
この案件に限っては平成18年1月13日以後という条件があるので、簡裁判事のよほどの見落としがない限り(あればミスジャッジレベル)原告勝訴でしょう。
しかしながら、他の案件ならば?
というわけで戦略的考察を・・・。
まず、被告の数を増やす。代表者のみならず法人ならば取締役全員。
司法書士さんの代理できる案件は140万以下。被告の頭数が増えれば一人当たりの負担も減る。
よって和解へと導きやすい。
次、地裁案件とすること。
本来、このような高度(実際は簡単ですが)な判断は簡裁ではなく、最高裁に委ね、認知させるべき。
(敢えて「認知」と書いたのは不法行為として世に知らしめるため)
また、最高裁が認める危険性を被告との和解交渉の道具にも使えます。
司法書士さんが依頼人をサポートして、より上(地裁、高裁、最高裁)で争うのは、とても大変。。。
しかしながら、弁護士先生が「流れぬ水」のように硬直化している現在、まっこと真の正義を実現するのは個人訴訟しかない。
その個人訴訟の黒子に徹してこその司法書士ではないか? とオイラは思うのですが・・・。
弁護士のミニチュア版では司法書士の存在意義も使命感もないのではないですか?

-----

それから,本人訴訟についての記事がありましたのでご参照下さい<(_ _)>

■「弁護士なし訴訟増加」記事の誤謬 - 福岡若手弁護士のblog
http://ameblo.jp/fben/day-20110117.html

------

他にもいろいろと書きたかったのですが・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (3)

2011.01.14

■プロミス(←タンポート)への東京高裁判決(過払金返還債務の負担を否定することは、自ら立案して実行した組織再編の前提を覆すもの・・・)「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより+菅第2次改造組閣への所感。

‥‥……━★

こんばんは。

本日,菅首相は第2次改造内閣を組閣しました。

この事はまた後述にて・・・。

-----

さて,本題です。

「名古屋消費者信用問題研究会」様HPに,先日に続き「更新情報」が出ていました。

今回も「プロミス」ですが・・・プロミスグループという点と「東京高裁」が原審を支持していることを考えると,この判決はより貴重かと思えます。。。

慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

2011/01/13
債権譲渡・営業譲渡」に関する会員の判決を更新しました。

(「名古屋消費者信用問題研究会」様HPよりご紹介)

『 平成22年12月22日 東京高等裁判所判決

タンポート→プロミスの一連計算を認めた判決。プロミスの国内金融子会社の再編の内容を的確に認定した上で、「プロミスグループに属する控訴人の100%子会社であり」「対外的にみても、ブランド名は異なるものの、実質的に控訴人と同一の基盤に立った営業を行っていた」とし、借主はクオークローン「との契約関係が、控訴人に引き継がれる旨の理解をして切替手続に応じ」、「これによって格別不利益を被ることがないとの認識の下に、このような取扱いを受け容れてきた」として、「過払金返還債務の負担を否定することは、自ら立案して実行した組織再編の前提を覆すものであり」「契約切替えに同意した顧客の信頼を損なうものであり、信義則に反し許されない」と判示した。

業者名    :プロミス・クオークローン・タンポート・クラヴィス

裁判所・部  :東京高等裁判所第12民事部

原審判決   :東京地方裁判所判決

詳細内容   :PDF→http://www.kabarai.net/judgement/dl/221222.pdf

評釈      :プロミスグループの再編の内容を詳細に認定している点は参考になる。

-----

221222

---------

☆今日の一言☆

プロミスへの高裁判例も東京・大阪と出ましたが,判断も分かれているようです。。。

やはり最高裁判決が出ないと,どうもスッキリしませんね。。。

-----

組閣の話に戻ります。

民主党へは,もうあまり期待をしていないのですが・・・,

-----

官房長官(枝野氏)は再度弁護士出身者(今回は最年少)になりましたね。。。

また,自民党時代に良く見かけた「与謝野馨」氏が経済財政担当相に・・・何か不思議な気がします。。。

でも・・・よくよく考えてみると「元自民党の方々」と思えば不思議でもないか??

今後は「スピード」がより求められると思います。

サッカーに例えると・・・ボールを折角持っていても「もたもた」していると囲まれて身動きがとれなくなり,ボール(主導権)まで取られてしまう。。。

民主党を応援する方々は,とにかく「シュート」を早く,沢山打って欲しいのです。。。

例えそれが「ゴール」しなくても・・・と思います。。。

-----

それから明日からは,第1級の大寒波が来ます。

受験生の皆さんは特にご用心を!

