« ■原発事故「復旧作業員の過酷な日常!+プルトニウムも検出?」[東北関東大震災]の続報10+平成23年3月24日最高裁判決(敷金有効判決)(追記) | トップページ | ■原発事故「Google画像写真(福島第一原発付近の上空写真より)」[東北関東大震災]の続報12 »

2011.03.30

■原発事故「東京電力会長が陳謝,今後の対応と補償等・・・」[東北関東大震災]の続報11+「SFCG」の情報78(第5回債権者集会が開催,次回は7月25日)

‥‥……━★

こんばんは。

今日もいろいろなニュースがありました・・・。

その中で,特に心に染みたのは「天皇陛下」の激励とお気遣いでした。

両陛下 避難所で被災者を激励
(「NHKニュース」様 3月30日 20時7分よりご紹介[動画有り])
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110330/k10015002581000.html

   
東北関東大震災と福島第一原子力発電所の事故を受けて、天皇皇后両陛下は、福島県からの避難者がいる、東京・足立区の避難所の1つを訪れ、被災した人たちを励まされました。

両陛下は、30日午後、福島県のいわき市などからおよそ290人が避難している、東京・足立区の東京武道館に到着されました。両陛下が、今回の震災の被災者に会われるのは初めてです。お二人は、武道場の畳にひざをついて一人一人に声をかけ、1時間近くにわたって避難所の中を回られました。天皇陛下は「皆さん大丈夫でしたか。本当にご心配でしょう。お元気でね」などと、被災した人たちに声をかけられていました。皇后さまも「疲れたでしょう。大事にしてくださいね」と励まされていました。生後7か月の男の子を連れて避難してきた母親は、「皇后さまから『ミルクはあるの』と優しいことばをかけていただいて、安心しました」と話していました。両陛下は、震災後、予定していた公務や行事の多くを取りやめて、被災状況の把握に努める一方、お住まいの御所では、計画停電で不便な状態が続く国民と困難を分かち合いたいと、毎日一定時間、電気を使わずに過ごされているということです。両陛下は、現地で進められている行方不明者の捜索活動の支障にならない時期を選んで被災地を訪れ、被災した人たちを励ますとともに、災害復旧に当たっている人たちをねぎらいたいという意向を示されているということです。

-----

年配の方にとっては,「天皇陛下」からのお見舞にはきっと心に灯となったことでしょう。。。

今後も,病身を押して「激励」を各地に行かれるご予定のようです(感謝)

-----

ところで肝心の東京電力ですが,本日会見がありました。社長は緊急入院で会長からの陳謝等がありました。。。

「東電会長「1~4号機廃止せざるを得ない」」 News i - TBSの動画ニュースサイト

「封じ込め、31日にも拡散防止剤散布」 News i - TBSの動画ニュースサイト

そして,原発の状況については・・・,

「「圧力容器も損傷」、原子力安全委が見解」 News i - TBSの動画ニュースサイト

その他,ロシアを含めて海外から入る報道ではかなりの時間ではなく「何十年」単位とも・・・。

福島県知事他,被災者の方々の憤りは頂点に達してるのも無理ありません。

まだしも被災(疎開)されているのが東北の方々ですから・・・特に我慢強く頑張っていると思います。。。

とにかく東京電力は「社運」がかかっていますが,原発の先ずは沈静化と今後の補償の為にも是が非にでも頑張っていただきたい。世界が国民が,じっと見つめていますから・・・。

---------

それから,「SFCG」の債権者集会が,28日にあったのを忘れていました。。。

なお「SFCG」に関しては,時間の関係上コメントを省略させていただきます<(_ _)>

SFCG破産管財人室」様HPより

【3/29】IOMAグループとの異議訴訟について
http://www.sfcg.jp/pdf/20110329_ioma.pdf

【3/28】調査報告書(5)/次回債権者集会期日
http://www.sfcg.jp/pdf/20110328_tyousa.pdf



平成23年3月28日,第5回債権者集会が開催されました。同集会において債権者の皆様に配布しました調査報告書を掲載致します。なお,第6回債権者集会は平成23年 7月25日午前10時(於:東京地裁民事第20部集会場1)と指定されました。集会への出席は債権者の皆様の義務ではありません。

---------

☆今日の一言☆

「天皇陛下」も国民と同じ気持ちで接しておられる。。。

奇しくも・・・日本は原爆が投下された国です。

当時の広島・長崎の放射能の影響は,恐らく西から東へ日本全土へと広がったと思うと,既に経験済みなのかも知れません。

その中で,広島・長崎・その他地域も含めて「日本」は復興してきました・・・。

大津波による傷跡は,まさしく爆心地さながらの様相ですが・・・戦後の事を考えれば,きっと復興できると信じて頑張っていただきたいと祈らずにおられません。

-----

☆今日の嬉しいニュース☆

昨日は,「キングカズ」のゴールに湧きました。

復興支援サッカー、視聴率22.5%。被災地に勇気  日テレNEWS24

今日は,ゴルフの「石川遼」選手が思い切った支援を表明しました。

石川遼選手、今季の賞金全額を義援金に 「2億円目標」 - スポーツ:asahi.com(朝日新聞社)

これは・・・なかなか出来ない(言えない)事です。。。

各スポーツ界からの復興支援に感謝!

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■原発事故「復旧作業員の過酷な日常!+プルトニウムも検出?」[東北関東大震災]の続報10+平成23年3月24日最高裁判決(敷金有効判決)(追記) | トップページ | ■原発事故「Google画像写真(福島第一原発付近の上空写真より)」[東北関東大震災]の続報12 »

■[東北関東大震災](平成23年東北地方・太平洋沖地震)の情報」カテゴリの記事

■「SFCG(旧商工ファンド)」の続報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■原発事故「復旧作業員の過酷な日常!+プルトニウムも検出?」[東北関東大震災]の続報10+平成23年3月24日最高裁判決(敷金有効判決)(追記) | トップページ | ■原発事故「Google画像写真(福島第一原発付近の上空写真より)」[東北関東大震災]の続報12 »