« ■原発事故「復旧作業の下請け業者が被爆!」[東北関東大震災]の続報8+コンクリート圧送車の提案は野党側(公明党)からだった!+現在・未来についての様々な相談が無料で! | トップページ | ■原発事故「復旧作業員の過酷な日常!+プルトニウムも検出?」[東北関東大震災]の続報10+平成23年3月24日最高裁判決(敷金有効判決)(追記) »

2011.03.28

■外国人等のための東日本大震災・無料電話相談(29日から)+原発事故「格納外へ放射能を帯びた水が!」[東北関東大震災]の続報9+原発から4kmの司法書士様ブログのご紹介

‥‥……━★

こんばんは。

センバツ高校野球で「東北高校」は試合には負けはしました。

しかし被災地に「勇気」と「希望」を与える「全力」の活躍でもありました。

困難な状況を乗り越えて行く人生は「勝ち」です!

-----

その被災地でもある「福島原発」では・・・,何が起こっているかすら分からない「異常事態」になってしまっているようです・・・。

東京電力の社長もダウン?していたとか・・・。

日本はロボット先進国なのに・・・こういう時に活用出来ないのは残念です。。。

「建屋の外にも放射性物質含む大量の水」 News i - TBSの動画ニュースサイト

-----

さて,本題です。

現在各地の弁護士会や司法書士会で,「無料相談」が実地されています。

その中で,特に「外国人」向けに明日(29日)より無料相談が行なわれるそうです。

なお対応言語は,「英語・中国語・ポルトガル語など」となっています。

日本人でも大変な中・・・外国から来られた方はさらに大変かと思います。。。

相談できることを,近くの方は教えてあげて下さいね<(_ _)>

---------

日弁連 - 東北地方太平洋沖地震 災害復興支援
(「日弁連」様HPよりご紹介」)http://www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/saigaihhukou.html

『 ・・・・・

(1)電話相談窓口

○東日本大震災電話相談

実施期間  3月23日(水)から当面の間
平日のみ 10:00~15:00
電話番号 0120-366-556(フリーダイヤル) 
主催 日本弁護士連合会、東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会、日本司法支援センター 

※相談の際にご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会の個人情報保護方針に従い厳重に管理いたします。また、法律相談、相談者への連絡、弁護士紹介、受任弁護士の事件処理に利用するため、日本司法支援センター、東京弁護士会、第一東京弁護士会及び第二東京弁護士会が共同利用します。なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。

○仙台弁護士会「電話法律相談」

実施期間  3月23日(水)から当面の間
平日のみ 10:00~16:00
電話番号 0120-216-151(フリーダイヤル) 

○岩手弁護士会 「電話法律相談」
※「無料相談(面談)」をご希望の方は法律相談センター(TEL:019―623-5005)で予約をしてください。

実施期間  3月22日(火)から当面の間
平日のみ 13:00~16:00
電話番号 019-651-0351・019-604-7333(通話料がかかります)

○外国人のための東日本大震災電話相談

実施期間  3月29日(火)から5月27日(金)まで(2か月間)※延長の可能性あり
平日のみ 10:00~12:30 (受付は12:00まで)
電話番号 03-3591-2291(通話料がかかります)
対応言語 英語・中国語・ポルトガル語など
主催 日本弁護士連合会、関東弁護士会連合会、東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会

※相談の際にご提供いただいた個人情報は、日本弁護士連合会の個人情報保護方針に従い厳重に管理いたします。また、法律相談、相談者への連絡、弁護士紹介、受任弁護士の事件処理に利用するため、関東弁護士会連合会、東京弁護士会、第一東京弁護士会及び第二東京弁護士会が共同利用します。なお、個人情報は、統計的に処理・分析し、その結果を個人が特定されないような状態で公表することがあります。

(2)中小企業者向け相談窓口「ひまわりほっとダイヤル」

常時開設されている窓口ですが、震災に関するご相談もお受けしていますので、中小企業者の方はこちらもご利用ください。

お電話をいただくと、最寄りの弁護士会の窓口につながり、電話で日程調整を行った後で、弁護士との面談相談ができます。

(※福島県弁護士会は当面の間、東京の弁護士会で電話対応いたします。また、面談相談については電話相談でお話をうかがった後,ご希望に応じて対応させていただきます。)

実施期間  平日のみ 10:00~16:00
(※12:00~13:00までを除く) 
電話番号 0570-001-240(通話料がかかります)
費用等 3月末日までは初回面談相談(30分)は無料
詳細はこちらもご覧ください

・・・・・

・・・・・も含めてリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

---------

☆今日の一言☆

原発近くの司法書士さんのブログ情報が出ていましたので,慎んでご紹介させていただきます<(_ _)>

被災地の司法書士菅波佳子さんのブログ - 新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌

『 福島県双葉郡大熊町の司法書士菅波佳子さんのブログです。
クレサラ関係でも妥協を許さず、新しいことに主体的に取り組む姿勢は私たち司法書士の見本とするべきものであります。
東京の全国研修会でも福島会の参加者の呼びかけをして下さいました。

「東京電力福島第一原子力発電所から4キロの距離にある司法書士事務所。 東日本大震災は地震・津波の自然災害ですが、福島には原発の事故による人災が残される。福島県双葉郡大熊町で東京電力福島第一原子力発電所の問題を考える司法書士のブログです。」

http://ameblo.jp/viva-fukushima/ 』

-----

その他記事や各所への追加事項は明日以降に<(_ _)>

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■原発事故「復旧作業の下請け業者が被爆!」[東北関東大震災]の続報8+コンクリート圧送車の提案は野党側(公明党)からだった!+現在・未来についての様々な相談が無料で! | トップページ | ■原発事故「復旧作業員の過酷な日常!+プルトニウムも検出?」[東北関東大震災]の続報10+平成23年3月24日最高裁判決(敷金有効判決)(追記) »

■[東北関東大震災](平成23年東北地方・太平洋沖地震)の情報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■原発事故「復旧作業の下請け業者が被爆!」[東北関東大震災]の続報8+コンクリート圧送車の提案は野党側(公明党)からだった!+現在・未来についての様々な相談が無料で! | トップページ | ■原発事故「復旧作業員の過酷な日常!+プルトニウムも検出?」[東北関東大震災]の続報10+平成23年3月24日最高裁判決(敷金有効判決)(追記) »