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.01.13

■武富士の破綻後情報11・・・(スポンサー候補が5社に決まる!「Jトラスト」「東京スター銀行」「サーベラス」「TPGキャピタル」「A&Pファイナンシャル」)+Jトラストの本社機能が東京へ移転!(6月迄に所在地も?)(追記:ネオラインキャピタルも同じ場所へ!)

‥‥……━★

こんばんは。

菅直人内閣が明日改造を発表するそうです。。。

どこかのTVで聞きましたが同じ「直人」でも「伊達」さんの方が,今は人気があるそうです・・・。

子供手当が予算案を通過したら,別の意味で「伊達直人」さんからのプレゼントになるかも知れませんね?

-----

さて,本題です。

武富士のスポンサー候補が出そろったようです・・・。

特に本命は「Jトラスト(ネオラインキャピタルグループ「藤澤信義」)」ではないかと?いろいろと噂されているようです。。。

---------

武富士のスポンサー候補、国内2・海外3社に
日本経済新聞(Google検索からご紹介)

会社更生手続き中の武富士のスポンサー候補を巡り、最終選定に残った5社が12日判明した。国内勢は中堅ノンバンクのJトラストと東京スター銀行、海外勢は米投資ファンドのサーベラスとTPGキャピタル、韓国消費者金融大手のA&Pファイナンシャル。2月末に各候補から ...

-----

そのJトラストですが,本社機能を東京へ移すようです(6月迄には定款上の本店所在地も・・・)

それから,同じ場所に新会社(保証会社)が出来るようです。。。

-----

Jトラスト株式会社HPより

㈱日本保証の設立

H23/01/13 子会社設立に関するお知らせ
http://www.jt-corp.co.jp/press/pdf/35/H23011302.pdf
  

新本社(平成23年1月31日(月)予定)
(東京都港区虎ノ門1丁目7番12号 虎ノ門ファーストガーデン11階)

H23/01/13 本社機能移転に関するお知らせ
http://www.jt-corp.co.jp/press/pdf/35/H23011301.pdf

-----

(上記PDFより抜粋ご紹介)

J

-----

追記:1月15日

「ネオラインキャピタル㈱」と「ネオラインホールディングス㈱」もそれぞれ上記住所に移転するようです。。。

これで,

ネオラインキャピタル㈱  →10階

Jトラスト㈱           →11階

ネオラインホールディングス㈱ →12階

と集約されるようですね。。。

-----

11.01.14 本社移転のお知らせ
(「ネオラインキャピタル㈱」様HPより抜粋ご紹介)

Photo

-----

2011.01.14 本社移転について
(「ネオラインホールディングス㈱」様HPよりご紹介)

Photo_2

(追記終わり)

-----

その他の情報です。

スタンダード&プアーズ - アコムとプロミスを格下げ、「クレジット・ウォッチ」を解除brアウトルックは「ネガティブ」

---------

☆今日の一言☆

まだ新年になって間がありませんが,政界も含めて動きが速くなって来ているようです。。。

それにしても,Jトラスト(ネオラインキャピタルグループ「藤澤信義」)の構想は進んでいるようですね。。。

誤算?があったとしたら・・・「日本振興銀行」事件だったかも知れません・・・。

本来は,

『NISグループが武富士を買収
武富士が第三者割当増資でJトラスト・・・』

というような予定?も過去には見かけました。。。

-----

今回,「Jトラスト」が引き当てれば・・・結果的に噂は本当だった?のかも知れませんね・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.01.11

■プロミス(←タンポート)への高裁判決(一連計算を認める等・・・)「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより+明日(12日)は猫研さんの無料電話相談会+「猫次郎10周年~誕生秘話」のご紹介(追記:アディーレ法律事務所関連)

‥‥……━★

こんばんは。

今朝は各地で今年一番の寒さでした。。。

その一方で,オーストラリア(南半球)では今が夏ですが・・・洪水災害がケタ違いのようです。ナント昨年のクリスマスから雨が降り止まない!?

地球の至る所で,異常気象が続いていますね。。。

-----

それでは,本題です。

「名古屋消費者信用問題研究会」様HPに「更新情報」が出ていました。

そういえば前回「プロミス」への準備書面が公表されていました(なるほど・・・)

それから「謝罪」公告が出ていました・・・,

合せてご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

2011/01/10
債権譲渡・営業譲渡」に関する会員の判決を更新しました。
(「名古屋消費者信用問題研究会」様HPよりご紹介)

『 平成22年12月21日 大阪高等裁判所判決

タンポート→プロミスの一連計算を認めた判決。プロミスがクオークローンの過払金返還債務を併存的に引き受けたこと、残高確認書兼振込代行申込書に所定事項を記入し提出したことをもって借主の受益の意思表示と認めた。

業者名     : プロミス・クオークローン・タンポート・クラヴィス

裁判所・部   : 大阪高等裁判所第13民事部

原審判決    : 平成22年7月21日 大阪地方裁判所

判決詳細内容 : PDF→http://www.kabarai.net/judgement/dl/221221.pdf

評釈 : 残高確認書兼振込代行申込書の提出の意味を探るに当たり、「併存的債務引受について受益の意思表示をしたかどうかは当該意思表示ないし法律行為の解釈の問題であるところ、意思表示ないし法律行為の効果は専ら表示行為によって決定されるのであるから、意思表示の解釈は表示行為の有する意味を明らかにすることであるといわなければならない。そして、意思表示の解釈は、当該意思表示がされた事情に加え、当事者の目的、慣習、信義則等に準拠して行われるべきものであって、当事者の内心の意思にとらわれるべきものではない(内心的効果意思は法律行為の効力の有無を左右することはあるが、法律行為の内容に影響を及ぼすことはない)。」と意思表示の解釈に一歩踏み込んで判断を示した。

Photo

---------

次に謝罪公告の件です。

・アディーレ訴訟のニュースはこちら
(「名古屋消費者信用問題研究会」様HPよりご紹介))

『 2010/12/14
進行協議期日が開かれました。

[謝罪]
当名古屋消費者信用問題研究会は、
本ホームページ上に、石丸幸人弁護士の個人情報を違法に掲載していました。
当研究会は、かかる掲載につき、同弁護士に対し、謝罪し、損害を賠償しました。

-----

(追記:1月29日)

上記の記事が出ていました。

訴状をHPに公開する場合の個人情報の保護 - 司法書士内藤卓のLEAGALBLOG

-----

さらに,「アディーレ法律事務所」様HPからです。

2011/1/28
名古屋消費者信用問題研究会による違法なプライバシー侵害(個人情報の漏えい)について

http://prw.kyodonews.jp/open/release.do?r=201101284172

-----

なお,著作権に関する訴訟は続行中で更新されていました。

2011/01/25
進行協議期日が開かれました。


(追記終わり)

-----

なお,上記リンク先にあるとおり,アディーレ法律事務所との裁判は続いているようです・・・。間違った時は公表する姿勢は,とても潔く「立派」だと思います。

---------

それでは,定例の「猫研」様の電話無料相談会です・・・,毎回待ち遠しい方も中にはいるかも知れません(感謝!)

■猫研事務所の個別相談
http://www.nekojiro.net/soudan.html

無料コース(1) 中小企業診断士と認定事業再生士による無料経営相談会(第2水曜日のみ)

 次回は2011年1月12日(水)に開催。時間は10:00~18:00まで。

毎月この日に限っては 「電話相談のみ」 で、予約不要、時間制限なしで無制限に無料でご相談に乗ります。但し、相談員の指名もできません。良くも悪くも無制限というわけです。ご自由にどうぞ。吉田と松田と助っ人1名の計3名で応対させて頂きます。

電話番号は(03)5342-9488 、または Skypeが使える方は ”neko-ken-office” へ。

・・・・・

・・・・・も含めて上記リンク先にてご参照ください<(_ _)>

---------

それから最新の「メルマガ」からのご紹介です。いろんな意味で見方が変ります,ご購読されてみてはいかがでしょうか?

■「2011/1/11 [第165号]吉田猫次郎のメルマガ」様より抜粋ご紹介
http://archive.mag2.com/0000056856/index.html

---------------------------------------------
【吉田猫次郎ホームページ】 http://www.nekojiro.net/
【近況はブログで】 http://nekoken1.blog108.fc2.com/
【現況はツィッターで】  https://twitter.com/yoshidanekojiro
---------------------------------------------
【編集・発行責任者】吉田猫次郎 ( ooneko@nekojiro.net )
【発行システム】『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/
【マガジンID】0000056856 *登録・解除はご自身の手でお願いします。
----------------------------------------------

・・・・・

●(ニュース)中小企業の連帯保証人、原則として経営者に限定

・・・・・

猫次郎、満10年になりました!

