« ■東京電力株式会社福島第1及び第2原子力発電所周辺の放射線量等分布マップ(平成23年8月)が公表・・・「文部科学省」 | トップページ | ■福島第一原発への10m超え大津波は・・・「想定外」ではなく「想定内」だった!?+非弁活動でまた逮捕(現役金融業者が,他社の過払い金を狙った?)+島田紳助さんの続報 »

2011.08.23

■日本振興銀行の情報・・・(整理回収機構が,役員責任追及の訴訟!)(追記)+「義援金差し押さえ禁止法が成立!」+島田紳助さんが緊急引退表明!?(追記)

‥‥……━★

こんばんは。

各地で豪雨被害が出ています。

十分なご注意を!

それにしても,今夜は大きなニュースが入ってきました。

「島田紳助」さんが電撃引退とは!?

また後述にて・・・。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

久しぶりの「日本振興銀行」「SFCG」関連記事です。

-----

整理回収機構」様HP
 
8月23日 日本振興銀行役員責任追及訴訟について
http://www.kaisyukikou.co.jp/announce/announce_568.pdf

(以下PDFよりご紹介)

-----

1

-----

2

-----

3

-----

5

-----

6

-----

7

-----

(追記:9月1日)

野田政権でも,どうやら続きがありそうですね・・・。

自見内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要:金融庁(8月30日付より抜粋ご紹介)
http://www.fsa.go.jp/common/conference/minister/2011b/20110830-1.html

『 それから、初めに「(日本振興銀行に対する行政対応等)検証委員会」報告の公表にかかわる大臣としての発言をさせていただきます。

先週金曜日でございますが、26日、「日本振興銀行に対する行政対応等検証委員会」から、検証結果を取りまとめた報告書を提出して頂いたところでございます。草野委員長をはじめ、検証委員会のメンバーの皆様には、これまで、精力的に検証作業を行っていただき、深く感謝をいたしております。今回の報告書には、過去の金融行政に関する様々なご指摘が含まれております。そうしたご指摘をいただいたことについては、真摯に受け止め、今後、その内容を精査し、反省すべき点は反省し、金融行政の改善・向上に十分に生かしてまいりたいと思っております。

具体的には、免許交付について、「妥当性を欠く不当な免許交付」とのご指摘を頂いております。報告書によれば、「『金融再生プログラム』は、竹中平蔵大臣の指示によって作成された方針であり、竹中大臣固有の方針である。」「同プログラムには、『銀行免許認可の迅速化』の方針が示されている。」「金融庁長官以下、金融庁職員は直接的には参画しないまま、10月30日に竹中大臣が『金融再生プログラム』を発表した。」それから、「同プログラムは発表と同時に金融庁に示達され、金融職員はこれに基づいて、金融行政をやるように命ぜられ、その内容を金融庁職員に説明したのが木村剛氏であった。」というふうに報告書に書いてあります。「竹中大臣の『金融再生プログラム』の実現が至上命令であるかのような雰囲気の中で、『銀行免許認可の迅速化』の方針がプレッシャーとなり、免許交付に追い込まれた」といった指摘がなされております。

また、銀行の免許交付の決裁権者は金融担当大臣となっております。

このような検証結果に鑑みれば、免許交付の決裁権者である竹中元金融担当大臣の道義的責任がより明らかになったというふうに考えております。

日本振興銀行が破綻に至った原因や旧経営陣の責任等については、今後預金保険機構により民事・刑事両面から厳しく追及されていくものと承知しております。いずれにいたしましても、本報告書でご指摘を頂いたことについて真摯に受け止め、今後その内容を精査し、反省すべき点は反省し、金融行政の改善・向上に十分に生かしてまいりたいというふうに思っております。

(追記:9月2日)

自見内閣府特命担当大臣初閣議後記者会見の概要:金融庁(9月2日付より抜粋ご紹介)
http://www.fsa.go.jp/common/conference/minister/2011b/20110902-1.html

問) いや、根拠がよく分からないのです。どういう法に違反するのですか。

答) いや、よく聞いてください。これは「妥当性を欠く不当な免許」です。「不法な免許」とは言っていません。そこが大事なところでして、「妥当性を欠く不当な免許」であるというわけですから、「不法な免許」とは言っていません。そこが大事なところだということを聞きました。「不法」というのは、法律何条何の何に違反しているのだときちんとなってきますけれども、しかし、私は、そういったことをきちんと踏まえて道義的責任がより一層明らかになったと思います。そして、いずれにしても、竹中元大臣の法的責任、民事(責任)でございますが、預金保険機構が今1,000億円、それから結果としては3,500億円ぐらいの損害が出るだろうと予想されておるわけでございます。これは一般の方々の預金から、預金保険機構というのは10万分の84の預金保険料を取らせていただいたわけでございますから、本当に一般の預金者に多大な損害を与えたわけでございます。こういったことは、金融整理管財人として預金保険機構等により、民事、刑事において厳しく追及するというのが法律でございますから、その中で、「預金保険機構において、今回提出された報告書の検証結果を精査し、そうした点についても検討していただくことを期待している」と、私は言ったと思いますが、期待いたしております。

問) 竹中さんに賠償請求することも期待しているということですね。

答) それは、預金保険機構が考えることです。

(追記終わり)

---------

[東日本大震災・原発関連]

義援金差し押さえ禁止法 成立
(「NHKニュース」様 8月23日付よりご紹介)[動画]
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110823/t10015091701000.html

東日本大震災で被災した人に届けられる義援金や、震災で亡くなった人の遺族に支給される災害弔慰金などを、金融機関から借金がある場合でも差し押さえられないようにするための法律が23日の衆議院本会議で全会一致で可決・成立しました。

この法律は、東日本大震災の被災者や遺族に借金がある場合でも、受け取った義援金や災害弔慰金を金融機関が差し押さえることを禁止するものです。この法律を巡っては、与野党が、義援金や災害弔慰金が差し押さえられれば被災者や遺族の生活再建に支障が出るおそれがあるとして、今の国会で差し押さえを禁止するための立法措置を図ることで合意していました。参議院から審議された法律は、23日の衆議院本会議で採決が行われた結果、全会一致で可決され、成立しました。これにより、義援金や災害で家計を支えている人が亡くなった場合に500万円、それ以外の人の場合に250万円が遺族に支給される災害弔慰金、それに、住宅再建を後押しするため最大で300万円が支給される「被災者生活再建支援金」と、災害で重い障害を負った人に支給される「災害障害見舞金」について、差し押さえができなくなります。

---------

[その他]

昨夜10時頃からの緊急会見だったようです。。。

島田紳助さん 芸能活動を引退 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110823/t10015103301000.html

島田紳助さん、芸能界を引退 - YouTube(tbsnewsi )
http://www.youtube.com/watch?v=_uA1TS3EWs4&feature=channel_video_title

---------

☆今日の一言☆

「日本振興銀行」&「SFCG」問題へ大きなメスが入ったようです。。。

やはり・・・役員責任は追及されるベキなのでしょう!

そういえば・・・武富士の方は???

-----

話は変りますが,

昨日は,俳優の竹脇無我さんの訃報に驚きました(合掌)

今日は,ナント!島田紳助さんの突然引退表明・・・。

朝刊紙面の差し替えも大変ですが,明日からの「バラエティ番組」構成も「ビートタケシ」が事故をした時以上に深刻のようです・・・。

-----

しかし・・・何故今頃このような話が???

明日のバラエティ番組を中心に真相報道?がされていくのでしょうが・・・。

吉本興業も明日からは,対応に大変でしょう。。。

-----

24時間テレビが最後の生放送?になったようですね。。。

島田紳助さんの番組は,いままで「笑い」あり「おバカ」ありでした。

社会への良い影響には感謝申し上げます<(_ _)>

それにしても残念です・・・。

(今夜はこれで失礼します)

-----

(追記:8月24日)

さすがに朝からこの話題ばかりですね。。。

弁護士ブログからもコメントが出ていました。

-----

島田紳助の引退記者会見 - 福岡若手弁護士のblog
http://ameblo.jp/fben/entry-10995943843.html

島田紳助引退に思う - 最強法律相談室
http://blog.livedoor.jp/sarakure110/archives/51777042.html

特に,最強法律相談室ブログの更新は・・・本当に久し振りです。。。

-----

背後関係の組織については・・・まだまだこれからのようです。。。

大相撲も問題もありましたが・・・暴力団とのつながりについては???

今回は警視庁捜査2課が動いていると・・・一部報道でも出ているようです。。。

その中での今回のメール(手紙)だったのかもしれませんね???

まだまだ真相はこれからのようです・・・。

それにしても・・・育てる人がいなくなることは,やはり寂しいと思います。。。

(追記終わり)

|

« ■東京電力株式会社福島第1及び第2原子力発電所周辺の放射線量等分布マップ(平成23年8月)が公表・・・「文部科学省」 | トップページ | ■福島第一原発への10m超え大津波は・・・「想定外」ではなく「想定内」だった!?+非弁活動でまた逮捕(現役金融業者が,他社の過払い金を狙った?)+島田紳助さんの続報 »

■[東北関東大震災](平成23年東北地方・太平洋沖地震)の情報」カテゴリの記事

■「SFCG(旧商工ファンド)」の続報」カテゴリの記事

■「日本振興銀行」の続報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■東京電力株式会社福島第1及び第2原子力発電所周辺の放射線量等分布マップ(平成23年8月)が公表・・・「文部科学省」 | トップページ | ■福島第一原発への10m超え大津波は・・・「想定外」ではなく「想定内」だった!?+非弁活動でまた逮捕(現役金融業者が,他社の過払い金を狙った?)+島田紳助さんの続報 »