« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の記事

2011.03.31

■原発事故「Google画像写真(福島第一原発付近の上空写真より)」[東北関東大震災]の続報12

‥‥……━★

こんばんは。

3月も終わり,明日からは4月です。

本来なら「春」「卒業」から「入学」「新社会人」「新年度」・・・と大きな区切りの時期ですが,

今年は3月11日を境に「日本」は,長い長い道のりが始まった気がします。。。

特に「福島第一原発」は「津波」により,安全神話が破壊された象徴になってしまいました。

写真が「Google」様に出ていましたので,3月の締めくくりとして掲載させていただきます<(_ _)>

---------

福島第一原発付近の上空写真より
http://maps.google.co.jp/?ie=UTF8&ll=37.421401,141.032889&spn=0.00392,0.010943&t=h&z=17&brcurrent=3,0x6020dd57c23bb399:0xfcfbe47a95994d47,0

-----

大きな地図で見る

---------

☆今日の一言☆

依然,深刻な状況が続いていると報道されています。。。

写真は,3号基の爆発後の後も見られます。

また「仙台空港」も滑走路が整備されていますので,16日以降~近時の画像と思もっていました・・・,

米空軍、仙台空港復旧に協力 輸送機で人員・機材搬送 - 東日本大震災:asahi.com(朝日新聞社)

が,下記ブログ様(3月27日付)で19日頃の写真と分かりました(過去の写真も掲載されています)

Google Earth で見る福島第一原発 - パソコン三昧

-----

その他の関連記事もありますが,また明日以降に・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.30

■原発事故「東京電力会長が陳謝,今後の対応と補償等・・・」[東北関東大震災]の続報11+「SFCG」の情報78(第5回債権者集会が開催,次回は7月25日)

‥‥……━★

こんばんは。

今日もいろいろなニュースがありました・・・。

その中で,特に心に染みたのは「天皇陛下」の激励とお気遣いでした。

両陛下 避難所で被災者を激励
(「NHKニュース」様 3月30日 20時7分よりご紹介[動画有り])
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110330/k10015002581000.html

   
東北関東大震災と福島第一原子力発電所の事故を受けて、天皇皇后両陛下は、福島県からの避難者がいる、東京・足立区の避難所の1つを訪れ、被災した人たちを励まされました。

両陛下は、30日午後、福島県のいわき市などからおよそ290人が避難している、東京・足立区の東京武道館に到着されました。両陛下が、今回の震災の被災者に会われるのは初めてです。お二人は、武道場の畳にひざをついて一人一人に声をかけ、1時間近くにわたって避難所の中を回られました。天皇陛下は「皆さん大丈夫でしたか。本当にご心配でしょう。お元気でね」などと、被災した人たちに声をかけられていました。皇后さまも「疲れたでしょう。大事にしてくださいね」と励まされていました。生後7か月の男の子を連れて避難してきた母親は、「皇后さまから『ミルクはあるの』と優しいことばをかけていただいて、安心しました」と話していました。両陛下は、震災後、予定していた公務や行事の多くを取りやめて、被災状況の把握に努める一方、お住まいの御所では、計画停電で不便な状態が続く国民と困難を分かち合いたいと、毎日一定時間、電気を使わずに過ごされているということです。両陛下は、現地で進められている行方不明者の捜索活動の支障にならない時期を選んで被災地を訪れ、被災した人たちを励ますとともに、災害復旧に当たっている人たちをねぎらいたいという意向を示されているということです。

-----

年配の方にとっては,「天皇陛下」からのお見舞にはきっと心に灯となったことでしょう。。。

今後も,病身を押して「激励」を各地に行かれるご予定のようです(感謝)

-----

ところで肝心の東京電力ですが,本日会見がありました。社長は緊急入院で会長からの陳謝等がありました。。。

「東電会長「1~4号機廃止せざるを得ない」」 News i - TBSの動画ニュースサイト

「封じ込め、31日にも拡散防止剤散布」 News i - TBSの動画ニュースサイト

そして,原発の状況については・・・,

「「圧力容器も損傷」、原子力安全委が見解」 News i - TBSの動画ニュースサイト

その他,ロシアを含めて海外から入る報道ではかなりの時間ではなく「何十年」単位とも・・・。

福島県知事他,被災者の方々の憤りは頂点に達してるのも無理ありません。

まだしも被災(疎開)されているのが東北の方々ですから・・・特に我慢強く頑張っていると思います。。。

とにかく東京電力は「社運」がかかっていますが,原発の先ずは沈静化と今後の補償の為にも是が非にでも頑張っていただきたい。世界が国民が,じっと見つめていますから・・・。

---------

それから,「SFCG」の債権者集会が,28日にあったのを忘れていました。。。

なお「SFCG」に関しては,時間の関係上コメントを省略させていただきます<(_ _)>

SFCG破産管財人室」様HPより

【3/29】IOMAグループとの異議訴訟について
http://www.sfcg.jp/pdf/20110329_ioma.pdf

【3/28】調査報告書(5)/次回債権者集会期日
http://www.sfcg.jp/pdf/20110328_tyousa.pdf



平成23年3月28日,第5回債権者集会が開催されました。同集会において債権者の皆様に配布しました調査報告書を掲載致します。なお,第6回債権者集会は平成23年 7月25日午前10時(於:東京地裁民事第20部集会場1)と指定されました。集会への出席は債権者の皆様の義務ではありません。

---------

☆今日の一言☆

「天皇陛下」も国民と同じ気持ちで接しておられる。。。

奇しくも・・・日本は原爆が投下された国です。

当時の広島・長崎の放射能の影響は,恐らく西から東へ日本全土へと広がったと思うと,既に経験済みなのかも知れません。

その中で,広島・長崎・その他地域も含めて「日本」は復興してきました・・・。

大津波による傷跡は,まさしく爆心地さながらの様相ですが・・・戦後の事を考えれば,きっと復興できると信じて頑張っていただきたいと祈らずにおられません。

-----

☆今日の嬉しいニュース☆

昨日は,「キングカズ」のゴールに湧きました。

復興支援サッカー、視聴率22.5%。被災地に勇気  日テレNEWS24

今日は,ゴルフの「石川遼」選手が思い切った支援を表明しました。

石川遼選手、今季の賞金全額を義援金に 「2億円目標」 - スポーツ:asahi.com(朝日新聞社)

これは・・・なかなか出来ない(言えない)事です。。。

各スポーツ界からの復興支援に感謝!

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.29

■原発事故「復旧作業員の過酷な日常!+プルトニウムも検出?」[東北関東大震災]の続報10+平成23年3月24日最高裁判決(敷金有効判決)(追記)

‥‥……━★

こんばんは。

被災各地では,手作りの卒業式が行なわれています(4月の所も)

ただでさえ大変な中ですが,思い出に残る卒業式が出来たことに敬意を表します。

また,電車が津波で横転していた報道を覚えていましたが,乗客は無事だったそうです。

警察官が乗客など40人救う NHKニュース

リーダーの一瞬の判断で生死が決まりました・・・ただ究極の状況では紙一重の「運」かも知れません。。。

-----

さて,本題です。

復旧作業員の過酷さが報道されています(被災者よりも過酷と思いました)

毎日jp様に詳しく書かれていました。

慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

東日本大震災:福島第1原発事故 作業員、厳しい環境 粗食1日2回/下着替えなく - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110329ddm003040126000c.html

 経済産業省原子力安全・保安院の検査官が28日会見し、東京電力福島第1原発の敷地内で復旧作業に当たる作業員の状況を「作業環境は厳しい」などと語った。

 同原発に駐在する原子力保安検査官事務所の横田一磨(かずま)所長(39)は22日に震災後初めて原発施設内に入り、5日間駐在した。

 現地には約400人の作業員がおり、原子炉建屋近くの「免震重要棟」という建物で寝起きしている。建物内でも1時間当たり2~10マイクロシーベルトの放射線量があるため、放射線を遮る鉛が入ったシートを床に敷いている。

 食事は1日2回。朝にビスケット30枚程度と小さな野菜ジュース1本、夜は非常用のレトルトご飯と缶詰一つ。当初は飲料水も限られ、1人当たり1日ペットボトル1本(1・5リットル)だったという。

 作業は、全身を放射線から守る防護スーツに全面マスクで行う。手袋を二重にし、靴にはカバーを着けている。作業ができない夜はミーティングを一本締めで終えた後、会議室や廊下、トイレの前などで毛布にくるまり雑魚寝をしている。

 食料などの物資を積んだバスが1日2回、施設外から免震重要棟に到着。一部の作業員の交代もこのバスを使う。横田所長は「下着が替えられないことへの不満の声もある。作業を続ける上でのエネルギーを得るのが食事なので、より多くの物資を運ぶ方策を考えている」と話す。

 横田所長も作業員に同行して中央制御室での作業の様子を写真に撮影するなどした。敷地内に滞在した5日間で計883マイクロシーベルトの被ばくをしたという。復旧作業の進行状況について横田所長は「タービン建屋地下で見つかった汚染水の処理で作業が進まない。職場環境の改善なども国が協力できる限りしていきたい」と話した。【関東晋慈、松本惇】

==============

 ◆福島第1原発での作業の流れ◆

午前 6時ごろ  起床

   7~8時  免震重要棟でミーティング

   8~10時 朝食(ビスケットと野菜ジュース)

  10時ごろ  建屋で作業開始

午後 5時ごろ  作業終了

   5~8時  夕食(レトルトご飯と缶詰)

   8~10時 免震重要棟でミーティング

  10時ごろ  夜勤の作業員を除いて就寝

---------

まさしく極限の状況が半月以上も続いています。。。

先日も,放射線被曝事故がありましたが・・・この環境では起こって当たり前かも知れません。。。

下請け作業員の方々,また家族の方々もさぞかし心配だと思います(感謝)

国家存亡の時ですから・・・せめて「最前線」の作業者の方には,士気があがる対策を早くお願いしたいものです。。。

---------

それから放射線が当たり前に話されている昨今で,今度は「プルトニウム」という言葉まで飛び交うようになって来ました・・・。

原発敷地土壌 プルトニウム検出 NHKニュース

まだハッキリとしていないようですが・・・炉心溶融の時間は「スリーマイル島」事故より長い時間だったため,深刻さは一段とあるようです。

なお,「伊東弁護士」様HPでも以前から「原発」の危うさについて書かれています。

やはり原発震災は起こってしまった

-----

(追記:3月30日,4月4日)

福島原発の原子炉で何が起こっているのか

福島原発の炉心はどうなっているのか

-----

(追記:3月31日,4月4日)

それから,「日本政府は、国民に対し放射能被害を過小評価している。「健康に直ちに影響はない」という言い方はおかしい。直ちにではないが、影響はあるということだからだ。」との見解を出されている記事がありました。

あくまで「最悪の事態」についてですが,政府関係者が言う,直ちに健康被害は・・・の言葉に最近不信感が出てきている昨今ですから。。。

「放射能被害を過小評価」 ロシアの科学者 福島原発を懸念 - 西日本新聞

それからこちらは,東京電力との関係になりますから,内部の方にしか分からない事ですね。。。

東電のカネに汚染した東大に騙されるな!  INSIGHT NOW!

------

福島第1原発の真実 - 馬上行動 山田冬樹の部屋

(追記終わり)

-----

海外では,「日本=原発・放射線」というイメージで製品や食料品の輸出に風評被害もでていると知りました。。。

まさしく深刻な事態です・・・。

今日のNHKニュース9では,無人飛行機から「福島原発被災状況」が分かる精密写真が放映されていました。

惨憺たるものですね。。。

アメリカ軍も偵察機を出していたようですが・・・。

【放射能漏れ】原発内部の映像を公開へ 米無人偵察機「グローバルホーク」が撮影+(1-2ページ) - MSN産経ニュース

---------

ちょっとバタバタしていて見過ごしていました。

遅くなりましたが,併せてご紹介させていただきます<(_ _)>

敷引特約,高過ぎなければ有効(最高裁判決) - 司法書士内藤卓のLEAGALBLOG

-----

最高裁HPより


事件番号     平成21(受)1679
事件名       敷金返還等請求事件
裁判年月日    平成23年03月24日
法廷名       最高裁判所第一小法廷
裁判種別      判決
結果 棄却
判例集等巻・号・頁

原審裁判所名   大阪高等裁判所
原審事件番号   平成20(ネ)3256
原審裁判年月日  平成21年06月19日

判示事項 

裁判要旨

1 居住用建物の賃貸借契約に付されたいわゆる敷引特約は,敷引金の額が高額に過ぎるものである場合には,賃料が相場に比して大幅に低額であるなど特段の事情のない限り,消費者契約法10条により無効となる

2 居住用建物の賃貸借契約に付されたいわゆる敷引特約が消費者契約法10条により無効ということはできないとされた事例

参照法条 

全文  http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20110325093237.pdf

------

(追記:4月4日)

下記ブログもご参照ください<(_ _)>

敷引特約は消費者契約法10条に原則抵触しない|福岡若手弁護士のblog

(追記終わり)

---------

☆今日の一言☆

今日も時間が来てしまいました・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.28

■外国人等のための東日本大震災・無料電話相談(29日から)+原発事故「格納外へ放射能を帯びた水が!」[東北関東大震災]の続報9+原発から4kmの司法書士様ブログのご紹介

‥‥……━★

こんばんは。

センバツ高校野球で「東北高校」は試合には負けはしました。

しかし被災地に「勇気」と「希望」を与える「全力」の活躍でもありました。

困難な状況を乗り越えて行く人生は「勝ち」です!