 私が猫次郎と名乗ってホームページを開設したのは、2001年1月10日のことでした。
昨日で満10年になりました。
 非常に感慨深いものがあります。
 そこで、今まで人に言わなかった猫次郎の誕生秘話について、ブログでちょっと触れてみました。
 → http://nekoken1.blog108.fc2.com/blog-entry-1313.html

・・・・・

テレビ出演の予定

 恥ずかしいので自分では絶対に観ませんが、明日1月12日(水)、フジテレビ系、
さんまさんが司会をしている「ホンマでっか!?TV」というバラエティ番組に、
「借金地獄評論家・吉田猫次郎」という変な肩書きで出演する予定です。
 収録は12月に終えました。
 私のほかに、マグロ漁船評論家という肩書きで登場する著書多数の斎藤正明さん、
裏声評論家という肩書きで登場する音痴治療やボイストレーニングで名高い高牧康さん、
首のシワ評論家という肩書きで登場するパリ在住の美人皮膚科医の岩本麻奈さん、などなど、
面白い顔ぶれが出演します。
 パネラーの芸能人はマツコ・デラックス、島崎和歌子、ブラックマヨネーズなど。
 司会は明石家さんまと加藤綾子アナウンサー。豪華です。
 私はのっけから「借金?ネコ次郎?〇〇〇やなあ~」と、さんまさんにイジられています。
ゲストとして立てられることは全くなく、いじられて恥ずかしい目にあうような役回りに近いです。
 まあ、バラエティなのでこれはこれで良いのですが。
 お暇な方はどうぞ御笑覧下さいませ。

・・・・・

・・・・・も含めてご覧下さい<(_ _)>

---------

☆今日の一言☆

吉田猫次郎氏が今回ブログの中で,過去の赤裸々な内容を書かれています(涙)

過去の記事を知っている方は,凄まじい体験をされているのをご存じと思います。

吉田猫次郎のBLOG  猫次郎10周年~誕生秘話」でも下記のように書かれています・・・,

・・・・・

最近になってようやくカミングアウトできるようになりましたが、私は2000年1月6日に、保険金目当てで自動車事故にみせかけて自殺しようとしたことがあります。ド素人だった私は、借金返済のためにはこの方法しかないと思っていたのです。さいわい自殺は未遂、いや、未遂にすらならず、カスリ傷ひとつ負わずに帰宅することができましたが、翌日以降はまた厳しい現実に引き戻されました。ヤミ金の返済、月末の商工ローン返済、支払いの山など。妊娠が判明したのは、その直後のことでした。

・・・・・

-----

以前にも書きましたが,

私にも同じような経験がありました・・・。

保険金で「借金」を払おうと想い詰めていました・・・。

私も未遂でした(^^;)

その後だったかと思います・・・「猫次郎」氏のことをネットで知ったのは。。。

-----

当時,借金のことで「利息制限法」「特定調停」や特に「ヤミ金対策」に書かれた書籍(情報)は見あたりませんでした。

ネットを捜していても見つからなかったハズです(当時は返済をするために,借りるサイトしか見ていなかったのですから(^^;)

-----

現在の私があるのも,「猫次郎」師の存在がなかったら語れないでしょう。。。

「吉田猫次郎」師のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

また,「名古屋消費者信用問題研究会」様他の皆様のお力添えもありました。

この場をお借りしまして,皆様に感謝申し上げます<(_ _)>

-----

話は変りますが,

今日は奇しくも2011年1月11日と1が5つも並ぶ日です。

これからの方は,この機会に一から始めてみてはいかがでしょうか?

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.01.10

■プロフェッショナル 仕事の流儀「“夢の医療”に挑む~再生医療・岡野光夫~」を見ました。

‥‥……━★

こんばんは。

それにしても・・・毎日寒い!ですね。。。

明日からは,実質的に卯年が始動します。

-----

さて,本題です。

IPS細胞よりも,再生医療が進んでいることを認識させられました(苦難と努力に感謝<(_ _)>)

新年に相応しく「勇気」と「希望」がありますので,ご覧になってみてはいかがでしょうか?

再放送もあります。

---------

プロフェッショナル 仕事の流儀「“夢の医療”に挑む~再生医療・岡野光夫~」
チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2011年 1月10日(月)
放送時間 :午後10:00~午後10:50(50分)
ジャンル :ドキュメンタリー/教養>ドキュメンタリー全般
ドキュメンタリー/教養>宇宙・科学・医学

番組HP: http://www.nhk.or.jp/professional/

-------------------------------------------------

体の組織や臓器を再生させ“人類の夢”と呼ばれる「再生医療」。この分野で世界的な注目を集めているのが岡野光夫(61)。世界を驚かせる最新の研究に密着する。

-------------------------------------------------

ケガや病気で失われた体の組織や臓器を再生させようという「再生医療」。“夢の医療”と呼ばれ、世界じゅうの研究者がしのぎを削る現場で、注目される岡野光夫(61歳)。岡野はさまざまな細胞を培養した「細胞シート」を作製し、人体に移植することに成功して世界を驚かせた“すご腕研究者”。番組では100人を超えるメンバーを率いるリーダー・岡野の人材活用術や、長年取り組んできた重要な実験に密着。最前線の格闘を追う。

------

再放送情報

1月 11日 (火)
翌日午前0:15~翌日午前1:05   総合/デジタル総合

1月 17日 (月)
午前11:00~午前11:51  BS2

---------

☆今日の一言☆

現在いろんな困難にぶつかっている方も多いかと思います。

そんな中,今回の放送を見る事ができてとても「勇気」をいただけました<(_ _)>

さあ,明日からまだまだ厳寒の日が続きますが・・・,

頑張りましょう!

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.01.08

■「トヨタファイナンスカードサービス」が「JCB」へ吸収分割

‥‥……━★

こんばんは。

今年は,どうも厳冬のようです。。。

また例年以上に火災も多発しています・・・,寒さ対策と火の用心を!

-----

さて,本題です。

トヨタファイナンスカードサービス株式会社が,JCBに吸収分割されるようです。。。

---------

トヨタファイナンスカードサービス㈱が㈱JCBへ吸収分割公告

Photo

-----

トヨタファイナンスカードサービス㈱の決算公告

Photo_3

---------

☆今日の一言☆

過払い金返還請求も「武富士」の通知から波及して,各業者への履歴開示も以前より大きく増えているようです。

過払い金を知っていても,今まで請求する事をためらっていた方々も動き出しているようです・・・。下記のブログにも書かれていました。

過払い請求に至る理由 | 司法書士法人 静岡のブログ
 

相手業者から「過払い」の連絡がくるのを待っていたK子さん - 司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継

-----

同様の事は,いろんな所でおこっているようです。。。

本人訴訟型で闘っている方も,以前よりは多くなっているかと思います。

下記のブログは昔から有名ですね・・・ご参考までに。。。

母と息子の過払い金返還請求奮闘記!18社合計1000万!金返せゴルァ!!

-----

話はかわりますが最近心温かいニュースがありました。

マンガの主人公「伊達直人」(タイガーマスク)と名乗る人から,贈り物(ランドセル)が各地の施設関係者へ送られているらしい・・・。

振り込め詐欺等があったり,無差別殺傷事件等がある現代において,ホッとするニュースです。

その波及効果か,第2第3の方も現れているようです。。。

心温まる方々に感謝申し上げます<(_ _)>

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.01.04

■定例の「振り込め詐欺関連」記事等からご紹介

‥‥……━★

こんばんは。

今年最初の記事は,振り込め詐欺関連からになってしまいました。

先に,下記の注意が「預金保険機構」様HPに出ていました。

くれぐれもご注意を!

2010年12月17日 預金保険機構の名をかたる詐欺的行為にご注意ください
~日本振興銀行の預金等債権の買取り(概算払)関連~


2010年12月29日 未公開株式購入に係る詐欺被害者に対する買取りの勧誘について
---------

さて,それではいつもの記事からです。

振り込め詐欺救済法に基づく公告について(概要)

(「預金保険機構」様HP 平成23年1月4日付より抜粋ご紹介)
http://www.dic.go.jp/new/2011/2011.1.4.html

本日公表した
平成22年度第19回対象預金等債権の消滅手続が開始された旨等の公告

平成22年度第18回消滅預金等債権について被害回復分配金の支払手続が開始された旨等の公告

被害回復分配金の支払手続が終了した旨の公告
(公告の求めの受理:平成22年12月11日~12月27日)
の概要は、以下のとおりです。

(省略)

