« ■シティズへの判例(期限の利益喪失約款を変更しても,みなし弁済が成立しない)+α | トップページ | ■平成23年11月18日最高裁判決(「プロミス←(タンポート・クオークローン・クラヴィス)」切替えは継承にて一連計算!)[プロミス逆転敗訴・第2弾]+最近の対プロミスは?+α »

2011.11.15

■日本振興銀行の情報(再生計画案の可決及び認可決定のお知らせ)+「日本セシウム土壌汚染地図」が発表!

‥‥……━★

こんばんは。

冬将軍が近づいているようです。。。

今年の風邪は,マイコプラズマ肺炎や気管支炎の傾向が出ています。

「咳」があった場合には特にご注意を!

-----

そういえば,天皇陛下も高熱が下がらないようです・・・。

天皇陛下、39度近い熱も 気管支炎長引く : asahi.com(朝日新聞社)
http://www.asahi.com/national/update/1115/TKY201111150496.html

一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

先日もご紹介させていただきましたが,1000万円を超える預貯金のペイオフ率は当初の27%→39%で可決のようです。

日本振興銀行」様HPより抜粋ご紹介

2011年11月15日(火)
再生計画案の可決及び認可決定のお知らせ

http://www.shinkobank.co.jp/info/pdf/press111115_3.pdf
-----

Photo

-----

日本振興銀行と「SFCG=大島健伸」の関係は,既報でご存じの通りですね・・・。

久しぶりに下記に関連記事が出ていましたので抜粋ご紹介まで。

特にレコルテ~の「探偵ファイル」記事には・・・リアル感が出ていますね。。。

住民票の不正取得でマル暴に逮捕された人たち - 福岡若手弁護士のblog
http://ameblo.jp/fben/entry-11079124490.html

レコルテ〜凋落・木村剛と大島健伸  - 日本プロファイル研究所
http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2011/11/post-35c2.html

・・・・・

■おまけ
「凋落 木村剛と大島健伸」高橋篤史著より

P124
大島は個人会社を通じて探偵会社大手の「ガルエージェンシー」に出資していたが、これも回収効率を上げるためだった。

たしかに、自分も探偵ファイルで出資に関する記事を読んだ憶えがあります。
これだったか?→探偵ファイル(大島氏逮捕につき、関わった者としてモノ申す)

・・・・・

・・・・・の部分はリンク先をご参照下さい<(_ _)>

---------

[東日本大震災・原発関連]

福島第一原発は,先日初めて報道機関に公開されました。

またいろいろと気になるニュースが出ていますね。。。

-----

北海道や中国・四国にも拡散か - NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111115/t10013963871000.html

北海道や中国・四国にも拡散か
11月15日 5時11分   
東京電力福島第一原子力発電所の事故で放出された放射性物質は、北海道や中国・四国地方にまで拡散し、土壌に沈着した可能性があるとするシミュレーションの結果を名古屋大学などの研究チームがまとめました。研究チームでは「除染が必要なほどではないものの、全国で土壌調査を行うべきだ」としています。

名古屋大学などの国際研究チームは、原発事故のあとの3月20日から1か月間、各地で実際に計測された放射性物質のデータを地球全体の大気輸送モデルと組み合わせ、シミュレーションを行いました。その結果、事故で放出されたセシウム137の一部は、北海道や中国・四国地方にまで拡散し、雨などの影響で土壌に沈着した可能性があることが分かったということです。セシウム137は半減期が30年のため、影響が長く残るとされていますが、土1キログラム当たりの濃度は、高いところで、北海道東部の一部で250ベクレル、中国・四国地方の山岳部で25ベクレル程度とみられ、研究チームでは、いずれも除染が必要なほどではないとしています。シミュレーションを行った名古屋大学の安成哲三教授は「放射性セシウムが全国的に広がっている可能性があることが分かった。局地的に放射線量が高いホットスポットが出来ているおそれがあり、全国で土壌調査を行うべきだ」と話しています。

-----

下記では拡大図が見れます・・・,抜粋ご紹介まで<(_ _)>

初の“セシウム汚染”全国マップ!北海道~中国地方まで広く拡散 - ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20111115/dms1111151134009-n1.htm

Photo_2

-----

それから・・・心配は尽きないですね。。。

川底の土壌から最高6万ベクレル 福島の河川放射性物質調査 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201111/CN2011111501000954.html

---------

☆今日の一言☆

話は変りますが,サッカーの「北朝鮮VS日本」は無事に終わって良かった。。。

それにしても,選手もサポーターの方々も勇気がいります・・・。

特に命がけの北朝鮮相手に1-0で惜しくも敗れましたが,立派な試合でした。。。

-----

その他いろいろありますが・・・また時間の都合で。。。

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■シティズへの判例(期限の利益喪失約款を変更しても,みなし弁済が成立しない)+α | トップページ | ■平成23年11月18日最高裁判決(「プロミス←(タンポート・クオークローン・クラヴィス)」切替えは継承にて一連計算!)[プロミス逆転敗訴・第2弾]+最近の対プロミスは?+α »

■[東北関東大震災](平成23年東北地方・太平洋沖地震)の情報」カテゴリの記事

■「SFCG(旧商工ファンド)」の続報」カテゴリの記事

■「日本振興銀行」の続報」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■シティズへの判例(期限の利益喪失約款を変更しても,みなし弁済が成立しない)+α | トップページ | ■平成23年11月18日最高裁判決(「プロミス←(タンポート・クオークローン・クラヴィス)」切替えは継承にて一連計算!)[プロミス逆転敗訴・第2弾]+最近の対プロミスは?+α »