-----

その被災地でもある「福島原発」では・・・,何が起こっているかすら分からない「異常事態」になってしまっているようです・・・。

東京電力の社長もダウン?していたとか・・・。

日本はロボット先進国なのに・・・こういう時に活用出来ないのは残念です。。。

「建屋の外にも放射性物質含む大量の水」 News i - TBSの動画ニュースサイト

-----

さて,本題です。

現在各地の弁護士会や司法書士会で,「無料相談」が実地されています。

その中で,特に「外国人」向けに明日(29日)より無料相談が行なわれるそうです。

なお対応言語は,「英語・中国語・ポルトガル語など」となっています。

日本人でも大変な中・・・外国から来られた方はさらに大変かと思います。。。

相談できることを,近くの方は教えてあげて下さいね<(_ _)>

---------

日弁連 - 東北地方太平洋沖地震 災害復興支援
(「日弁連」様HPよりご紹介」)http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/saigaihhukou.html

『 ・・・・・

(1)電話相談窓口

○東日本大震災電話相談

実施期間  3月23日(水)から当面の間
平日のみ 10:00~15:00
電話番号 0120-366-556(フリーダイヤル) 
主催 日本弁護士連合会、東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会、日本司法支援センター 

※相談の際にご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会の個人情報保護方針に従い厳重に管理いたします。また、法律相談、相談者への連絡、弁護士紹介、受任弁護士の事件処理に利用するため、日本司法支援センター、東京弁護士会、第一東京弁護士会及び第二東京弁護士会が共同利用します。なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。

○仙台弁護士会「電話法律相談」

実施期間  3月23日(水)から当面の間
平日のみ 10:00~16:00
電話番号 0120-216-151(フリーダイヤル) 

○岩手弁護士会 「電話法律相談」
※「無料相談(面談)」をご希望の方は法律相談センター(TEL:019―623-5005)で予約をしてください。

実施期間  3月22日(火)から当面の間
平日のみ 13:00~16:00
電話番号 019-651-0351・019-604-7333(通話料がかかります)

○外国人のための東日本大震災電話相談

実施期間  3月29日(火)から5月27日(金)まで(2か月間)※延長の可能性あり
平日のみ 10:00~12:30 (受付は12:00まで)
電話番号 03-3591-2291(通話料がかかります)
対応言語 英語・中国語・ポルトガル語など
主催 日本弁護士連合会、関東弁護士会連合会、東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会

※相談の際にご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会の個人情報保護方針に従い厳重に管理いたします。また、法律相談、相談者への連絡、弁護士紹介、受任弁護士の事件処理に利用するため、関東弁護士会連合会、東京弁護士会、第一東京弁護士会及び第二東京弁護士会が共同利用します。なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。

(2)中小企業者向け相談窓口「ひまわりほっとダイヤル」

常時開設されている窓口ですが、震災に関するご相談もお受けしていますので、中小企業者の方はこちらもご利用ください。

お電話をいただくと、最寄りの弁護士会の窓口につながり、電話で日程調整を行った後で、弁護士との面談相談ができます。

(※福島県弁護士会は当面の間、東京の弁護士会で電話対応いたします。また、面談相談については電話相談でお話をうかがった後,ご希望に応じて対応させていただきます。)

実施期間  平日のみ 10:00~16:00
(※12:00~13:00までを除く) 
電話番号 0570-001-240(通話料がかかります)
費用等 3月末日までは初回面談相談(30分)は無料
詳細はこちらもご覧ください

・・・・・

・・・・・も含めてリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

---------

☆今日の一言☆

原発近くの司法書士さんのブログ情報が出ていましたので,慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

被災地の司法書士菅波佳子さんのブログ - 新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌

『 福島県双葉郡大熊町の司法書士菅波佳子さんのブログです。
クレサラ関係でも妥協を許さず、新しいことに主体的に取り組む姿勢は私たち司法書士の見本とするべきものであります。
東京の全国研修会でも福島会の参加者の呼びかけをして下さいました。

「東京電力福島第一原子力発電所から4キロの距離にある司法書士事務所。 東日本大震災は地震・津波の自然災害ですが、福島には原発の事故による人災が残される。福島県双葉郡大熊町で東京電力福島第一原子力発電所の問題を考える司法書士のブログです。」

http://ameblo.jp/viva-fukushima/ 』

-----

その他記事や各所への追加事項は明日以降に<(_ _)>

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.24

■原発事故「復旧作業の下請け業者が被爆!」[東北関東大震災]の続報8+コンクリート圧送車の提案は野党側(公明党)からだった!+現在・未来についての様々な相談が無料で!

‥‥……━★

こんばんは。

首都圏での水の買い占めが当面続きそうです。。。

その首都圏では「計画停電」がこの夏も?さらに来年までという報道を聞きました。。。

夏は・・・昨年の事を考えれば「停電」では,3次被害者がでそうです・・・。

なお,YahooのHPにて消費電力が,昨日(23日)からUPされています。

東京電力、東北電力管轄の地域の方へ 効果的な節電と停電の対処方法をご案内します

-----

さて,本題です。

ついにというか・・・放射線での被曝者が3名出てしまいました。

【原発】作業員3人被ばく2人搬送 福島第一3号機
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210324048.html

下請け業者の方々は,今も危険な作業が続いていると報道されています。

今回被災された2名の方と,ご家族様に慎んでお見舞申し上げます<(_ _)>

なお,作業員の放射線量の上限を100→250ミリシーベルトに上げたのは,やはり「人災」になるのでは???

-----

余談ですが,本日「秋葉原無差別殺傷事件」の判決がありました。

加藤智大被告に死刑判決 秋葉原無差別殺傷事件

死刑のままよりは「原発事故」に貢献できるものなら身代わりになって欲しいところです。

もし実現すれば,最後に罪滅ぼしの仕事をした事で「後世」に名前は残るかもしれませんね?(無理でしょうね・・・)

-----

今回の大地震,原発事故等には様々な「経済」「生活」等が含まれています。

そこで,現在の様々な仕事関係の問題について下記リンク先で詳しく事例を上げて書かれています。

既報でも書きましたが,原発から半径300kmが・・・という情報もここから知りました

吉田猫次郎のBLOG  メールマガジン [震災特別号] 配信しました。

以下項目等の抜粋ご紹介。



■震災が中小企業におよぼす影響と、その防衛策■

[1] 悲惨な相談

[2] 自社防衛の基本

[3] これから世の中どうなってしまうのか

[4] 金融機関対策

[5]一番大事なこと

  一番大事なことは、
「現実を受け入れつつ、平常心を失わず、視野を広く、変化に柔軟に対応し、そのうえで、本業に専念すること!」
です。本業です本業。


★ NEKO-KENでは、被災者向け無料相談コースを開設します。(近日中にホームページにUPします)
 通信手段も、電話が通じにくい地域にあわせて、電話、スカイプ、メール、他多種揃えます。
 被災者の方はぜひご利用下さい。期日は特に限定しません。

-----

また以前に,

「代表 石山」様から無料相談のお知らせがコメント欄へ頂いていました。

NPO法人 自己破産支援センター
http://www.revenge.jp

・・・・

我々では被災者・被災地域にお知り合いを持つ方々に対して通常は行っていない「身近な法律相談」を本日より実施しています。

何でも構いませんのでライフラインが復旧し、落ち着きを取り戻す頃に必ず起こるトラブルの無料相談を実施しています。よろしくお願いします。

-----

それから,弁護士・司法書士等の方々も,各地で無料相談が始まっています。

一例ですが,下記リンク先にも出ています。

兵庫県司法書士会「東北地方太平洋沖地震 被災された方々に対する電話法律相談実施のお知らせ」 - 司法書士内藤卓のLEAGALBLOG

相続等の問題も含めて多岐に渡ると思われます。。。

-----

それから,

以下のニュースで知りましたが・・・もっと早ければと思いました。。。

■「切り札」生コン圧送車 4号機に放水 - 社会ニュース  nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20110323-751892.html

・・・・・

東電は午後5時15分ごろから、アーム先端にカメラを付け、モニターを見つつ遠隔操作で燃料プールめがけ約3時間、約120トンを“ピンポイント放水”。同機は本体から100~300メートル離れた場所で操作可能という。また3号機へは東京消防庁と大阪市消防局による放水が、午後3時10分から約1時間行われた。

 今後、各地の建設会社から提供を受け、すでに現地入りしている同車3台の投入も検討。さらに24日にも中国から長さ60メートル超のアームを備えた圧送機が大阪港に到着し、現地に搬送予定。冷却作戦に向け、力強い援軍になる可能性もある。

 [2011年3月23日8時44分 紙面から]


・・・・・はリンク先にてご覧下さい。

-----

ところでこの「生コン圧送機」だが,調べてみるとどうやら野党である「公明党」から「政府」への提案だったとのこと。

報道機関はこの非常時に何故か?有効な情報の出元をいわないのだろうか?

「公明党→官邸」に伝わるのなら,沢山の解決に向けた情報も入って来ると思われます。。。

何はともあれ,もっと早く関係者が気がついて提案してくれていたらと思うと・・・,

東京消防庁の方々を危険な任務に当たらせずに,

また今回の事故者や野菜・牛乳・水問題が最小限に食い止められていたかも知れないと思うと悔やみます。

ほっとメール@ひたち福島原発冷却にコンクリート圧送車投入
http://blog.hitachi-net.jp/archives/51221987.html

原発冷却 生コン圧送機で  ニュース  公明党
http://www.komei.or.jp/news/detail/20110320_4762

---------

☆今日の一言☆

現在は「非常事態」ですから,与党・野党の枠を超えた有効なことは,どんどんお願いしたいものです。

それにしても・・・「生コン圧送機」のことを公明党はもっとHPで大きく取り上げればいいのに・・・。

ネットを活用出来ていない・・・「公明党本部」は戦略がヘタですね。。。

もっとも・・・被災地を議員さんが駆けめぐっているとのことですから,仕方ないのかも知れませんが・・・もったいないな。。。

-----

なお当ブログは以前から,「与党」「野党」問わずに有効な情報は,確認出来ましたらUPさせていただいています<(_ _)>

-----

それにしても・・・大震災から2週間が経ちました。。。

しかし,未だに緊張感が解けない・・・これ程「異常」とは。。。

日夜,危険作業をされている方々(下請け業者様・ご家族)に改めて敬意を表します<(_ _)>

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.22

■平成23年3月22日最高裁判決(タイヘイ→CFJ[譲渡事案]判決)・・・「譲渡事案で条項が入っていると,場合により一連計算が認められない!?」(追記)

‥‥……━★

こんばんは。

福島原発事故の後遺症が,日に日に明らかになってきます。。。

福島県は特に「原発事故」の影響で,支援物資や捜索の手が入って来ないと報道で知りました。

一刻も早く,一番大変な所にこそ「緊急援助」の手が届くことを祈ります!

-----

さて,本題です。

本日,以前から噂されていた「CFJ」に関する判決が,最高裁から出ました。

事案は,タイヘイ→CFJ[譲渡事案]についての判断です。

譲渡事案での一連計算が,今回の場合は認められなかったようです。。。

---------

最高裁HPより

事件番号        平成22(受)1238
事件名         過払金返還等請求,民訴法260条2項の申立て事件
裁判年月日      平成23年03月22日
法廷名         最高裁判所第三小法廷
裁判種別        判決
結果          その他
判例集等巻・号・頁 

原審裁判所名    名古屋高等裁判所   
原審事件番号    平成21(ネ)1069
原審裁判年月日   平成22年03月25日

判示事項 

裁判要旨

 貸金業者が貸金債権を一括して他の貸金業者に譲渡する旨の合意をした場合における,借主と上記債権を譲渡した業者との間の金銭消費貸借取引に係る契約上の地位の移転の有無

参照法条 
全文     http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20110322113350.pdf         

-----

PDFより抜粋ご紹介

主 文

1 原判決中,「219万5139円及びうち52万5611円に対する平成14年5月18日から,うち166万9528円に対する平成21年2月8日から各支払済みまで年5分の割合による金員」を超える金員の支払請求に関する部分を破棄する。

2 前項の部分及び上告人の民訴法260条2項の裁判を求める申立てにつき,本件を名古屋高等裁判所に差し戻す。

3 上告人のその余の上告を却下する。

4 前項の部分に関する上告費用は,上告人の負担とする。

---------

なお,原審は既報でもご紹介しましたが,再度ご紹介させていただきます<(_ _)>

■「名古屋消費者信用問題研究会」様HP
 「債権譲渡・営業譲渡」より抜粋ご紹介

-----

『 平成22年3月25日 名古屋高等裁判所判決

タイヘイの過払金返還債務につき、CFJが重畳的債務引受をしたとして一連計算を認めた判決。資産譲渡契約第9、6条(b)は、過払金返還請求について、CFJが自ら費用を負担し、防御、解決、又は履行する規定であること、同条(a)によればタイヘイも過払金返還債務を免れるものではないことから、CFJは、タイヘイの過払金返還債務を重畳的に引き受けたと判断して、タイヘイ→CFJの一連計算を認めた。

業者名:タイヘイ・CFJ

裁判所・部:名古屋高等裁判所民事第3部

原審判決:平成21年10月22日 名古屋地方裁判所判決

詳細内容:PDF(869KB)』

---------

詳しく解説されている,弁護士様ブログがありました(判決文も見れます)

読み込む時間がないので本当に助かります。

以下抜粋にてご紹介<(_ _)>

過払金返還請求債務を引き継ぐか(譲渡事案) - 横浜市泉区弥生台の弁護士中山知行(横浜弁護士会所属)
http://d.hatena.ne.jp/kusunokilaw/20110323

・・・・・
消費者が取引をしていた貸金業者が,何らかの事情により旧会社から新会社に変わった場合,新会社が旧会社との取引分についても過払金返還請求債務を引き継ぐかどうかについては,大きく分けると譲渡事案借換事案があり,この判決は譲渡事案です。

譲渡事案といっても,ケースは多種多様です。

これは,タイヘイ→CFJの案件だそうです。

案件にもよりますが,この種の明らかな条項が入っている譲渡事案については,過払金返還義務を新会社に請求するのは,この最高裁判決によって,ちょっと,厳しくなるかも知れません。

なお,プロミスのクラヴィス等との「借換事案」は,この判決とは明らかに差違があります。

プロミス事案では,プロミスがクラヴィスを連結子会社にした上,いったん明文で重畳的債務引受(併存的債務引受)をしていますから。

・・・・・

・・・・・部分はリンク先にてご覧下さい<(_ _)>

---------

☆今日の一言☆

本日はバタバタして遅くなりました。

ここしばらく時間がとれないので四苦八苦しています。。。

続きはまた明日以降に(たぶん・・・)

-----

(追記:3月23日,24日)

今回の判決に対して他記事が出ていました。

簡略ですがご紹介まで<(_ _)>

債権譲渡と過払金返還債務の承継|福岡若手弁護士のblog

タイヘイ→CFJ最高裁判決  司法書士・戸井洋木の事件簿

司法書士による過払い請求、債務整理 in 大阪  大問題!CFJの取引履歴偽造か?架空請求か?

-----

(追記:7月31日)

TKC法律情報データベース」様 速報判例解説よりご紹介
http://www.tkclex.ne.jp/commentary/property.html

民法(財産法) No.51 (文献番号 z18817009-00-030510675) 2011/07/29掲載
 
■貸金債権を一括して他者に譲渡する旨の合意をした場合における、借主と譲渡人との間の契約上の地位の移転の有無(最高裁判所第三小法廷平成23年3月22日判決<LEX/DB25443251>)
中央大学教授 遠藤研一郎

PDF→http://www.tkclex.ne.jp/commentary/pdf/z18817009-00-030510675_tkc.pdf

(再追記終わり)

-----

判決とは少し離れまして・・・,

センバツ高校野球が無事に開催されました。

今までより優雅さはありませんでしたが,球史に残るとても立派な行進!選手宣誓だったと思います。

特に東北地方の選手には,これからも盛大な応援を!

-----

それから,原発事故の後遺症がまた深刻になってきました。

水道が汚染されていて「赤ちゃん」のミルク用には適さないとのこと。。。

いきなり報道されると「パニック」になって,水の買い占め行動が起こるのは仕方ないことですね・・・。

基準値の報道は確かに大切ですが・・・「線引き」した報道をお願いしたいものです。。。

-----

話は変りますが,明るい記事が出ていました。

「少年ジャンプ」が,配送遅れを考慮してネットで無料公開されているとのことです。

集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト shonenjump.com

被災地の子供達も見れたらいいのですが・・・。

-----

その子供達ですが・・・,報道で「被災地の卒業式」を見ました。

服装も揃わなく,親・友達もいなくなった中でのものでした。

卒業証書も濡れてシミが付いたのを,校長先生方が真心で拭いたとのこと。。。

たとえシミがあっても,それらは真心が詰まった式でとても感動しました。

未来からの使者である子供達です。

どうかどうか,未曾有の災害に負けないで頑張って下さい。

ご卒業おめでとう。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.21

■[東北関東大震災]の続報7・・・(10日目の奇跡 80歳祖母と16歳孫を救出!)

‥‥……━★

こんばんは。

震災10日目に「奇跡」と思われる救出がありました。

それにしても・・・良かった!

各報道から簡略にご紹介。

-----

テレビ朝日様の動画が投稿されています。
YouTube - 【地震】10日目の奇跡 80歳祖母と16歳孫を救出(11-03-20)

-----

【東日本大震災】9日ぶり救助 屋根から決死の救助要請 孫が救った祖母の命 宮城県石巻市 - MSN産経ニュース

-----

それから原発関連です。

こちらもまだまだ心配です。。。

福島第1原発:9都県で放射性物質検出 - 毎日jp(毎日新聞)

-----

海外では,久しぶりに「リビア」情勢が新たな段階に入りました(大震災後は皆目でしたが・・・)

米英仏など5カ国、リビア攻撃 カダフィ氏は徹底抗戦 - 47NEWS(よんななニュース)

内戦から戦争へ変ったようです。。。

-----

そして忘れてかけていましたが・・・。

3月は悲しい月…地下鉄サリン事件から16年  社会  YOMIURI ONLINE(読売新聞)

-----

明日は「春分の日」ですね。

いろんな思いが詰まった一日になりそうです。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.19

■原発事故「福島県産の原乳と茨城県産のほうれんそうから放射性物質が検出!」[東北関東大震災]の続報6+「原発復旧への懸命な作業」+「宮古民商だより」様ブログが復活!

‥‥……━★

こんばんは。

昨日,センバツ高校野球の開催が決定されました。

被災地のボランティア活動で練習など出来ない球児もいます。。。

復興に向けてこれからの世代です。甲子園での活躍を温かく応援したいと思います。

-----

さて,本題です。

本日,枝野官房長官から「牛乳」「ほうれんそう」が放射能に汚染されていると発表がありました。。。

一部食品 基準値超の放射線量 NHKニュース

またですが・・・,「ただちに健康には影響がない!?」らしいです。。。

福島・茨城等の方々にとっては,本当に悔しいですね。。。

---------

基準値超の食品 冷静に対応を
(「福島第一原発関連ニュース NHKニュース」様よりご紹介)
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/

厚生労働省は、福島県産の原乳と茨城県産のほうれんそうから、国の基準値を超える放射性物質が検出されたことを明らかにしました。
原乳は基準値のおよそ3倍から5倍、ほうれんそうはおよそ3倍から7.5倍に上っていますが、厚生労働省は、直ちに健康に影響を及ぼす値ではないとして、冷静な対応を求めています。
これは、厚生労働省の大塚副大臣が19日の夕方に開いた記者会見で明らかにしました。
それによりますと、18日までの3日間に行われた福島県川俣町産の原乳の検査で、3つのサンプルすべてから放射性ヨウ素131という物質が、食品衛生法の暫定基準値である1キログラム当たり300ベクレルのおよそ3倍から5倍に当たる932ベクレルから1510ベクレル検出されたということです。
また、18日に茨城県内で採取されたホウレンソウの検査でも、高萩市や日立市など6か所で採取されたサンプルから、暫定基準値である1キログラム当たり2000ベクレルのおよそ3倍から7.5倍に当たる6100ベクレルから1万5020ベクレルの放射性ヨウ素131が検出されたということです。
このうち、1か所のサンプルからは、暫定基準値の1キログラム当たり500ベクレルを超える放射性セシウムも検出されたということです。
厚生労働省は、福島県と茨城県に対し、同じ農場で同じ日に生産された製品については、販売禁止などの措置を取るよう要請するとともに、今後、放射性物質の検出がどこまで広がるか調査したうえで、出荷を禁止する地域などについて、政府の対策本部と検討することにしています。
大塚副大臣は「検出された放射性物質の値は直ちに健康に影響を及ぼす値ではないので、冷静に対応してほしい」と呼びかけています。

---------

☆今日の一言☆

どうも・・・官房長官から「安全」という言葉を信じる方は少なくなっていると思われます。

できれば,IAEA等の外部機関の方(国内の関係者以外)から,まだ「大丈夫」と話してもらった方が少しは安心出来ると思われますが?

ただ・・・土壌や海洋が放射性物質によって汚染されているのは,間違いないようです。。。

遠いアメリカまで飛んでいくようですから・・・。

米西海岸で微量の放射性物質検出 福島原発から飛来か - asahi.com(朝日新聞社)

本当に安全であれば・・・「天皇陛下が召し上がれても大丈夫です」と話していただければ,国民も安心・納得するでしょう。。。

-----

それから肝心な「福島原発事故への復旧作業」ですが,

現在も「自衛隊」「東京消防庁」「電力関係者」等の方々が,被爆で危険な任務の中を懸命に作業されています。

作業をされているご家族も心配されているとの事,本当にありがとうございます<(_ _)>

「1・2号機、外部電源ケーブル接続成功」 News i - TBSの動画ニュースサイト

「原発への自衛隊の放水作業、映像公開」 News i - TBSの動画ニュースサイト

「東京消防庁が会見、放水作業の現場語る」 News i - TBSの動画ニュースサイト

明日には,大きな期待がもてそうです。。。

-----

☆今日の嬉しいニュース☆

大地震直後からブログが止まっていました「宮古民商だより」様ブログが,再開されていたことが別館のコメント欄で知りました。

一時は検索しても更新されていなかったので・・・もしや?と心配していました。

無事で本当に良かった。しかし甚大な被害状況がブログからも分かります。。。

これからも応援してあげて下さいね。

なお,慎んでお見舞申し上げます<(_ _)>

-----

それにしても・・・今夜は見事な満月が見えています。

それだけに,心配でもありますが・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.18

■原発事故「レベル5(スリーマイル島事故級に!)」[東北関東大震災]の続報5

‥‥……━★

こんばんは。

あれから1週間・・・時間が経つのが早いか?遅いか?は分かりません。

ただ・・・平成23年3月11日14時46分から全てが変った日でした(黙祷)

今も懸命に「救助活動」そして「福島原発」での危険な復旧作業に携わる方々に,ただただ敬意を表しますm(_ _)m

-----

さて,本題です。

「ただちに健康被害はない?」という言葉が,最近とても力無く感じられる気がします。。。

1日なら・・・1週間なら・・・1ヶ月ならと「具体的」な表現にして頂きたいです。

---------

■【原発】1・2・3号機の事故評価は「レベル5」に
(「テレビ朝日 3月18日付よりご紹介」)
http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/210318055.html

『 

原子力安全・保安院は福島第一原発の1号機、2号機、3号機について、国際的な事故の評価として「レベル5」に相当するとの暫定的な評価をしました。その理由として、外部からの電源がなくなったこと、冷却機能が損失したこと、放射性物質の外部への放出が続いていることを挙げています。この「レベル5」は、1979年のアメリカの「スリーマイル島事故」と同じレベルです。

-----

(追記:3月19日)

なるほど・・・それで30km圏内ということが納得できました<(_ _)>
 
ウクライナ非常事態相「福島はチェルノブイリの5%」 ― スポニチ
 
(追記終わり)

---------

☆今日の一言☆

毎日の報道を聞くにつけ・・・とうとう涙も枯れ果てたようです。。。

その中で,昨日震災場所での「赤ちゃん」が無事に生まれたニュースには救われました。

その一方,折角避難しても亡くなっていく年配者も出ています。。。

-----

大地震に大津波,そして福島原発の不安・・・。

世界各地からも救援が来ています。

どうかどうか,何としても生き延びて下さい!

-----

今日は,東京スカイツリーが目標の高さになったようです。。。

少しは明るい話だと思うのですが・・・素直に喜べないのが辛いです。。。

東京スカイツリー 最高地点の634メートルに到達

-----

それにしても,ロボット大国で無線・無人化技術があるのに,十分生かされてないのが不思議です。。。

また,「水」よりは「氷のボール」にして,原発へ地上から打ち上げ投入でも出来ないのかと思ってしまいます。。。

現在は,外部からの仮設電源が復旧してどうなるか?

-----

福島原発は,明日が大きな転換期になる事を祈ります!

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.16

■「天皇陛下からのビデオメッセージ」[東北関東大震災]の続報4+定例の「振り込め詐欺関連」記事等からご紹介

‥‥……━★

こんばんは。

今日で,東北関東大震災から6日目になります。

現地では雪も積もる厳しい環境になっています。。。

本日「天皇陛下」より,異例の励ましのメッセージがありました。

「天皇陛下からビデオメッセージ」 News i - TBSの動画ニュース

多くの方の心に染みたと思います(涙が出ました)

不眠不休で,救援・原発対処に全力をあげている方々にお礼申し上げます。

被災地の方へ,一刻も早く暖かい食料等が届きますように祈るばかりです!

---------

それでは定例のお知らせからです。

振り込め詐欺救済法に基づく公告について(概要)

(「預金保険機構」様HP 平成23年3月16日付より抜粋ご紹介)
http://www.dic.go.jp/new/2011/2011.3.16.html

本日公表した
平成22年度第24回対象預金等債権の消滅手続が開始された旨等の公告

平成22年度第23回消滅預金等債権について被害回復分配金の支払手続が開始された旨等の公告

被害回復分配金の支払手続が終了した旨の公告
(公告の求めの受理:平成22年2月24日~3月10日)
の概要は、以下のとおりです。

(省略)

第24回債権消滅手続開始公告の概要

第23回支払手続開始公告の概要

支払手続終了公告の概要
 

                     (お問い合わせ先)
                       預金保険機構 財務部
                       振込詐欺被害回復業務課
                       TEL 03-3212-6076

---------

今回,支払手続きに「ゆうちょ銀行」が初めて記載されていました。

なお,その他は前回と同じ内容になります。

下記をご参照下さい<(_ _)>

■定例の「振り込め詐欺関連」記事等からご紹介(3月2日付)
http://yuuki.air-nifty.com/go/2011/03/post-ffa3.html

---------

☆今日の一言☆

大震災に原発事故・・・報道を聞く度に,とても悔しい思いをしている方も多いと思います。

被災地へは遠く離れた各地から,またアメリカ等から支援物資が届きつつあります。

もう少しです・・・頑張れ!

-----

それから報道で知りましたが,

原発事故で避難地域に支援物資が「屋内待機所」になっている為に届かない???

明らかに矛盾しています。こちらの方も,急いで支援の手を!

-----

話は振り込み詐欺関係に戻りますが・・・,

こういう時には「不心得者」が出てくると思われます。。。

(追記:3月19日)

被災地の泥棒防止 金庫を回収 NHKニュース

(追記終わり)

-----

日本貸金業協会」様HPより

2011.03.16
警視庁より「計画停電の実施等に伴う防犯対策の強化についてのお願い」の周知要請がありました。

http://www.j-fsa.or.jp/doc/top/info/110316.pdf

-----

「計画停電」の地域では,不審者にはご注意を!

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.15

■M9.0![東北関東大震災]の続報3・・・(福島原発は???,首都は???,東南海地震の予兆???)

‥‥……━★

こんばんは。

5日ぶりに生存者が2名見つかりました。

大槌町 92時間ぶり女性救出 NHKニュース

石巻 96時間ぶり男性を救助 NHKニュース

まだまだ,何処かで救助を待っている方がいるかも知れません。

1分1秒が大切な時間帯になって来ています。。。

被災地には5日目でもまだ援助物資が届かないとのこと・・・。

海と空から,米軍でも落下傘部隊でもいいから・・・総動員して何とか届けてほしいと祈るばかりです。。。

-----

さて,本題です。

どうも本当の事は,後手後手で発表されているようです。。。

本当は・・・?

「吉田猫次郎のBLOG」様に詳しく書かれていましたので,各自でよくよく精査してみて下さい<(_ _)>

---------

吉田猫次郎のBLOG  (西日本の方へ) 東京出張はやめたほうがいい!

吉田猫次郎のBLOG  【続編】(西日本の方へ)東京出張はやめたほうがいい! その2

---------

☆今日の一言☆

確かに・・・各国へ引き上げる外国人が増えていると報道で見ました。

放射線量も報道よりも先に,ブログに書かれていたとおりですし・・・。

一部報道では,今回の福島原発事故レベルは上から2番目の大災害?に当たるとも言われています(「スリーマイルが3番目」「チェルノブイルが1番目」)

とても心配です・・・(避難地域は半径300km?)

個人的には,「皇族」が避難し始めなければ大丈夫かと思いますが???

-----

それにしても,丁度静岡東部で大きな地震がありました(震度6強)

気象庁|地震情報

時期が時期だけに・・・東南海地震の前触れではないかと心配されます。。。

「日本沈没」という映画がありましたが,次元は違いますが現在の日本はまさしく非常事態と思われます。

-----

先ずは兎にも角にも,被災された方々へ一刻も早く救援の手をお願い申し上げます!

To the affected people as soon as possible to get relief<(_ _)>

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (4)

2011.03.14

■M9.0![東北関東大震災]の続報2・・・(「炉心溶融!?」,「計画停電」,「救助機関」)について

‥‥……━★

こんばんは。

今回の被災者数は,想像を絶します。。。

まだまだ救援の手が届かない所もあると聞きます・・・。

救助関係者の方々の中には,被災された方も多いと聞きます(感謝)

寒さ厳しい中,救援の手が隅々まで行き渡ることを祈ります<(_ _)>

-----

さて,本題です。

恐れていた福島原発での「炉心溶融」が起こっていたようです。。。

今日は先の1号基に続き,3号基の外壁が凄まじい勢いで吹き飛びました。。。

2号基も心配とのことですが,慣れといのは恐ろしいもので「当たり前」の状況になっていること事態が異常ですね。。。

-----

発電量が不足して,明日以降も電力について「計画停電」があるということです。。。

当面は4月まで?とのことですから,今日のようにまだまだ混乱が生じるようです・・・。

---------

3月15日(火)の計画停電の実施予定等については下記をご覧下さい

東京電力ホームページ
http://www.tepco.co.jp/index-j.html

-----
下記で停電情報が分かります(今回の「計画停電」は除く)

TEPCO  停電情報

 本サービスには、このたびの地震に伴う「計画停電」の情報は反映されておりませんのでご注意ください。
 ご迷惑をおかけいたしますが、あらかじめ御了承願います。

-----

(追記:3月16日)

司法書士内藤卓のLEAGALBLOG」様で紹介されていました。

■東京電力計画停電カレンダー
https://sites.google.com/a/creco.net/teiden-calendar/

(追記終わり)

-----

それから,今回の大震災にともない,各救難機関が必死の救助体勢をひいています。

報道で知られていない事も沢山出ています。
各救援活動に感謝申し上げます<(_ _)>

海上保安庁
http://www.kaiho.mlit.go.jp/

海上保安庁の平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震への対応 海上
保安庁の捜索・救助情報について
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/jisin/20110311miyagi/index.html

-----
防衛省
http://www.mod.go.jp/

平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震関連(更新)
http://www.mod.go.jp/j/approach/defense/saigai/tohokuoki/index.html

---------

☆今日の一言☆

とにかく日本は,未曾有の大災害とその後の復興も含めて岐路に立たされています。

安否不明者が,少しでも少なくなることを祈ります!

そして,各国からの国際緊急援助隊の方々にお礼申し上げます<(_ _)>

We thank the people from all over Japan Disaster Relief Team.<(_ _)>

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (3)

2011.03.13

■M9.0![東北関東大震災](平成23年東北地方・太平洋沖地震)の続報・・・「救援物資」と「震災ボランティアについて」

‥‥……━★

こんにちは。

大震災が発生してからまもなく72時間が経とうとしています。

各国からの日本に向けて、国際緊急援助隊が派遣されはじめています(思わず感謝で涙が出ました)

今回の地震は当初M8.2でしたが,報道で本日再計算ではM9.0という未曾有の破壊規模だったことが分かりました。

気象庁“マグニチュードは9.0” NHKニュース

とても想定できない数値ですから・・・被害は余りにも甚大です。

まだ救助を待っている方が,多数孤立していると報道されています。

どうか・・・一人でも多くの方が救助されることを祈らずにおれません。。。

また長野中越地方では,12日未明に別にM6.6(震度6強)の地震も発生しています。

その後の多数の地震情報は,下記をご参照下さい<(_ _)>

気象庁|地震情報
【各地の震度に関する情報】震度1以上を観測した地点と地震の発生場所(震源)やその規模(マグニチュード)の情報

-----

さて,本題です。

過去の地震経験者からのことは,先日もご紹介させていただきました。

今回は,「震災ボランティア」についての記事が出ていましたのでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

東日本大震災2011/3/11 (福岡若手弁護士のblog様 3月12日付に紹介されていました。
上記リンク先よりご紹介させていただきます。

(お知らせ)阪神大震災・中越沖地震の経験者の方から震災ボランティアについて
(「ビジネス法務の部屋」様よりご紹介)
http://yamaguchi-law-office.way-nifty.com/weblog/2011/03/post-38a5.html

2011年3月12日 (土)

(お知らせ)阪神大震災・中越沖地震の経験者の方から震災ボランティアについて阪神大震災・中越沖地震の経験者の方から震災ボランティアについて拡散希望がありましたので掲載します。以下、bunさんのブログより引用させていただきます。

< 被災時に必要だと思われる救援物資 >

・食糧
缶詰→缶きりいらずの指で開けられるもの
米→真空パックご飯か、水を入れて戻せるアルファー化米がいい
赤ちゃん用のミルク
日持ちのする調味料もいいかもしれない

・水
飲料水
水を入れるバケツやポリタンクなども必要になってくる

・防寒具
毛布
ほっかいろなど

・衛生用品
女性の生理用品、子供のおむつ、大人用のおむつ

・防塵マスク

・防災頭巾

・軍手

・ゴミ袋
大きい方がいい・給水車の飲み水を入れるバケツ代わりになったり色々と使い道が多い

・ラップ
頑丈な奴が便利・皿に敷いて洗う用の水を節約したり傷に巻きつけて止血や木と一緒に巻いて包帯代わりになる

・クッション
生地が厚い奴がベスト・外に避難する時は頭を守れるし避難生活中は枕にすると少し体力を維持し易い

・通気性の良いスニーカー
通気部分以外はガッチリした奴・頑丈な靴だと足元に散らばってる破片で怪我をし辛い
通気性が良いと水の中を安全に歩けるから クッションはあればでいい

・その他雑貨
電池やカセットボンベ

< ボランティアで行く人 >

個人で行く場合、自分が食べる分は救援物資とは別に各自で用意する必要があります

助けに行きたい気持ちはわかりますが、今は行っても迷惑になるだけの可能性が高いです
中越地震の時、物資の仕分けが大変すぎて、個人の物資は受け取らない方向にしていたそうです
救援要請の窓口が開くまで待ちましょう

窓口が開いたら、見逃さないように!開いたら窓口のソースの拡散を!

※ 原発周辺地域には、近寄らないでください! 支援に行くのでなく、避難を受け入れる事だけを考えましょう!

*** *** *** *** *** *** ***

>> 電気屋さんからの忠告!です。

ただ今地震で停電している地帯の方はブレーカーを全て落として下さい。
通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。
漏電による火災を防ぎましょう。

>> 携帯メール状況

現在携帯のメールは勝手に受信せず、
新着メールの問い合わせ(センター問い合わせ)をしないと受信しないです。
気がつかない人がいます。

*** *** *** *** *** *** ***

【物資&ボランティアは 今日明日は動かないで我慢してください】

現場混乱してるから受け入れする余裕ないようです。
それと余震や津波の第2、3波の危険性があるから
来ても巻き込まれる可能性もあるのと
巻き込まれて余計な要救助者をだして
本来行く筈の人にレスキュー行かなくなって
迷惑になるみたい。

【支援は窓口で相談確認してください】

各自治体、都道府県の対策本部に問い合わせをして
何が必要かを聞いてから送ったほうがいいみたい。

必要なものでも数が多すぎると迷惑になってまうし
不必要なものを送ったら手間が増えて
現場を混乱させてしまうらしいです。

*** *** *** *** *** *** ***

阪神、新潟、博多の時など
支援物資は大量に送られてくるけど、状況に見合わないものばかりで
必要なものは不足したまま必要のない支援物資が溜まって、
保管場所すらなくて大変だから義援金で支援お願いしますって言われてたらしいですが、

義援金は道路の復興等に利用されるということも情報としてありました。

*** *** *** *** *** *** ***

義援金詐欺が始まってます
今振り込んでも銀行が運営してないので、月曜日でも変わりません冷静になってください

*** *** *** *** *** *** ***

ボランティアへ参加する方たちへ

遠くの被災者も心配ですが
自分の近くにいる家族、特に孤独なお年寄りの話し相手になってあげてください
声をかけたり、手を握ってあげてください

阪神大震災被災者より

あと、被災地には他国から日本に来ている方々もいると思います。
異国で言葉の壁等があり、心細くなっていると思いますので、そういった方にも
声をかけてあげるといいと思います。

*** *** *** *** *** *** ***

今後輸血も必要になるであろう現地の状態なので、こちらも転記します。

血の原料になる食材
・色の濃い野菜=人参、ほうれんそう、小松菜、キンシンサイかぼちゃなど
・黒い食べ物=黒豆、小豆、黒ごま、木耳、椎茸、ひじき、プルーンレーズン
・海産物=イカ、タコ、マガツオ、赤貝
・肉類=豚レバー、豚のハツ、豚足
・その他=ピーナツ

*** *** *** *** *** *** ***

あとは、原発の放射能の件です。
放射性のヨウ素が、呼吸時に甲状腺から吸収され被曝します。

ヨウ素の錠剤を摂ることにより、放射性ヨウ素が入る余地をなくす対応を普通はします。なので原発周辺地域では常備が必要なものですが(日本はそんな基本的なことも住民に知らされていない・・・)、

無い場合は、以下をなるべく摂り、
天然のヨウ素で体を満ちた状態にしておきましょう。
・とろろ昆布
・昆布
・わかめ
・寒天 等の海藻類

*** *** *** *** *** *** ***

救援物資の食料ですが、すぐに食べられる
・カロリーメイト 等や、
みなさんが精神的にも疲労していると思いますので、
・チョコレート 等の甘いものもよいと思います。

*** *** *** *** *** *** ***

・これから夜になるとき。
阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、「治安悪化」による「人災」です。
大切な人を守ってください。
一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても良いのでコミュニティを作りましょう。

・避難した女性の方。
絶対に一人で公衆トイレに行かないで。
便乗する性犯罪者がいます。
常に誰かと行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。

・赤ちゃんがいる方。
赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるようなものを置いてください。
阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。
彼の死を無駄にしないで。

・電話の使用は極力避けてください!
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています。
安否の確認は災害用伝言ダイアル171番
またはツイッターなどのネットの利用でお願いします。

・地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、水道が止まる前に、お風呂に水をためてください。
まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。
阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

・停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
また避難する際も絶対にブレーカー落としてください。
送電時に火災になって家が燃えてしまいます。
停電から復旧した瞬間ショートして火災というケースも多いようですので、停電してても落としてください。
通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。

・ガスの元栓をしめてください。
ガスが充満すると静電気だけで大爆発が起こります。

・断水の可能性がありますので、お風呂に水をためてください。
飲料水の確保もお忘れなく。
ネットが使えるうちに自分の住んでる地区の避難場所を確認してください。

・足元数十センチの津波でも足をすくわれ一気に沖合まで流されます。
絶対に見物などには行かないようにしてください。

・車のトランクにタイヤ交換用のジャッキがついているはずです。
瓦礫の下敷きになっている人を救助する場合、かなり重要になってきますので、提供をお願いします。

・室内に居る時も、履物の確保をしてください。
ガラスの破片で足を怪我すると、命取りです。

・避難する時は、雑誌を頭に載せてタオルやシャツで包むだけでも
簡易ヘルメットになります。
おなじように足に巻けば、履物になります。

・ウエットティッシュが大活躍します。
この寄付がとても嬉しかったそうです。

ブログ・ツイッター・フェイスブックで広めて下さい。
お願いします!

あなたのひと手間が友人知人を救うかもしれません!!

---------

☆今日の一言☆

時間が経つにつれて,甚大な災害状況が伝わってきます・・・。

救援物資(特に食料・水・燃料・薬・毛布等)が急がれます!

-----

また,福島原発は予期せぬ規模の大地震とはいえ・・・被爆者等を出してしまいました。

「原子力発電」安全神話への信頼は,今回で失ってしまいました。。。

現場では今も懸命な復旧作業が続いていると思います・・・どうか最小限の被害に留めて頂くよう祈るばかりです・・・。

-----

原発に手間がかかっているぶん,報道も時間をとられています。

「被災者」への手配が遅れないよう,切にお願い申し上げます<(_ _)>

-----

それから来週には,被災地の多くで「卒業式」も予定されていたところもあったと思います。

また,新入学を控えた子供や新社会人の方もいたと思うと,とても心が痛みます。。。

-----

世界各国の方々にどうか「日本」を救って下さい!と心よりお願い申し上げます<(_ _)>

Save "Japan" in everywhere in each country of the world, please!<(_ _)>

(取り急ぎ失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.12

■平成23年東北地方・太平洋沖地震(3月11日 14時46分発生)における情報・・・「通信各社の災害用伝言板等」(追記:グーグル 安否情報サイト開設)

‥‥……━★

こんにちは。

昨日の「平成23年 東北地方・太平洋沖地震(M8.8→M9.0)」で被害・犠牲になられた方々に対し,心よりのお見舞とお悔やみを申し上げます。

下記に参考になればと思い,「吉田猫次郎のBLOG」様よりご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

拡散します 地震対策(マイミク友人よりコピペ)
(「吉田猫次郎のBLOG」様 3月12付よりご紹介)
http://nekoken1.blog108.fc2.com/blog-entry-1334.html


さらなる拡散を願います。
以下コピペ。

地震が起こったら、必ず窓を開けてください。そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!

携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!

ヒール履いてる人は折る!

食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。トイレは基本ないからビニール袋を。

火事などの2次災害に注意!

パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。

ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。

安否確認はダイアル171!

できるだけ安否確認で電話は使わないで!救急ダイアルが混乱するから。

あったらいいもの
お金 水 ペンライト お菓子 携帯 応急セット ハンカチ ティッシュ

被災者のために持っている情報を無駄にしたくないので日記にコピペして拡散してもらえると助かります。

テレビのむこうだけをじっと眺めているだけではいけない。

追記
屋内の場合

●家の中
・テーブルの下にもぐる(無理なら座ぶとんなどで頭を守る)
・ガラス片が危険なため、素足で歩かない。
・火の始末はすみやかに。

●デパート・スーパー
・バッグなどで頭を保護。
・ショーウインドウや売り場から離れ、壁際に。
・係員の指示に従う。

●ビル・オフィス
・机や作業台の下にもぐる。
・ロッカーなど大型備品の転倒、OA機器の落下に注意。

●集合住宅
・ドアや窓を開けて、避難口を確保。
・エレベーターは絶対使用しない。避難は階段で。
屋外の場合

●路上
・かばんなどで頭を保護し、空き地や公園などに避難。
・ガラスや看板などの落下に注意。
・建物、ブロック塀、自動販売機などには近寄らない。

●車を運転中
・ハンドルをしっかり握り徐々にスピードを落す。
・道路の左側に車を寄せ、エンジンを切る。
・避難するときは、キーをつけたままに。
・車検証や貴重品は携帯する。

~~ここまで~~

■地震はM8・4、停電・火災・大津波被害広がる
(読売新聞 - 03月11日 15:36)
view_news.pl?id=1531515&media_id=20

18:03追記
これも貼っておく。
通信各社の災害用伝言板一覧情報。

~~ここから~~

 通信各社の災害用伝言板は以下の通り。【ITmedia】

【地震】に関連する最新記事

▼NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1103/11/news057.html

 iMenuトップの災害用伝言板リンクからアクセス。

 伝言板にメッセージ登録が可能なのは青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県。

 PCからメッセージを確認する場合はhttp://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

▼KDDIの災害用伝言板サービス

 EZwebトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へアクセス。

 安否情報の確認はhttp://dengon.ezweb.ne.jp/

▼ソフトバンクモバイルの災害伝言板
http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html

 Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス。

 安否情報の確認はhttp://dengon.softbank.ne.jp/

▼NTT東日本
https://www.web171.jp/top.php

 災害用伝言ダイヤル「171」と災害用ブロードバンド伝言板「web171」。

▼ウィルコムの災害用伝言板
http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html

 ウィルコム端末からのアクセスはhttp://dengon.clubh.ne.jp/
 他社携帯やPCからのアクセスはhttp://dengon.willcom-inc.com/

▼イー・モバイルの災害用伝言板
http://emobile.jp/service/option1.html#saigai

 アクセスは、ブックマーク(お気に入り)→EMnetサービス→災害用伝言板→災害用伝言板トップページ。

 安否確認はhttp://dengon.emnet.ne.jp/

~~ここまで~~

慌てて良い事は、この世に何一つ無いです。
冷静に、とにかく冷静に。深呼吸してから行動しましょう。


-----

(追記:3月13日、16日)

グーグル 安否情報サイト開設
(「NHKニュース」様 3月13日 16時56分付よりご紹介)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110313/k10014644451000.html

インターネットの検索サービス最大手「グーグル」は、被災者の安否情報を伝えるサービスを行っています。

「パーソン・ファインダー」と呼ばれるこのサービスは、被災した人などが自分の名前や、現在の状況、連絡先などの情報をインターネットを使って登録できます。家族や知り合いなどが同じサイトで被災地にいる人の名前を入力すると、その人が登録した安否情報を確認できる仕組みで、ニュージーランド南部の地震でも多くの人の安否確認に活用されています。13日午後3時現在、およそ9万1200件の情報が登録されています。安否情報確認サイトのアドレスは、http://goo.gl/sagasです。

-----

Person Finder(消息情報)へは http://goo.gl/sagas でもアクセスできます。

避難所名簿共有サービス
URL: http://goo.gl/ganbare

避難所にいる方によって撮影された名簿写真をPicasa ウェブアルバムを通じて共有するサービスです。詳細はこちら

-----

下記では,Google様が連絡サイト等をまとめています。

東北地方太平洋沖地震
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

(追記終わり)

---------

☆今日の一言☆

昨日の日本観測史上最大の地震(M8.8→M9.0)とそれに伴う大津波に,日本が一瞬にして凍り付きました。

犠牲になられた方々の数は,恐らく阪神大震災を上回るかと思われるだけに,一刻も早い救助の手が入ることを祈ります。

原油高騰の中,懸命に会社も家庭もギリギリの中で闘っていた方も多いと思います。

-----

今回の大地震は,それらを一瞬にして全て破壊しました。。。

今後の救援に政府や世界各地からの応援も,一日も早く入ることを切に祈ります!

それにしても・・・言葉を失う惨劇に,ただただ哀悼の意を表します<(_ _)>

-----

それから「福島原発」が危険状態に近づいています・・・。

さらに被害は甚大ですので,何とか復旧を祈るばかりです。。。

-----

こんな時になんですが・・・,

「武富士」への債権届出も送付・受領・発送が不明な方はかなり多いと思われるだけに,届け出期間については無期で延期にしていただきたいと思います<(_ _)>

-----

(追記:3月16日)

大震災に伴う要請書  武富士の責任を追及する全国会議
http://blog.livedoor.jp/takehuji/archives/2675842.html

(取り急ぎ失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.10

■Jトラスト(ネオラインキャピタルグループ)の情報・・・韓国の「ネオラインクレジット貸付株式会社」の株式取得(子会社化)

‥‥……━★

こんばんは。

三陸沖地震で,東北地方の方々は寝不足だったと思われます。。。

それにしても地震は怖いですね・・・。

それから,今日コント55号で有名な「坂上二郎」さんが亡くなりました。

欽ちゃん「すてきな55号は幕を閉めた」 坂上さん悼む - asahi.com(朝日新聞社)

日本中のお茶の間に,様々な笑いを届けて下さいました・・・。

心よりご冥福をお祈り申し上げます(合掌)

-----

さて,本題です。

韓国では既に動いていたということになりますね。。。

「藤澤信義」氏の戦略は,さすがに着実です・・・。

関連記事も含めて,慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

Jトラスト(株)様HPより

H23/03/10 ネオラインクレジット貸付株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ
http://www.jt-corp.co.jp/press/pdf/35/H23031001.pdf

-----

下記記事に分かり易く書かれていました。

Jトラスト<8508.OS>、韓国の消費者金融ネオラインクレジット貸付を子会社化
(「ロイター」様3月10日付よりご紹介)
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK054850420110310

 [東京 10日 ロイター] Jトラスト(8508.OS: 株価, ニュース, レポート)は10日、韓国の消費者金融会社、ネオラインクレジット貸付の発行済み全普通株式を取得し、子会社化すると発表した。取得価格は7.67億円。今回の株式取得によって、本格的に韓国での事業展開を図りたい考え。

 ネオラインクレジットは、2009年10月設立の韓国の消費者金融会社。拠点はソウル。貸付残高は10年9月末時点で約15億円、11年1月末時点では約26億円になるなど、急速に貸付残高を伸ばしている。

 発表によると、韓国における消費者金融市場は、上限金利が44%での運用が可能なことや、過払い問題がないなど、貸金業務を営む事業会社にとって大きなメリットがある、との見方をしている。

---------

☆今日の一言☆

韓国では高金利の利息になっています。

それにしても・・・韓国の会社名が「ネオラインクレジット貸付株式会社」とは,そのまま???

その他記事もありましたが,今日は目まぐるしかったので・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (2)

2011.03.09

■(株)首都圏ファイナンス,債権者側よりの破産申立に「開始決定!」+保証被害対策会議ブログが発足!

‥‥……━★

こんばんは。

今日は昼前に大きな地震が東北地方を襲いました。

震源は三陸沖で,M7.2 海底下10kmとのことで津波注意報が出ました。

津波はその後1m近くになったところもあったようです。

揺れも東北地方(宮城県)を中心に深度5弱から,遥か離れた大阪まで揺れが観測されています。

その後も余震が続いているのが分かります(詳しくは→気象庁|地震情報

約1年前にはチリ沖地震がありました。

養殖業者にとっては折角再建していた矢先ですから・・・。

心よりお見舞申し上げます<(_ _)>

-----

さて,本題です。

(株)首都圏ファイナンスが債権者側より破産申し立てを受けたそうです。。。

不動産担保ローン・不動産担保融資・不動産ローン|首都圏ファイナンス

「(株)帝国データバンク」様より慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

(株)帝国データバンク様HPより
 
2011/03/08(火) 貸金業
株式会社首都圏ファイナンス
破産手続き開始決定受ける
負債31億円


「東京」 (株)首都圏ファイナンス(資本金3000万円、渋谷区代々木1-30-6、代表国広真行氏)は、債権者より破産を申し立てられていたが、3月1日に東京地裁より破産手続き開始決定を受けた。

 破産管財人は石本哲敏弁護士(千代田区丸の内1-8-2、電話03-5224-3200)。

 当社は、1988年(昭和63年)10月に設立された貸金業者。不動産担保融資を主体に手がけ、2003年3月期の年収入高は約3億8200万円を計上。その後は2004年7月に宅建業免許を取得し、不動産売買も付帯業務として手がけるなど業容を拡大、2006年3月期の年収入高は約10億8700万円と10億円を超え、2008年3月期には年収入高約15億8300万円を計上。100億円を超える貸付残高を抱えていた。

 しかし、2008年9月のリーマン・ショックを契機に当社の業況は一変。景気の冷え込みから、融資残高が減少。不動産価格下落の影響も受け、2010年3月期の年収入高は約10億円にとどまっていた。

 こうしたなか、当社においても改正貸金業法施行による過払金請求問題を抱えるなかで、債権者とトラブルが発生。2010年12月27日までに破産を申し立てられていた。

 負債は、金融債務約31億円に過払い金(調査中)が加わる見込み。

-----

担保といえば,連帯保証・根保証もついてくる話ですね。

丁度,保証被害に対してのブログができたそうです。

(ちなみに,有名な吉田猫次郎氏は以前から取り組まれています・・・)

こちらも慎んで,ご紹介させていただきます<(_ _)>

保証被害対策会議のブログが立ち上がりました。
(「武富士の責任を追及する全国会議」様よりご紹介)
http://blog.livedoor.jp/takehuji/archives/2625126.html


保証被害対策会議のブログが立ち上がりました。
http://hosyouhigai.blog28.fc2.com/

3/27(日)午後1時より東京・主婦会館(http://www.plaza-f.or.jp/access_index.html)での設立集会、
是非ご参加ください。

昨年高金利引き下げ・過剰融資規制等を定めた改正貸金業法が完全施行され、多重債務対策は大きく前進しました。しかしながら多重債務や自殺の原因とされる保証(連帯保証・根保証)の規制は極めて不十分であり、残された課題となっています。現在法制審で民法改正が審議中であり、保証制度も改正の対象となっています。悲惨な保証被害をなくすための保証制度のあり方と今後の運動について考えます。
プログラム(予定)

・・・・・

・・・・・部分はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

---------

☆今日の一言☆

ニュージーランドの大地震災害から間がありません。。。

昨日から,身元不明の方々の中で一部判明したとニュースが報道されています。

駄目と思っていても,確定されると・・・一段とガックリしてしまいます。。。

-----

それから,熊本での「心ちゃん」の告別式が先日ありました。

心より哀悼の意を表します。

今回の報道についてですが,いろいろと思われる所がある方も多いかと思います。

下記にも出ていますが,犯罪者本人以外の関係者への配慮は必要と思います。

犯罪報道について 高梁川日記

-----

そして一番何とかして欲しい報道は・・・,NHKを始めTVに映る「加害者が笑顔で写っている写真」です。。。

どう考えてもおかしい?と思います。。。

「笑顔」の写真しかないとしても・・・何とかして欲しいですね。。。

-----

それから,アメリカからの沖縄「ゆすり」発言には・・・開いた口が閉まらないですね。。。

アメリカの本質なのでしょう・・・本当にバカにされています。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.08

■三菱UFJニコス㈱が㈱エージーカードの吸収分割公告,FFGカードは減少公告+明日(9日)は猫研さんの無料電話相談会+「時効を中断する方法」

‥‥……━★

こんばんは。

ニュージーランドから第2次国際緊急援助隊が帰国されました。

想像を絶する大変な任務だったと思います。

ありがとうございました<(_ _)>

-----

さて,本題です。

下記のニュースは先月出ていました。ニコスも当分は大丈夫かと思われますが・・・。

ニコスが1千億円の増資 三菱UFJが支援 - 47NEWS(よんななニュース)

記事が埋もれていましたので,今回慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

三菱UFJニコス㈱が㈱エージーカードの吸収分割公告

Ufj20110225055030024

-----

㈱FFGカードの資本金及び準備金の額の減少公告

Ffg20110225055030030

---------

長々となりましたが,

定例の「猫研」様の電話無料相談会のご紹介です・・・,毎回待ち遠しい方も中にはいるかも知れません(感謝!)

■猫研事務所の個別相談
http://www.nekojiro.net/soudan.html

無料コース(1) 電話無料相談会(第2水曜日のみ)

次回は2011年3月9日(水)と4月13日(水)に開催。時間は10:00~18:00まで。
毎月この日に限っては 「電話のみ」 で、予約不要、時間制限なしで無制限に無料でご相談に乗ります。但し、相談員の指名もできません。良くも悪くも無制限というわけです。ご自由にどうぞ。吉田と松田の計2名で応対させて頂きます。(月によっては助っ人が加わる場合もあります)

電話番号は(03)5342-9488 、または Skypeが使える方は ”neko-ken-office” へ。

・・・・・

・・・・・も含めて上記リンク先にてご参照ください<(_ _)>

-----

再度になりますが,

下記の他にも有用な情報が沢山HP内に出ていますので,一読されてからご相談されてみてはいかがでしょうか?

リスケジュールか?それとも代位弁済か?- 吉田猫次郎のBLOG
http://nekoken1.blog108.fc2.com/blog-entry-1320.html

---------

☆今日の一言☆

政局が混迷している中で,ガソリン価格も上がってきました。

今後の生活は間違いなく苦しくなりそうです・・・。

国会では,菅直人内閣が同体異心の状態ですので,解散はしたくない所でしょう。。。

といって解散しても自民党に利があるとも思えません・・・。

現在の国民不信感から考えると,民主・自民も両党共倒れになるかも知れませんね。。。

-----

さて話はかわりますが,時効中断についての方法が出ていました。

慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

なお,証拠が残る方法で郵送等をするのが大切ですね。。。

過払い請求 10年の時効を中断する方法
(「司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継」様ブログ 3月7日付より抜粋ご紹介)
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201103070000/

・・・・・

 ところで、時効寸前の場合はどうすれば良いか? 業者が開示を引き延ばしてくることも考えられる。

  そこで、受任通知(本人の場合は開示請求書)には必ず「本書面をもって過払い金の返還請求の催告を致します」という文言を入れることが重要だ。

 この文言が民法 第153条の「催告」に当たり、その後6ヶ月以内に過払い返還訴訟を提起すれば時効は中断される。

・・・・・

・・・・・部分はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

-----

その他記事がありますが,また明日以降に・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.07

■武富士 債権届出締切り後の電話相談会「全国青年司法書士協議会」様他(追記)+武富士の株は買えないのかな?

‥‥……━★

こんばんは。

関東は雪になりましたね。

ひな祭り寒波?

今年も気候変動が激しそうです。。。

-----

さて,本題です。

2月28日で「武富士」への債権届出が締切られました(ただし,「2月28日迄にコールセンターに電話+債権届出書が到着後2週間以内に返信」は除く)

締切り後の無料電話相談について,今回各所よりご紹介させていただきます<(_ _)>

-----

有名な「名古屋消費者信用問題研究会」様HPでは,以前から無料相談がHPに掲載されています。

武富士会社更生無料電話相談
TEL 052-222-7112
月~金(土日祝は除く)9:30~18:00

-----

下記の「全国青年司法書士協議会」様も,まだ相談ができるようです。

こちらは「土日祝」もOKのようですので,ご都合が付く方はご相談されてみてはいかがでしょうか?

---------

全国一斉 武富士 債権届出 電話相談会

全国青年司法書士協議会」様HPよりご紹介
http://zenseishi.com/info/detail.php?autono=143


2011年03月01日

【お知らせ】「全国一斉 武富士 債権届出 電話相談会」を相談多数につき、相談期間を延長しました!

『 詳しくは、下記の案内をご覧ください!

■ 実施要領 ■

【開催日】平成23年2月21日(月)~3月17日(金)
     ※土日祝も対応いたします。

【開催時間】 14時00分~20時00分

【相談電話番号】 03-3359-3639

全国一斉 武富士 債権届出 電話相談会のお知らせはこちら

-----

(追記:3月13日)

2011年03月12日武富士債権届出電話相談会一時中止のご案内
http://zenseishi.com/info/detail.php?autono=146


3月12日及び3月13日の武富士債権届け出電話相談会は東北地方太平洋沖地震の影響により中止させていただきます。

東京方面の電話回線の使用自粛があるためで、現在回線規制はなされていないようですが、余震がつづくなど事態が流動的なため、備えるということですので、ご了承ください。

(追記終わり)

---------

☆今日の一言☆

素人で申し訳ないのですが・・・,

武富士の債権を新株予約権に変えれないのかな?

-----

仮に一人50万円の過払い金の5%が戻ってくると仮定すると,25000円です。

100万人の債権者がいるとして,100万×25000円=250億円になります。

できることなら・・・株主になった方が,得策のような気が再度しました。。。

それでは,誰がまとめるか?

ここは「武富士の責任を追及する全国会議」様に委任するという案では,いかがでしょうか?

-----

☆嬉しいニュース☆

イタリアでの長友選手のゴールには感動しました!

伊紙、長友ゴールを高評価 「インザギに化けた」 - 47NEWS(よんななニュース)

-----

それから話は変りますが,

コメント欄に「野良115」様から,温かいお気遣いをいただきました。

再度感謝申し上げます<(_ _)>

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.06

■「支店名を具体的に特定しない銀行預金の差押」(追記)や「プロミス悪意の受益者への準備書面」等+「更新料訴訟で最高裁が6月弁論」+「借金問題」検索エンジンのご紹介

‥‥……━★

こんばんは。

民主党政権に後はないようです・・・。

前原外務大臣が,在日外国人からの寄付金を受領していた事が先日発覚しました。

そして,責任を感じて辞任とのことです。

統一地方戦が4月にありますが・・・。

-----

さて,本題です。

最近,「過払い金」の支払いを渋る会社から,いきなり「振り込み」があったという記事を時折目にします。。。

今回の事も一つの起因になっているのかも知れませんね。。。

慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

2011-03-04 支店名を具体的に特定しない銀行預金の差押
(「横浜市泉区弥生台の弁護士中山知行」様ブログよりご紹介)
http://d.hatena.ne.jp/kusunokilaw/20110304

支店名を具体的に特定しない銀行預金の差押については,既に,東京高裁第20民事部平成23年1月14日決定がこれを認めているようです。

これでようやく判決が紙切れになることをある程度減らすことができそうです。

差押債権目録の第1項は,次のような,文言になります。

1.複数の店舗に預金債権があるときは,支店番号の若い順序による。

第三債務者の住所は,もちろん,銀行の本店になります。

東京高等裁判所の判断を引用します。(コピペではなく手入力ですので誤字脱字があるかもしれません。)

・・・・・

・・・・・以降はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

-----

(追記:4月8日)

続報がありましたので,引き続き抜粋ご紹介させていただきます<(_ _)>

支店を特定しない銀行預金の差押(その2) - 横浜市泉区弥生台の弁護士中山知行(横浜弁護士会所属)

平成23年3月30日に,東京高等裁判所第12民事部でも取扱支店を特定しない銀行預金の差押を認める決定が出たようです。

以下,手入力ですので誤字脱字はお許しください。

感想としては,差押の前に,いちいち,弁護士法23条の2の照会を経なければならないというのは,面倒で,費用もかかるし,弁護士以外の方はこの照会を利用できないので,問題を残した決定だと思います。

・・・・・

・・・・・以降はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

(追記終わり)

---------

☆今日の一言☆

「弁護士中山知行」様ブログは,記述量が毎回凄いです!

また下記では「控訴人プロミスの悪意の受益者を肯定した判例」への準備書面も記述されています。

その他「参考情報」が判りやすく出ていましたのでご参照下さい<(_ _)>

2011-03-06 悪意の受益者
http://d.hatena.ne.jp/kusunokilaw/20110306

・・・・・

参考情報

プロミスは、貸金業規制法が施行された昭和58年11月当初から、平成14年10月まで、貸金業規制法17条の記載事項(返済期間・返済回数)を欠いた17条書面を交付し続けていました。

アイフルは,平成14年8月まで,アコムは平成10年頃まで,17条書面の要件を満たしていませんでした。よって,みなし弁済が成立せず,悪意の受益者です。

また,ほとんどの貸金業者が,平成18年3月頃まで,契約年月日を18条書面に記載していなかったので,18条書面の要件を満たしていませんでした。よって,みなし弁済が成立せず,悪意の受益者です。

さらに,最高裁判所第二小法廷平成18年1月13日判決以降,期限の利益喪失約款が何らかの形で残っている場合は,すべて悪意の受益者です。

なお,いったん悪意の受益者だった者が,途中から貸金業法43条の要件を満たすようになったからといって,善意に変わるわけはないと考えます。

・・・・・部分は上記リンク先にてご参照下さい<(_ _)>

-----

それから,最高裁で更新料についての弁論が6月に行なわれるようです。

賃貸マンション:更新料訴訟3件、統一判断へ 最高裁 - 毎日jp(毎日新聞)

今回の記事について記事が出ていました。

こちらも慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

弁護士増田尚(大阪弁護士会・きづがわ共同法律事務所)様ブログ3月5日付よりご紹介
http://yaplog.jp/lawyaz-klub/

更新料返還訴訟 最高裁で口頭弁論!  ろーやーずくらぶ
http://yaplog.jp/lawyaz-klub/archive/3797

・・・・・
 
 最高裁が口頭弁論期日を指定する場合、通常は、原審の判断を見直す前提なのですが、今回は、結論の異なる3つの事件についてまとめて同じ小法廷が審理することになりますので、最高裁がどのように考えているのかはにわかには明らかではありません。また、借地契約の更新料についてではありますが、更新料の性格は具体的事実関係に即して判断されるべきとするのが最高裁の判例の立場であり(最高裁昭和59年4月20日第二小法廷判決・民集38巻6号610頁)、個々に結論が異なる可能性もあり、「判断の統一」と断ずることもできないように思います。
 
 いずれにせよ、更新料は、合理的な根拠も明らかでないまま一方的に押しつけられてきたものであり、賃借人は、更新時期になると、多額の一時金を捻出するために困難なやりくりを強いられてきました。そのような実情を踏まえた判断がなされるのか、最高裁の姿勢が問われていることだけは間違いありません。

・・・・・部分は上記リンク先にてご参照下さい<(_ _)>

-----

☆嬉しいニュース☆

話は変りますが,

本人訴訟型で有名なブログ「過払い金ゲットブログ~本人訴訟で過払金請求~」(過払い太郎様)があります。

以前からご紹介させて頂いていますが「要所」のブログ様です。

今回新しい試みをされ始めました。

なかなかご紹介できずにいましたのでこの機会に。。。

----

過払い金ゲットサーチ
http://w7.oroti.net/~kabaraiget/get-search/

(内容を一部抜粋ご紹介)

「過払い金ゲットサーチ」は、
「借金問題を解決する人・した人・したい人」を結ぶ検索エンジンです。

借金問題を解決するために、少しでもお役に立てたら嬉しいです。

----

詳細は「過払い金ゲットサーチ運営ブログ」をご参照下さい<(_ _)>

----

今後にとって素晴らしい「検索エンジン」を運営されつつあります。

まだ始まったばかりですので,応援してあげて下さいね(^^)

-----

これで私も・・・そろそろ引退しても大丈夫かな(^^ゞ

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (2)

2011.03.05

■司法書士への処分2件・・・懲戒処分をするのは「法務局」!?+成年後見人制度などを悪用した司法書士へは「懲役4年」の判決!

‥‥……━★

こんばんは。

小さな女の子が犠牲になるニュースが続きます・・・。

見守りができる社会になって欲しいと願います。

-----

さて,本題です。

下記ブログ様で知りました。法務局が処分をするのですね・・・。

認定司法書士が権限外の債務整理、法務局が懲戒処分 司法書士小澤吉徳の雑感と雑観

慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

認定司法書士が権限外の債務整理、法務局が懲戒処分
(「YOMIURI ONLINE(読売新聞)」様 3月4日付よりご紹介)
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20110304-OYS1T00665.htm

 払い過ぎた借金の利息を取り戻す「過払い金返還請求」に絡み、認定司法書士の権限では認められていない債務整理をしたとして、福岡法務局が福岡市博多区の「さくら司法書士事務所」を運営する安藤静香司法書士(36)を業務停止4か月の懲戒処分にしたことがわかった。処分は2月28日付。

 福岡県司法書士会などによると、安藤司法書士は2008年1月、権限を超えると知りながら230万円を一括返済する契約を結んだり、同年7月には依頼人と面談もせずに債務整理を受任し、支払い能力を上回る返済額で和解契約を結んだりした。安藤司法書士は、06年に認定司法書士となり、広告やホームページ(HP)で幅広く依頼人を募集。07年9月~08年末で約900件の返還請求事案を処理していたという。

 現在、事務所の看板は外され、HPは「メンテナンス中」として利用できなくなっている。事務所に電話をかけると、スタッフとみられる女性が「取材には応じられない」と回答した。

 司法書士会は会員を強制処分する権限がないため、安藤司法書士に対しては会に寄せられた苦情をもとに調査を進め、本人に注意勧告。さらに、調査結果を法務局に報告した。法務局の処分には戒告、業務停止、業務禁止がある。福岡県内で過払い金返還請求を巡る認定司法書士の処分は初めて。

 返還請求については、依頼人が高額報酬を要求されるなどのトラブルが続出。09年には、報酬を受けた弁護士や司法書士697人が国税庁から計約80億円の申告漏れを指摘された。

(2011年3月4日  読売新聞)

---------

過払いではありませんが,

司法書士が懲役になった記事が,下記ブログ様に出ていました。

司法書士の業務上横領事件 判決言渡し | 司法書士法人 静岡のブログ

こちらも慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

後見人横領:元司法書士に懲役4年--地裁判決 /静岡
(「毎日jp(毎日新聞)」様 3月4日付よりご紹介)
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20110304ddlk22040210000c.html

 成年後見人制度などを悪用し約4000万円を横領したとして業務上横領罪に問われた静岡市葵区、元司法書士、生田俊美被告(57)に対し、静岡地裁(高橋孝治裁判官)は3日、懲役4年(求刑6年)の判決を言い渡した。高橋裁判官は「信頼を裏切って横領しギャンブルなどに使い果たしており、悪質極まりない」と述べた。

 判決によると、生田被告は07年12月から10年4月にかけ、高齢で判断能力の衰えた県内の女性ら2人の財産を成年後見人などとして管理。口座から計約3983万円を引き出すなど横領した。

 高橋裁判官は判決で「家庭裁判所に提出する財産目録をすぐに提出せず、横領を隠すなど監督を巧妙にかいくぐった」と厳しく指摘。弁護側はこれまでの公判で「家裁が監督していれば被害は少なくできた」などと訴えたが、これを退けた。

【竹地広憲】

---------

☆今日の一言☆

真面目に頑張っている司法書士の方々の一方で,

先般もありましたがお金の魔力に負けてしまう方がいることは・・・,とても残念に思います。。。

-----

☆先日の嬉しいニュース☆

さて暗いニュースばかりですので・・・明るいニュースも。。。

女優の南野陽子さんが,3日(ひな祭り)に電撃結婚されたと報道されていました。

何はともあれ・・・めでたい話です。

どうか末永くお幸せに!

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.04

■武富士の破綻後情報16・・・(10年分の法人税還付を請求!,債権者は4月末で77万人「100万人?」債権額は1兆円!,そしてカット率は9割超え!?)(追記)

‥‥……━★

こんばんは。

真冬に戻った一日でした(寒!)

こんな天候では・・・風邪もひくはずですね。。。

-----

さて,本題です。

武富士の管財人が4日,記者会見をしたとのことです。。。

関連も含めて,慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

10年分の法人税還付を請求=過払い利息で得た利益課税分-武富士管財人
(「時事ドットコム」様 3月4日付よりご紹介)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2011030400456

  会社更生手続き中の消費者金融会社「武富士」(東京)が、利息制限法の上限金利を超えて顧客から受け取った「過払い利息」による利益に課された法人税について、過去10年分の還付を国税当局に求める更正請求を昨年末に行ったことが4日、分かった。管財人の小畑英一弁護士が同日の記者会見で明らかにした。
 

 還付が認められれば、同業他社も追随するのは確実とみられる。小畑弁護士は請求額を公表していないが、少なくとも数百億円規模に達しているもよう。小畑氏は会見で「これまでの還付例はなくハードルは高いが、そこに踏み込まないと社会的に納得が得られない」と語った。
 

 過払い利息は、消費者金融側の受け取りを事実上「無効」と認定した2006年1月の最高裁判決以降、顧客からの返還請求が相次ぎ、武富士破綻の原因にもなった。同社管財人は、過払い利息を顧客に返還している以上、その利益に対して納めた税金も払い戻されるべきだと主張。過払い弁済の原資にしたい考えだ。
 

 一方、債権者である顧客が過払い利息の返還を求めるための届け出は、期限の2月末までに77万6000人に達したと発表した。期限後でも例外的に届け出が認められる顧客を加えると100万人程度に上り、大半は正式に受理される見込みという。
 

 内外5社が候補に残っているスポンサー選定は、最終の2次入札の実施日を今月11日から22日に延期すると正式に表明。小畑弁護士は「3月下旬から4月上旬に最終決定したい」と述べた。(2011/03/04-19:38)

-----

(追記:3月6日)

下記で記事が出ていましたのでご参照下さい<(_ _)>

武富士管財人が,過払い利息に基づく法人税の還付を請求 - 司法書士内藤卓のLEAGALBLOG

(追記終わり)

-----

またカット率も予想された?9割超えのようです。。。

asahi.com(朝日新聞社):武富士、過払い利息9割超カットか 返済資金不足

-----

「武富士の責任を追及する全国会議」様の今後の動きに注目です!

代 理 委 員 許 可 申 請 書  武富士の責任を追及する全国会議

---------

☆今日の一言☆

やはり・・・過払い金債権者にとっては厳しいようです。

役員への訴訟も検討されているとのこと・・・「武富士の責任を追及する全国会議」様には是非頑張っていただきたく思います<(_ _)>

-----

話は変りますが,

今日はとても心が痛むニュースがありました。

九州熊本での「心ちゃん」3才が,私立大学2年生、山口芳寛容疑者(20)によって命を絶たれたことです・・・。

“遺体は自転車で運んだ” NHKニュース

4人兄弟の末っ子で始めての女の子とのこと・・・,しかも「ひな祭り」の日。。。

父親は介護士で,学生は社会福祉学部福祉環境学科に席を置いていた・・・。

余りにも悲しすぎます!(合掌)

試験問題のネット投稿より・・・遥かに重大事件です(バスの事故も確か大学生でした・・・)

これらの学生による重大事件の背景等について,ネット投稿よりも時間が少なければ・・・報道とは何か?を問わざるを得ないかも知れませんね。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.03

■日弁連「債務整理事件処理の規律を定める規定」の施行が,正式に4月1日から!(続報)・・・(規定内容がUPされています)「日弁連」様HP他

‥‥……━★

こんばんは。

今日は「ひな祭り」です。

Google様HPの画像も特別でした。

Photo

本当にいつも楽しませて頂けますね。。。

ちなみに3月3日は,五節句の中で「法」の一字の祭りになります。

-----

さて,本題です。

既報でもご紹介済みでしたが,規定内容の全文の所在が分かりませんでした。

やっと今回所在が分かりましたので,各所よりご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

日本弁護士連合会」様HPより

債務整理事件処理の規律を定める規定(平成23年2月9日会規第93号)
http://www.nichibenren.or.jp/ja/jfba_info/rules/pdf/kaiki/kaiki_no_93.pdf

-----

こちらは,目次・横書きですので見やすいです。

■「債務整理事件処理の規律を定める規定」臨時総会で承認
(2011.2.28UP)

(「債務整理・過払い請求に関するニュースページ【債務整理・過払い請求相談所】」様よりご紹介)
http://www.saimu-hasan.com/news_back.html


2月9日の日本弁護士連合会の臨時総会にて、「債務整理事件処理の規律を定める規定」が可決承認されました。

さらに、同月17日の理事会において、同規定施行規則が可決承認されました。

施行日はいずれも平成23年4月1日となっております。

主な規制内容に関する情報はこちらへ >>

債務整理事件処理の規律を定める規程の詳細情報はこちらへ >>

---------

☆今日の一言☆

4月1日からの施行ですので,今月は特に広告宣伝が増えるような気がします・・・。

-----

話は変りますが,

ニュージーランドから国際緊急援助隊の第一陣が帰国されました。

一人でも見つかれば「士気」も上がったと思われますが・・・,

余震も続き,恐らく見るも無惨な中での昼夜作業だったと思います。

大変な任務対して敬意を表しますm(_ _)m

また家族関係者様のご心労も,いかばかりかと思います。。。

慎んで哀悼の意を表します<(_ _)>

-----

それから,ホットな話題からです。

インターネットへの入試問題投稿者(19才)が逮捕されたとのこと・・・。

うーん・・・確かに問題ですが,ちょっと報道しすぎかな?とも思いました(他の受験生の為には・・・)

また,これだけ速やかな逆探知が可能なら,「振り込み詐欺」等にもさらに発揮して頂きたいと願います。。。

-----

その他の記事は,また明日以降に・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.02

■定例の「振り込め詐欺関連」記事等からご紹介

‥‥……━★

こんばんは。

明日はひな祭りですが,真冬に逆戻りの気候のようです・・・。

---------

それでは定例のお知らせからです。

最高裁判決の関係で1日遅れになりました。。。

振り込め詐欺救済法に基づく公告について(概要)

(「預金保険機構」様HP 平成23年3月1日付より抜粋ご紹介)
http://www.dic.go.jp/new/2011/2011.3.1.html

本日公表した
平成22年度第23回対象預金等債権の消滅手続が開始された旨等の公告

平成22年度第22回消滅預金等債権について被害回復分配金の支払手続が開始された旨等の公告

被害回復分配金の支払手続が終了した旨の公告
(公告の求めの受理:平成22年2月10日~2月23日)
の概要は、以下のとおりです。

(省略)

第23回債権消滅手続開始公告の概要

第22回支払手続開始公告の概要

支払手続終了公告の概要
 

                     (お問い合わせ先)
                       預金保険機構 財務部
                       振込詐欺被害回復業務課
                       TEL 03-3212-6076



「振り込め詐欺」「定額給付金詐欺」等については十分に気を付けましょう!万一被害に遭われた方は,電話で金融機関へ通知すれば口座が凍結されますが,お金が残っているかはタイミングによります・・・。(口座は凍結されて,出金者は防犯カメラに映像が残りはしますが・・・)

くれぐれも銀行員や警察官・税務署員を名のる人への「手渡し」,「レターパック」での現金渡しは疑いましょう!(詐欺です)

-----

それから便利な「検索機能」もあります。

・「振り込め詐欺救済法に基づく公告−口座情報検索条件の指定」(名前・口座等から検索できます)

※なお「口座番号」から,簡単に検索できるようにHPも更新されています。
http://furikomesagi.dic.go.jp/cond_base.php


・「ゆうちょ銀行」HPにも詳しい手続き方法が掲載されています。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/news/2009/news_id000382.html

-----

(ご参考1)

以下前回に続いて同じになりますが(更新有)

振り込め詐欺事件犯人の写真公開!!
(「警視庁」HPより http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anzen/sub10.htm)

『 ATMで、被害者が振り込んだお金を引き出している犯人の写真を公開します

(H23年2月7日更新分)
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/furikome/h230207.htm

↑写真画像についての情報提供はこちらからお願いします。 』

-----

警察庁HPより

「だまされたふり作戦」にご協力を!

捜査特別報奨金に関する広告(平成22年9月30日掲載)http://www.npa.go.jp/reward/contents21.html

振り込め詐欺に要注意(更新)(振り込め詐欺犯の声が聞けます)
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki31/1_hurikome.htm

振り込め詐欺被害者が現金等を送付した住所の公表について[別添資料](更新)
http://www.npa.go.jp/pressrelease/souni/furikome_jyusyo.pdf

-----

金融庁HPより

「キャッシュカードを預かります」という電話・訪問にご注意! 
http://www.fsa.go.jp/ordinary/cash.html

-----

日本年金機構HPより

現金を詐取する不審な電話や訪問者にご注意ください!!
http://www.nenkin.go.jp/attention/chuui_0915.html

-----

前回と同じになりますが・・・。

特に貴金属は高騰していますのでご注意を!

国民生活センター様HPより

突然自宅を訪れる貴金属等の買い取りサービスに関するトラブル-いったん業者の手にわたったら取り戻せない
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20101221_2.html

マグロやカツオの訪問販売に注意!-味見しませんか?包丁を持って購入を迫る等のトラブルが起きている
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20101227_1.html

「国民生活相談センター」からの架空請求に応じないで!
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20101228_1.html

-----

また,過去にヤミ金等の被害にあった方へ手続きの公告が出ています(終了済み含む)

被害回復給付金支給制度(手続き中と,済み分も併せて)
http://www.kensatsu.go.jp/higaikaihuku/index.htm

---------

☆今日の一言☆

最近は,特に警察官・銀行員を装ったりと・・・本当にいろいろな手口が考えられています。

また時期的に「還付金詐欺」には,特に気を付けましょう!

その他記事もありますが,また明日以降に・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2011.03.01

■平成23年3月1日最高裁判決(フロックス(旧クレディア)判決)・・・(届出のない再生債権である過払金返還請求権の内「本判決確定後の3ヶ月後に支払え!?」)(更新追記)

‥‥……━★

こんにちは。

今日から3月「春」です。

各地では卒業式もあったようです。。。

また「東京スカイツリー」が電波塔として世界一の高さ(604m)に達しました!

日本の技術にアッパレ!

-----

さて,本題です。

本日,最高裁より民事再生債権に対する「不当利得(過払い金)」判決が出たようです。

2月は判決が出なかったのですが,いきなり今日出ました。

CFJ関係が先かと思っていましたが・・・。

どうやら,フロックス(旧クレディア)の民事再生に関連した判断のようです・・・。

取り急ぎ,ご紹介させていただきます<(_ _)>

---------

最高裁HPより

事件番号      平成22(受)798
事件名       不当利得返還請求事件
裁判年月日    平成23年03月01日
法廷名       最高裁判所第三小法廷
裁判種別      判決
結果         その他
判例集等巻・号・頁 

原審裁判所名    名古屋高等裁判所   
原審事件番号    平成21(ネ)897
原審裁判年月日   平成21年12月25日

判示事項

裁判要旨 

届出のない再生債権である過払金返還請求権について,届出があった再生債権と同じ条件で弁済する旨を定める再生計画と上記過払金返還請求権の帰すう

参照法条 
全文   http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20110301112908.pdf

---------

☆今日の一言☆

一見してよく分からないのに,見出しを書いてしまいました(汗)

いつもの,早とちりの解釈かも知れません・・・,

関連記事が出ましたら追記訂正をさせていただきます<(_ _)>

-----

(追記:3月2日)

記事が出ていましたので,慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

どうやら過払い債権者にとっては,「不利」な判決だったようです・・・。

旧クレディア(現フロックス)について最高裁判決
(「司法書士・戸井洋木の事件簿」様ブログ 3月2日付よりご紹介)
http://blog.rindow.jp/?eid=538

『 昨日,最高裁第三小法廷が,旧クレディア(現フロックス)について,ある判断を示しました。

http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=81116&hanreiKbn=01

簡単にいうと,
1.旧クレディアに対する過払い債権は民事再生法181条1項1号所定の再生債権であり,
2.その弁済期は訴訟等によって過払金返還請求権の存在及び額が確定してから3か月後である。
ということです。

その結果,
1.訴訟等によって債権が確定し,3か月が経過するまでは遅延損害金の支払いを求めることはできない。
2.しかし,確定した債権額全部が「元金」となるので,その全部に対して遅延損害金が計算できる。
ということになります。

前提事実を知らないとよくわからない話かもしれません。

一言でいうと,過払い債権者にとっては不利な判断です。

旧クレディアは再生計画案を提出したとき,「届け出のない過払金も届け出があった債権と同様に支払うから」といって,再生計画案に「理解」を求めてきました。

しかし,その後,ネオライングループの傘下に入ると過払い請求しても訴訟をしなければ支払わなくなり,さらに訴訟を起こしても全く和解に応じず,判決が確定するまで支払わなくなりました。

今回の判決は,このように,次第に悪化していったフロックスの態度を正当化し,それに裏付けを与える内容のものなのです。

-----

(追記:3月6日)

弁護士増田尚(大阪弁護士会・きづがわ共同法律事務所)様ブログ3月5日付に参考記事が出ていました。慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>
http://yaplog.jp/lawyaz-klub/

クレディア 過払金と再生計画の関係 最高裁が決着  ろーやーずくらぶ
http://yaplog.jp/lawyaz-klub/archive/3791

 クレディア(現フロックス)に対する過払金返還請求権については、再生計画において、30万円以下は全額、30万円を超える場合は40%相当額と30万円の多い方の額を、再生債権確定後3カ月以内に弁済するとして、債権届がない場合でも同様に取り扱うものと定められていました。届け出なかった過払金返還請求権の取扱いについては、下級審で見解が分かれていましたが、最高裁第三小法廷(田原睦夫裁判長)は、1日、前記の基準で計算された再生債権相当額を判決確定後3カ月限り、これに対する期限の翌日から支払済みまでの遅延損害金を支払うことになると判決しました。将来の給付を求める訴えだが利益はあり、ということのようです。

-----

ネオライングループといえば,「武富士」の有力スポンサー候補ですね・・・。

東京スター銀行も???

(追記ここまで)

(取り急ぎ失礼します)

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »