« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の記事

2012.07.31

■CFJの情報(判決期日は平成24年9月11日[無担保リボと不動産担保証書貸付の事案では初判断])「弁護士」様ブログより+α

‥‥……━★

こんばんは。

7月末も最高に暑かったですね・・・。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

先日ご紹介済みの分で,早速続報が出ていました(感謝!)

-----

CFJ不動産担保切替事案最高裁初判断②
(「とある弁護士のひとりごと」様ブログ 7月31日付より抜粋ご紹介)
http://lawblog.exblog.jp/18754838/


 以前,7月26日付当ブログで紹介させていただいたとおり,本日7月31日午後1時30分より最高裁で無担保取引の下で発生していた過払金がその後の不動産担保取引の貸付金に充当されるかという無担保・不動産担保一連性ついての弁論が開かれました。
※以前3事件とお伝えしましたが,2事件の誤りでした申し訳ありません。

【判決期日】
 判決期日は平成24年9月11日午前10時30分に指定されました。

【判決予想】
 残念な結果が予想される本判決ですが,判決はどのようなものになるか楽しみではあります。

 まず,最高裁が弁論を開いた今回の事案はいずれもCFJの事件です。CFJの不動産担保取引はいずれも証書貸付の形式なので,今回の判断は無担保リボと不動産担保証書貸付の事案についての判断です。

・・・・・

・・・・・以降はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

---------

別の記事ですが,こちらも必見です!

貸付停止(中止)措置と最高裁平成21年1月22日判決にいう「特段の事情」の存否 - とある弁護士のひとりごと
http://lawblog.exblog.jp/18715878/

---------

☆今日のつぶやき☆

CFJの今回の判断が気になります・・・。

判決日が「9・11」ですか・・・十分コワイです。。。

-----

[ロンドン五輪:5日目]

ついに初金メダリストが出ました。。。

久しぶりに「闘争心」という言葉が「ピッタリ」当てはまりました。。。

女子柔道の「松本薫」選手おめでとう!

柔道 松本選手が金メダル1号 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120731/k10013974493000.html

それにしても,金メダルを獲るという事は・・・これ程の「気迫!」が無くてはならないようです。。。

-----

早いもので,明日より8月になります・・・。

甲子園も始まるとさらに「熱気」の日々になりますが,もう秋の虫の声が聞こえて来ています。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2012.07.30

■アイフル(旧シティズ)の情報2(最高裁の弁論の詳細資料がUP![平成18年1月13日以降のみなし弁済])「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより+「不法行為判決関連」+α

‥‥……━★

こんばんは。

ロンドン五輪では,有力選手に「まさか」のドラマがありました・・・。

また,うれしいメダルもありましたね(後述にて)

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

先日ご紹介の続報になります。

名古屋消費者信用問題研究会」様HPにUPされていました(感謝!)

2012/7/28
会員の判決/平成18年1月13日以降のみなし弁済」に、期限の利益喪失特約の文言を変更した後のシティズのみなし弁済の主張を認めた福岡高裁宮崎支判平22.11.29に対する借主の上告受理申立につき、上告を受理した最高裁平成24年7月25日決定を追加しました。

18113

-----

平成24年7月25日 最高裁判所第二小法廷決定http://www.kabarai.net/judgement/pdf/240725.pdf

要旨・解説: 最判平18.1.13以降、シティズは、期限の利益喪失条項を「各返済金の元金若しくは利息制限法所定の制限利息の支払を遅滞したときは、催告の手続を要せずして債務者は期限の利益を失い直ちに元利金を一括して支払う」と変更した。原々審宮崎地判平22.7.7は、上記条項の説明を受けた借主が「約定利息を支払わなければ期限の利益を喪失するとの誤解を生じさせていたと認めることはできない」「事実上の強制を受けて制限超過部分を支払ったということはできず、弁済に任意性を認めることができる」として、シティズのみなし弁済の主張を認めた。原審福岡高裁宮崎支判平22.11.29も、「借主が元本と併せて利息制限法に従った制限利息のみの支払を特に躊躇させるようなものとはいえない」として、借主の控訴を棄却した。
 借主は、最高裁に上告受理申立をし、最決平24.7.25で最高裁は上告を受理した。

業者名: シティズ

上告受理申立理由書: 上告受理申立理由書(目次のみ)
http://www.kabarai.net/judgement/pdf/221129mokuji.pdf

原審判決: 福岡高裁宮崎支判平成22年11月29日
http://www.kabarai.net/judgement/pdf/221129b.pdf

原々審判決: 宮崎地判平22年7月7日
http://www.kabarai.net/judgement/pdf/220707.pdf


-----

もう一つ「ユニマットライフ」の判例が出ていましたので,併せてご紹介。

2012/7/27
会員の判決/取引の分断と一連計算」に、CFJ(旧ユニマット)の、事業再編に伴う取扱支店の変更によって、変更前と後とで取引が分断されるという主張を斥け、契約の主体はユニマットライフで同一であると事実認定して、一連計算を認めた名古屋高判平24.7.3(確定)を追加しました。
Photo

---------

[東日本大震災・原発関連]

3・11の前代未聞の大事故の中,暗中模索で闘われていた方です・・・ご回復をお祈り申し上げます。。。

吉田前所長 脳出血で緊急手術 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120730/k10013970001000.html

---------

☆今日のつぶやき☆

先に「プロミス」の事例(認諾)もありますので,最高裁の弁論が無事に開かれる事を祈ります。。。

逆に31日の弁論(CFJ有利?)が無くならないものかな・・・。

-----

また,つい最近ですが先日ご紹介済みの弁護士様が勝ち取った「不法行為」での新たな判例も出てきました(平成18年1月以降は「不法行為・・・」)

「不法行為」の最高裁判決(平成21年9月4日)が以前でましたが・・・,当時はへこみましたが何かあると思っていました・・・。そして当時既報で「不法行為での請求ができる」と言われていた別の弁護士様のことが現実的に起こったことになります。。。

上記の論理によると,元会社経営者に対しても「平成18年1月以降」は「不法行為」による過払い金返還が可能になります・・・。

そうすると・・・今後の流れ?では(原告は数百万人規模?になってもおかしくないのかも知れません[第2の過払い金返還訴訟?])

先ずは「武富士」関係で,その事が一歩早く結果が出たことになります。。。

その他,SFCG等・・・破産・民事再生・みなし金融も含めて・・・諦めていた「過払い金」が少しでも多く戻る日が来るのかも知れません(経営者の資産力にもよりますので・・・これも早いもの順という事になるのでしょうが。。。)

今後の推移に注視です!

-----

[ロンドン五輪]

話は変りますが,

金メダル当確?だった体操・柔道で「まさか」のミスがありました・・・。

さすがにニュースを見て「ショック」を受けましたが・・・水泳では17歳の選手が400m個人メドレーで銅メダルを取った快挙がありました。。。

個人的には,北京五輪の時から気になっていた選手が,悔しさを忘れず4年間を地道に鍛えて「銀メダル」(親子メダリスト)を取られた重量上げの「三宅宏実(26)」選手の笑顔が一番印象に残りました。

NHK NEWS WEB 父と娘の絆が生んだ銀メダル
http://www3r.nhk.or.jp/news/r/web_tokushu/0729.html

-----

その他にもいろんなドラマが生まれています。

4年に1回だからこそですね・・・。

頑張れ!ニッポン!