第19回債権消滅手続開始公告の概要
第18回支払手続開始公告の概要
支払手続終了公告の概要
 

                     (お問い合わせ先)
                       預金保険機構 財務部
                       振込詐欺被害回復業務課
                       TEL 03-3212-6076



「振り込め詐欺」「定額給付金詐欺」等については十分に気を付けましょう!万一被害に遭われた方は,電話で金融機関へ通知すれば口座が凍結されますが,お金が残っているかはタイミングによります・・・。(口座は凍結されて,出金者は防犯カメラに映像が残りはしますが・・・)

くれぐれも「手渡し」,旧EXPACK(エクスパック)・2010年4月1日からは「レターパック」での現金渡しは疑いましょう!(詐欺です)

-----

それから便利な「検索機能」もあります。

・「振り込め詐欺救済法に基づく公告−口座情報検索条件の指定」(名前・口座等から検索できます)

※なお「口座番号」から,簡単に検索できるようにHPも更新されています。
http://furikomesagi.dic.go.jp/cond_base.php


・「ゆうちょ銀行」HPにも詳しい手続き方法が掲載されています。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/news/2009/news_id000382.html

-----

(ご参考)

それから毎回同じになりますが・・・。

振り込め詐欺事件犯人の写真公開!!
(「警視庁」HPより http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anzen/sub10.htm)

『 ATMで、被害者が振り込んだお金を引き出している犯人の写真を公開します。http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/furikome/h221210.htm

↑写真画像についての情報提供はこちらからお願いします。 』

-----

警察庁HPより

捜査特別報奨金に関する広告(平成22年9月30日掲載)http://www.npa.go.jp/reward/contents21.html

振り込め詐欺に要注意(更新)
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki31/1_hurikome.htm

-----

金融庁HPより

「キャッシュカードを預かります」という電話・訪問にご注意! 
http://www.fsa.go.jp/ordinary/cash.html

-----

日本年金機構HPより

現金を詐取する不審な電話や訪問者にご注意ください!!
http://www.nenkin.go.jp/attention/chuui_0915.html

-----

国民生活センター様HPより

突然自宅を訪れる貴金属等の買い取りサービスに関するトラブル-いったん業者の手にわたったら取り戻せない
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20101221_2.html

マグロやカツオの訪問販売に注意!-味見しませんか?包丁を持って購入を迫る等のトラブルが起きている
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20101227_1.html

「国民生活相談センター」からの架空請求に応じないで!
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20101228_1.html

-----

また,過去にヤミ金等の被害にあった方へ手続きの公告が出ています(終了済み含む)

被害回復給付金支給制度(手続き中と,済み分も併せて)
http://www.kensatsu.go.jp/higaikaihuku/index.htm

---------

☆今日の一言☆

まだまだ「振り込め詐欺」等の他にも,いろんな被害情報を聞きます・・・。

年の初めからですが・・・よくよくご用心を!

-----

それから山陰地方を中心とした,昨年末からの大雪被害・・・心よりお見舞申し上げます。

電気が使えない年末年始・・・想像を超えています。。。

また,年末~お正月中も事故が多発しています。

若い人が亡くなる事故は悲しいです。。。

----

こちらも大寒波の影響かも知れません・・・,

神田医師夫妻(周南市)のセスナ機事故には,慎んで哀悼の意を表します。

----

綿密で最新の注意をしていても,事件事故は予測外で起こります。。。

過払い金をあてにしても「武富士」の例もあります・・・。

世の中なかなか思うようにいかない場合も多いかと思います。。。

今年は「卯年」です・・・,思い切って「跳ねる」決意も必要な時もあるかと思います・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.01.01

■平成23年(2011年「卯年」)もよろしくお願い申し上げます

‥‥……━★

謹賀新年

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

お正月にあたり先哲の言葉より

「正月の1日は日のはじめ月の始めとしのはじめ春の始め・此れをもてなす人は月の西より東をさしてみつがごとく・日の東より西へわたりてあきらかなるがごとく・徳もまさり人にも愛せられ候なり」(十字御書)

今年が良き年になりますよう,皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

73benihujinoyu

「2000ピクセル以上のフリー写真素材集」様よりご紹介http://sozai-free.com/index.html

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »