« ■武富士の情報(武富士からの債権譲渡の案件[既に過払い・・・])「司法書士」様ブログ記事より+α | トップページ | ■「土曜プレミアム・池上彰緊急スペシャル!」(フジテレビ:尖閣諸島問題等・・・)を見ての所感+α »

2012.09.28

■判例のご紹介(特定調停「債権債務なし」後の過払い請求で,「錯誤無効ではなく・・・借受金の債務不存在を確認したにとどまる」判決)[SMBCコンシューマーファイナンス(旧プロミス)]+α

‥‥……━★

こんばんは。

台風17号は進路によりかなりの被害がでそうです・・・。

くれぐれもご注意を!

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

その昔,特定調停で「債権債務なし」の17条決定を望む・・・等の文字が,業者側から調停委員会へよく提出されていました・・・。

今はどうか分かりませんが・・・,

当時の調停委員も「過払い状態」を知っていながら?「債権債務なし」の17条決定(裁判所が職権で調停を行なう)を出していました。。。

下記ブログ様では「債権有り,債務なし」を勝ち取られたそうです・・・。

-----

■特定調停後の過払い請求 5 判決
( 「【宮城発】司法書士法人tomoni」様ブログより抜粋ご紹介)
http://blog.goo.ne.jp/tomoni-shihosyoshi/e/f19aee1f15c300194ccf061c9be24aab

・・・・・

◇調停合意無効 平成24年9月13日仙台簡易裁判所判決
SMBCコンシューマーファイナンス(当時プロミス)との特定調停で「債権債務がないことを相互に確認しているが・・・その確認した権利法律関係は・・・原告の被告に対する借受金の債務不存在を確認したにとどまる」として、SMBCコンシューマーファイナンスへの過払い金の返還を認めた。

・・・・・

・・・・・部分も含めて判決文は,リンク先にてご参照下さい<(_ _)>

(さらに,ご参考まで)

お釣りの返還を最終取引と認定し、プロミスの時効の主張を排斥。
http://blog.goo.ne.jp/tomoni-shihosyoshi/e/d379831d0f4a5c490364f09d175893a9

-----

ついでに,対「プロミス」関連です。。。

「受取証書」には「最終契約日」という項目があり・・・。

分断か一連か - 債務整理・過払い請求の舞台ウラ@千葉 稲毛司法書士事務所
http://ameblo.jp/inage-zimusyo/entry-11366048949.html

---------

それから「調停」という言葉が久しぶりに出てきましたので,下記もご紹介させていただきます<(_ _)>

『最近、代理人が介入したのにも関わらず。本人宛に「調停申立書」が裁判所から送られてくることがあるようだ。・・・』

アイフルの過払い金支払い方法に異変? - 司法書士による過払い請求、債務整理の実況中継
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201209270000/

---------

[その他]

今のヤミ金と昔とは違っているようですが・・・お金を貸してくれるということはありがたいですが,返せるかが問題になります。。。

「弱者」はなぜ救われないのか(最終回):ヤミ金に頼ってしまった、とある業者の話 (1-3) : Business Media 誠
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1209/28/news010.html

なお,ヤミ金(システム金融)と闘う弁護士は少ないと思われますのでご紹介させていただきます<(_ _)>

『システム金融に関する手形・小切手を利用した場合のノウハウってご存じですか?』

HP更新 - 京都寺町法律事務所はなれ
http://d.hatena.ne.jp/tabearukiblog/20120927

-----

それから・・・これぐらい緩ければ。。。

審査書類は偽造でも融資OK! 大手サラ金社員が“裏”指南(1-3)  ビジネスジャーナル
http://biz-journal.jp/2012/09/post_754.html

---------

[その他2]

そのとおりですね・・・。

最高裁ウェブサイトの判例検索システムが復旧しました - 福岡の弁護士菅藤浩三のブログ
http://ameblo.jp/kantokozo/entry-11365925010.html

---------

☆今日のつぶやき☆

特定調停は,当ブログでも当初は盛んに記事にしていた記憶があります。。。

何といっても,本人型では一番費用がかからない債務整理方法でしたから・・・。

まだまだ「債権債務なし」で和解された方もいるのでしょうね。。。

それにしても「錯誤無効」ではなく,「借受金の債務不存在を確認したにとどまる」という方が自然な感じです?

-----

さて,台風17号の影響で「尖閣諸島」や「オスプレイ(押しつけプレイ?)」は,ここ数日は「水入り」のようです・・・。

ただ,国連では熱い論戦だったようです・・・。

それにしても「中国政府」も余程焦っているのでしょう(日本は問題点を具体的に指摘しなかったのですから・・・)

中国政府もそんなに反論するのなら・・・「国際司法裁判所」に提訴すれば?と思うのですが。。。

(今夜はこれで失礼します)

|

« ■武富士の情報(武富士からの債権譲渡の案件[既に過払い・・・])「司法書士」様ブログ記事より+α | トップページ | ■「土曜プレミアム・池上彰緊急スペシャル!」(フジテレビ:尖閣諸島問題等・・・)を見ての所感+α »

■「アイフル」の情報」カテゴリの記事

■「プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス㈱)」の続報」カテゴリの記事

■判例(ご参考)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■武富士の情報(武富士からの債権譲渡の案件[既に過払い・・・])「司法書士」様ブログ記事より+α | トップページ | ■「土曜プレミアム・池上彰緊急スペシャル!」(フジテレビ:尖閣諸島問題等・・・)を見ての所感+α »