« ■定例の「振り込め詐欺関連」記事等からご紹介(税務署員と名乗る人にはご注意を!)+過払い金関係(還付金の強制執行は可能か?) | トップページ | ■武富士関連(創業者一族)で最高裁判決!・・・(約1980億円を武富士元会長の長男へ還付)(追記) »

2011.02.17

■武富士の破綻後情報14・・・(調査報告書のご案内)「㈱武富士」様HPより(訂正)(追記:営業貸付金5000億円→750億円に圧縮,過払い金の総額は2兆4000億円!)

‥‥……━★

こんばんは。

パンダが上野動物園に来るらしいです。。。

中国からの友好の証?尖閣諸島の事を踏まえてか?

うーん・・・素直に喜べない。。。

-----

さて,本題です。

早いもので,武富士への債権届けで(締め切り)も残り10日余りになりました。

本日,武富士HPに「調査報告書」が管財人からUPされていました。

PDFより主要項目等を抜粋して,ご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

■【2011.02.16】 調査報告書のご案内
(「㈱武富士」様HPより)
http://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/110216.pdf

調査報告書の概要

[更生会社の概要]

[主な業務の内容]

1.
更生会社

2.
関係会社
100%子会社として,不動産管理等を行う株式会社ティデーエス,ゴルフ場経営を行う株式会社テイクワンなど8社があり,関連会社として,韓国で総合金融サービス業を行っているMETRO ASIA CAPITAL CO.,LTD(出資比率41.7%)がある。

[更生手続開始申立てに至った経緯]

(訂正:2月18日付,上記で「更生が構成になっていました。「過払い太郎」様よりコメント欄にご指摘をいただきましたので訂正させていただきます。過払い太郎様ありがとうございました<(_ _)>)

 更生会社の経営破綻の経緯
(1)過払金返還請求の増加
(2)貸金業法の改正
(3)金融情勢の急激な悪化
(4)事業規模の縮小
(5)社債の繰上償還請求への対応
(6)資金繰りの悪化

 更生手続開始の申立

[開始決定前の更生手続の経過]

 本更生手続の特色

 申立準備
(1)引き直し計算
(2)会社更生手続のためのシステム開発の準備
(3)コールセンター設置の準備
(4)会計税務対応
(5)訴訟・執行対応
(6)金融取引対応
(7)各種契約関係等

 保全管理命令等の発令

 保全期間中に採った措置
(1)情報開示等
(2)本社コールセンターの設置(平日午前8時30分~午後7時)
(3)引き直し計算
(4)訴訟手続等
(5)営業貸付金の回収
(6)社債権者対応
(7)従業員対応
(8)調査委員による調査

[開始決定後の更生手続の経過]

第1 更生手続開始決定

第2 調査委員の選任

第3 更生手続開始決定後の体制

第4 過払債権者対応

 開始決定通知
(1)各種媒体による通知
 ア 新聞・雑誌広告等
 イ テレビCM
 ウ インターネット広告
 エ チラシ・ポスターを通じた告知
 オ ホームページにおける情報開示
 カ 雑誌・電車内広告

(2)電話・圧着葉書等による個別連絡

 コールセンター対応

 システム構築

 債権届出書発送・受領,債権認否作業
(1)基本方針
(2)届出書の発送
 ア 発送対応
 イ 届出の円滑化と債権認否の効率化を図る措置
 ウ プライバシーへの配慮
(3)届出書の受領
 ア 受領方法
 イ 債権届出の電子化
(4)認否作業

第5 社債権者対応

第6 金融取引関係

 債権譲渡取引

 メリルリンチに対する損害賠償請求訴訟

第7 株式上場廃止に伴う措置

第8 取引先対応

第9 人事・労務

第10 資産処分等

第11 継続中の訴訟手続等

第12 税金の還付問題

第13 スポンサー選定

[更生会社の業務の状況]

[業務および財産に関する経過と現状]

[役員等責任査定決定を必要とする事情の有無]

[今後の更生手続に必要な事項]

第1 更生の必要性

第2 更生の見込みおよび今後の課題

 更生手続開始申立後の営業状況

 今後の課題
(1)債権届出および債権調査
(2)スポンサー選定
(3)資産価値の最大化
(4)経営責任調査

 更生手続の見通し

---------

☆今日の一言☆

来月にはスポンサーが決まるようですが・・・武富士は何処へ???

(今夜はこれで失礼します)

-----

追記:2月19日

武富士の責任を追及する全国会議」様HPに,今回の事が出ていましたのでご紹介させていただきます<(_ _)>

小畑英一管財人による「調査報告書」の概要と、武富士被害者の実像
http://blog.livedoor.jp/takehuji/archives/2512068.html

2011.02.16付けで、小畑英一管財人による「調査報告書」の概要が武富士のホームページで公開されました。
http://www.takefuji.co.jp/corp/nwrs/detail/110216.pdf

全顧客の引き直しを行った結果は、約定利率で5000億円を超える営業貸付金が利息制限法に引き直すと750億円に圧縮され、数十年に渡って利息制限法に違反した貸付を続けた結果累積した過払金の総額は2兆4000億円、とのことです。

(追記終わり)

|

« ■定例の「振り込め詐欺関連」記事等からご紹介(税務署員と名乗る人にはご注意を!)+過払い金関係(還付金の強制執行は可能か?) | トップページ | ■武富士関連(創業者一族)で最高裁判決!・・・(約1980億円を武富士元会長の長男へ還付)(追記) »

■「武富士」(現:TKF:日本保証)の情報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

過払い太郎様

ご連絡ありがとうございます<(_ _)>
早速,訂正致しました。

また、お申し出がありましたので,取り敢えず非公開にしました。

今後もよろしくお願い申し上げます(^^ゞ

投稿: yuuki | 2011.02.18 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■定例の「振り込め詐欺関連」記事等からご紹介(税務署員と名乗る人にはご注意を!)+過払い金関係(還付金の強制執行は可能か?) | トップページ | ■武富士関連(創業者一族)で最高裁判決!・・・(約1980億円を武富士元会長の長男へ還付)(追記) »