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2012.07.28

■アイフル(旧シティズ)の情報(最高裁が弁論を9月28日に決定![平成18年1月13日判決以降のみなし弁済規定の成立を認め借主側敗訴分!])+ロンドン五輪が開幕!+α

‥‥……━★

こんにちは。

暑中お見舞い申し上げます。

-----

いよいよ開幕しました!

ロンドンオリンピック開幕 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120728/t10013923901000.html

先日のサッカー女子(なでしこジャパン)の活躍,そして今回の男子サッカー(スペインを破る)大金星と何かが変ろうとしている気がします・・・。

いづれにしても「挑戦と結果」の夏が始まりました。。。

今夜の「なでしこジャパン」VS「スウェーデン」から目が離せないですね・・・。

-----

(ご参考)
柔道・水泳等も目が離せないですね。。。

コカ・コーラ オリンピック応援パーク  競技結果・日程
http://o.cocacola.co.jp/schedule/

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

下記ブログ様の,いつもながら素早い情報と分かり易い解説に感謝です!

最高裁平成18年1月13日判決以降のみなし弁済規定の成否最高裁初判断①
(「とある弁護士のひとりごと」様ブログより抜粋ご紹介)
http://lawblog.exblog.jp/18733342/

【最高裁平成18年1月13日判決以降のみなし弁済規定の成否①】

 大変うれしい情報です。
 最高裁平成18年1月13日判決以降のみなし弁済規定の成立を認め借主側が敗訴し
ていた件(貸金業者:旧シティズ=現アイフル)で,借主側が上告したところ,最高裁判所
第二小法廷は平成24年9月28日午後1時30分に弁論を開く決定をしました。

 最高裁の事件番号は平成23(受)第764号
 原審判決日:福岡高裁宮崎支部平成22年11月29日判決
(事件番号:福岡高等裁判所宮崎支部平成22年(ネ)第165号)

・・・・・

・・・・・以降はリンク先にてご覧下さい<(_ _)>

---------

[東日本大震災・原発関連]

名前の通り・・・もっとスピーディだったらと当初から残念に思っていました。。。

SPEEDI文科省が非公表の誤りを認める- 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120728k0000m040055000c.html

---------

[その他]

星出宇宙飛行士の活躍が始まりますね。。。

先ずは,無事にミッションがスタートしました。。。

「こうのとり」ISSにドッキング NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120728/t10013922721000.html

---------

☆今日のつぶやき☆

昨夜書きかけていたのと,オリンピック関連を先ずはご紹介まで。。。

-----

そうそう・・・先日の「イチロー」選手の電撃移籍も凄かった!

是非優勝して欲しい・・・何と言っても大リーグで10年以上も活躍しているのですから。。。

(取り敢えず失礼します)

| | コメント (0)

2012.07.26

■クラヴィスの情報(「破産手続開始等の通知書」約46万人へ発送開始)+判例更新[ロプロ・オリコ](「司法書士」様ブログ)他+α

‥‥……━★

こんばんは。

もうすぐ「ロンドンオリンピック」が開幕します。

さい先の良い,本当に明るいニュースです(感謝!)

なでしこ 初戦でカナダに勝利 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120726/k10013860671000.html

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

第1回目分は,約46万人へ3回に分けて発送だそうです・・・。

㈱クラヴィス」様HPより

2012年07月26日
「破産手続開始等の通知書」発送開始のお知らせ

http://www.clavis-kanzai.jp/guildsiryo/20120726.pdf

(以下PDFより抜粋ご紹介)
-----

Photo

-----

[判例]

下記リンク先にてご覧下さい<(_ _)>

金額がさすがに大きい!

手形と証書の混合取引、一審は一連を認める。 対ロプロ - 司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201207250000/


オリコ分断地裁事件判決アップ!
 - 司法書士による過払い請求、債務整理 in 大阪
http://jyuso13.blog137.fc2.com/blog-entry-840.html

-----

[その他情報]

確かに詳しい・・・!

携帯電話解約料訴訟について - 司法書士内藤卓のLEAGALBLOG
http://blog.goo.ne.jp/tks-naito/e/7a8870911d5171df8837b4d1f6810e78

下記では,詐欺関連の記事が他にも多数出ています・・・!

速報!“サクラサイト商法”新たな手口にご用心!-性別・世代を問わず被害拡大の可能性も- - 新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌
http://blog.goo.ne.jp/skn001/e/6d41656119b9ee9a515f791eb89eae90

-----

[武富士関連]

武富士については,先日の追記記事もご覧下さい<(_ _)>

武富士一万人訴訟ニュース  第17号  - 武富士の責任を追及する全国会議
http://blog.livedoor.jp/takehuji/archives/6473774.html

---------

[東日本大震災・原発関連]

先日の放送内容が見えます(いきなり始まりますので「音声」にご注意!)

放射性物質の放出 冷却のさなかにも - NHKニュースウオッチ9 ピックアップ
http://cgi2.nhk.or.jp/nw9/pickup/index.cgi?date=120724_1

---------

☆今日のつぶやき☆

まだまだ酷暑が続きます・・・。

熱中症 4人死亡916人搬送 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120726/t10013884111000.html

出来る事なら・・・涼しい所で過ごしたいですね。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2012.07.23

■判例更新[CFJ・アコム](「名古屋消費者信用問題研究会」様HP)+α

‥‥……━★

こんばんは。

夏空が今週は続きます。。。

熱中症には特にご注意を!

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

判例が更新されていました。

名古屋消費者信用問題研究会」様HPより抜粋ご紹介

-----

2012/7/23
会員の判決/悪意の受益者/17条書面改訂後の悪意」に、17条書面を改訂して、「返済期間・返済回数」の記載をした後に、過払いとなった事案につき、なおCFJは、悪意の受益者であるとした千葉地判平24.7.10(控訴審)

会員の判決/訴外和解無効」に、取引履歴が開示されることなくした訴外和解が錯誤により無効となることを認め、免責決定後の過払金請求は信義則に違反しないとした宮崎地判平24.7.12を追加しました。

Photo

---------

[その他]

先週の話題ですが・・・,

ニッシン債権回収、投資会社によるTOBで上場廃止へ - MarketNewsline
http://www.marketnewsline.com/news/201207202126000000.html

---------

[東日本大震災・原発関連]

調査報告書は出ても,事故処理は遅遅として進まないですね。。。

東電対応 適切さ欠如と批判 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120723/k10013794281000.html

-----

(ご参考)

庶民の弁護士 伊東良徳」様HPに出ていました。

20120721 国会事故調報告 in CNIC 第1回 『全交流電源喪失は果たして津波によるものか』

原子力資料情報室(CNIC) - ニュース記事
http://www.cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=1402

---------

[今日のニュースから]

いよいよ・・・,

オスプレイ陸揚げ完了 地元は反発 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120723/k10013789591000.html

それにしても立派です!ロンドンオリンピックで無かったのが残念です。。。

ソフトボール女子 42年ぶり世界一 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120723/k10013781101000.html

---------

☆今日のつぶやき☆

時間が思うように取れません(汗)

どうも・・・周回遅れになりつつあります。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (2)

2012.07.19

■武富士の情報(横浜地裁で判決!(追記8/6 判決文が最高裁HPにUP!)([返済請求は不法行為!+今回の訴訟での当事務所の問題提起!],元社長(旧経営者)側に賠償命令!)

‥……━★

こんばんは。

今日も炎暑の一日でした(バテバテです)

熱中症には十分ご注意を!

明日からは,また天候が下り坂のようです・・・。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

前回に続き,武富士関連です。

判決がもう出るということは・・・かなり早い時期からの訴訟のようです。。。

-----

武富士を巡る経営者への判決が早くも出ました!

全国で,200万人とも言われた過払い債権者の動きが活発化しそうです・・・。

過払い金「武富士」元社長側に賠償命令 横浜地裁
(毎日jp(毎日新聞)様よりご紹介)
http://mainichi.jp/select/news/20120720k0000m040111000c.html

毎日新聞 2012年07月19日 21時21分

 消費者金融20+件大手「武富士」の経営破綻で、払い過ぎた利息(過払い金)の返還を受けられなくなったとして、神奈川県などの借り手11人が創業者一族の武井健晃(たけてる)元社長に賠償を求めた訴訟の判決で、横浜地裁(森義之裁判長)が11人のうち9人に計約890万円を支払うよう元社長側に命じたことが分かった。判決は17日付。原告代理人によると、武富士の過払い金を巡る訴訟で経営側の個人責任を認めるのは初めてという。

 最高裁は06年、利息制限法と出資法の上限間の金利(グレーゾーン金利)の取り立てを事実上無効とし、07年には過払い分と未返済分の相殺も認めた。判決は「元社長は顧客に対する貸金残高が、正規の利率とは大きく異なっている可能性が高いことを十分認識していた」と指摘し、07年以降に受け取った返済分について賠償を命じた。【山下俊輔】



-----

武富士の旧経営者に支払い命じる 過払い金返還訴訟で横浜地裁
(47NEWS(よんななニュース))様よりご紹介
http://www.47news.jp/CN/201207/CN2012071901001977.html

消費者金融大手「武富士」が2010年9月に経営破綻し、過払い金の返還を受けられなくなったとして、神奈川県の借り手11人が同社の代表取締役だった創業家の武井健晃氏に損害賠償を求めた訴訟で、横浜地裁は19日までに請求の一部を認め、9人に対し、それぞれ74万~135万円の支払いを命じる判決を言い渡した。判決は17日付。

 武富士の過払い金をめぐる同様の訴訟は全国で係争中。「武富士の責任を追及する全国会議」事務局長の及川智志弁護士は「役員個人に賠償責任を初めて認めた画期的な判決。ほかの被害者の救済につなげたい」と評価した。

2012/07/19 22:48   【共同通信】

---------

☆今日のつぶやき☆

今日も時間に追われ放しでした。。。

旧経営陣への地裁判決が初めてでました!

今回は「勝訴」ですが,控訴等でまた時間がかかりそうですね・・・。

-----

ただ今回の判決では,各金融会社の現経営陣にも波及するかと思われる事例になりそうです(最高裁までいけば?)

詳しい事が分かりましたら,追記にて・・・。

(今夜はこれで失礼します)

---------

(追記:7月20日)

ナント!不法行為での判決だったようです・・・ということは時効10年の壁は無くなり,時効は20年になります(スゴイ判決だな・・・)

なお,やはり「控訴」されたようです(当然か・・・)

判決文UPされないかな・・・。

-----

武富士の責任を追及する全国会議」様HPに詳しく掲載されていました。

返済請求は不法行為、武富士元社長に地裁が賠償命令-横浜  - 武富士の責任を追及する全国会議
http://blog.livedoor.jp/takehuji/archives/6413135.html


カナロコ 7月20日(金)0時0分配信

 経営破綻した消費者金融「武富士」への借金返済が利息制限法上は済んでいるにもかかわらず、返済を強要され、支払わされたのは不当として、県内の50代の女性ら11人が同社の武井健晃元社長に損害賠償を求めた訴訟で、横浜地裁が元社長に計約890万円の支払いを命じていたことが19日までに、分かった。原告代理人によると、同様の訴訟は全国で起こされているが、元経営者の責任が認められたのは初めてという。判決は17日付。

 消費者金融などの貸金業界で長年、任意の支払いであれば利息制限法の上限年利(15~20%)を超えても有効とみなされ、適用されてきた「みなし弁済」について、2006年1月に最高裁がその成立を否定する判決を示し、法定利息を超えた請求は原則、禁止された。

 横浜地裁判決は、最高裁判決などから「被告や同社は、顧客が過払いしていることや、返済が必要ないことを知り得たにもかかわらず、借金の返済を請求し、弁済を受け取っており、不法行為に当たる」と判断した。
 原告代理人の勝俣豪弁護士は「元社長に、支払い責任を負わせる判決は画期的」と話した。被告側は、判決を不服として18日、控訴した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120720-00000002-kana-l14

---------

(追記:7月24日)

原告弁護士様の情報をまとめました。

勝俣 豪弁護士 マイタウン法律事務所 神奈川県 横浜市 -  弁護士ドットコム

下記ブログに,今回の提訴経緯等が出ていましたので,ご紹介させていただきます<(_ _)>

-----

以下「横浜の弁護士ブログ」様よりご紹介

武富士元代表者の責任を認める判決1
http://www.blog.e-bengo.jp/wordpress/?p=1986

武富士元代表者の責任を認める判決2
http://www.blog.e-bengo.jp/wordpress/?p=1991

武富士元代表者の責任を認める判決3
http://www.blog.e-bengo.jp/wordpress/?p=1997

-----

以下「武富士元代表者の責任を認める判決2」より一部強調にてご紹介。

表記の判決は、社会的影響のある判決です。
そう思って、マスコミに連絡しました。
多くの新聞社が、全国版で掲載したようですので、
社会的に影響がある判決と判断したものと思います。

当事務所内では、この判決をマスコミに連絡するかどうかは
慎重に検討しました。

というのは、この事件に限らず、
当事務所では、あくまで依頼者の利益を
手堅く追求するというスタンスで、
社会改善・世直し運動的な方向性は全くないからです。

ですから、社会的に意義がある判決でも、
公表することが、依頼者の利益からみて
総合的に見て多少でもマイナスがあるのであれば、
公表しないとういのが、当事務所の基本スタンスです。

今回は、議論の末、公表するメリットが
(つまり最終的な勝訴可能性を高める観点から)
依頼者にとっても大きいと判断しました。

(もちろん、個別依頼者のプライバシーが公表される
ということは全くありません)

さて、社会的意義についてですが、
もちろん、社会面記事的な価値はあるのですが、
私自身は、本来は日本経済新聞が一面で取り上げるべき
判決だと思っています。

今回の訴訟での当事務所の問題提起、
そして、今回の判決で認められた点の本質は、
グレーゾーン金利を否定する最高裁判所の判決が出たのに、
消費者金融会社はおろか、いわゆるクレジットカード会社
は、最高裁判所の判断を黙殺し、
いままで通りの営業を続けたことが許されるのか、
ということです。

平成18年1月のグレーゾーン金利を否定する判断がでたとき、
私は、まともな会社なら、過払いを自主的に返還するだろうし、
そうでなくても、過払いになっている契約者にこれ以上、
貸金があると嘘をいって請求することはないだろうから、
弁護士の仕事としての、過払い事件や債務整理事件は
一気になくなるのだろう、と思いました。

ところが、現実は、その逆で、金融会社は
法律上、存在しない貸金残高をあくまで
契約者に支払わせ続け、
その結果、弁護士や司法書士は過払い事件が
バブル化したという実情があります。

でも、そういう営業を続けた場合は、
会社だけでなく、経営者も不法行為責任を
負うというのが今回の判決です。

それなりに社会的に信用があると思われる
ニコス、オリコ、セゾンと言ったカード会社も
同じことをしているのです。

そういう会社の経営者も、巨額の不法行為責任を
負っているというのが今回の判決の意義です。
( 但し、会社が倒産しない限り、この責任が
個人責任としては、通常表面化はしない)

そして、いまだに、法律上存在しない債権を
請求し続けているのが実情です。

今回の判決を機に、契約者に対し、
貸金残高について、お詫びと訂正のお知らせ
を送付することが期待されるということなのですが。

というわけで、本当は日経新聞あたりにとって
本当は報道価値が大きな判決だと思います。

---------

(追記:7月30日)

さらに,今回の判断に至る経緯が書かれています(感謝!)

慎んで抜粋ご紹介させていただきます<(_ _)>

武富士元代表者の責任を認める判決4
http://www.blog.e-bengo.jp/wordpress/?p=2002

・・・・・
平成18年1月のグレーゾーンを否定した最高裁判所の
判断後は、むしろ不法行為を構成する旨を判断した
ものと理解しました。

なぜなら、平成21年判決は、
平成18年1月の最高裁判所の判断が出る以前は、
グレーゾーンについて色々判断が分かれていたから、
容易に債権がないことを知ることができない
と判示しているからです。
裏をかえせば、平成18年1月以降は・・・
ということでした。

・・・・・

武富士元代表者の責任を認める判決5
http://www.blog.e-bengo.jp/wordpress/?p=2008

大事なのは、実質的に正しいか、と
条文と最高裁の判断である。
と書きました。
判例。判例 。

今回の件でいえば、
下級審の裁判例を熱心に検討して
見通しを考えれば、勝てるはずのない事件です。

何といっても、東京高裁で何件も負けているし、
他にも、下級審で負けているのがいつくもある。
半面で、勝っている下級審裁判例は見つかりません。

でも、当事務所はあまりそういうことは気にしませんので、
今回のような判決に至りました。

・・・・・
・・・・・



なお、そういうことを書くと、
今回の判決は、変わった裁判官が
たまたま妙な判断をしただけでないか、とも思う方もいるかもしれません。

でも、今回の判断は、合議体といって、3人の裁判官の判断ですし、
裁判長は、公表されている経歴からすると、
かなりのエリート裁判官のようですから、
全くそういうことはなさそうです。

やはり、今回の件で
実質的に正しいかという判断
条文と最高裁判所の判断の緻密な検討
の2点に、自信をもっていれば、
下級審の裁判例に惑わされることはないということ
を改めて確認しました。

・・・・・部分も含めてリンク先にてご確認下さい<(_ _)>

---------

(ご参考)

最高裁平成18年判決以降の弁済は非債弁済 - とある弁護士のひとりごと
http://lawblog.exblog.jp/18660079/

------

(追記:8月6日)

判決文は見れないと思っていましたが・・・,

ナント!最高裁HPにUPされていたことが,上記「弁護士」様ブログから分かりました!!!

下記リンク先よりご参照下さい(感謝<(_ _)>)

武富士役員責任追及訴訟・横浜地裁判決①  - とある弁護士のひとりごと
http://lawblog.exblog.jp/18786206/

(追記終わり)

---------

(取り急ぎ失礼します)

| | コメント (3)

2012.07.17

■武富士の情報(新事実!,買収額247億円の謎?+「過払い債権漏れが35億円 で1000人以上が請求可能か!」+A&Pフィナンシャルが契約違反として?,管財人とJトラストに21億円の訴訟!?)

‥‥……━★

こんばんは。

今年の豪雨は,大変な被害になりました。

「平成24年7月九州北部豪雨」災害の犠牲者と被災者の方々に,慎んでお見舞申し上げます。

それにしても,梅雨明けで一気に気温が上がりました。

群馬県館林市の39.2℃を最高に,連日猛暑が続きます。

熱中症等の対策は余裕をもって望みましょう!

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

既報でご紹介済みでも?と思っていたことが今頃になって判明した形になりました。

ダイヤモンド・オンライン様記事に出ていました。

なお,訴状(平成24年6月19日 原告「A&Pフィナンシャル」,被告「TFK管財人」「Jトラスト」)が下記リンク先にて見る事ができますのでご参照下さい<(_ _)>

-----

武富士に過払い債権漏れ35億円 1000人以上が請求可能か
(「ダイヤモンド・オンライン」様 7月17日付よりご紹介)
http://diamond.jp/articles/-/21600

2010年に経営破綻した消費者金融、武富士(現TFK)に、スポンサーの募集時に存在しないとした過払い債権が、計算漏れで少なくとも35億円も発生していることが、週刊ダイヤモンドの取材でわかった。

 同社の更生計画が認可されているため、武富士のローン利用者は過払い利息を返還請求する権利は失ったが、残された借金自体への請求権は失効しておらず、新たに借金の減額請求ができる利用者の数は、全国で1000人以上に上るとみられている。

 当初の武富士スポンサーだった韓国消費者金融、A&Pフィナンシャルが昨年、事業引き継ぎの過程で発見。282億円だった買収額を247億円に減額させていた。

 この過払い債権は、通常ならば、利用者が貸金業者と“複数”の口座で取引したとしても、一つの取引と見なされる「一連取引」として、大きく算出される。ところが、武富士の管財人が、一連取引としての計算を怠り、一部の利用者について口座ごとに個々の取引として算出したことが原因という。

 業界関係者によると、すでに、この隠れ過払い債権に気付いたごく一部の利用者が、元本の9割以上の減額に成功したという。

 またA&Pは先月下旬、管財人や武富士の新スポンサーであるJトラストの社長らを相手取り、「管財人とJトラストがA&Pに無断でスポンサー契約を結んだのは契約違反」として、約21億円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしたことも判明した。

 隠れ過払い債権は管財人が債権者を公平に扱わなければならないという原則に反しており、会社更生法違反の疑いも指摘されている。

(「週刊ダイヤモンド」編集部 野口達也、宮原啓彰)

---------

☆今日のつぶやき☆

時間があれば追記にて・・・。

(取り敢えず失礼します)

| | コメント (0)

2012.07.12

■ロプロの情報(この秋に商号変更→㈱日本保証へ)+Jトラストグループの情報(ネオラインホールディングス㈱は明日からJTインベストメント㈱に商号変更+未来予想図?)+α

‥‥……━★

こんばんは。

九州(熊本県)を中心に,梅雨末期の豪雨に慎んでお見舞申し上げます<(_ _)>

特に,気象庁のコメントには「核心的」なものを感じました・・・。

-----

『九州北部の大雨について気象庁は「熊本県と大分県を中心にこれまでに経験したことがないような大雨になっている」という、予報官の危機感を伝える新たな情報を出して厳重な警戒を呼びかけています。』

“経験ないような大雨”厳重警戒を NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120712/k10013522911000.html

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

Jトラスト[藤澤信義]関連で動きがありました・・・。

(㈱ロプロ←㈱日本保証[東京])→㈱日本保証[大阪]に,平成24年9月1日から変るようです。。。

㈱ロプロ」様HPより

2012年07月12日
当社と株式会社日本保証との合併及び商号変更に関するお知らせ

http://www.lopro.co.jp/info/pdf/20120712.pdf
(以下PDFより抜粋ご紹介)

Photo

-----

Jトラスト㈱」様HPより

2012/07/12
当社連結子会社間の合併及び存続会社の商号変更に関するお知らせ

http://www.jt-corp.co.jp/news/pdf/36/H24071202.pdf

-----

2012/07/12
ネオラインホールディングス株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ

http://www.jt-corp.co.jp/news/pdf/36/H24071201.pdf
(以下PDFより抜粋ご紹介)

J

---------

☆今日のつぶやき☆

以前からですが「藤澤信義」氏の未来予想図?(陣容)は・・・まだまだ奥が深そうです。。。

それにしても・・・恐るべし!

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2012.07.11

■CFJの情報(口頭弁論期日が判明![追記7/20])(「司法書士の代理権に関する判決)+SFCG[大島健伸]の情報(保証金1億5千万円!を出したが執行停止後,(追記:結局保釈!)・・・第3回公判は7月20日!)+α

‥‥……━★

こんばんは。

久しぶりに明るい話題の「パンダ」の誕生でしたが・・・残念でした。。。

パンダの赤ちゃん死ぬ 死因は肺炎 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120711/k10013503191000.html

これだけ科学が発展しても・・・生命に関しては,うまくいかないようです。。。

それだけに・・・生まれて来た動物(人)には,必ず「使命」があります!

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

先ずは「CFJ」の情報からです。。。

既報に追記させていただきましたが,最高裁第三小法廷が受理決定したとのこと。。。

口頭弁論期日が平成24年7月31日(火)の午後1時30分に指定されています。

詳しくは,下記「司法書士」様ブログをご参照下さい<(_ _)>

■不動産担保切替の最高裁追加情報! - 司法書士による過払い請求、債務整理 in 大阪
http://jyuso13.blog137.fc2.com/blog-entry-825.html

---------

(追記:7月20日情報)

さらに詳しい情報が出ていました・・・。

とある弁護士のひとりごと」様ブログに分かりやすく書かれています(感謝!)

-----

無担保・不動産担保一連性の最高裁初判断
(「とある弁護士のひとりごと」様ブログ 7月18日付より抜粋ご紹介)
http://lawblog.exblog.jp/18580290/

CFJ合同会社が不動産担保切替事案で高裁で敗訴し,上告受理申立てをした件で,
平成24年6月8日,最高裁判所第三小法廷は以下の3事件について弁論を開く
決定をしました。

・東京高裁平成22年9月28日第4民事部判決
(事件番号:東京高等裁判所平成22年(ネ)第977号)
 借主側代理人はクレサラ界の大御所東弁のN大先生
・広島高裁岡山支部平成24年1月19日判決
・大阪高裁判決
 借主側代理人は大阪の著名な先生らしい。こちらは大阪のN大先生かも

弁論期日は,平成24年7月31日午後1時30分です。

・・・・・

・・・・・以下はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

-----

上記ブログ様は,検索していましたらたまたまヒットしました。。。

どうも,今月から書かれているようです(初回7/13?)

なお,今後の記事には注目です!

(追記終わり)

---------

また,下記の記事もご参照下さい<(_ _)>

特に下記記事内では,新着情報が見えますので助かります(要所です!)

「司法書士に代理権はない」というCFJの主張を認めなかった判決 - 過払い金ゲットブログ~本人訴訟で過払金請求~
http://kabaraiget.seesaa.net/article/280259941.html

-----

次の記事も知ることができ,助かりました<(_ _)>

債権者と債務者の事情」様HPに「大島健伸」氏の事が取り上げられていました<(_ _)>
http://kilin.blog.shinobi.jp/Entry/1165/

-----
(ご参考)

SFCG元会長の保釈決定 保証金1億5千万円 東京地裁
(「MSN産経ニュース」様 7月11日付よりご紹介)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120711/crm12071114020015-n1.htm


商工ローン大手SFCG(旧商工ファンド)の創業者で、経営破綻前に資産約418億円を関連会社に流出させたとして、民事再生法違反(詐欺再生)などの罪に問われ公判中の元社長、大島健伸被告(64)について、東京地裁は11日、保釈を認める決定をした。

 保釈保証金は1億5千万円で全額納付されたが、検察側が東京高裁に抗告し、地裁は保釈の執行停止を認めた。

 大島被告は昨年1月の初公判で「法律に違反することは何一つしていない」と無罪を主張。同年3月の第2回公判後は期日間整理手続きが行われていた。今月20日に第3回公判が開かれる。

 起訴状によると、東京地裁は平成21年2月にSFCGの民事再生手続き開始を決めたが、大島被告は20年12月、義弟が経営する大阪市の不動産会社に不動産担保ローン債権計約418億円分を事実上無償で譲渡し、SFCGの債権者に損害を与えたなどとしている。

-----

(追記:7月14日)

下記によると,12日に高裁から保釈が認められたようです・・・。

丸2年ぶりーー「SFCG」大島健伸元会長が保釈に -  情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ)
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2012/07/post-dfda.html

(追記終わり)

---------

[その他]

これからどうなるのでしょう?

小沢氏の新党は「国民の生活が第一」 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120711/t10013512021000.html

-----

本格的な捜査になりました・・・進展を見守りたいです。。。

中学生自殺 学校と市役所捜索 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120711/t10013514481000.html

-----

そろそろ決着をつける時かも知れませんね。。。

尖閣沖 中国監視船が一時領海侵入 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120711/k10013495941000.html

---------

☆今日のつぶやき☆

7月も忙しい様相です。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2012.07.10

■明日(11日)は猫研さんの無料電話相談会+「ネットカードの社長交代(先月)」他+α

‥‥……━★

こんばんは。

梅雨の晴れ間も今日まで・・・明日からは,梅雨の最終段階?

昨年から水難が続きます。。。

---------

それでは本題です。

---------

[無料電話相談(個人・零細中小企業~大企業まで)]

定例の「猫研」様の電話無料相談会のご紹介です・・・。

毎回ですが(感謝!)

なお,ご相談前には「猫研」様HP内に,役立つ情報が出ています。

できれば先に読まれることをお薦めします<(_ _)>

-----

■NEKO-KEN個別相談
http://www.nekojiro.net/soudan.html

(以下HPより抜粋ご紹介)
-----

無料コース(1) 
電話無料相談会
(毎月一回・第2水曜日のみ)

次回は 2012年 7 月 11 日(水)に開催。
時間は
10:00 ~ 18:00 迄です。
毎月この日に限っては 「電話のみ」 で、予約不要時間制限なしで無制限に無料でご相談に乗ります。ご自由にどうぞ。吉田と松田の計2名で応対させて頂きます。(月によっては助っ人が加わる場合もあります)

  
  電話番号は ① (03)5342-9488
          
② (03)3229-8329


   Skypeが使える方は ”
neko-ken-office” へ。

-----

なお,下記のコースも以前からありますのでご参考まで。
詳細はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

無料コース(2) 
認定司法書士による無料相談会(猫研事務所で面談)


次回は
 2012年7月21日(土)2012年8月4日(土)に開催予定。
月 に 2 回 の み の 完 全 予 約 制 で す!!

毎 回 先 着 4 名(お一人様1時間程度)



-----

(関連のご紹介)

なお,猫次郎氏が「有料版メルマガ」を創刊されています。

有料版はそれだけの価値があるということですね・・・。

興味がある方は,購読されてみてはいかがでしょうか?

---------

[ネットカード㈱の情報]

先月の話ですが・・・代表取締役が交代されています?
(以下HPより抜粋ご紹介)

Photo

---------

[ご参考情報]

判例がダイジェスト版で出ています。。。

愛知県弁護士会 消費者問題速報VOL.103 (2012年6月)
http://www.aiben.jp/page/frombars/topics2/103soku.html

-----

昔から・・・業者の言葉も信用出来ないようです。。。

時効完成後に債権者の欺罔行為により債務承認  -  司法書士法人 静岡のブログ
http://www.office-mitsuoka.com/blog/archives/20132

-----

武富士関連の記事からです。

武富士一万人訴訟ニュース  第16号  武富士の責任を追及する全国会議
http://blog.livedoor.jp/takehuji/archives/6368507.html

☆貸金業法・利息制限法の改悪に反対する決議=改悪を許さず  武富士の責任を追及する全国会議
http://blog.livedoor.jp/takehuji/archives/6382076.html

---------

最高裁判決により・・・いよいよ競売のようです・・・。

朝鮮総連中央本部の施設 競売申し立て NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120710/t10013481911000.html

---------

☆今日のつぶやき☆

連日・・・いじめ問題が大きく取り上げられています。。。

「いじめ」は犯罪か?というと・・・処罰する法律がありません???

いじめれている人は「自殺」まで考えて(練習させられて)いるというのにです・・・。

-----

もし「いじめ」を受けた人が,いじめた相手を暴力による反撃(傷害事件)をしたら・・・これは犯罪になります。。。

どこか矛盾していると思えてなりません。。。

-----

「いじめ」をする側にも,必ずどこかに出発点があります・・・。

今の社会(政治)をみると・・・歪みもあちこちに存在しています。。。

結局・・・大人の「立ち居振る舞い」の影響が大きいようです・・・。

-----

以前にも書きましたが私の「善悪」の定義ですが・・・,

人々に「希望」を与える者が「善」で,「希望」を奪う者が「悪」になります。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2012.07.05

■クラヴィスの情報(破産手続き開始決定!「債権者約46万人に対し、約3268億8700万円(過払い請求金約3219億6700万円含む)」今年2番目の大型倒産・・・)+国会事故調報告書+α

‥‥……━★

こんばんは。

梅雨末期のようです・・・。

消費者金融会社も???

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

既報でご紹介してからから・・・やはり早かったようです。。。

債権額等については,下記で詳しく出ていました・・・。

-----

㈱帝国データーバンク」様HPより抜粋ご紹介。
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3634.html

2012/07/05(木) 消費者金融
株式会社クラヴィス
破産手続き開始決定受ける
負債3268億8700万円


「大阪」 (株)クラヴィス(資本金54億3438万8000円、大阪市都島区東野田町2-8-8、代表蔵内英人氏、従業員20名)は、7月5日に大阪地裁へ自己破産を申請し、破産手続き開始決定を受けた。

 申請代理人は高井章光弁護士(東京都千代田区有楽町1-5-1、電話03-3519-7800)。破産管財人は小松陽一郎弁護士(大阪市北区中之島2-2-2、電話06-6221-3355)。

 当社は、1975年(昭和50年)7月にリッチ(株)の商号で設立された消費者金融業者。設立時は独立系として運営されてきたが2000年5月にプロミス(株)(東京都千代田区)傘下となった。2002年4月には(株)シンコウ(大阪市北区)、東和商事(株)(東京都千代田区)を吸収合併するなどして事業を拡大(この時商号を(株)ぷらっとに変更)し、2004年3月期には年収入高約378億400万円を計上した。

 その後、2005年6月に(株)クオークと提携(この時商号を(株)クオークローンに変更)するなどしたが、改正貸金業法の成立によるグレー金利規制の影響を受け2007年6月からは新規融資の受付を中止し、債権をプロミスおよび同社の子会社であるパル債権回収(株)に譲渡。同年9月には全支店窓口を閉鎖し、12月には商号を(株)タンポートに変更した。

 2009年3月にネオラインキャピタル(株)には全株式を譲渡され、同年5月に現商号に変更。この間、残債権の回収業務のみを行い2011年3月期の年収入高は約11億8800万円までダウン、資金繰りを親会社に依存していた。今年1月にはネオラインホールディングスグループから離脱、従来から過払金請求負担が大きくなっていたこともあり、先行きの見通しが立たなくなったことから、今回の措置となった。

 負債は、債権者約46万人に対し、約3268億8700万円(過払い請求金約3219億6700万円を含む)。

 なお、今年に入ってエルピーダメモリ(株)(負債約4480億3300万円、2月、会社更生法)に次ぐ大型倒産となる。

---------

㈱クラヴィス」様新HPより抜粋ご紹介
http://www.clavis-kanzai.jp/

2012年7月5日 債権者説明会開催のお知らせ
http://www.clavis-kanzai.jp/guildsiryo/3saiken.pdf
(以下PDFより抜粋ご紹介)

Photo_2

-----

2012年7月5日 破産手続開始等の通知書

http://www.clavis-kanzai.jp/guildsiryo/8hasan.pdf
(以下PDFより抜粋ご紹介)

Photo_3

-----

(以下新HPを抜粋ご紹介)

Hp

-----

今回の詳細は,下記ブログ様に詳しくまとめられていますので,ご参照下さい<(_ _)>

株式会社クラヴィスが破産手続開始決定(平成24年7月5日) - 新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌
http://blog.goo.ne.jp/skn001/e/05159805891555288d90b4e2455f5170

---------

[東日本大震災・原発関連]

本日の大きなニュースでした(原発事故は「人災!」)

先日の浪江町長の怒りも分かります。。。

福島・浪江町町長「東電を刑事告発する!」公文書の質問にデタラメ回答 (1-2)  J-CASTテレビウォッチ
http://www.j-cast.com/tv/2012/07/04138039.html

-----

以前より,原発関係で詳しく解説されています伊東弁護士様HPをご参照下さい<(_ _)>

庶民の弁護士 伊東良徳」様HPより抜粋ご紹介
 
■福島原発全交流電源喪失は津波が原因か(その2)
再更新(2012.7.10)東電未公表写真公表を反映

http://www.shomin-law.com/essayFukushimaSBO2.html
・・・・・
今回は、2012年7月5日に公表された国会事故調報告書の参考資料こちらから入手できます)掲載のデータ等を材料に、SBO津波原因説がいかに根拠薄弱か、さらには他のすべての報告書が依拠している東電の主張がいかにでたらめかを検証してみます。(以下の説明は、国会事故調の報告書参考資料61~82ページの記載をベースにしつつ、私なりの解説を加え、また私の意見を追加したものです)

第2波15時35分到達説の根拠と嘘
 国会事故調以外のすべての報告書が記載している第1波が15時27分頃、第2波が15時35分頃という津波到達時刻は、東電の報告に従ったものです、東電の報告の根拠は沖合1.5km地点に設置された波高計の記録上の第1波、第2波の時刻です。
 下の図が福島第一原発沖合1.5kmに設置されていた波高計の実測データです。15時27分というのは波高計のデータで第1波のピークにあたる時刻、15時35分というのは波高計のデータで第2波が急速に立ち上がり福島第一原発の防波堤の基本的な高さ(具体的には場所により異なりますが、それは後で説明します)のO.P.(小名浜港基準水位)+5.5mを超えて波高計の測定限界7.5mに達した時刻です。

Photo

・・・・・

---------

[その他]

久しぶりに明るいニュースですね。。。

悲願の赤ちゃんパンダが誕生 - NHK NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/0705.html

---------

☆今日のつぶやき☆

ここ数日は・・・いろいろな大きなニュースでバタバタです。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2012.07.04

■NISグループの情報(引き直し計算方法+返済金の受入が再開)(追記:債権届出は平成24年9月14日(金)迄)+CFJの情報「更新:口頭弁論期日が平成24年7月31日(火)の午後1時30分」(司法書士様ブログより)(更新7/20)+α

‥‥……━★

こんばんは。

相変わらず九州では梅雨前線の大雨で被害が甚大です。。。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

NISグループ」様HPが更新されていました。

2012.07.03 引き直し計算の方法について
http://www.nisgroup.jp/japanese/news/files/2012070302_1.pdf
(以下PDFより抜粋ご紹介)

Nis

-----

2012.07.03 ご返済金受入再開のご案内
http://www.nisgroup.jp/japanese/news/files/2012070301.pdf
(以下PDFより抜粋ご紹介)
Nis_2

-----

(追記:7月9日)

追記情報が出ていました・・・。

2012.07.09 民事再生手続に関するFAQ (ver.2)
http://www.nisgroup.jp/japanese/news/files/2012070902.pdf

-----

「債権届出」を行う期限は、平成24 年9 月14 日(金)迄。。。

2012.07.09 過払金返還請求権に関する債権届出手続のご案内
http://www.nisgroup.jp/japanese/news/files/2012070901.pdf
(以下PDFより抜粋ご紹介)

Nis

(追記終わり)

---------

[その他]

「ヒッグス粒子」という非常に重要な最後の粒子が発見されたそうです・・・。

“神の粒子”発見までの道のり - NHK NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/0704.html

---------

☆今日のつぶやき☆

NISグループからの引き直し計算ですが・・・武富士の時もそうですが・・・全ての業者が同様にして頂ければいいのですが・・・。

-----

(追記)

それから気になる情報があって調べていたら・・・寝てました(汗)ので,4日・5日合併号?になりました(^^;)

CFJ 上告受理」という未確認情報が出ていました・・・それで情報を集めていたのですが・・・どうやら本当のようでした!

-----

(7月4日情報)

下記のHP様が検索でヒットしましたのでご参考まで。。。

今後の情報更新に注視です!

なお,過払い金に対して民法508条(相殺)での判決は以前から出ています。

時効10年の壁を破ることにも繋がりますので・・・気になります。。。

-----

[ご参考]

第五百八条  時効によって消滅した債権がその消滅以前に相殺に適するようになっていた場合には、その債権者は、相殺をすることができる。

-----

むろらん法律事務所」様HPより。

獲得判決」より抜粋ご紹介
http://muroranlaw.jp/sub7.html

Cfj

判決の表示   平成23年7月8日札幌高等裁判所

業者名      CFJ合同会社

裁判所・部    札幌高等裁判所民事第2部

概要        10年以上前に完済した取引に基づく過払金債権と同完済後に開始した貸付金取引
           (不動産担保)に基づく貸金債務との相殺を、民法508条に基づき認めた。

判決文       PDF形式・ダウンロード
           (原審判決(札幌地方裁判所室蘭支部)PDF形式・ダウンロード
           CFJから最高裁判所に対して上告受理申立がなされました。

-----

(7月5日情報)

上記の件かどうか,現時点では分かりませんが・・・,

下記によると「CFJが負けた高裁判決」の上告で今月中に「口頭弁論」が開かれるようです・・・。

やはり「CFJ 上告受理」されたようです・・・。

ただ「弁論」は逆の判断が出る傾向ですから・・・あまり期待出来ないようですね。。。

不動産担保切替と最高裁の情報 - 司法書士による過払い請求、債務整理 in 大阪
http://jyuso13.blog137.fc2.com/blog-entry-816.html

-----

(7月11日情報)

上記の司法書士様ブログにさらに詳しく書かれていました(感謝!)

(以下抜粋ご紹介まで<(_ _)>)

・・・・・

まず1件目、

控訴審は平成24年1月19日に言い渡された広島高裁岡山支部判決です。

ここでCFJが敗訴したんですね。

そしてCFJが上告受理申し立てをしたところ最高裁第三小法廷が受理決定。

口頭弁論期日が平成24年7月31日(火)の午後1時30分に指定されています。

ちなみにCFJには外資系っぽい法律事務所の弁護士の先生が代理人についてる模様。

そして2件目の控訴審は平成22年9月28日に言い渡された東京高裁判決です。

あとは全て上記と同じ、法廷も期日も同じ、代理人については不明ですが多分一緒ぽい。

どちらも同じ法廷、同じ期日ということは同じ趣旨の判決が下されることになるのでしょう。

判決は早ければ8月、遅くても9月ということでしょうか。

・・・・・

不動産担保切替の最高裁追加情報! - 司法書士による過払い請求、債務整理 in 大阪
http://jyuso13.blog137.fc2.com/blog-entry-825.html

-----

(追記:7月20日情報)

訂正記事になります。

今回の「むろらん法律事務所」様HPの,

獲得判決」より抜粋ご紹介
http://muroranlaw.jp/sub7.html

分は,今回の上告受理(口頭弁論)では無かったようです・・・。

詳しくは下記,

とある弁護士のひとりごと」様ブログに分かりやすく書かれています(感謝!)

-----

無担保・不動産担保一連性の最高裁初判断
(「とある弁護士のひとりごと」様ブログ 7月18日付より抜粋ご紹介)
http://lawblog.exblog.jp/18580290/

CFJ合同会社が不動産担保切替事案で高裁で敗訴し,上告受理申立てをした件で,
平成24年6月8日,最高裁判所第三小法廷は以下の3事件について弁論を開く
決定をしました。

・東京高裁平成22年9月28日第4民事部判決
(事件番号:東京高等裁判所平成22年(ネ)第977号)
 借主側代理人はクレサラ界の大御所東弁のN大先生
・広島高裁岡山支部平成24年1月19日判決
・大阪高裁判決
 借主側代理人は大阪の著名な先生らしい。こちらは大阪のN大先生かも

弁論期日は,平成24年7月31日午後1時30分です。

・・・・・

・・・・・以下はリンク先にてご参照下さい<(_ _)>

-----

上記ブログ様は,検索していましたらたまたまヒットしました。。。

どうも,今月から書かれているようです(初回7/13?)

なお,今後も記事には注目です!

(追記終わり)

-----

[追記:ご注意情報]

別件ですが・・・下記もご参照下さい<(_ _)>

CFJのお客様支援プログラムとは? - 司法書士法人 静岡のブログ
http://www.office-mitsuoka.com/blog/archives/20118

-----

(取り敢えず失礼します)

| | コメント (0)

2012.07.03

■定例の振り込め詐欺関連(特殊詐欺)+α

‥‥……━★

こんばんは。

梅雨前線の活発化で大分県を始め,多大な被害が出ています・・・。

被災者の方々に心よりお見舞申し上げます。

---------

それでは本題です。

---------

[振り込め詐欺関連]

昨日発表されていました。。。

残念ながらまだまだ・・・被害が出ています。。。

検索で「振り込め詐欺」と入力すると・・・沢山出てきますね。。。

-----

ただ,最近は「予防」や「見破り型」も見かけます・・・。

未公開株関連の事件も相変わらずのようですので・・・まだまだご注意を!

-----

平成24年7月2日 : 振り込め詐欺救済法に基づく公告について(概要) : 預金保険機構
http://www.dic.go.jp/katsudo/furikome/gaiyo/h24/2012.7.2.html

 
振り込め詐欺救済法に基づく公告−口座情報検索ができます
http://furikomesagi.dic.go.jp/cond_base.php

-----

(ご参考)

警視庁」様HPより

特殊詐欺
(振り込め詐欺及び振り込め類似詐欺)

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anzen/sub10.htm

振り込め詐欺事件犯人の写真公開!!
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/furikome/h231201.htm

オウム真理教関係では,手配写真と現在の人相が「警察官」でも分からないのですから・・・余程注目しないと。。。

---------

[その他]

最近のニュースで注目されています・・・どうやら自己破産への準備に入っているようです・・・。

ツアーバス7人死亡事故の(株)ハーヴェストホールディングス/自己破産へ  JC-NET(ジェイシーネット)
http://n-seikei.jp/2012/07/post-9633.html

---------

☆今日のつぶやき☆

詐欺にまつわる話は最近よく出てきます。。。

被害は大きなところでは,下記がありましたのでご参考に・・・。

全国安愚楽牧場被害対策弁護団の公式HP
http://agurahigai.a.la9.jp/

-----

怪しい売り込み?には気を付けましょう!

順不同にてご紹介まで・・・。

悪質業者フェザーの訪問販売 アプラスと和解 - 司法書士法人 静岡のブログ
http://www.office-mitsuoka.com/blog/archives/19852

以下は「新宿の司法書士関根圭吾の業務日誌」様より(その他沢山記事があります・・・)

詐欺被害解決をうたう調査会社との契約は慎重に!!
http://blog.goo.ne.jp/skn001/e/b3144db3f07c2a4bb3e70fb41354b1d0

クレジットカードの「現金化商法」の違法を理由とする損害賠償請求が認められた事例
http://blog.goo.ne.jp/skn001/e/7cff70b149f50bec06d59d48ffaaa387

-----

弁護士にも残念ながら注意が必要なのが現実です・・・。

2012年上半期・弁護士懲戒処分データ ① 一覧表 - 弁護士と闘う
http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/33508752.html

---------

最後に今日は「小野ヤスシ」様の告別式でした。

小野ヤスシさん告別式「笑顔で見送って」 -  nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20120703-977165.html

心よりご冥福をお祈り申し上げます(合掌)

---------

どうも長々となってしまいました・・・。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2012.07.02

■アペンタクルの情報(「過払い金←→残債務」のトレード[相殺判決文がUP!])+SFコーポレーションの情報+α

‥‥……━★

こんばんは。

各地で一斉に「節電の夏」が開始されました。。。

今は梅雨の高温多湿の時期です・・・梅雨が晴れてからが本番ですね。。。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

先月「過払い金ゲットブログ」様で見かけていました(ここは要所のブログ様ですので・・・)

7月の始にと思い,ご紹介させていただきます。。。

なお判決文は初めて?のご紹介になるかと思います・・・その他にもいろんな所でもあるかと思われます。。。

-----

条件が整えば・・・過払い金の回収に有効ですね。。。

クラヴィスも同様のようですので注目です!

クラヴィスへの過払い金と残債務の相殺
(「札幌市の司法書士事務所elmブログ」様 6月26日付より抜粋ご紹介)
http://elmstepup.com/2012/06/26/post_41.html
・・・・・

6月25日貸金返還訴訟の2回目の裁判に大阪に出廷。 ご存じの通り、クラヴィスは過払い金については元金の1%程度の返済しか応じないという会社の一つです。 

昨年(2011年)、同様の会社でアペンタクルからの貸金返還訴訟では、過払い金と貸金を相殺するという当方の主張を全面的に裁判所が認めてくれた(判決文掲載済-アペンタクル平成23年12月19日判決)。

・・・・・

・・・・・部分も含めてご参照下さい<(_ _)>

---------

[㈱SFコーポレーションの情報]

管財人室が異動(転居)により,電話番号等もかわるようです・・・。

㈱SFコーポレーション」様HPより抜粋ご紹介

2012.07.02 管財人執務室移転のお知らせ
http://sf-corp.jp/news/20120702.html

---------

☆今日のつぶやき☆

「過払い金債権のトレード」のご紹介では,4件目?と思われます。。。

今回のように判決文をUPされているのは,とても稀です(感謝!)

過払い金で数%の提示しかない会社に対しては,今後の主流になるかも知れません・・・ただし時間との闘いでもありますね。。。

ちなみに,先日の最高裁判決「対プロミス」は「クラヴィス→プロミス」だったようです・・・。

クラヴィスからプロミスへの債権譲渡に伴う過払い金の承継 - 札幌市の司法書士事務所elmブログ
http://elmstepup.com/2012/07/02/post_42.html

-----

話は政治の事に変りますが・・・。

とうとう・・・小沢氏が国会議員を50人引き連れて,民主党を離党したとのこと。。。

いよいよ国民不在との声が多いようです。。。

小沢氏が会見“新党視野に活動” NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120702/t10013274111000.html

確か・・・以前中国へは100人規模で視察?に行かれてたと記憶していますが?

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

2012.07.01

■判例更新[アコム](「名古屋消費者信用問題研究会」様HP)+「プロミスが商号変更」+α

‥‥……━★

こんばんは。

今日から7月(文月)です。

いよいよ節電との闘いのようです・・・。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

判例が更新されていました。

名古屋消費者信用問題研究会」様HPより抜粋ご紹介

2012/6/29
会員の判決/消滅時効」に、アコムの信用状態悪化による貸付停止処理の時から過払金債権の消滅時効が進行を始めるという主張を否定した東京高判平24.5.31を追加しました。

---------

[プロミスの情報]

7月1日から,プロミス㈱→SMBCコンシューマーファイナンス㈱へ商号が変更になりました。ブランドとして「プロミス」名は残ります・・・。

商号変更に関するお知らせ - プロミス株式会社
http://www.promise.co.jp/news/news_20120701_726.html

(以下HPより抜粋ご紹介)

Photo

---------

[東日本大震災・原発関連]

大震災以降・・・いよいよ起動してしまいました。。。

大飯原発3号機 原子炉起動 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120701/t10013249741000.html

---------

☆今日のつぶやき☆

明日から7月も始動です・・・。

暑い闘いの夏になりそうです。。。

-----

そうだ・・・ロンドンオリンピックも開幕する月ですね。。。

(今夜はこれで失礼します)

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »