« ■過払い金返還事情?・・・(「消費者金融会社」と「法律事務所」の間で減額の密約!)(追記:責任追及するための被害者の相談を受け付ける体制を告知)+α | トップページ | ■判例更新[オリエントコーポレーション]「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより »

2013.03.28

■武富士の情報(【管財人訴訟】 判決言渡し・・・武富士管財人が敗訴!)+α

‥‥……━★

こんばんは。

桜満開の地域が増えていますね。。。

---------

それでは本題です。

---------

[消費者金融・過払い金関連]

注目?の武富士の【管財人訴訟】 判決言渡しが本日ありました。

下記リンク先にてご参照下さい<(_ _)>

-----

武富士管財人が敗訴 創業家への配当金返還請求
(「MSN産経ニュース」様よりご紹介)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130328/trl13032817360001-n1.htm


2013.3.28 17:34

 会社更生手続き中のTFK(旧武富士)の管財人が、株主だった創業家と関連法人に対し、配当金約129億4千万円の返還を求めた訴訟の判決で、東京地裁は28日、請求を棄却した。

 管財人側は、武富士が顧客の過払い金を収益に計上して配当していたとして、利息制限法の上限を超える金利を原則否定した平成18年の最高裁判決以降の19年3月期~10年3月期について配当金の返還を求めていた。

 谷口安史裁判長は「最高裁判決は過去の取引全部を一律に否定したものではなく、当時の計上方法が違法とは評価できない」と判断した。

---------

☆今日のつぶやき☆

以前から「京都寺町法律事務所はなれ」様ブログで言われている・・・予想結果になりつつありますね。。。

残念ながら・・・致し方ないようです。。。

また追記にて・・・。

-----

それから,武富士の京都の旧不動産についてですが・・・,

既報の続報になります。

ご参考まで。。。

旧武富士が所有、20年塩漬けの一等地 ようやく再開発へ (産経新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130328-00000527-san-soci

(今夜はこれで失礼します)

-----

(追記:3月29日)

出来レース完結編 - 京都寺町法律事務所はなれ
http://d.hatena.ne.jp/tabearukiblog/20130329

|

« ■過払い金返還事情?・・・(「消費者金融会社」と「法律事務所」の間で減額の密約!)(追記:責任追及するための被害者の相談を受け付ける体制を告知)+α | トップページ | ■判例更新[オリエントコーポレーション]「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより »

■「武富士」(現:TKF:日本保証)の情報」カテゴリの記事

■判例(ご参考)」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

いつも当職のブログをご紹介いただきましてありがとうございます。
まあ、予想通りの結果ですが、被害者のためには嬉しくないですね。
これで、裁判所とも協議の結果、控訴は断念いたしました、とか言い出したら、もう完全に台本通りですね。
まあ小畑なんて、「武富士創業者が依頼した会社更生申立代理人」な訳ですから、この結果は当然な訳です。
その馴れ合い訴訟を防止するための補助参加だったんですが、一体何をしていたのでしょう?「武富士の責任を追及する全国会議」は?
私は彼らに対しても厳しい批判が向けられないといけないと思います。被害者のために努力していますなんて体裁だけで、現実には何の努力もしていないのですから。毎日自分の依頼者と向き合うことで、事件の中から争点を抽出し、最適な法律解釈によって望むべき結論を導く、そのための構成と立証方法を考え、裁判所の思考過程を読み切る、この作業の繰り返しの中で自分の訴訟技術の修練に努める、という努力が根本的に不足しています。

投稿: 京都寺町法律事務所 | 2013.03.29 09:38

京都寺町法律事務所様

こんにちは(^^)

こちらこそありがとうございます<(_ _)>

京都寺町法律事務所様ブログで,誰も教えてくれない大事な事を,いろいろと勉強させていただきました(裁判における,国法と世法の違いが少しは理解できましたので・・・)

出来る事なら・・・何とかならないかと思っていましたが・・・,残念ながら予想されている内容になってしまいました。。。

先ずはお礼まで<(_ _)>

投稿: yuuki | 2013.03.29 13:02

4月1日にブログアップ予定で過払金返還密約についてくわしく書いています。
特に一般の方の?がわかると思いますので
また見て下さい。

投稿: 十三司法書士法人 村上 | 2013.03.29 14:07

被害者は、集会を開いて意見書を出すしか能のない団体を非難すべきなのです。
市民の、借り主の冷たい視線を感じなければ、危機感をもって研鑽し、裁判という場で結果を出すことは出来ないでしょう。
だから身内だけの集会できれい事並べて現実逃避に走っているのです。

投稿: 京都寺町法律事務所 | 2013.03.29 17:54

十三司法書士法人 村上様

ご無沙汰しております。また,いつもありがとうございます(^^)

4月1日ですか・・・意味深?な感じですね。。。
楽しみに待っていますね(^^ゞ

-----
京都寺町法律事務所様

この度は,いろいろとありがとうございます(^^)

詳細な情報が出て来るのを待ちたいと思っていますが・・・。

-----
皆様,先ずはお礼まで。

今夜はこれで失礼します<(_ _)>

投稿: yuuki | 2013.03.30 00:29

 ではあなたは、武富士創業家や小畑を倒すため、何か行動を起こしているのか? 高みの見物で他人を嘲笑することは誰でもできる。

投稿: トリデンテ | 2013.04.03 00:47

トリデンテ様

こんばんは。

ご訪問&コメントありがとうございます。

当ブログは,情報発信をすることが「使命」と思っています・・・。

それゆえに・・・自ずと限界もあります。。。

先ずはお礼まで<(_ _)>

投稿: yuuki | 2013.04.04 00:01

多分私に噛みついているんですね。
他人のブログで炎上させる話ではないので、よかったら場所を変えて論争しますか?
当職のFBにメッセージを頂ければ武富士役員訴訟の何が間違っているかを投稿しますので、そのコメント欄で御反論下さい。
全世界の人が閲覧できる状態で論争しましょう。
もちろん、武富士創業者代理人も見ようと思えば見える状態の中で現行の裁判の致命的な欠陥もあますところなくお伝えいたしますよ。

投稿: 京都寺町法律事務所 | 2013.04.04 12:56

その後このトリデンテさんとやら(匿名でしか物が言えない)からは何の連絡もありませんが。
最高裁に上告されているらしい第一審横浜地裁の事件がどうなったのか気になります。不受理は間違いないでしょうから、そろそろ結果が出ていると思いますが、同種の裁判が全国でなされているので、受理して「弁論を開かずに」判決の言い渡しになるかもしれません(借り主敗訴を最高裁の見解として広く示してしまう)。
どっちでしょう?
高見の見物とか何もしないなどと言われる理由はないんですよね。やり方が間違っていると裁判前に説明している訳ですから。
私自身が裁判に携わらないのは、私自身の依頼者にこの被害を受けた人がいないからです。分かりますか、居ないのですよ。事件放置などせずに迅速に処理しているから。受任してすぐに裁判しても間に合わずに裁判が停止になった人の請求額が5000円です(配当額ではなく元々の債権額です)。
分かりますか?裁判の費用を誰が出すというのですか?借り主の過半数の依頼があったら、今頃、武富士の役員ではなく小畑を訴えてます。それともまさか、費用なんてもらわなくても、自分の生活を犠牲にしても被害者のために力を尽くして成仏するのが当たり前だなどとは言わないですよね。お金を取った弁護士がすべきことをしないのを非難されるのは当たり前です。

投稿: 京都寺町法律事務所 | 2013.06.27 14:07

京都寺町法律事務所様

こんばんは(^^)

いろいろと気が滅入るニュースが多い日が続きます。。。

宇宙人籍?の鳩と思っていた人を,以前応援したことがありましたが・・・ここまで「アホウ鳥」だったかと思うと,情けないのを通り越してしまいます。。。

民主もそうですが・・・自民も・・・どうもしっくりこないですね。。。

尖閣諸島には是非,自衛隊を駐在させて欲しいです(鳩の顔のロボット兵がいいでしょう!)
いつまで・・・無駄なことばっかりしているのかなぁ~?

話がそれましたが・・・,

武富士の訴訟には「先生」を入れて欲しかったとつくづく思えてなりません。。。

また,上記のつまみ食いの件ですが・・・先生が年頭に書かれていた「弁護士」と書いて「詐欺師」と読む・・・言い得て妙ですね(^^ゞ

うーん・・・いろいろ記事も出ていますが・・・月末に追われているのもあり・・・記事をUPする気力がどうも湧きません(^^;)

どうも梅雨空模様は,まだ続きそうですが,また晴れ間が出たらUPしたいと思います。。。

先ずはお礼まで<(_ _)>

今夜はこれで失礼します。

投稿: yuuki | 2013.06.27 22:54

鳩山のKYぶりにはもう芸術を感じますが。
一点だけ。
「武富士の訴訟に『入れて』欲しかった」とありますが、私が断りますよ。
勝手に裁判の筋書きを決められて、ビラ配って、シュプレヒコール上げて、意見陳述で浪花節、傍聴を満席にしましょう、なんて裁判。

だから、この先、大きな集団被害の事件があったら、『全国会議」を名乗る弁護士に依頼するのか「私」に依頼するのかは、原告になろうとする人が選択したら良いと思うのです。進む方向が限りなく違うのですから。

投稿: 京都寺町法律事務所 | 2013.06.28 11:52

こんばんは(^^)

もう過ぎた事ですが・・・,
武富士の件は先生の指示の元で,それぞれの闘いを展開して行く方法だったら良かったなあ~と思った次第です<(_ _)>

今夜はこれで失礼します(^^ゞ

投稿: yuuki | 2013.06.29 00:01

サルがバッジを付けているというだけで消費者事件ですね。

投稿: 一弁護士 | 2013.07.01 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■過払い金返還事情?・・・(「消費者金融会社」と「法律事務所」の間で減額の密約!)(追記:責任追及するための被害者の相談を受け付ける体制を告知)+α | トップページ | ■判例更新[オリエントコーポレーション]「名古屋消費者信用問題研究会」様HPより »